パソコンからの懸賞で、あたりやすくなるにはどうしたらいいのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

これは私の推論ですので、こんな考えもあるのか、程度に聞いてください。


私はパソコンを始める前から、いろんな懸賞に時々応募し、いろいろと当選した経験がありますが、一番確率が高かったのはラジオ番組でした。それはなぜか?理由は簡単です。応募者の数が少ないからです。だいたい多くても百通単位だと思います。懸賞雑誌に載っているような懸賞は、大々的に宣伝していて、かなりの数の応募があるでしょうから、なかなか当たらないと思います。
パソコンを始めた当初、いろんな懸賞が載っているサイトがあり便利だなとは思いましたが、なかなか当たりませんでした。冷静に考えて見れば、その懸賞サイトを見ている人もかなりいるだろうし、他でも宣伝されている懸賞ばかりでしょうから、確率は悪いはずです。
ところで小学校低学年の息子が、某キャラクターの菓子パンを出しているメーカーのホームページを見て、簡単なクイズに答えて応募したところ、2回も賞品を頂きました。子供向けの安い品物ですから、多くの方に当たるのかもしれませんが。
結局何が言いたいかと言うと、懸賞サイトに掲載されているような懸賞よりも、いろんな企業等のホームページを見て、あまり大々的には宣伝していないような懸賞を探す方が、確率は高いと思うのですが。
    • good
    • 0

私は「思い立ったときに応募」する程度に懸賞を楽しんでいるのですが、懸賞に応募し始めて半年強で総額50万円分をどの品物を頂きました(^^ゞこれで「当りやすい」のかどうか分かりませんが、悪くはない確率で当選させて頂いているんじゃないかなあ、と自分では思っているのでちょっとだけ、アドバイスさせていただきます。


だいたい懸賞のパターンとして、「アンケートや一言コメントを求められるもの」と「簡単なクイズ、もしくは個人情報の記入だけで応募できるもの」との2つがありますが、私の場合、前者のパターンの懸賞の方が当選確率が高くなっています。応募する際に心がけていることは、「募集されている方はどういう情報が欲しいのかを考える」というものです。
「このサイトについてコメントをお願いします」などという欄には、「こうしたらもっとよくなると思う、こうして欲しい」というように、そのサイトがもっとよくなるにはどうすればいいのかなあ。。。ということをじっくりと考えて、できるだけ詳しく記入するようにしています。
つまり、「お仕事をする」感覚で応募している、ということです。そのサイトについて時間をかけてよく考える→そのご褒美として、何か戴けるかもしれない(^_-)という気持ちで懸賞に応募しているんです。
「当選確率が高くなるようにコメントする」というよりは「そのサイトがもっとよくなるには?をよく考えてコメントする」という感じでしょうか(゜-゜)
効率悪いんじゃないか、と思われるでしょうが、結構楽しめちゃうものです)^o^(結果として、悪くはない当選確率になってもいますし。
いかがでしょう?参考になりましたでしょうか?
    • good
    • 0

懸賞のあたりやすさについて.



この件については,私は常々,疑問に思っております.

私の嫁さんが応募すると,鉢植えとか,コップとか,図書券とか,その他いろいろな物が,応募する度に当たります.しかし,私は,うまれてこのかた,懸賞が当たったためしがありません.

一度,ネスレの懸賞応募で,花の鉢植えを応募する際,ためしに私と嫁さんが同時に応募してみました.なんと,嫁さんが当たりました.アマリリスの鉢植えだったようで,バカのように伸びています.このとき,私は不思議が頂点に達するとともに,理不尽さえ感じました.

おおっと,あたりやすさについて考えているのでした・・・.

それは運ではないでしょうか.
    • good
    • 0

地方の各種団体等の懸賞であれば、コメント欄に


内容の濃いコメントを入れることが当選率を上げるコツ
かと思います。
大きな企業等は応募の多さから、ランダムに選んでいる
と思われるので特にコツは無いんじゃないでしょうか?

参考までにですが、個人情報を流出している訳ですから
一流企業以外の懸賞はあまりお勧めできません。
    • good
    • 0

 しっている限りの情報でいうと、



 コメント欄には熱烈ぶりをアピールする。

 期限ぎりぎりで送信する(目に付きやすいように)

というのがありました。実際は、確立や運もありますから、その効果というのは、なんとも言えませんが・・・。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報