エクセルで次の演算は出来るのでしょうか?

実数A,実数B が在ります

あるセル=A×Bの計算式が入力されています

このセルの答えC[実数]の一の位が
(1)0~4の場合は 0
  例えば C=1233.2 ならば 1230
(2)5~9の場合は 5
  例えば C=1237.1 ならば 1235
と計算させる方法を教えてください

よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

再び。


補足です。負の数も扱います?
その場合負のときエラーになるので、
-523.3 を -520 に、 -529.1 を -525 にしたいなら
=IF(A*B<0,FLOOR(A*B,-5),FLOOR(A*B,5))
-523.3 を -525 に、 -529.1 を -530 にしたいなら
=if(A*B<0,CEILING(A*B,-5),FLOOR(A*B,5))
の様にしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございます。
とても助かりました。

お礼日時:2001/10/05 16:04

回答が出てしまったので


参考HPを紹介しときます

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/
    • good
    • 0

=FLOOR(A*B,5) ですね。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルについてなのですが、 例えば指定の範囲内に A B B C A B C A B B C D

エクセルについてなのですが、

例えば指定の範囲内に
A B B C A B C A B B C D B D
と並んだセルからAとDの合計を出したい時はどのようにすればいいのですか?

COUNTIFSだったら複数条件を満たした数を表示するので希望とは違います。
希望はA or Dの合計を出したいのです。

Aベストアンサー

こんにちは!

COUNTIFS関数はAND条件になりますので、今回の質問には適しません。

=COUNTIF(範囲,"A")+COUNTIF(範囲,"D")
のように「A」のセル数と「D」のセル数をコツコツと足し算するのが
間違いないと思います。m(_ _)m

QExcelでの表編集でC1に =IF(A1="",B1,A1)

Excelでの表編集でC1に =IF(A1="",B1,A1)
と以前文字データのある列A1、B1、2つからそれぞれ穴あき
を補いc1に表示する式=IF(A1="",B1,A1)を教えていただいたのですが
2列まではこの式で行けるのですが3列以上に対応させる記述が
分かりません。
3列以上の表示を一列にまとめる式を教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

条件が良く判りませんが?

セルB1が空白のとき、セルC1をセルD1に表示
という条件を追加すると
=IF(A1="",IF(B1="",C1,B1),A1)

こんな感じですが、イメージと違う場合は補足してください。

Q=IF(ISNA(VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B$12,2,FALSE)),"",VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B $

いつもお世話になってます。
以下の関数式について、お時間がありましたらどうぞご教示ください。

=IF(ISNA(VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B$12,2,FALSE)),"",VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B $12,2,FALSE))

「シート2の範囲指定した表にA1セルの値と同じ値の右隣になる値を返せ。ただし該当なき場合は空白とせよ。」

純粋になんでこのような構文になるのかが解りません。

1.ISNAってそもそもなんでしょう?
2.同じ式を繰り返すのはなぜ?
(模範式で、このように同じ式を繰り返す構文があまり無いように思えたのです。)

・参考となる他所のページがあれば教えて下さい。
・素人です。お手柔らかにお願いします。

(エクセル2003)

Aベストアンサー

1.ISNAってそもそもなんでしょう?
ISで始まる情報関数の一つで、#N/A!エラーのみを判定する関数
結果はTRUE(真),FALSE(偽)のいずれかになります。
エラー判定のIS関数には他に
ISERR:#N/A!を除くすべてのエラーを判定する関数
ISERROR:すべてのエラーを判定する関数
があります。

2.同じ式を繰り返すのはなぜ?
ISNAの判定する値がセルでなく数式の結果だからです。
A2=VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B$12,2,FALSE)
なら
A3=IF(ISNA(A2),"",A2)
ということになります。A2のように計算の為のセルを省略する為に
=IF(ISNA(数式),"",数式)のように同じ数式を2回繰り返しになってます。

Qexcel でD1に=A1*B1*C1とした場合、例えばB1にデータが

excel でD1に=A1*B1*C1とした場合、例えばB1にデータが無い場合、D1は0となりますがこの場合B1を無視しA1*C1の値を返してくれるようにしたいのですが...。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一例です。
=PRODUCT(A1:C1)

QA1セルにAと入力すると、A2セルに3000A3セルに2000A4セルに1000と表示させたい。

A1セルに「A」と入力する1回だけで、
A2セルに「3000」
A3セルに「2000」
A4セルに「1000」
A5セルに「合計数字」を表示させたいのですが、
式をご教授願いたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

D1:G3
A500030001000
B500300130
C1200800300
A1にA,B,Cのどれかを入れる。
A2に =VLOOKUP($A$1,$D$1:$G$2,ROW(),FALSE)と入れて、
A4まで(G-D-1列数だけの行数)式を複写する。
結果
A1がBの場合A1:A4は
B
500
300
130

A1の空白の場合に対処して
=IF(A1="","",VLOOKUP($A$1,$D$1:$G$2,ROW(),FALSE))
が良いでしょう。
(既回答とほぼ同じ式ですが、1箇所違うところがあります。)


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報