カンボジアへ旅行に出かけます。デジタルカメラ等の充電を行うため変圧器を持ってゆく予定です。
カンボジアの電圧は調べたところ120V/220Vとのことですが、これは120Vと220Vの地域があるという意味でしょうか?私が現在もっている変圧器は、220V~240Vで35Wまで使用可能なものなのですが、これは使えますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

おはようございます。



カンボジア良いですねぇ♪
で、デジカメなんですが、通常デジカメの充電器は世界対応になっていて、110v~240vだと思うんですが、mokka1967さんのデジカメ充電器は違うのかしら?

アダプターだけで大丈夫だと思うんですが、充電器確認してみてください♪

楽しい旅を♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
デジカメのアダプターの仕様は確認していませんでした。日本の製品は海外ではそのまま使えないと思いこんでいましたので、確認してみます。

お礼日時:2005/06/20 09:23

最近のデジカメやビデオカメラの充電器は、世界対応になっていますので、変圧器は必要ないです。

充電器に接続するACアダプタに100-240Vと書いてあればOKです。
カンボジアのコンセントの形は2つの丸い形をしている、いわゆるC型といわれているものですが、日本のコンセントがそのまま挿せる共有タイプもあります。
ですから、充電器のプラグをそのままカンボジアのコンセントに挿せる場合が多いです。
ただ、すべて挿せるというわけではないので、念のため変換プラグを用意しておいたほうがよろしいです。
変換プラグは、大型電気店に行けば300円くらいからあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ACアダプタを確認したところ100-240Vになっていました。変圧器は必要なさそうですね。変換プラグだけ持っていこうと思います。

お礼日時:2005/06/21 00:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカンボジアでは1日いくら必要?

今月カンボジアへ8日間旅行しに行くのですが、
1日あたり普通はいくらくらい使うのかがわかりません。
ツアーなのでホテル代はすでに払い済みです。
遺跡観光や露店での買い物など、一体1日いくらくらい使いますか?

また、日本で両替していくつもりなのですが、USドルとカンボジア紙幣、いくらずつくらい両替していった方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

昨年秋、個人旅行でシェムリアップに行ってきました。

食事代や遺跡観光の費用がどの程度までツアー代金に含まれているか、自由時間がある場合どういった過ごし方をするかにもよりますが、米ドルを100~300ドルくらい準備すれば十分だと思います。その際は1ドル/5ドル/10ドルといった小額紙幣が便利です。このほかドルを使い切った時の予備に日本円を1~2万円程度持って行けばよいでしょう。カンボジアリエルはそもそも日本で両替できませんから持っていく必要はありません。

カンボジアでは観光客向けの店に限らず市中の商店などでも米ドルがそのまま使えます。だいたい1ドル=4000リエルの計算で、1ドル以下のおつりはリエルで戻ってきます。極端な話、カンボジアリエルへの両替は全くしなくても旅行できます。米ドルで払っておつりにもらったカンボジアリエルを次の支払いに充てればよいわけです。
米ドルなら使い残しても次回どこかに旅行する時にそのまま使えますが、カンボジアリエルは国外ではほとんど無価値ですから使い残すと再両替しなくてはなりません。またアンコール遺跡群などの入場料はドル建てですし遺跡群の中の売店の値段もドル建てです。その意味でもカンボジアリエルの手持ちは最小限に留めるのが得策です。

金額が比較的高いのはアンコール遺跡群入場料(3日券40ドル、7日券60ドル)と、出国の際の空港利用税(25ドル)です。これらがツアー代金に含まれているか否かで計算が大きく変わってきますからご自身でご確認下さい(前者は含まれていて、後者は含まれていないことが多い)。またツアーですとあまりやらない方法ですが、査証を現地の空港で取ることもできます。その場合の手数料(20ドル)も結構大きい出費です。

遺跡を個人で回るのであれば移動費やガイド代がかかってきます。車を1日チャーターして30ドルくらいから、ガイドを雇うと1日20~30ドルくらいです。ツアーでバスで回るならこれらは当然必要ありません。
遺跡の中の売店で売っている缶飲料は「1本1ドル」という日本より高いボッタクリ価格を平気で言ってきますが、交渉すればすぐ「1本0.5ドル(あるいは2本で1ドル)」に下がります。同様に遺跡の中の簡易食堂も「公定料金表」のようなものを出してきますが、これも交渉すれば簡単に1食1ドルにまで下がります。

お土産は何を買うのかにもよって予算が変わってきますが、例えばTシャツなら2枚で2~3ドルといったところです。露店での買い物では価格交渉をお忘れなく。
シェムリアップ市街で自分で食事をする場合、市場の中の食堂だと1食1~2ドル、ちょっと洒落たレストランで10ドルか高くて20ドル見当です。またスーパーでの買い物ですがミネラルウォーター(1.5リットル)が0.5ドル程度、缶ビール(330 cc)が1本で1ドルを切るくらいです。

以下の試算例や私の出費例なども参考に、適宜判断いただければと思います。

【試算例】
現地滞在 8日間
ホテル代/遺跡入場料/ガイド代/車代/食事代はツアー代金に含まれるとします
査証は別代金にて事前取得済みとします
・ミネラルウォーター 1日1本×8日 8本 4ドル
・観光中に飲み物 1日2本×8日 16本 8ドル
・お土産 20ドル
・空港利用税(出国時のみ) 1回 25ドル
 合計 57ドル
「何でも込み」のツアーで買い物も最小限にとどめるなら、8日間滞在しても100ドルかからずに済んでしまうことになります。
オプショナルツアーに参加したり、自腹で食事したりするならその分を追加下さい。オプショナルツアーは行き先にもよりますが30~80ドル程度かかります。

以下は私が5日間(現地滞在3日間)、個人旅行で出かけた際の総費用です
・査証発行手数料(現地取得) 20ドル
・バイクタクシー(空港→市内) 1ドル 公定料金
・ホテル代 1泊20ドル×2泊 40ドル
・レンタサイクル 1日2ドル×3日 6ドル
・食事(屋台) 4食 6ドル
・食事(レストラン) 1食 10ドル
・遺跡入場料 3日券 40ドル
・缶ビール 10缶(お土産分含む) 8ドル
・リヤカー付きバイクタクシー(市内→空港) 1.5ドル 要交渉
・ミネラルウォーター 5本 2.5ドル
・ジュース類 4本 2ドル
・お土産(Tシャツ) 2枚 3ドル
・お土産(クッキー) 2箱 20ドル
・空港利用税(出国時のみ) 1回 25ドル
 合計 185ドル

節約旅行での出費例ですので、質問者さんの旅行スタイルに合わせて適宜加算下さい。
上記のお土産のうち「クッキー」は日本人向けに企画された商品で、質が日本水準である代わりに値段も日本水準です(美味しかったですが)。

昨年秋、個人旅行でシェムリアップに行ってきました。

食事代や遺跡観光の費用がどの程度までツアー代金に含まれているか、自由時間がある場合どういった過ごし方をするかにもよりますが、米ドルを100~300ドルくらい準備すれば十分だと思います。その際は1ドル/5ドル/10ドルといった小額紙幣が便利です。このほかドルを使い切った時の予備に日本円を1~2万円程度持って行けばよいでしょう。カンボジアリエルはそもそも日本で両替できませんから持っていく必要はありません。

カンボジアでは観光客向けの店...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報