この事故の件で何度か質問しているのですがまた訳のわからないことがおこってしまいました。先日人身事故をおこしてしまって、状況は信号の無い交差点でこちらがわに一時停止あり、相手側にはなしという道路で私が一時停止お怠ったため私の車のフロントと相手の車の側面が衝突してしまいました。事故当時見た限りでは相手の車は側面がへこんでしまったのと、あと聞いた話でその側面のドアが開かなくなったという状況でその他は事故当時とくに相手の車に凹みなどは見受けられませんでした。おまけに警察までその車で送ってもらったというほどまぁ普通に動く状態でした。ところがその後私の加入している保険会社が相手側の車の損害を査定しに行ったところ「全損」だったそうです。修理費120万でうちの保険会社がだした査定額は50万。残り70万は相手側は車両保険に入っておらず相手がまるかぶりと言う状態でした。ところが今日、保険会社からきかされたんですけれど前に言っていた修理費120万がなんと68万に減額されたそうなのです。
そこで質問なのですがまず、こういう事故車両の修理費を実際査定するのはディーラーの方ですか?それとも保険会社のほうですか?また、今回のケースのようにその査定額がいきなり半分近くに減る事ってよくあることなのですか?また、このように1回決めた査定額を変える事っていうのは別に法律上問題ないのですか?(ここで聞きたいのは要は変えたってことは虚偽したともとれるじゃないですか。そのへんの問題なんですけど)法律上問題ある場合は私はどのような対処をするのがのぞましいのでしょうか?
今回の事故は私の方に過失があるので今まで十分に反省し相手の方にも精一杯出来る限りの誠意を尽くしてきたつもりなのですが、なんだかこういう事がおきてしまうと、、なんというか複雑な心境です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

知り合いの修理工場の人から聞いた話では、修理費の見積もりは保険会社から全額請求できる場合、実際の修理費よりも水増しするそうです。

修理費を見積もりするのはもちろん修理工場です。例えば自損事故を起こして20万の修理費がかかると、保険会社経由で連絡があったとします。しかし、これはあくまでも修理費に保険を使うと仮定した見積もりです。ここで、保険を使わないことに決め自腹で払おうとすると案外10万で済んだりします。保険会社の損害調査部にはディーラーまたは修理工場出身の人がいます。その人達が実際に修理工場まで足を運んで車の損害具合を確認します。ただ、やはり保険会社と修理工場でのもちつもたれつの関係があるようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。なんだかこの問題は相手の方、修理工場の人、保険会社の人、いったい誰を信じれば良いのかわからなくなってきました。

お礼日時:2001/10/08 14:40

まず皆さんも言っているように保険会社の「全損」とは文字通りの「全部メチャクチャに壊れた」というイメージとは違い、単純な話、すごーく古い車で価値が1万円しかない場合、修理代が1.5万円かかったら全損です。

これってライト1つ割れただけでもそれくらいいきますよね。
それでも全損なんです。
今回の場合相手の車の査定が50万円だったので、修理代がそれ以上だったので全損扱いになったのでしょう。

修理代が下がったという理由はわかりません。可能性としては最初の試算の段階で120万円だったけど、詳しく調べたら68万円になったとか、中古部品を使って直すことにしたとかいろいろ可能性はあるのでなんともいえません。
でも傾向としてはディーラーは高く、町工場みたいなところは安いです。本来保険は係数が決まっているのでそんなに差はでませんが、10万円くらいの修理でも1~2万円の差がでることがあるので、120万なら20~30万円くらい違うこともありますよ。
今回はもっと価格差が大きいですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>今回はもっと価格差が大きい
そこなんですよね。要は。これは正直言って修理工場に聞かないと解決しないかもしれませんね。

お礼日時:2001/10/08 14:36

>保険会社がだした査定額は50万


この金額が、保険会社が当初計算した修理代ではないでしょうか。
>1回決めた査定額を変える事っていうのは別に法律上問題ないのですか?
当初の足された修理代の見積もりは、最終的には上下します。なぜなら、修理をしていく上で、当初の査定に含んでいなかった隠れた箇所の修理が必要になったり、見積もりに入れたが、修理の必要がないこともありますら、金額は修理するまで確定しませんし、できません。

いくらプロでも、一円の誤差もない見積もりは作れないと思います。
ですから、協定を結び 最終的に掛かった修理費を支払うのです。

>全損とは。
車両の時価以上の修理代がかかるような場合が、「全損」になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。保険会社が当初計算した査定額は、その車の時価が50万で、修理費が120万と時価を超えた値段なのでその時価(50万)しかお支払できませんよといわれました。

>いくらプロでも、一円の誤差もない
これはよくわかるのですが、まぁ、1割、2割なら納得いくんですけど今回は約半額ですからねぇ・・・その格差がどうも納得いかないんですよ。

お礼日時:2001/10/05 15:15

少し内容を整理しましょうね、


全損の定義についておわかりでしょうか?
事故車の修理代がいわゆる「時価」を超えた場合の状態を
全損といいます。
査定については まずディーラーや修理業者が行うのが「見積もり」で
これくらい修理代がかかりますよ というやつで
これに対して保険会社があーだのこーだのイチャもんをつけて
折り合いがついたところが 協定金額といいます。
つまりこの協定金額(妥当な金額)が保険会社の査定金額ということになります。

最初の査定(120万)というのは正式に見積りが提示されたものなのでしょうか? どうも話だけが一人歩きしているように思えますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。「全損」についてはものすごくわかりやすかったです。最初の査定(120万)というのは保険会社を通じて聞いたものなのでおそらく正式に1回出していると思うのですが・・・

お礼日時:2001/10/05 15:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物損事故後、相手側より少額裁判の訴訟をおこされました。

知人の話ですが、先日出勤途中に物損事故に遭いました。双方、任意保険に加入していた為、保険会社にお任せして知人8:相手側2という過失割合が決定したそうですが、相手側が2年位の間に事故を数回しており、保険料金が上がるのが嫌だから保険を使いたくないというのと、過失は一切無いから10:0と言う主張で少額裁判の訴訟をされてしまったそうです。

そのままにしておくと、敗訴という事になってしまうのでもちろん裁判所には出廷する予定との事ですが、ありのままの当時の事故の状況を裁判所で伝えれば大丈夫でしょうか?訴えた方側が有利という事は無いのでしょうか?
わざわざ少額裁判をおこしたという事は、相手側の身近にそういう事に詳しい方がいらっしゃる気がしますので、何か不利な気がしてなりません。

知人の周りには私も含め、そういう事に詳しい者がいない為こちらでご相談させて頂きます。

詳しい方、体験者の方がいらっしゃいましたら宜しく御願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

こんにちは。

え~と、この方法が良いという訳では有りませんが・・・
あくまでも、私の私見(体験)という事で・・・(苦笑)

こういう相手は、大概「ゴネ徳」を狙っていますので、痛い目に合わせないといけません(と、私は思います、だって「保険料が上がるから、保険を使いたくない」なんて、過失割合にまったく関係ありません)。

小額裁判を起こされたそうですが、「拒否」して正式裁判を主張しましょう(権利はあります)。
http://blackmarket.jp/column/dark/991223.htm

相手の土俵(言い分)に上がってはいけません、こっちの土俵に上がらせるべきです。
幸い、任意保険会社がいますので、保険会社に相談して、正式裁判に持ち込みましょう。
何百万円の案件ならいざ知らず、小額裁判の金額(60万以下)では、正式裁判などしたら、たとえ勝ったとしても足が出ます(嫌がらせ?です)。

知人の方に費用請求される訳では有りませんし、こう言う状態ではたぶん示談は成立していないと思いますので(成立していたら、裁判を起こさないでしょうし・・・)、保険会社も早くこの案件が決着するので、「渡りに船」と喜ぶかもしれません・・・(笑)

一般人は「裁判」と聞くと、どうしても腰が引けますが、「小額裁判」はあまり怖くありませんので、このような時は(保険会社が、費用を持ってくれる場合)突っ張って見ましょう。

では!

こんにちは。

え~と、この方法が良いという訳では有りませんが・・・
あくまでも、私の私見(体験)という事で・・・(苦笑)

こういう相手は、大概「ゴネ徳」を狙っていますので、痛い目に合わせないといけません(と、私は思います、だって「保険料が上がるから、保険を使いたくない」なんて、過失割合にまったく関係ありません)。

小額裁判を起こされたそうですが、「拒否」して正式裁判を主張しましょう(権利はあります)。
http://blackmarket.jp/column/dark/991223.htm

相手の土俵(言い...続きを読む

Q私は自転車、相手は車、駐車場内で人身事故をおこしました。

私は自転車、相手は車、駐車場内で人身事故をおこしました。
事故を起こした本人は、本人所有の車ではなく兄の車です。
駐車場スペース内にあるオレンジ色の横断歩道を自転車に乗って通ったところ、
右側から相手が一時停止を無視して突っ込んできました。
この場合の過失割合はどれくらいでしょうか。
私も帽子をかぶって走行していたので、まったくの被害者にはならないのでしょうか。
事故当日は、そのまま相手の車で病院に行き、治療費をはらってもらいましたが、
その後も肘の内部の痛みがひかず、今更ですが届けようかまよっています。
昨日でちょうど二週間経ちました。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | ̄ ̄ ̄ ̄| |                       
 車道        | ̄ ̄ ̄ ̄| | ←相手の車の進行方向  車道
            | ̄ ̄ ̄ ̄| |←停止線
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
            | ̄ ̄ ̄ ̄| 
 駐車スペース  | ̄ ̄ ̄ ̄|  駐車スペース
            | ̄ ̄ ̄ ̄| 
            | ̄ ̄ ̄ ̄|

               ↑
             私の自転車での進行方向

私の進行方向は、駐車場に止まってる車の間にある横断歩道なのですが、
色は全部黄色、相手の進行方向にある前の車には黄色の停止線がありました。
このばあいの過失割合ってどのようなものどえしょうか。

私は自転車、相手は車、駐車場内で人身事故をおこしました。
事故を起こした本人は、本人所有の車ではなく兄の車です。
駐車場スペース内にあるオレンジ色の横断歩道を自転車に乗って通ったところ、
右側から相手が一時停止を無視して突っ込んできました。
この場合の過失割合はどれくらいでしょうか。
私も帽子をかぶって走行していたので、まったくの被害者にはならないのでしょうか。
事故当日は、そのまま相手の車で病院に行き、治療費をはらってもらいましたが、
その後も肘の内部の痛みがひかず、今更ですが...続きを読む

Aベストアンサー

帽子を被っておられたということは、事故原因とはまったく関係ないと思います。よほどひどく視界をさえぎるものでない限りは。

状況からして、完璧に相手の10割責任ですね。

『今更ですが届けようかまよっています。』ということは、警察には届けていないということのようですね。これは落ち度でした。
交通事故の場合、どんなに些細なものであっても、相手が嫌がっても、すぐに届けるべきです。

その上で、相手の対応などが納得できるのなら示談をすればいいとおもいます。

今後の対応としては、
(1) 相手方に以下のことを通告する。
      痛みが引かないので治療を継続する
      治療費は相手方負担とする
      警察に事故届けを出す
(2) 警察に事故届けを出す。

警察からは、もっと早く届け出なさいと、小言を言われるかもしれませんが。  

Q交通事故で死傷事故をおこしてしまいました

今年に入ってから、仕事中にお客を乗せた自動車を運転中、交差点前でスリップしてしまい交差点に進入、右から直進してきた車に衝突され大破しました。
私は軽症、お客は一人が重傷、一人が死亡してしまいました。高齢だった事もあり、保険会社との示談も進んでいますが、私はこれからどうなるのでしょうか。
10月頃に出頭命令が裁判所から来る事になっています。そこでどうなるのでしょうか。懲役刑等もありえると周りの人には言われて覚悟はしていますが、略式裁判等で罰金刑になると言われた事があります。そのような場合前科としてやはり残ってしまうのでしょうか。非常に悩んでいます。

Aベストアンサー

民事責任は別にして、刑事責任についてですが、過失で死んだ程度では懲役は無いのが通例です。
危険を承知して無謀な運転をしたとされると、懲役もあるのですけど。

実刑、つまり懲役で刑務所に入らないかぎりは前科にはなりません。
執行猶予では前科になりません。
罰金刑には「科料」「過料」「略式命令」とあります。
科料は前科になるのですが、交通事故では科料の判例はまず考えられません。
過料と略式命令も罰金刑ですが、どちらも前科にはなりません。
略式命令はスピード違反のような、直接の被害者のいない犯罪の場合がほとんどです。

過失で死亡だと、執行猶予付きの懲役の判決が多いようです。
スピード違反での死亡事故だと懲役の可能性もあります。
飲酒運転と違反常習者だと、死亡事故で懲役の実刑になる場合が多いようです。

それから、裁判所から出頭命令というのはちょっと変です。
最初に検察官の取調べがあるはずです。
簡易裁判所の建物の中に検察官のいる事務所もあるので、そこへ呼び出されたのではないかと思います。
でも、その扱いはスピード違反と同じ、非常に軽い犯罪についての扱いです。
せいぜい罰金30万円と免許停止1年半程度の処分ですねぇ。
懲役になるような犯罪、たとえば飲酒運転で死亡事故だと、警察署から検察庁に本人を護送して、そこで検察官が取り調べとなるのですけど。

なお、簡易裁判所に呼び出されたら、すぐに預金口座から50万円程度は引き出せるようにしておいてください。
運がよければ罰金刑だけでその日に処分が確定して、その場で罰金を払えば刑事処分はそれで終わりということもあります。
ただ、現金は持っていかないほうがよいでしょう。

民事責任は別にして、刑事責任についてですが、過失で死んだ程度では懲役は無いのが通例です。
危険を承知して無謀な運転をしたとされると、懲役もあるのですけど。

実刑、つまり懲役で刑務所に入らないかぎりは前科にはなりません。
執行猶予では前科になりません。
罰金刑には「科料」「過料」「略式命令」とあります。
科料は前科になるのですが、交通事故では科料の判例はまず考えられません。
過料と略式命令も罰金刑ですが、どちらも前科にはなりません。
略式命令はスピード違反のような、直接の...続きを読む

Q【迷惑駐車】相手は過去に傷害事件をおこした相手

(1)我が家は、女子供しか住んでおりません。家は高台にあり、駐車場はありません。別の場所に駐車場をかりています。
(2)我が家の隣に、チンピラが引っ越してきました。過去に傷害事件をおこされ(我が家が被害者)、わがやが勝訴をしています。(民事)  その最中やその後に、チンピラの隣人に「罵倒」されたり「殺してやるからな」と深夜に怒鳴られたりと嫌がらせをうけました。家庭崩壊をしたのか、チンピラのご主人一人しか家におらず、嫌がらせは自然となくなりました。が、最近そのバカ息子が家に帰ってくるようになり、わざわざ我が家の玄関の前に車をおいたり、わが自宅溝板の横に車を駐車したりするようになりました。
(3)自治会でも問題になり、近所でも鼻つまみですが、みなさん怖がって特になにもいたしません。

このようなキチガイ(しかも隣家)相手に、どのような対応策があるでしょうか?やはり生活安全課に相談するのが一番良い方法なのでしょうか?
とりあえず、本日より、写真と記録を付け始めようと思っています。
ちなみに、このキチガイの隣家はトラブルを他でもおこしています。その際には、相手が泣き寝入りをしています。(警察に届けていないので事件扱いになっていません。家庭裁判所で被害者が勝訴しています。)

皆様のお知恵とアドバイスをよろしくお願いいたします。

(1)我が家は、女子供しか住んでおりません。家は高台にあり、駐車場はありません。別の場所に駐車場をかりています。
(2)我が家の隣に、チンピラが引っ越してきました。過去に傷害事件をおこされ(我が家が被害者)、わがやが勝訴をしています。(民事)  その最中やその後に、チンピラの隣人に「罵倒」されたり「殺してやるからな」と深夜に怒鳴られたりと嫌がらせをうけました。家庭崩壊をしたのか、チンピラのご主人一人しか家におらず、嫌がらせは自然となくなりました。が、最近そのバカ息子が家に帰って...続きを読む

Aベストアンサー

そうですね・・・
質問者様の言いたい事は、判りますが
先ずは、「冷静」を保って下さい(相手の口車に、乗ると相手の思う壺ですよ)

>とりあえず、本日より、写真と記録を付け始めようと思っています。<
それで、いいと思いますよ
ただし「デジカメ」或いは「デジタルビデオ」は編集が、できるため
「証拠能力」は、薄いと考え下さい
(全く関係が、ないですが参考に)
http://www.toku-rikon.com/uwaki/uwaki20.html

PS 嫌な経験を、された事は心から察します
また質問者様が、普段通り生活できる事を心からお祈りします

Q交通事故 相手側保険会社との交渉(長文です)

このカテゴリーで適当かどうかわかりませんでしたが
交通事故で相手側保険会社との交渉についての質問です。

愛知県居住74才の母が6月に交通事故被害者になりました。
現在は自宅で療養しリハビリで通院でしています。
後遺症が残っており完治することはないと思います。
私は母の実子で現在千葉県に居住です。

当方:原付スクータ 相手:普通自動車(任意保険加入)
当方原付スクータが駐車車両を追い越すときに相手が後方より追突(二重追い越し)
現場:追い越し禁止、はみ出し禁止 二車線

私はある程度の予備知識は得ました。母が交渉能力皆無ですので私が
何とかしたいところですが遠方で何度もいけず困っています。
愛知県の無料相談で相談する方法もあると思うのですが相手方の交渉のための書類の
作成となると無料相談には出かけてはいませんが無料相談では難しいと思います。

そこで、
相談および書類等を作成し加害者側損保(JA共済)と交渉ができるところを探しています。

知りたいこと1
相談相手は弁護士、司法、行政書士だと思いますがまずどこに話をしたらよいのでしょうか ?
愛知県の司法、行政書士会のHPを見ても交通事故相談については書かれていません
個人名と電話番号などは書いてあるのですが
得意業務も書かれていませんので得意業務ではないところにお願いしてしまっては
問題解決が難しいとおもったからです。

知りたいこと2
弁護士、司法書士、行政書士への報酬はどの程度でしょうか?

知りたいこと3
先方のJA共済は平日の9時から5時しか応対しないと言っています。
当方はその時間は勤務のため応対できませんがこれに対抗する方法はないでしょうか ?

その他
損害金額は治療費を除いて100万から200万程度を想定しています
治療費は加害者側が直接病院に支払っており不明。

よろしくお願いします

このカテゴリーで適当かどうかわかりませんでしたが
交通事故で相手側保険会社との交渉についての質問です。

愛知県居住74才の母が6月に交通事故被害者になりました。
現在は自宅で療養しリハビリで通院でしています。
後遺症が残っており完治することはないと思います。
私は母の実子で現在千葉県に居住です。

当方:原付スクータ 相手:普通自動車(任意保険加入)
当方原付スクータが駐車車両を追い越すときに相手が後方より追突(二重追い越し)
現場:追い越し禁止、はみ出し禁止 二車線

私はある...続きを読む

Aベストアンサー

NO.2追伸のご返答です。おっしゃる通り保険は被害者救済が建前です。しかし民間の保険会社は大変な販売競争をしておりますので会社のイメージを大切にしております。しかし共済連は農協の組合員を中心に契約している関係で、被害者に対する対応が違うのは事実です。例えばご質問の中にありますように9時から5時までしか対応しないと言っている事や中々来て説明しないとかにも表れています。JAはそう云う方針なのです。行政書士は自賠責の回収手続きなどの手伝いですので、示談交渉は出来ません。あくまでアドバイスして頂くだけですので行政書士ならどなたでもある程度の知識はある筈です。NO.5さんの回答の様に日弁連の相談センターが一番良いのでしょうね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報