強姦、殺人と並ぶくらい許されざる行為だと思いますが、実際世の中にはそう
いうことが起こりえます。容疑者がつかまりいざ裁判だ、と言うとき被害者の
証言や容疑者のアリバイの有無などだけで決まってしまうのでしょうか?殺人
でさえ凶器や物的証拠がなければ被害者と加害者の証言のみでは起訴しないと
ききます。また状況証拠だけで裁かれるのならば冤罪を出さないための考慮み
たいな機能(?)はあるんでしょうか?

A 回答 (3件)

 強姦罪は、被害者が犯人を告訴しないと、刑事裁判にかけれない親告罪


なのですが、この「親告罪の告訴は、犯人を知った日から6ヶ月を経過
したときはこれをすることができない」(刑訴法235条)のです。
したがっておっしゃっている「数年たった後・・・」というのは通常相手を
それまで特定できなかった場合に限られますよね?(民事訴訟を起こすので
あればこの時効に縛られることはありませんが…)
 ただし、強姦の被害を親告するのであれば、その被害の状況を
明らかにするために「検査」他をできるだけすみやかに受けなければ
ならないのは自明の理です。誰が相手かも問題ですが「そういう行為が
あったのかどうか」を被害者は証明しなければならないのです。それは
体液などの検出など犯人の特定に結びつくものだけではなく、打撲痕他
通常の性行為ではないことも含まれているのです。被害者はこの検査他
取り調べなど、セカンドレイプとも言われる屈辱に耐えねば親告も
できないのです。またこのへんの物的証拠については今の技術では
「冤罪」とはなりませんよね・・・(鑑定法にまだ問題点があった時代
はもちろん別ですが)
 このへんの親告にいたる考え方を踏まえれば状況証拠だけでは、
ましてや相当の時間が経過していれば告訴するだけ無駄と考えるのでは
ないでしょうか? したがってこの場合も「冤罪」は成り立ちにくい
と思いますが
 おっしゃるような状況証拠だけの判例の有無まではわかりませんが、
虚偽の親告をした偽レイプ事件というのはありましたね・・・
 刑法関係のサイトはとても多いですから、「強姦罪」あたりで
検索してみてください  女の身としてはこの手の判例は読むと
頭に血が上っちゃって・・・ 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。自分の関係者が被害にあったなら刺し違えて
でも敵をとるような行動に出ると思いますが、感情論と法律は別個のもので
あると言うことは解っているつもりです。だからこそもう少し突っ込んでお
聞きしたいのですが・・・・。
>自明の理です。
確かに僕もそう思います。ただ法の概念を知らない全くの素人に説明するた
めにどこに由来するのかをお教えいただけないでしょうか?もちろんご存知
であればでかまわないです。
実はこの質問をしたのはある人に強姦罪に証拠は要ら
ずに証言と容疑者のアリバイで決まる、と言うようなことをきいたからなの
です。そのときは民事ならいざ知らずに刑事でも物証や客観的証拠がなくて
も成立っするのか?と疑問を抱いたのですが、tiltaさんもおしゃっている
ようなセカンドレイプとも言われる屈辱にさらすことがあるはずない、と
断言され釈然としないものが残りました。
何はともあれお教えありがとうございました。
ポイント加算はもう少しまってください。

お礼日時:2001/10/05 15:17

裁判はあくまで証拠で事実を認定しますから(民事と同じ)、仮に犯人が自分でやりましたと自白しても証拠がなければ裁判所は犯人として認定できません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お教えありがとうございます。

お礼日時:2001/10/09 14:26

同じく、状況証拠や証言だけでは立件できないでしょう。


物的証拠として、体液や衣服の繊維などが必要ですね。

最近痴漢行為におけるえん罪が色々話題になっていますが、
piyopiyo-zzzさんのおっしゃる様な機能がぜひ求められるところですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお答えありがとうございます。やはり物的証拠は必要だと思うんですが
・・・。体液などを物的証拠として用いる場合時間がたつと事件の性質上ものすごく調べられにくくなると思うんですが、事件がおきて数年たった後、実はこういうことがあって云々。と言う場合はほとんど起訴できない(させることは無理)のでしょうか?そんな関連の事例をご存知であれば教えていただきたいのですが。すいません質問続きで。

お礼日時:2001/10/04 17:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNHK高知放送局 なぜ戦争特番を放送しない?

NHKの高校野球放送の合間にNHKの番組案内が流れるのでそれを見ていたら、
ある戦争特番の紹介の際に画面下に小さく
「高知県は別番組」
と書いてありました。
なぜ高知県は戦争特番を放送しないのでしょうか?
(あ、別に高知県民を”先の大戦に無関心とは非常識な!”などと言うつもりはありませんよ、あくまでNHKとNHK高知放送局の判断でしょうから。)

なにか地元で大きなお祭りでもあって、その生放送特番でもやるのでしょうか?

ちなみに知っている限りでは、高知県で放送しない戦争特番は

アニメドキュメント  あの日、僕らは戦場で ~少年兵の告白~
ドラマ被爆70年 一番電車が走った

です

Aベストアンサー

高知のテレビ番組表を調べてみました。
「戦後70年『一番電車が走った』」の放映が予定されている8月10日19:30からは
「土佐の夏2015 よさこい祭り−第一夜−」となっています。
翌日同時間帯の「あの日、僕らは戦場で」はよさこい祭りの第二夜。
ご推察通りですね。
http://tv.yahoo.co.jp/listings/54/?&st=19&s=1&va=6&vb=1&vc=0&vd=0&ve=1&d=20150810
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/wk.cgi?area=801&tz=night&ch=21&mode=2&next=&f=week

Q堤容疑者の逮捕容疑と被害者の救済措置

昨日逮捕された堤容疑者の逮捕容疑は、西武鉄道の有価証券報告書へのコクドの同鉄道保有株数の虚偽記載と、上場廃止基準に抵触している重要事実を知りながらこれを取引先企業へ売却したインサイダー取引の2つ。いずれも証取法違反容疑です。しかし私は、なぜ東京地検特捜部は刑法の詐欺罪(246条2項)容疑で逮捕しなかったのかが不思議でなりません。

もちろん市場や投資家を裏切った罪は重大です。しかし、取引先は、単に取引の継続を望んで西武鉄道株を購入したはずです。また、同容疑者は「西武鉄道の経営の透明性を高めたい」などと嘯いて取引先に株の購入を持ちかけたそうです。こうした企業や、企業のステークホルダーは全く救済されないのでしょうか?堤容疑者はこうした会社に対して上場廃止基準になると知りながらあえて重要事実を告知せずに売却したのですから、未必の故意があると認められるのではないかと思うのです。

また、仮に救済措置として民事上(民法)の損害賠償請求が認められるとしたら、それは詐欺(96条1項)による取消を求めることができるのか、それとも不法行為(709条)による損害賠償責任を追及することができるのか、という点も分かりません。

昨日逮捕された堤容疑者の逮捕容疑は、西武鉄道の有価証券報告書へのコクドの同鉄道保有株数の虚偽記載と、上場廃止基準に抵触している重要事実を知りながらこれを取引先企業へ売却したインサイダー取引の2つ。いずれも証取法違反容疑です。しかし私は、なぜ東京地検特捜部は刑法の詐欺罪(246条2項)容疑で逮捕しなかったのかが不思議でなりません。

もちろん市場や投資家を裏切った罪は重大です。しかし、取引先は、単に取引の継続を望んで西武鉄道株を購入したはずです。また、同容疑者は「西武鉄道の経営...続きを読む

Aベストアンサー

>今回は証取法違反容疑で逮捕して、後日立件の可能性が出てくれば詐欺罪で追及するという別件逮捕(本来の意味からは外れていますが)もあり得るということでしょうか?

 証券取引法違反に関する勾留期限が満了間際で、別の容疑で逮捕することはあり得ます。ただ、詐欺罪は親告罪でもありませんし、被害弁償は犯罪の成否に関係ありませんが、売買代金の返却に応じているようですし、今のところ被害者からの告訴もないですから、詐欺罪では立件しないかもしれません。(詐欺罪にあたるとしても、起訴猶予処分にする。)

Qマッカーサー証言「日本の戦争は自衛のため」のその後について

1951年(昭和26年)5月3日のアメリカ合衆国上院議会・軍事外交合同委員会の聴聞会で
かのマッカーサーは「日本の戦争は自衛のためであった」と証言しているようです。

この証言の中で「私は生涯をかけてそのことを証明する」との文言もあったというの
をどこかで読んだ記憶があるのですが失念してしまいました。そこで、ご存知の方に
教えて頂きたいのですが、

(1)果たして「生涯をかけて証明」云々の台詞はこの証言の中にあったのでしょうか?
(2)もし、(1)があった場合、1964年に亡くなるまでの間に「証明」するための具体的な
なんらかの行動はあったのでしょうか?
(3)上記のことについて詳しくて参考になるお勧めのWEBサイトや書籍があれば教えて下さい。
(証言内容で日本についての主要な証言は検索すればたくさん出てくるのですが、
出来れば証言の全文を知りたいです)

ご存知の方、時間のあるときにでも教えていただければと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語ですが、全文と思われるものがWeb上にありましたので、参考URLに入れておきました。「日本の戦争は自衛のためであった」というのは「Their(日本の事) purpose,therefore, in going to war was largely dictated by security」の部分をさしているのだと思いますが、「生涯をかけて証明」云々は見つかりませんでした。(聴聞会での発言は物凄く長いので、見落としたかも知れませんが…)
また、聴聞会でマッカーサーが言おうとしたのは、「中国との全面戦争になるリスクを冒してでも、徹底的に闘うべきだ」という自分の主張の正当性で、日本も経済封鎖で屈服させたのだから、中国も経済封鎖をすれば勝てる、という話の流れの中でそういっただけの事です。ですから、「日本の戦争は自衛のためであった」事を、生涯かけて証明する、とこの聴聞会で言うというのは、ちと考えがたいです。

参考URL:http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2004/maca/01/MacArthur57.html

英語ですが、全文と思われるものがWeb上にありましたので、参考URLに入れておきました。「日本の戦争は自衛のためであった」というのは「Their(日本の事) purpose,therefore, in going to war was largely dictated by security」の部分をさしているのだと思いますが、「生涯をかけて証明」云々は見つかりませんでした。(聴聞会での発言は物凄く長いので、見落としたかも知れませんが…)
また、聴聞会でマッカーサーが言おうとしたのは、「中国との全面戦争になるリスクを冒してでも、徹底的に闘うべきだ」と...続きを読む

Q疑わしきものを裁いていいのだろうか・・・(林真澄美容疑者

 先日林真澄美被告に死刑判決が下りましたが、決定的という物証は無い状況での判決でした。

 状況的な証拠からして、彼女が犯人であるんでしょうが、死刑を宣告できるまでの材料はそろっていたでしょうか?。

 アメリカの司法理念として「疑わしき者は裁かない」というのがありますよね。日本の司法理念はどういう前提か知りませんが、林真須美被告の死刑判決はどうなんでしょうか?。

 

Aベストアンサー

日本の司法理念も「疑わしきは罰せず」なのですが、どうも現実は違うようです。
これは三権分立と言いながら、司法権を警察・検察・裁判官と同じ公務員組織に委ねている弊害とも言えます。
本当に三権分立を貫くなら、本当に無作為により選ばれた陪審員が評決出来る様な司法改革を徹底させれば良いのです。 物議を醸さない様に前例(判例)を重んじたり、同じ公務員として同調ばかりするから、こんなに有罪になる確率が高いのです。
警察と検察の違いも一般人は分かりにくいですね。 

第一次的に捜査を行い,被疑者(犯人,容疑者)を逮捕したり,証拠を収集したり,取調べ等を行うのが警察です。なお,警察は,被疑者を逮捕したときには逮捕の時から48時間以内に被疑者を事件記録とともに検察官に事件を送致しなければなりません。検察庁では,警察から送致された事件について,検察官が自ら被疑者・参考人の取調べを行ったり,証拠の不十分な点について,警察を指揮して補充捜査を行わせたり,自らが捜査を行い,収集された証拠の内容を十分に検討した上で,最終的に被疑者について裁判所に公訴を提起するかしないかの処分を決定します。

検察は,国家社会の治安維持に任ずることを目的とし,検察権の行使に当たって,常に不偏不党・厳正公平を旨とし,また,事件処理の過程において人権を尊重すべきことを基本としています。
とありますが、国家社会の治安維持と人権尊重とを秤にかければ、治安維持を重んじる体質があるのでしょうね。 そして検察官の権限が大き過ぎるのも問題ありでしょう。

けれど…もし疑わしきは罰さないとすると、犯罪の発生が大きく増加するかも知れません。
それに重大な犯罪が起こっても、なかなか犯人が逮捕されなければ警察は信頼を失います。
より多くの国民生活を守る為には、多少の冤罪の発生もやむなしとの考えは間違いだとは言い切れないものがあります。
冤罪の犯人に仕立て上げられる人物は、基本的に何らかの犯罪に過去にかかわった、あるいは現在もかかわっている可能性がありそうな人物が多い気がします。
つまり模範的な一般社会人と違う存在、それならば冤罪だったとしても、
社会的に影響が少ないのですね。 一人の命は地球と同じぐらい重いというのは理想です。
社会の秩序の維持が保てなければ、冤罪で死ぬ人よりも遥かに大きな犠牲が
出ると考えられるからです。

結論から言うと、あれだけ世間を騒がせたカレー事件ですから、
犯人は逮捕されなければいけない。
林真須美ならば状況的に疑わしい上に擁護する人間も少ない。
元々保険金詐欺などをするような奴なのだから容疑者にしても文句は出ない。
これで警察の取り調べに屈して自白さえしてくれれば事件は解決。
マスコミも喉元過ぎれば熱さを忘れるから今は犯人にしておこう。
万が一、無罪になったって自分が退官した十何年後の話だ。
捜査には問題はなかったとして後輩達が上手く処理してくれるだろう。

まぁ、こんな感じなんじゃないのですかね。

日本の司法理念も「疑わしきは罰せず」なのですが、どうも現実は違うようです。
これは三権分立と言いながら、司法権を警察・検察・裁判官と同じ公務員組織に委ねている弊害とも言えます。
本当に三権分立を貫くなら、本当に無作為により選ばれた陪審員が評決出来る様な司法改革を徹底させれば良いのです。 物議を醸さない様に前例(判例)を重んじたり、同じ公務員として同調ばかりするから、こんなに有罪になる確率が高いのです。
警察と検察の違いも一般人は分かりにくいですね。 

第一次的に捜査を行...続きを読む

Q戦争で被害にあったという方たちの証言について

書店には、戦争を振り返るために中国や韓国のお年寄りたちに今一度話を聞きにいくという内容の著書がいくつかあります。しかし、ネットでは“中国や韓国のお年寄りは日本にひどいことをされたなんて言っているが、そんな証拠はない。話を聞いても無駄だ。その本の著者は嘘も見抜けない馬鹿だ”という意見が多く見えます。確かに証言は確実な証拠にはならないと思いますが、全て無視していいものでもないと思います。
戦争で日本は何もひどいことはしていないという人は、被害に遭ったというお年寄りの方に対して「あなたは嘘つきですね。日本は何も悪いことはしていません。発展させてあげたんだから、逆に感謝してほしいくらいです」と言えるんでしょうか?

Aベストアンサー

>確かに証言は確実な証拠にはならないと思いますが、全て無視していいものでもないと思います。

 もちろんです。全て無視して言い訳ではありません。ただし、全て信用していいわけでもありません。とりわけ相手がそういう証言を何かの「証拠」として自らの利のために使いたがる場合には、きちんと公正な立場から検証されなければなりません。このあたりを混同している方がいるので問題がこじれてくるのですね。

>戦争で日本は何もひどいことはしていないという人は、被害に遭ったというお年寄りの方に対して「あなたは嘘つきですね。日本は何も悪いことはしていません。発展させてあげたんだから、逆に感謝してほしいくらいです」と言えるんでしょうか?

 過去の戦争で、非人道的な行為(戦争自他が人道的ではないので、一定のルールにはずれた行為)や犯罪が全くおこらなかったという例を私はしりません。人間社会を普通に見ていれば、戦争という異常な状況下であればそうした行為が少なからず起こるのは容易に想像がつきます。「日本は何もひどいことはしてない」と言い切れる方はそうした想像力が決定的に欠如している方でしょう。そういう方でしたら、相手に対してうそつき呼ばわりもできると思いますよ。

 勘違いしてほしくないのは、この手の問題で「何も悪いことはしていない」と言う方は少数派であろうということです。私の知る多くの方は「日本は悪いことをしたが、よい部分もあった」「日本は悪いことをしたが、相手がいうこと全てが事実ではない」とおっしゃっています。
 まあ中には「日本がしたことはみんな悪いこと」という考えに凝り固まった方もいますが、それは「何も悪いことはしていない」と言う方の単なる裏返しで、案外似たもの同士なのかもしれません。

>確かに証言は確実な証拠にはならないと思いますが、全て無視していいものでもないと思います。

 もちろんです。全て無視して言い訳ではありません。ただし、全て信用していいわけでもありません。とりわけ相手がそういう証言を何かの「証拠」として自らの利のために使いたがる場合には、きちんと公正な立場から検証されなければなりません。このあたりを混同している方がいるので問題がこじれてくるのですね。

>戦争で日本は何もひどいことはしていないという人は、被害に遭ったというお年寄りの方に対...続きを読む

Q殺人を犯し、加害者が自殺した場合、被害者の遺族は、加害者の遺した財産に

殺人を犯し、加害者が自殺した場合、被害者の遺族は、加害者の遺した財産に、慰謝料を請求することができますか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

加害者が死亡の場合は請求自体出来ません。
なので請求は身内に対して「損害賠償」という民事訴訟になりますね。
支払ってくれるかどうかは 別問題です。

Q原発事故は戦争、NHKは一日中報道すべき

今もまだ放射能漏れは収束して目処もつかないみたいだし
ストロンチウムとか次々放射性物質が危険範囲外に降り注いでるし
日本はまるで敵から次々攻撃を仕掛けられてる戦争状態みたいじゃない?
スポンサーの顔色伺いも必要なく高い受信料とってるNHKは原発情報を一日中流すべきじゃないのかな?

Aベストアンサー

これは本当にそう思いますね 

今起こってる事って戦後最大の危機な訳ですよね 
しかも日本だけの問題では無くなってるのですから

そりゃあ1日中原発の事を放送すれば不安をあおったり陰鬱な気分になるかもしれませんが
実際それだけ深刻な事態になってる訳ですから仕方無いと思います 
これだけの大事をそんな理由で放送しないのだとすればただの情報操作でしょうに
センセーショナルな殺人事件を繰り返し放送してるのとはレベルが違うはずです
それにNHKはBSもあわせれば4チャンネルも持ってるのですから

直接の被災者でない私が言うのもなんですが、今 某CMを繰り返されたり
アイドルやキャスターの涙ながらの番組見ても・・
ただまあ質問者様の言う通り民放は好きなようにやればいいと思います
1社くらいは他と違うスタンスで放送して欲しいですが 今回の事で程度が知れたというか
今後偉そうに報道の義務だ自由だ言わないで欲しいですね 
ロシアだろうが中国だろうが他国のメディアを批判するなんてもってのほか 
TV局が専門家呼んで安全連呼してたのに30kmの避難指示区域が拡大されそうですよ
デマに流されないようにと言ってますが、そんなレベル変わらないでしょ
戦時中軍部の言いなりに記事書いてたのと同じ ある意味デマより性質悪いのでは

これは本当にそう思いますね 

今起こってる事って戦後最大の危機な訳ですよね 
しかも日本だけの問題では無くなってるのですから

そりゃあ1日中原発の事を放送すれば不安をあおったり陰鬱な気分になるかもしれませんが
実際それだけ深刻な事態になってる訳ですから仕方無いと思います 
これだけの大事をそんな理由で放送しないのだとすればただの情報操作でしょうに
センセーショナルな殺人事件を繰り返し放送してるのとはレベルが違うはずです
それにNHKはBSもあわせれば4チャンネルも持ってるのですから

...続きを読む

Q強姦とかって、容疑者が被害者に恋心がある・なしでは刑罰に差が出たりしますかね?

こんにちは。
素朴な疑問なんですが
強姦とかって、容疑者が被害者に恋心がある・なしでは
刑罰に差が出たりしますかね?
最近やっていたニュースで、学校内での準強制わいせつの
容疑者が「恋愛感情はまったくなかった
非力そうだから犯行に及んだ」と供述してました。
個人的には「好きで好きでしょうがなかった
気持ちを抑えられず犯行に及んだ」
の方が印象としてはまだマシなのですが、、、
ご意見頂けると嬉しいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。

婦女暴行は如何なる場合においても刑法に基づき処罰されます。
これが強姦だけではなく殺人にまでになった時はその刑も重くなります。
つまり相手側が被害届けを出すか示談で済ますかに関わって来ますからそれに対して警察がどのような対応をするかで起訴か不起訴になるわけです。
質問者様が仰った個人的な感情で犯行に及んでしまった場合はそれがどのように相手に伝わるかで傷つく度合いも変わってきます。
しかし、刑事処分での責任としては裁判官の判断に委ねられますから
公判中や被害者への謝罪等において反省の色や誠意を怠らなければ判事の印象も寛大になるかもしれませんね。
どちらにせよ、女性にとって強姦は非常に怖いことなので乱暴をするようなことは男性として見っともいいことではありません。

QNHKで放送された日中戦争の特集について

今年2月に再放送された

第61回 文化庁芸術祭
テレビ部門 大賞受賞 アンコール
日中戦争 ~なぜ戦争は拡大したのか~

のなかで上海の近郊の日本の本部が決めたこれ以上進軍するなというラインを超えて現地の軍が侵攻たとあったのですがこのラインの名前と理由がわかればお願いします。聞きの逃したので

また、本部も暗に事後承認みたいにしているのはよく会社でもある有能な部下に任せて失敗したら責任をとらせ、成功したら自分の手柄とした戦略ですか?

Aベストアンサー

制令線です。理由は、忘れました。っていうか、「戦争の不拡大」以外にそれ程はっきりした事は言っていなかった様な気がします。

>本部も暗に事後承認みたいにしているのは…成功したら自分の手柄とした戦略ですか?
陸軍参謀本部の下村定が御前会議で、あたかも南京攻撃を準備しているような発言をした、というのはNHKの番組以前から知られていた話ですが、参謀本部全体としては「不拡大」の方針でしたから、そういう戦略ではなかった、というべきでしょう。

個人の方が、番組内容(&感想)をまとめているWebがあったのでご参考まで。
http://eritokyo.jp/independent/aoyama-col7185.html
http://mickey-mo.mo-blog.jp/nutrocker/2006/12/post_9ee2.html

Qボイスレコーダーで物的証拠

続けて質問失礼いたします。お願いします。

不倫の物的証拠としてボイスレコーダーで
いつからいつまで肉体関係があったかを不倫相手が話すと物的証拠になるのでしょうか?

不倫と知っていたっと証言されれば物的証拠になりますか?
音声だけだと厳しいのでしょうか?

Aベストアンサー

参考資料にはなりますが、「証拠」としては難しいでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報