7月に停車中に追突され(過失度100:0)ました。警察も呼んでいます。幸いにも双方にけがはなく物損事故として、処理しました。
ただ相手が勤務中で、事故を起こした車は親会社の名義なので、
任意保険は使いたくなく(保険料が上がるため)、また本人に支払い能力がないので、勤務先(個人、ここではA氏としておきます)が払うこととなりました。(口約束で書面はありません)
見積もりが出た時点でから数回A氏に金額を伝えて振り込みしてほしい旨をつたえしましたが、一向に振り込まれる気配はなく、先月末修理工場には、立て替えて支払いを済ませました。ここ2、3日は電話連絡も取れていません。
まず、内容証明をだそうと思っているのですが、この場合、事故を起こした本人か雇い主である A氏いずれにだせばいいものでしょうか?
事故を起こした本人の住所とかはわかっていません。
A氏に電話するとまず謝罪の言葉もあり、何日まで待ってほしいとか、明日振り込むとかの返事なので、きついこともいえずにいます
自分の車は車両保険に入っていますが、額が少額(泣き寝入り出来る金額ではありません)なので、使わない方が得と言われました。
裁判を起こすしかないのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 内容証明は相手につかなければ意味ありませんので、A氏のほうがいいでしょう。

そこで、1週間ぐらいの期限を定め、期限までに支払わなければ、法的措置を取りますと通告すればいいでしょう。A氏の住所・名前はわかっていますね。判っていなければ事故証明を取ったり、警察に聞いたりして確認する必要があります。期限までに支払いがなければ、小額訴訟でいけると思います。この場合の裁判所は事故地もしくは相手の住所どちらか都合のいいほうの簡易裁判所になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
出来れば示談ですましたかったのですが・・・
何度も催促するのはあまり気分のいいものではなく、
だんだん「当てられ損」のような気になっていたのです
自分の権利をうまく主張しようとおもいます。

お礼日時:2001/10/05 07:34

この場合 あなたが請求出来る相手は3つあります。


事故の当事者と その雇用人であるA氏、更に親会社です。
文面から察すると 親会社に請求するほうが
手取り早いようですね

この場合いちいち A氏に親会社に請求する事を
話す必要はありません
むしろ 黙っていたほうが いいでしょうね
内輪で 揉めてくれたほうが この場合は
いい事が多いので
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく回答いただきありがとうございます。
親会社は会社名しかわからないので、まず事故証明を
取りに行くことから始めます。

お礼日時:2001/10/05 07:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルバイト中に火事を起こしてしまいました、雇い主が後になって暴力団であることが分かりました

今年の夏休みに娘18歳専門学校生が、友人Aの誘いで家を出て泊まりでアルバイトを始めました。私は居酒屋と聞いていたのですが、暴力団も常連のスナック(Bとする)のようなところだったそうです。Bのママさんにうまく言いくるめられ、Bスナックのある近くに一軒家を借り従業員とママで共同生活を始めたそうです。
10日ほどたち、Bスナックも暇なので、Cスナック(暴力団経営)へ3時間ほど手伝いに行くように強制され、3日目のことです。
一緒に手伝いに派遣された同僚20歳のD子と二人で開店準備をしていました。客に出すつまみが無かったので、ポテトを揚げようということになり、娘は冷蔵庫を物色しましたが、ポテトがカビていたのでやめることにしました。娘は知らなかったのですが、その間にD子はガスコンロに火をつけていたのだそうです。キッチンを離れホールの掃除をしていたら、てんぷら油が加熱をして火事になってしまい、Cは貸し店舗ですが二階に住む大家さんの住宅も含め全焼をしてしまいました。
火災の後、警察や消防から当然親の私に連絡が入ると思っていたのですが、まったく何も連絡が来ないので不思議に思うと、Bのママが身元引受人になったので、警察に拘留されずにいたとのことです。その後も身元引受人の元を離れてはいけないと脅かされて、家に戻ることが無かったのですが、何日かして逃げて帰ってきました。大家さんにはお詫びすると、起きてしまったことだから仕方が無いとお許しを下さり、一安心をしたのですが、Cスナックの経営者は暴力団ですから、人を使って保証を迫るようになりました。警察に相談すると、脅迫しないように先方に言ってくれたのですが、相手は民事で損害賠償の裁判を起こすということを言ってきました。

以下質問したい内容ですが
1.20歳のD子が失火をしてしまったことの責任を、一緒にいても火をつけたことを知らなかった18歳の娘が同罪で負うことがあるのでしょうか?(刑事では、D子は起訴されるそうですが、娘はおとがめないようです)
2.娘が家に逃げ帰る前に、Cスナックの経営者に、”損害は2億も3億もあるんだ、俺と関係を持たせてくれれば、なにも無かったことにする”と脅かされ肉体関係を強要されて逃げた経緯がありますが、裁判への影響は?(警察に告訴しようか思案中です)
3.てんぷら油の消し忘れは過去の判例で重過失にあたるそうですが、一緒にいた娘もそれに問われるのでしょうか?
長文ですが宜しくお願いいたします。

今年の夏休みに娘18歳専門学校生が、友人Aの誘いで家を出て泊まりでアルバイトを始めました。私は居酒屋と聞いていたのですが、暴力団も常連のスナック(Bとする)のようなところだったそうです。Bのママさんにうまく言いくるめられ、Bスナックのある近くに一軒家を借り従業員とママで共同生活を始めたそうです。
10日ほどたち、Bスナックも暇なので、Cスナック(暴力団経営)へ3時間ほど手伝いに行くように強制され、3日目のことです。
一緒に手伝いに派遣された同僚20歳のD子と二人で開店準備をしていました。...続きを読む

Aベストアンサー

火をつけたわけでもなくつけたことも知らなかったんだから
大丈夫でしょう。刑事さんの言うとおりです
2言われただけでしょう?まあその言葉に怖さがあるならなんか罪になるけど裁判自体関係ないでしょう
3一緒にいて知っており天ぷら油をそのままにしておくと火事になったと言う認識があったのか?なければ大丈夫だと思う

質問です
・いつからいつまで誰の紹介でスナックのバイトに行ったのか?
給料の金額は?

・一緒に手伝いに派遣された同僚20歳のD子と二人で開店準備をしていました。客に出すつまみが無かったので、ポテトを揚げようということになった。
・ここでつまみを作りなさいと言われたのか?
・油を使ってあげなさいと指示があり、あなたたちが過去に経験あったのかそして料理するさいの注意事項はありましたか
・Bさんの一軒家を借り従業員とママで共同生活をして自由に外出でき たの?
・3時間ほど手伝いに行くように強制され・・・嫌だといったけど逃げられないような感じだった?

・その後も身元引受人の元を離れてはいけないと脅かされて・・・
 ここは問題ありかな?

・あと最初の契約がBスナックだけで
その後暴力団も常連のスナックを手伝い、嫌ですと言っても断れない雰囲気で住んでいる家からも逃げれないように感じたなら監禁罪も考えてもいいのかな?


後補足として普通家を燃やしてしまったらそんなに簡単に出れないし
家庭に連絡は行きますね。普通今まで犯歴のない、反省している成年で、被害金額が少ない場合、微罪処分(警察の段階で事実上罰しない決定)になることがあります。

こう決定されたのかな?それとも決定されるまえに身元引受人から離れてしまったのか?警察から離れてはいけないですよ?と言われてないかな(言われていないなら大丈夫)

決定を受けて身元請け人の下に戻ったなら2億や3億もなく実際は何百万程度じゃないかなと思う

まあどちらにしても早急に弁護士に相談してください
大体このような質問があると思います。詳しく状況を話できるように
整理してもらってね
(必ず弁護士会に詳しい内容をお話して弁護士を選任してもらってくださいね。)
http://www.gm2000.co.jp/bengosikai.htmlにて そちらに行って相談でしょう

私は専門化ではありません補足に書き込まれても答えられませんので
弁護士さんに聞いてください
30分5000円ぐらいで話は出来ます(普通はオーバーしても大丈夫)

火をつけたわけでもなくつけたことも知らなかったんだから
大丈夫でしょう。刑事さんの言うとおりです
2言われただけでしょう?まあその言葉に怖さがあるならなんか罪になるけど裁判自体関係ないでしょう
3一緒にいて知っており天ぷら油をそのままにしておくと火事になったと言う認識があったのか?なければ大丈夫だと思う

質問です
・いつからいつまで誰の紹介でスナックのバイトに行ったのか?
給料の金額は?

・一緒に手伝いに派遣された同僚20歳のD子と二人で開店準備をしていました。客に出すつ...続きを読む

Q接触事故の請求金額の事で裁判を起こされた場合

停止していた車に接触してナンバープレートを傷つけてしまいました。警察に届けました。
車を1週間ディラーにあずける事になるのでナンバープレート交換代金(16000円)と代車の代金として6000円×7日=42000円   合計6万円の見積を出されました。
前側だけなので車検のコピーだけで申請は出来るとの事です。取り付け工事は1日で充分なのではと思ってしまいます。

保険やさんに交渉はお願いしてありますが・・・(なんとなく頼りなさそうな保険担当者でした。)
その時に「納得いかないのでこの金額は払えないと言ったらどうなりますか?」と尋ねると・・「最悪の場合、法的手段を取られることもあると」言われました。そこでお尋ねしたいのですが
裁判を起こされた場合裁判費用は起こした方が支払うのですよね。これぐらいの金額で裁判を起こされるものなのでしょうか?もちろん裁判できまった金額ならお支払いします。
出来れば穏便に済ませたいのですが・・どうなるのか憂うつです。

Aベストアンサー

少額訴訟というのがあります。
手数料が僅かなので、通常の裁判より簡単に起こせます。
あなた、もしくは代理人(今回の場合は保険担当者)が支払いを拒むか、請求金額の折り合いがつかないと判断された場合、裁判へと進むことがあります。

ただ、事故状況等がよくわかりませんが、記述内容の通りナンバープレートの交換だけで済むのなら、抽選しなければならない特殊な番号でなければ、新しいナンバープレートは半日で発行されますので、請求金額が妥当とは思えません。封印も必要ないので、車の持ち込みをしなくていいのですから、代車が必要とも思えません。

委任状をもらい、あなたが手続きをしてもいいのですから・・・。もちろん取り付けも。


そのあたりの状況等が間違いないのでしたら、被害者側が訴訟を起こしても、逆に減額される場合もあるので、詳しくは加入している保険会社の担当者に聞いてみてください。専門の査定スタッフや顧問弁護士がいますので、なんらかの回答があるはずです。

Qある事件で逮捕されたA氏が、控訴され裁判中に、ある人物B氏が 自分の事

ある事件で逮捕されたA氏が、控訴され裁判中に、ある人物B氏が 自分の事件で、「Aさんは過去のある事件の共犯者だった」と自供しました。 その場合、どうなるのですか?

例えが、Aさんが痴漢で裁判中として、B氏が「A氏は過去の殺人事件の犯人」と告白したとき、痴漢裁判はどうなるのですか? その裁判もしつつ、殺人事件の取り調べもするのでしょうか?
又は、管轄が違う場合はどうなるのですか? C市とD市で 警察の管轄が違う場合とか。
重大事件の方に重点をおかれるのでしょうか?

難しい質問ですみません。こういう事は稀だと思いますが(ってあるのかな?)

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

稀ではありませんよ、よくあることです。


控訴というのは検察側の控訴ということですよね?

ただ、この場合にそれはあまり関係ありません。


#1の方が書かれているように、他人の自白だけで警察は動きませんが、信憑性があれば検証くらいはします。

その結果、証拠が出て立件されれば、本件(例えの痴漢事件)とは別に再逮捕され、起訴になれば別で裁判が行われます。

管轄が違っても、その管轄の警察の取り扱いになるだけです。

ただし、事件に関連性があれば合同捜査ということになります。

別々の裁判になりますから、双方が有罪なら合算した刑期を努めなくてはなりません。

Q昨年1月に追突事故(人身事故)を起こしましたが

平成16年の1月に追突事故を起し、相手が加療5日間の打撲等(相手車には子どもを含めた5人が乗車しており、全員がそれぞれ5日程度の診断書でした)の診断書を提出し、人身事故扱いになりました。
警察に出頭して調書を取られ、安全運転義務違反と業務上過失傷害と(だったかな?)で、点数5点なのであと1点で免許停止になります、と言われました。
その後(お恥ずかしいことですが)1ヶ月くらい経った後に、赤信号の点滅で停止義務の違反を摘発されました。

6点で免許停止と言われていたので、停止になるのかと思っていたのですが、その後通知が来ませんが、どういうことなのでしょうか。
警察の説明ではハガキがくるかもしれないし来ないかもしれないと言われましたが、何年も経ってから来るのでしょうか?
また、事故と違反はそれぞれ別の県警の管轄地だったのですが、それも関係しているのでしょうか?

Aベストアンサー

事故に対する刑罰や行政処分は警察が決めるわけではありません
また加療2週間以内の軽微な事故、被害者が加害者に罰を望んでいない場合などは
お咎めなしの場合がよくあります

あなたが被害者に対して誠意ある対応を取っていれば
被害者が供述調書で「加害者に罰を望みません」と書いたかもしれません

通常は2-6ヶ月後には決定され通知がくると思います

停止義務違反はキップを切られているなら間違いなく加点です
それだけですんだのでは?

Q事故を起こしてしまいました。事故証明がありません。

先日、タクシー運転手で友人の父親が交通事故を起こしてしまいました。

普通の事故ではなく、ちょっとやっかいなことになってしまっているとのことで、
相談させていただきます。

タクシー運転手は、お客さん(女性1名)を乗せて、信号待ちをしていたところ、
後ろから車がぶつかってきて、こつんと当たったそうです。
すぐに、タクシーに乗っていたお客さんに、怪我はないかどうかを何度も確認して、
「怪我はないです。大丈夫」とのこと。
タクシーも相手の車も傷が無く、なにも問題がないと思い、警察に事故を届けませんでした。
そして、ぶつかってきた相手の男性にも名前等、連絡先も何も聞きませんでした。

その次の日の夜中、タクシーに乗っていたお客さんの旦那さんから、
タクシー会社へ電話があり、「事故よって怪我をしてしまった。仕事も出来ない。そのぶんの補償をしてほしい」と、
脅すような口調で電話があったとのこと。
タクシー会社の事故担当者は、出来れば示談をして和解したいと話し合いをしているそうですが、
こじれてしまっているとのこと。

通常、タクシー乗務員が事故を起こした場合、事故担当者へ任せておけば運転手本人が、動くことはしなくていいそうなのですが、今回の事故は、警察に届けていないため、事故証明ができない。
ぶつかってきた相手の連絡先が何も分からないことが問題とのこと。
自賠責保険額を超える請求分については、会社の任意保険を使って支払いたいのですが、相手も分からず、事故証明ができないため任意保険が使えないので、会社に莫大な請求をされてしまうかもしれない。
会社に損害を与えてしまい、仕事も失ってしまうかもしれないと落ち込んでしまっています。

もちろん、交通事故を起こしたのに、警察に届け出ていない、相手の連絡先も確認していない本人が1番悪いのですが。
会社も過去にそんな事例も無く、対応に困っている状態だそうです。

なんとかお客さんに自賠責の範囲内でお金を支払い、タクシー会社負担を少なくするような方法は無いでしょうか?

どうか、宜しくお願いします。

先日、タクシー運転手で友人の父親が交通事故を起こしてしまいました。

普通の事故ではなく、ちょっとやっかいなことになってしまっているとのことで、
相談させていただきます。

タクシー運転手は、お客さん(女性1名)を乗せて、信号待ちをしていたところ、
後ろから車がぶつかってきて、こつんと当たったそうです。
すぐに、タクシーに乗っていたお客さんに、怪我はないかどうかを何度も確認して、
「怪我はないです。大丈夫」とのこと。
タクシーも相手の車も傷が無く、なにも問題がないと思い、...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
>自賠責の範囲内でお金を支払い
これはまず、無理でしょうね。
自賠責保険は自動車損害賠償保障法に基づく、国が保険会社に委託して運営している強制保険で、対象は対人交通事故の保障制度です。タクシーの乗客には相手方の自賠責保険から支払うわれるものです。

人身の絡む事故の場合は、保険会社も事故証明がないと搭乗者特約等の保険給付は難しいと思いますよ。

自分が実務を担当していた時は、乗務員にはどんな些細な事故でも、警察に実地検証を依頼して、会社に報告し指示を仰げと厳しく通達をしていました。それでも報告をしない乗務員がおり、後々の示談交渉でトラブルになっていました。大きなミスですね。

結局、乗客の請求が正当なものであれば、輸送契約を結んでいたのと同様ですから、会社は請求された医療費、休業補償等は、保険に関係なく支払わざる負えません。
ですから、負担が少なく出来るとは思いません。
事故係の交渉能力でいかに示談金を少なく抑える位しか思いつきまん。

いまさら、警察に相談に言っても、「運転のプロが事故の基本も理解していないのか」と説教されるだけだと思います。(自分の経験では、運送関係の会社の事故には厳しいですから)

最後に、確実に有るとは言えません。会社と保険会社との関係がポイントなりますが、会社が事故が少なく優良顧客であれば、保険会社も顧客を失いたくないので、何らかの手段で保険を使える様な行動にしてくれる可能性も有ります。(自分は経験した事が有りませんが、その様な話を聞いた記憶があります。)
あまり、期待を持つ事では有りません。

こんばんは
>自賠責の範囲内でお金を支払い
これはまず、無理でしょうね。
自賠責保険は自動車損害賠償保障法に基づく、国が保険会社に委託して運営している強制保険で、対象は対人交通事故の保障制度です。タクシーの乗客には相手方の自賠責保険から支払うわれるものです。

人身の絡む事故の場合は、保険会社も事故証明がないと搭乗者特約等の保険給付は難しいと思いますよ。

自分が実務を担当していた時は、乗務員にはどんな些細な事故でも、警察に実地検証を依頼して、会社に報告し指示を仰げと厳し...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報