最新閲覧日:

  免疫異常てなんですか?
  どのような検査をするのですか?
  これから何がわかるのですか?
  よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

自己免疫疾患に伴って内耳障害をきたすことがあるようです。

(コーガン症候群?)
そのような背景がある場合はステロイドを使用するのが一般的だと思いますが、免疫抑制剤としてエンドキサンを使用することもあるとのことです。

かなりめずらしい病気のようなので、詳しく調べるとなると下記のPubMedなどで、cogan、hearing loss、autoimmune、cyclophosphamideなどのキーワードで検索すれば、文献の抄録を読むことはできます。

参考URL:http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?CM …

この回答への補足

   再度回答ありがとうございます。
文献は素人には、難しいですが、参考にしたいと思います。
難聴を少しでもよく、耳鳴を低減したいので、いろいろな大学病院をあたりましたが、可能性は、ほとんどなく、困っています。
エンドキサンは、副作用も大きく、確率も低いため、どうしたらよいかわからず;質問しました。
またよい治療法が、ありましたら、お知らせ願います。    

補足日時:2001/10/08 22:33
    • good
    • 0

免疫とは自己と非自己を区別して、非自己を体内から駆逐するためのシステムですから、免疫異常というのはこれらのシステムがうまく働かないことをいいます。



機能的には免疫不全状態と免疫過敏状態にわけて考えるのがよいと思います。
免疫不全には、先天的なものと後天的なものがあり後天的なもので代表的なものはエイズや種々の悪性疾患などが含まれます。
免疫の過敏状態には様々なアレルギー疾患が含まれます。
その他にも、免疫が自己の細胞を攻撃してしまう自己免疫疾患という病気があります。

行う検査とそれによってわかることは疾患によって異なりますので、もう少し具体的に書かれるのがよいと思います。

この回答への補足

   回答ありがとうございました。
   免疫が、自己の細胞を攻撃して、難聴になり、耳鳴になる場合があると,耳鼻科医がいっていました。
原因不明の進行性難聴で、治療は、確立されていません。
本当に免疫が、自己の細胞を攻撃しているのかどうか不明ですが、詳しいことがわかれば、教えてほしいと思います。
 

補足日時:2001/10/07 01:01
    • good
    • 0

1.体を攻撃する種々の異物を退治する白血球(好中球など)が正常でない状態


2.血液検査,場合によっては ”マルク(骨髄液検査)”
3.各白血球の(数)割合,成長状態,場合によっては染色体の検査
でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/10/07 01:20

>免疫異常の検査は、どのようなことをするのですか?


病院で検査されたわけではないのでしょうか・・・?

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「免疫不全症」
この中で特に「原因と危険因子」「徴候と検査」と関連リンク先を参考にしてください。

何か特定の症状があるのでしょうか?

補足お願いします。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …

この回答への補足

 回答ありがとうございました。
原因 不明の進行性難聴に、犯され、免疫抑制剤を使うと、よくなる人があるといわれ、質問しました。
本当によくなればよいのですが、副作用も大きく、怖い薬であると効かされ、迷っています。
病院の検査は、異常は、出ていません。何かよい方法があれば、教えてください。
よろしくおねがいいたします。

補足日時:2001/10/07 01:21
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ