最新閲覧日:

誕生日・進学・就職・クリスマス・バレンタイン・結婚記念日・・・・・・・・。
皆さんも色々な人から、プレゼントを頂いた経験があると思います。

さて、そんなプレゼントの中で『これは特に嬉しかった♪』また『これはちょっと困った!』
というようなプレゼントはありませんか?

私の場合・・・
「特に嬉しかったもの」
中学3年生の時に付き合っていた女の子から、誕生日のプレゼントに手作りのマスコットを貰った時、
それはそれは感激しました。
当時、学校では小さなマスコットをカバンに付けるのが流行ってました。男女それぞれが・・・。
それがそのまま、「この二人は付き合ってる!!」と言う宣言みたいなもので、
私は抵抗があったのですが、彼女がどうしてもと言うので仕方なく・・・。

殆どの人はどこかで買ったものをペアでぶら下げていましたが、彼女の手作りだったことで、
私は俄然元気が出て、堂々とカバンにつけて颯爽と通学したものです。
勿論その彼女は現在の妻ではありませんので、この話はここだけにしておいて下さい。

「ちょっと困ったもの」
現在の事務所を開いた時に、まったくの偶然ですが三人の知人・友人から
「あると便利だから」と、『シャチハタネームペン』をプレゼントされたことです。
確かに一本あると便利なんですが、一度に三本はちょっと・・・。
どれを誰に貰ったかをしっかり憶えておいて、その人と会う時はそのネームペンを
持ってるようにしています。

皆さんはいかがですか?そんな『嬉しかった』『困った』プレゼントはありませんか?
もちろん、どんなプレゼントもその人の気持ちがこもったものですから、嬉しい事に
違いはないのですが・・・。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

>シャチハタネームペン


確かに3本もいらないですね・・・(^^;)だいたい1本でも使うかどうかという微妙なものです。今はあまり筆記具は必要ない時代ですし。でもいただき物だからときちんとその方々に合わせて使用するなんて、better-lifeさんの人柄がしのばれます。私も見習わねば。

ところで私の場合「う~ん」と思ってしまった物、というかいつも思う物。それは「油取り紙」です。京都に旅行した人からは必ずといっていいほどお土産にいただきますが、私は極度の乾燥肌なため、まったく必要のない物なんです。でもその場では一応お礼は言います。でも全てオイリーの友達に横流しになりますね。ちなみに一度くらいは油取り紙で肌を触ってみたんですが、紙には何の変化もありませんでした(>_<)。

嬉しかった物というと「本」です。
高校生の時に、とても読みたいけど全巻そろえるのは高価になる小説がありました。でも同じクラスで仲の良い子が、私の誕生日プレゼントに私の好きな物をくれると言ってくれたのです!その代わりその子自身の誕生日プレゼントも希望の物をあげるという約束をさせられましたけどね(^^;)。でも私の方が多分高価だったと思います。
でもプレゼントって何気ない、または予期せぬ場合が一番心に来るかもしれないですね♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sydneyhさん、早速ありがとうございます。

『油取り紙』については、私もsydneyhさんとまったく同じです!!
なんたって乾燥肌ですから。これから益々乾燥する季節なので辛いです(笑)

高校生の時にそんな高価なものを頂いたのですか!sydneyhさんがためらうほどなのに・・。
交換条件があったとは言え、嬉しかったでしょうね♪

仰るとおり、予期せぬプレゼントは嬉しいですよね!その気持ちがね!

>シャチハタネームペン、実は私の仕事は結構使う頻度が高いので、重宝してます(笑)
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/05 16:34

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ