病院で処方されたカルシウム剤の原料に牛骨とあります。
おそらく市販のカルシウム剤もそうだと思います。

これを飲んでプリオンの感染につながることはあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

厚生労働省は平成12年12月12日付け医薬発第1226号医薬安全局長通知、平成13年4月24日付け医薬発第438号医薬局長通知などでBSE対策を打ち出しましたネ。


それを踏まえて、各メーカーは自主点検を行い平成13年3月までに既に安全性調査、報告、回収、変更などをしています。さらに平成13年10月2日付け医薬発第1069号医薬局長通知で非常に厳しい安全性確保についての対策を打ち出しています。
ご質問の時点では1069号通知は都道府県庁経由で各機関に通達されたばかりでしょうから、実際の対応は10月9日になるでしょうけれども、それ以前のものであっても過去の通知に沿って、安全性は確保されていますネ。
今回の厚生労働省の対応は、今までになく素早い動きであると評価できるかもしれません。HIV、CJDと立て続けに大変な問題を引き起こしたので、少しはきちんと動くことを学んだのでしょうネ。

脳、脊髄、眼、腸、扁桃、リンパ節、脾臓、松果体、硬膜、胎盤、脳脊髄液、下垂体、胸腺又は副腎といった部分については、いかなる産地のものであっても使用は禁止されています。実際にこれらの部分がもっとも危険ですから。それ以外の部分については安全性確保(通達内容は非常に厳しいものです)がなされていなければ使えないことになっていますので、大丈夫であろうと思われます。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

>カルシウム剤の原料に牛骨


以前の狂牛病騒ぎの時に非常に気になりました。
最近のTV報道を見ていると、やっと医薬品に使用されている原料で牛由来のものを注目していて見直し(規制等)を考えているようですね・・・?
どうも日本の官僚は後追いでの対策が多いですね!!
(血液製剤・硬膜移植等)

前回の騒ぎの際に原料の牛の生産地(国)をBSE発生していないところにしているメーカーもあるようですが、全てはないでしょうし・・・?
発病するまでに、長期間かかるし、その時は原因究明も困難でしょう!

結論的にはリスクは低いでしょうが、ゼロではないでしょう!

ご参考まで。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカルシウム不足だとどうなりますか?又カルシウムの多い食材は?

カルシウム不足だとどうなりますか?又カルシウムの多い食材は?どんな物がありますか?毎日取るのならどんな物がいいですか?よかったらレシピも教えてください。

Aベストアンサー

 カルシウム不足だと、前の方が言っているように、骨や筋肉に影響がでます。(骨粗しょう症、こむら返り←軽いものだと、まぶたがぴくぴくしたり。)

 カルシウムの多い食材は、牛乳、スキムミルク、小魚、ゴマ、ウェハース、確か小松菜にも多かったはず。

 クリームシチューにスキムミルクを加えたりするとカルシウム補強できます。意外なのはウェハース。二枚で牛乳1本分カルシウムが取れるそうです。(整骨院の先生が言っていました。整骨院とかでも売っているのですが、市販のもので平気だそうです。)毎日のおやつに取り入れると良いかも。

 その他には、カルシウムの吸収を良くするために、
◎日光に当たる
◎運動する(骨に軽い負荷をかける。ウォーキングとか、その場で十回ジャンプするだけでも可)

Qカルシウム剤とビタミンD剤

骨の強化にはカルシウム剤とビタミンDを取るとよいと言いますが、たくさんありすぎて何がよいかわかりません。実際に体験してよかった話を教えて下さい。

Aベストアンサー

骨の強化に一番良いとされてるのは、内服薬よりも
「日光浴」「適度な運動」などです!
ご老人の方でない限り、こちらをオススメします。
そしてサプリメントは「補給」程度に考えてくださいね
                (市販の物なら特にそうです)

Qカルシウムの多い飲料・食品は?

カルシウムの多い飲料・食品は?

私が知ってるのは牛乳とチーズと小魚ですね。

他は、それ以外の乳製品、海藻類、骨付き肉、軟骨辺りでしょうか?

Aベストアンサー

お早うございます。横から御免なさい。直接の回答には、ならないのですが、身体の栄養素としてカルシウムを体内に取り込もうと、お考えでしたらビタミンDも同時に摂取する事をお奨めします。カルシウムの体内摂取を助ける作用があると言う事でした。
http://www.sup-sele.com/vitamind.html
それと、「ビタミンDの新効果」というのもありました。下記URL
http://homepage3.nifty.com/silver_sakai/health/health13-14.pdf

参考URL:http://www.sup-sele.com/vitamind.html

Qシュウ酸カルシウム結石 リン酸カルシウム結石

シュウ酸カルシウム結石は酸性条件下で析出されやすく、リン酸カルシウム結石がアルカリ条件下で析出されやすいのはなぜですか?
同じカルシウム結石なのに、このような違いがなぜあるのか良くわからないのです。調べても
はっきり出ていないませんでした。
お手数をおかけしますが、ご存知の方がおられましたら、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

医療は丸暗記で頭が働きませんから。
化学カテや科学カテがいいかもしれません。

「リン酸カルシウム結石がアルカリ条件下で析出されやすい」はいいと思いますが、
「シュウ酸カルシウム結石は酸性条件下で析出されやすく」はどうなんでしょう。
間違いの始まりではありませんかね。

たぶん二者が逆行するような違いはありませんよ。酸性になるとリン酸塩(カルシウム)の溶解度が大きくなります。一方、シュウ酸カルシウムの溶解度は尿として考えられるpH域では変化しないだけではありませんか。基本的にシュウ酸カルシウムの結石が多いのですよね。アルカリ条件にするとリン酸カルシウムまで析出してくるということでしょう。

ある科学的事実から導かれる裏返し表現が、正しいとは限りませんよ。
酸性条件下では(尿酸カルシウムの他には)シュウ酸カルシウム結石が多く、リン酸カルシウムは析出しにくいだろうということではないでしょうか。

お医者様ではない、ただの主婦でも知っている事ですが、便器の結石に使う強力な洗剤は?

Q同質量で牛乳とヨーグルトですが!カルシウム量はどちらが多い

カルシウム不足を補うためにどちらにしようか迷っています。
題目の続きですが、条件を同じにするためヨーグルトの原料は牛乳と同じ製品とします。
 同じ100グラム同士でしたら、どちらがカルシウムの量が多いでしょうか?
カルシウムは元素だそうですので!なので、減りも増えもしないかな?思います。
実際はどうなんでしょうかね!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

成分表みたらわかると思いますよ。牛乳やヨーグルトも種類がありますからねぇ。そして、牛乳やヨーグルトだけでなく、小魚や小松菜もカルシウムが含まれてますよ

Q狂牛病?プリオン?

こんにちは。タイトル通り狂牛病についての質問です。
私の狂牛病についての知識はテレビのニュースで得たものくらいしかありません。

狂牛病の病原体はプリオンというたんぱく質だと聞きました。
狂牛病って経口感染(?)ですよね?
病原体がたんぱく質なのになんで消化液中のたんぱく質分解酵素で分解されてしまわないんですか?

もし、人間がプリオンを分解する酵素を持っていないのなら、プリオンを摂取してしまう可能性のあるときに一緒にその酵素を作って薬とかにして一緒に飲んだら予防になったりしないのでしょうか・・・?

なんだか訳の分からない質問ですみません。
この間からずーっと頭の片隅で気になっています。
どなたかご存知の方、いらっしゃいましたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

異常プリオンで検索すれば多くの情報が得られますので簡単に書きます。

確かに経口感染が多いと思いますが、輸血でも感染する筈です。一部の人は献血が禁止されています。
現在は、血液中の異常プリオンの存在を検査出来ないようです。生物ではないので検査に必要な抗体を作りません。

病原体という言葉も適切かどうか分かりません。
DNAを持っていないので、生物とも言えないようです。
熱に対しても600℃位にしないと不活性化(活動出来ない状態)しないようです。
このな事もあり、現在は調理法や薬での予防は出来ません。

プリオンは誰でも持っていますが、この構造が異なり、正常な物は平たい形をしているのですが、異常プリオンはラセン形をしています。
このラセン形のものが正常なものに付くとコピーしていくように、平たいものをラセン形にし脳を死滅させます。
こういうメカニズムなので病原体というのは相応しくないと思います。

あまり報道されないのは、異常プリオンは、危険部位に沸いてくる訳ではなく、血液を介して運ばれ、危険部位に集積します。
簡単に言えば、異常プリオンの無い場所は無いことになります。多いか少ないかの違いです。

これは私個人の推測ですが、発症のメカニズムから、少量であれば発症に相当な期間がかかり、その前に人間の寿命がくるのではないかと思います。

異常プリオンで検索すれば多くの情報が得られますので簡単に書きます。

確かに経口感染が多いと思いますが、輸血でも感染する筈です。一部の人は献血が禁止されています。
現在は、血液中の異常プリオンの存在を検査出来ないようです。生物ではないので検査に必要な抗体を作りません。

病原体という言葉も適切かどうか分かりません。
DNAを持っていないので、生物とも言えないようです。
熱に対しても600℃位にしないと不活性化(活動出来ない状態)しないようです。
このな事もあり、現在は調理法...続きを読む

QビタミンB2、ビタミンB6、ビチオンの多い食べ物。

脂漏性皮膚炎となり、タイトル通りの食べ物を多く摂取したいと思っています。
おすすめの食べ物はありますか?
みなさんならどんな食べ物を摂取しますか?

Aベストアンサー

脂肪肝になった時にビタミンB2、B6の多い食品を摂るようにこころがけていました。

ビタミンB2は、豚・牛・鳥のレバー、うなぎ、のり、などに多く含まれてます。

ビタミンB6は、にんにく、まぐろ、豚・牛・鳥のレバー、あじ、さんま、さば、などに多く含まれています。

Qうつ病ではないですが抗うつ剤(デプロメール)を処方されました。眠気がひどいです。

昔から神経が過敏で情緒不安定なことがありましたが、今年に入ってから色々とショックなこともあり、心が不安定なことが続きました。
病院に行ったところ「うつ病にはなっていない」といわれましたが「デプロメール」という薬の処方が始まりました。
最初の2週間は「デプロメール25」、次の2週間は「デプロメール50」に変わりました。
ともに朝・夕1錠ずつ飲んでいます。
うつ病ではなくてもこういった薬を処方されることはあるのでしょうか?
また、この薬を飲み始めてからとても眠いです。
仕事中(パソコン入力)も眠くて眠くて……。
でも夜中に目が覚めたりすることもよくあります。
これは薬のせいなのでしょうか? また、この薬を使っている方はこれにどう対処していますか?

Aベストアンサー

デプロメールの適応症はうつ病、うつ状態、強迫性障害、社会不安障害などで一見精神的に病んでいたりうつ病患者が服用する薬ではないか?と心配することがありますが大丈夫です。

躁うつ患者にてんかんのお薬(例としてテグレトール)を使って気分を安定させたりイライラを抑えたりすることもあり、特殊な例ではありません。

デプロメールは気分が落ち込んだり、やる気がでない、集中できない、眠れないなど、憂うつな気分を楽にします。決してうつ病患者だけに投与するものではなく、気分が悪かったり心が少し不安定な方にも処方されるお薬です。

副作用として眠くなったり、ボーっとしてしまうことは多くありますが仕事に支障が出るほどの眠気さ(重度の副作用ではもうろう状態)や毎日運転を必要とする仕事などの場合、担当医に相談してお薬の量を調節してみましょう。

夜中に目が覚めることは余りお薬の副作用とは関係が無さそうです。神経が過敏になっていたりして一時的な不眠の可能性もあります。
そのことも担当医に相談してみてはいかがでしょうか?

決して自分の判断で減らしたり、一切飲むのをやめてしまう事はしないようにしてください。
症状が悪化してしまう可能性があります。

デプロメールの適応症はうつ病、うつ状態、強迫性障害、社会不安障害などで一見精神的に病んでいたりうつ病患者が服用する薬ではないか?と心配することがありますが大丈夫です。

躁うつ患者にてんかんのお薬(例としてテグレトール)を使って気分を安定させたりイライラを抑えたりすることもあり、特殊な例ではありません。

デプロメールは気分が落ち込んだり、やる気がでない、集中できない、眠れないなど、憂うつな気分を楽にします。決してうつ病患者だけに投与するものではなく、気分が悪かったり心が...続きを読む

Qカルシウム分の多い水の水垢落とし

カルシウム分の多い水が供給されるところに住んでいます。(海外の島です。)カルシウムは厄介者で、電気ポットの内側にもこびりつきます。シャワールームの透明プラスチックのドアもカルシウムで真っ白。これを落とす良い方法はないでしょうか?酢を薄めて拭いてみましたが、全然効果なしです。どなたか知っていたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

うちも日本ですが同じ状況の地域です。
残念ながら、ついてしまったカルシウムを落とす良い方法は無いようです。
根気良く擦り落とすしかないのですが、その場合素材に傷を付ける事が多いです。
(割り箸の先をへらみたいに削って擦り落とす)

普段の予防は、入浴後に浴室の汚れ易い部分を軽く拭き取って水滴を残さない事です。
面倒ですが、これしかないと思います。

だって僕もここ数年いろいろ研究したんですが、結局良い方法は無かったんだもん。

Q排尿障害で前立腺肥大症と診断されクラビット錠(抗菌剤)も処方されました

排尿障害で前立腺肥大症と診断されクラビット錠(抗菌剤)も処方されました。

前立腺肥大でも抗菌剤を使うことはあるのでしょうか?
前立腺炎の間違いでしょうか?

Aベストアンサー

PSA値が4以下ならば前立腺炎だと思います、
また4-10の間ならぱ前立腺肥大症でしょう、
この場合前立腺がんも要検査になってきます
尿検査もしていると思いますし、クラビット錠の使用理由は医師でないと
分からないと思います


人気Q&Aランキング

おすすめ情報