11月といえば何がありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

11月11日は世界平和記念日です。

忘れないで下さいね。

3日の文化の日を中心に、菊花展も多くなります。
山へ紅葉狩りもステキですね。
誕生石はトパーズです。

それ以外の質問でしょうか?
    • good
    • 0

村祭り・いもにかい・文化祭・農業さい

    • good
    • 0

11月と言えば「七五三」でしょう。


えっ、カテゴリーが自然?
じゃあ、紅葉でしょう。初雪かな。
    • good
    • 0

カテゴリが「自然」なので…



個人的には、キノコ狩りです☆
    • good
    • 0

3日に文化の日、23日に勤労感謝の日と二日国民の休日があります。


イベントと言えば15日の七五三がポピュラーでしょうか。

質問の意図が良くわからなかったので、このあたりで(^^;)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の省略について。

英語の省略について。
 英語の授業で、「be busy (in)Ving のinは省略されて分詞に見えるけど、動名詞なんだぞ。」といわれたのですが、このような英語の省略ってよく聞くんですけど、この場合なんで省略できるんですか?

Aベストアンサー

 「busy in ...ing」や「spend in ...ing」は、1900年代前半までは実際に使われていた用法です。

 Mrs Joe was prodigiously busy in getting the house ready for the festivals of the day. (Dickens)

 I have spent my life in finding that out. (Galsworthy)

 そもそも「in」という前置詞の後で用いられていたわけですから、その当時は当然「動名詞」と考えられていたはずです。その意味では、先生の言われていることは全くの的外れでもないでしょう。

 確かに「動名詞」と「現在分詞」は区別が難しいのですが、英英辞典で「gerund」を調べると「a noun in the form of the present participle of a verb」とされていますので、native speakerにもそれなりの違いは認識されているのだと思われます。

 ただし、現代においては「in」が用いられることはほとんどなくなっていますので「in」を用いた場合には非常に古臭い印象を与えます。例えば、日本語で「私は忙しゅうございました。」という表現は理解できないわけではありませんが、わざわざそのような言い方をする人はほとんどいないでしょう。それと似た感じではないでしょうか。

 なお、今では「go ...ing」で定着している表現も、もとをたどれば「go for ...ing」の「for」が取れた形だと言われています。

 ご参考になれば・・・。

 「busy in ...ing」や「spend in ...ing」は、1900年代前半までは実際に使われていた用法です。

 Mrs Joe was prodigiously busy in getting the house ready for the festivals of the day. (Dickens)

 I have spent my life in finding that out. (Galsworthy)

 そもそも「in」という前置詞の後で用いられていたわけですから、その当時は当然「動名詞」と考えられていたはずです。その意味では、先生の言われていることは全くの的外れでもないでしょう。

 確かに「動名詞」と「現在分詞」は区別が...続きを読む

Q新幹線の「公共性」とは何だと思いますか。何をもって「公共性」があると言うと思いますか。

新幹線の「公共性」とは何だと思いますか。何をもって「公共性」があると言うと思いますか。

Aベストアンサー

不特定多数の人が、アクセスを拒絶されずに利用可能。
電気、ガス、水道、電話、公園などと同じ。

Q英語の日記では、主語の“I”は省略されることが多いでしょうか

英語国人が英語で日記を書くときには、一人称の主語“I”は省略することが多いでしょうか。
例えば、“I joined a party today.”を、“Joined a party today.”と、“I”を省略して、日記には書くことが多いでしょうか。

Aベストアンサー

多いと思います。
友達同士のメイルなどでもよく省略されていますし、私も省略しています。

Q燃やすと何ができ、何が残りますか。

原発でウランを燃やすと、核分裂生成物とプルトニウムができ、ウラン235、ウラン238が残ります。ところで、火力発電所で石油を燃やすと、何ができて(二酸化炭素含む)何が残るのでしょうか。また、石炭、天然ガスの時は、何ができて何が残るのでしょうか。よくよく考えてみたらはっきりと分からなかったので、質問させていただきました。お答えいただけたらありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 原油から精製されるガソリン、石油、重・軽油などや天然ガスなど(プロパン・メタンなど)は全て、炭化水素です。ですから、完全燃焼しますと水と二酸化炭素になります。石炭は炭化水素に珪素やカルシウムなどが含まれており、その酸化物が灰として残ります。

Q会話時の英語においての主語の省略

おはようございます。
英語における主語の省略についての質問です。
日本語では「私はそこにいった」という意味の事柄を述べるとき
話の前後関係で
私はの部分を省略することができますが
英語では無理なのでしょうか?
例えば
went there.といえば 命令文でもないし、
二人で話をしているとしたら聞き手が行ったということもないでしょうから、話し手がそこへいったということが明確だと思うのですが。
会話において、英語では主語は省略されないのですか?
またはかなり弱く発声されるのでしょうか?
お分かりになられる方、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

25年以上殆ど英語の生活をしている者です。

命令形や詩、古典など特殊な場合を除き、英語の会話やメール、手紙で主語を省略することはあり得ないと思います。

これは英語が動詞の変化の少ない言語だからだと思います。例えば一人称、二人称、三人称と動詞がそれぞれ変化する言語なら主語を省略することがあります。

ロシアに行ったらロシア人は主語をバンバン省略してロシア語を喋っていますし。

普段英語を喋ったり書いたりするときは、ほぼ100%の確率で主語は省略しないと考えておいたら間違い無いと思います。

Q電気の供給に欠かせない機械とは何がありますか?

電気の供給に欠かせない機械とは何がありますか?
また組み立ててできるものがありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

■電気の供給に欠かせない機械とは何がありますか?また組み立ててできるものがありますか?

不可欠なものは、発電機か電池です。

●発電機の自作
http://www5d.biglobe.ne.jp/~daiq/sub2.htm
●電池の自作
http://www.kasugai.ed.jp/jinryo-e/link/link-index/denti/denti.htm


最初はこのような簡単なもので発電機がスタートしました。
ですから、自分で組み立てできるかと言う事は重要な事です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%A9%9F


蛇足ですが

新幹線には、パンダグラフの開発が
http://okwave.jp/qa/q5871819.html
送電線には、碍子の生産がそれぞれ必要不可欠であったと聞いております。
http://www015.upp.so-net.ne.jp/overhead-TML/sanfrancisco.html

欠かせないものと言う定義は人により違うでしょう。


電力を輸送する設備
電力の安全を維持する設備

次世代の若者はそのような付帯設備のいらない新しい電力ネットワークを考えるかもしれない。
(ぜひ考えて欲しい・・・。)
若い心を既成の固定した考えで縛り付けては進歩がなくなります。
今もモノポールを観測する試みがカミオカンデなどで続けられていますが、もしルバコフ電池が実用化されれば
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A3%81%E6%B0%97%E5%8D%98%E6%A5%B5%E5%AD%90
現在の電力ネットワークなど全く無意味になりますが、未来の事でしょう。

■電気の供給に欠かせない機械とは何がありますか?また組み立ててできるものがありますか?

不可欠なものは、発電機か電池です。

●発電機の自作
http://www5d.biglobe.ne.jp/~daiq/sub2.htm
●電池の自作
http://www.kasugai.ed.jp/jinryo-e/link/link-index/denti/denti.htm


最初はこのような簡単なもので発電機がスタートしました。
ですから、自分で組み立てできるかと言う事は重要な事です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%A9%9F


蛇足ですが

新幹線には、パンダグラフの開発が
ht...続きを読む

Q以前塾で英語の受動態の単元を習った時、 byのあとの省略について、 by us, by you,

以前塾で英語の受動態の単元を習った時、

byのあとの省略について、

by us, by you, by people, by someone

は、省略可能で

by a lot of peopleとby many people

は、省略不可と教えてもらいました。

なぜ a lot of や many が付くと省略できないんですか?

Aベストアンサー

○by us, by you, by people, by someoneというのは「一般的」だから省略可能なのです。

 たとえば、日本語でも、「ベニスは水の都と呼ばれている。」、「ライオンは百獣の王と呼ばれている。」・・・これらは「誰が」ということではなく一般的に呼ばれているから明示する必要がないのです。

 これに対し、a lot of people,many peopleは「限定的」なのです。数の多少とは関係なく、限定された人々なのです。だから、受動態になった時、省略は一般にしないのです。

Q【火山】日本で火山噴火が増えている理由って何だと思いますか?何が原因で火山噴火が増えているのでし

【火山】日本で火山噴火が増えている理由って何だと思いますか?

何が原因で火山噴火が増えているのでしょう?

火山活動が活発化しているのは地道変動が活発化しているため。

じゃあなぜ地道変動が活発化しているんですか?

地殻変動ですね。

Aベストアンサー

東日本大震災の地震のせいだとテレビで専門家が言っていましたよ。あれが引き金になったと。

Q英語を話すときに、省略することがおかしい場面はあるのでしょうか? 例えばwanna 、tryna 、

英語を話すときに、省略することがおかしい場面はあるのでしょうか?
例えばwanna 、tryna 、he's/she's 、I'm/you're 、there're などなど…。
会社との契約時には省略形は使わない方が良いだとか、目上の人には使わない省略の仕方などあるのでしょうか?

Aベストアンサー

wannaとかgonnaとかの省略形っていうか崩れた言葉って感じ。
それらはビジネスの場面では使わない方が良いと言われてるね。
とは言え、実際にはみんなちょいちょい使ってるけどね。
目上の人なんかには、want toとかじゃなくてwould like to とか使うけど、その時はI'd like toって省略するのは特に問題ないね。
それと、It'sとかI'mとかは、まさに省略形なんだけど、こういう省略形はどんな場面でも普通に使うよ。
逆にこういうのは省略しないと相手は違和感があると思う。

Q電気を送る電線があれば、戻る電線もありますか?

中学生に電気回路を教えている際に、回路になっていないと電気が流れないことを強調するために、電線の事例を用いようと思いました。発電所付近では単純に言うと+から電気を送る電線とマイナスへ戻る電線、という風に大きな回路になっているのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

素人ですが、いちおう下のように理解しています。3相交流の理論は一般的に三角関数を用いて説明されますのでややこしいので省いています。見た目電線が3本必要と思ってください。

①乾電池で実験するときは、直流なので電気は+から-に流れるように繋がなければならないという説明は良いとおもいます。

②送電というのは、電気を使えるように長い距離を配線したもので、電気は交流でしかも線が3本で構成されています。それをトランスにより、電圧を下げたり単相2線で一部を取り出しながら家庭まで引き込んでいます。

発電所----高圧線---変電所-----電柱(トランスで変圧)-----家庭
発電所・変電所・電柱 にはトランスがありこれはコイルの巻き数で電圧を下げる装置です。

ここで、トランスの一次側と2次側は直接繋がってはいません。
ここでは、”誘導電流”により電気を伝えます。
つまり、電流としては、ここでループするわけです。

電気が戻るという意味ではこのトランス間です。
電流はトランス間で+-を切り替えながら回ります。

③家庭内では、100Vのコンセントに繋がる機器を通じて流れることになります。
トランス + -------------------------------
          機器  機器
トランス ー -------------------------------
電気は、家電用品を伝わって流れています。これは、乾電池の場合と同じですが交流です。

電気を、電圧と電流に区別し抵抗を負荷として理解する必要もあります。
負荷に必要な電流を流せる定電圧の電源を供給することが必要です。

<以下 ご参考>
トランスの例
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9&safe=off&hl=ja&rlz=1T4GGHP_ja___JP470&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=2FE8VZ-tOqHWmgXRqoDgBQ&ved=0CAcQ_AUoAQ&biw=960&bih=1234

トランスの理論
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%89%E5%9C%A7%E5%99%A8

素人ですが、いちおう下のように理解しています。3相交流の理論は一般的に三角関数を用いて説明されますのでややこしいので省いています。見た目電線が3本必要と思ってください。

①乾電池で実験するときは、直流なので電気は+から-に流れるように繋がなければならないという説明は良いとおもいます。

②送電というのは、電気を使えるように長い距離を配線したもので、電気は交流でしかも線が3本で構成されています。それをトランスにより、電圧を下げたり単相2線で一部を取り出しながら家庭まで引き込ん...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報