明治時代まで日本は漢字・かな及び和製漢字(峠など)を使用しておりました。
明治維新になり「文明開花」でヨーロッパから大量の知識を取り入れ、その言葉を
和製漢字にしたそうです。帝国大学に高額で外人教師を雇ったり、あるいは官費留学や私費留学で向うの情報をどんどん取り入れました、夏目漱石はイギリスへ森 鴎外もドイツ留学し「information」を「情報」と訳しました。
和製漢字は特に「博物学・物理・化学・医学」または「抽象的概念」の言葉を沢山作ったそうです。その言葉が中国(当時の清)韓国(当時の李王朝)に渡り和製漢字が逆輸出したそうです。しかし現在では政治的な問題で使用されなくなり独自の漢字を使用していると聞いております。そこで明治以降の和製漢字を教えて下さい。「和製漢字」のサイトで
 http://member.nifty.ne.jp/TAB01645/ohara/
 http://jitenfeti.hoops.ne.jp/
が有りますが、どうもニアンスが違うようです。
何か良いヒントが有りましたらお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ご紹介の2件のURLは興味深く拝見しました。



しかしredmapleさんの興味の中心は「和製の漢語」であれば、研究の方向を徳川慶喜の政治顧問も勤めた、幕末明治の思想家

[西 周:にし あまね]に絞られた方が良いと思います。

彼の業績はここの短いスペースで紹介するには偉大すぎますが、中国語と思われている「哲学」を始め「哲学用語」には

「美学」「論理学」「倫理学」など、[西周]の創作になるものがかなり多いと言われています。

私のうろ覚えで間違った事は書けませんが、西周以外の先人も日本で作られた[経済学]なども日本で作られた言葉ですから

「経済」という言葉は、台湾と香港の「経済日報」という新聞以外中国でも見たことがありません。

下記のURLにあなたの求める[和製漢字・漢語]についてのヒントがあると思います、、、御調べになっては如何でしょう!

[幕末・明治初期の英和辞典等の系譜]http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/aoi/3_genea …


*方向だけのヒントで申し訳ないのですが、学生時代の記憶が昔の事なので思い出せないところが多いのです。

参考URL:http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/aoi/3_genea …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Eivisさん、色々調べて頂いて感謝致します。私、恥ずかしながら西 周(あまね)と言う人物を知りませんでした。歴史小説では司馬遼太郎の幕末から明治維新を題材とした書籍でしか知りませんでした。幕府側の人物より倒幕側の人物が描かれやすいのでしょうか。西 周1829~1897幕末・明治期の思想家1862に幕府の命によりオランダへ留学~ 凄い人が居たのですね。「哲学・美学・論理学・経済学」などは西 周が訳したのですね。又「幕末明治期の英和辞典等の系譜」有難う御座います。

お礼日時:2001/10/06 13:47

それでは、わたしはサイト以外の情報を。


以下は和製漢語に関する書籍です。ご参考まで。
(なかには、絶版の本もありますが)


「和製漢語の形成とその展開 」
ISBN:4762934399
汲古書院 (2001-02-28出版)
陳 力衛【著】
[A5 判] NDC分類:814 販売価:\12,000(税別)
序章 和製漢語の概念とその問題点
第1章 和製漢語発生の素地
第2章 音韻変化による表記の変容
第3章 語構成による和製漢語の産出
第4章 近代における和製漢語の生成
第5章 現代中国語における和製漢語の受容
終章 和製漢語の行方


「近代日中語彙交流史―新漢語の生成と受容 」
ISBN:4305102714
笠間叢書〈271〉
笠間書院 (1994-03-15出版)
沈 国威【著】〔シン コクイ〕
研究編(日本語借用語研究概説;日本語借用語の研究史;日本語との出会い;西学東漸と日本語借用語;中国語における日本語の受容について)
語誌編(語誌編)
資料編


「英語の誤訳―開国が生んだ言葉の誤解 」
ISBN:4621052780
丸善ライブラリー
丸善 (1998-10-20出版)
尾形 尊信【著】
明治のはじめ、二~三年の短い期間に、精力的な英語の翻訳事業が政府の指導のもとに行われた。留学帰りの若い俊英たちが、専門分野ごとに和製漢語をつくり、世にひろめたスピードは驚嘆にあたいする。しかし「急ぐことの中には、必ず間違いが存在する」の言葉どおり、その折の名訳にまじって数多くの誤訳が生まれてしまった。
本書は、これらの誤訳の中でも、その後の日本の社会に大きな弊害をもたらした言葉をとりあげ、日本人の考えや生活、言動などにどのような影をおとしているか、を読みといてゆく。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gazeruさん有難う御座います、明治維新から二~三年で英語を日本語に翻訳し「和製漢語」にしたとは驚嘆します。やはり江戸時代での蘭学を基礎に日本が開国した時に、世界の時勢は英語だと気が付き福澤諭吉など若い人たちが勉強したのですね。gazeruさんから紹介された書籍は、そのうち図書館で読みたいものです。

お礼日時:2001/10/06 11:11

 A#1のshinkishuです。

やはり和製漢語の方でしたか。僕はそちらの方面にはあまり詳しくないので、「翻訳語」だけではなく、「和製漢語」でも検索してみては、いかがでしょうか。僕がYahooでやってみた結果、100件ほどヒットしましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shinkishuさん、最初の投稿の時に、目的の語彙を指摘して頂き有難う御座います。さっそくYahoo・goo・Biglobeで「翻訳語・和製漢語」を検索致しましたところ、私の求めた資料が見つかりました。有難う御座います。

お礼日時:2001/10/06 10:54

redmapleさんの書かれたサイトをみましたが、やはり、調べられたサイトとご質問の内容とは違うようですね。

私はこのような内容を「翻訳語」として勉強しました。

福沢諭吉なども英語を日本語に翻訳しながらことばを作ったそうです。権利、自由、社会、などです。柳父彰著「翻訳とはなにか」に載っていました。あと、岩波書店からも本が出てると思います。「翻訳語」で検索してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早急なご返事おりがとう御座います。さっそく「翻訳語」で検索いたします。

お礼日時:2001/10/05 19:17

 よくわからない点があるので、確認させてください。


 redmapleさんが「和製漢字」と呼んでいるものは、中国には元々ないのに、日本語の中では使われている漢字のことですか? それとも、redmapleさんが例として挙げておられる「information」の訳語としての「情報」のような漢語のことですか? 後者の場合は、「和製漢語」と言うべきではないでしょうか?

この回答への補足

shinkishuさん、ご指摘有難う御座います。私の思慮の至らぬところです。
その通り、後者「和製漢語」です、お詫びして訂正いたします。

補足日時:2001/10/05 18:43
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q匁や峠などの和製漢字があると聞いてびっくりしています。

和製英語って色々ありますよね。
でも和製漢字もあると聞いてびっくりしています。
「峠」と「匁」がそうらしいです。
他にどんな和製漢字がありますか??
またどうして和製漢字なんか作られたんでしょう??

Aベストアンサー

『国字の字典(付 増補、索引)』
(飛田良文監修・菅原義三編、東京堂出版、1993年7月、1890円)
http://www.tokyodoshuppan.com/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=4-490-10279-8

古今の字典・辞典・研究書などから1551字もの国字を採集し、出典と意味を解説した、国字の集大成です。
5万字を収めたあの『大漢和辞典』でさえ、国字は141字しか採録していないことからも、この本がいかに凄いかがわかります。

私が持っている旧版(増補・索引なし、1990年9月初版)も、採録字数は新版と同じ1551字です。

-------------
ちなみに、こんな国字もあります。

■JIS漢字コードに定義されている単位記号の国字
米(メートル)
  粁(キロメートル)、粨(ヘクトメートル)、籵(デカメートル)、
  粉(デシメートル)、糎(センチメートル)、粍(ミリメートル)
立(リットル)
  竏(キロリットル)、竡(ヘクトリットル)、竍(デカリットル)、
  竕(デシリットル)、竰(センチリットル)、竓(ミリリットル)
瓦(グラム)
  瓩(キログラム)、瓸(ヘクトグラム)、瓧(デカグラム)、
  瓰(デシグラム)、甅(センチグラム)、瓱(ミリグラム)
注:米・立・瓦は漢字の当て字

■JIS漢字コードに定義されている国字 (単位記号を含む)
粁粍糎粂雫腺噸噺凧凪凩匂硲畑畠鋲俣麿杢匁鑓働俤俥喰叺呎哘囎
塀圦圷圸垈垳垪垰埖塰墹壗嬶峠乢屶岼峅岾嵶弖怺搾扨挧掵樫椛榊
杁杣椙栃栂枠杤柾枡梺椥椨椚椣椡楾榁槝樮橲橸欟毟汢溂熕燵瓧瓩
瓲瓰瓱瓸甅畩癪硴竍竏竕竓竡竰笹笂簓簗籏籵粐粭粨糀籾糘綛縅繧
纐聢膤膵艝萢蓙蓚蘰蚫蛯蟐袰裃裄褄襷諚躾軈轌込辻辷迚逧遖錺錵
錻鎹閊閖鞆鞐颪饂鱈鰯鮖鮗鮴鯏鯑鯒鯲鯱鯰鰡鰰鱇鱚鴫鳰鵆鵈鵤鶫

参考URL:http://www.tokyodoshuppan.com/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=4-490-10279-8

『国字の字典(付 増補、索引)』
(飛田良文監修・菅原義三編、東京堂出版、1993年7月、1890円)
http://www.tokyodoshuppan.com/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=4-490-10279-8

古今の字典・辞典・研究書などから1551字もの国字を採集し、出典と意味を解説した、国字の集大成です。
5万字を収めたあの『大漢和辞典』でさえ、国字は141字しか採録していないことからも、この本がいかに凄いかがわかります。

私が持っている旧版(増補・索引なし、1990年9月初版)も、採録字数は新版と同じ1551字です。

-------...続きを読む

Qhttps://m.mail.yahoo.co.jp/cl/?.rand=64p32dco6kphh

https://m.mail.yahoo.co.jp/cl/?.rand=64p32dco6kphh#solo?fid=%2540B%2540Bulk&mid=2_0_0_6_484978_AB5CFrYAABvtV8j%2BdQTSOhZZqdE&ts=1472829961732

このメルマガの内容がさっぱり意味がわからないんですが、意味がわかる方がいればわかりやすく説明していただけないでしょうか。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

URL貼り付けても見れないようになりますよー。スクショをお勧めします♂

Q明治以後の和製漢字に付いて

明治時代まで日本は漢字・かな及び和製漢字(峠など)を使用しておりました。
明治維新になり「文明開花」でヨーロッパから大量の知識を取り入れ、その言葉を
和製漢字にしたそうです。帝国大学に高額で外人教師を雇ったり、あるいは官費留学や私費留学で向うの情報をどんどん取り入れました、夏目漱石はイギリスへ森 鴎外もドイツ留学し「information」を「情報」と訳しました。
和製漢字は特に「博物学・物理・化学・医学」または「抽象的概念」の言葉を沢山作ったそうです。その言葉が中国(当時の清)韓国(当時の李王朝)に渡り和製漢字が逆輸出したそうです。しかし現在では政治的な問題で使用されなくなり独自の漢字を使用していると聞いております。そこで明治以降の和製漢字を教えて下さい。「和製漢字」のサイトで
 http://member.nifty.ne.jp/TAB01645/ohara/
 http://jitenfeti.hoops.ne.jp/
が有りますが、どうもニアンスが違うようです。
何か良いヒントが有りましたらお願いします。

Aベストアンサー

ご紹介の2件のURLは興味深く拝見しました。

しかしredmapleさんの興味の中心は「和製の漢語」であれば、研究の方向を徳川慶喜の政治顧問も勤めた、幕末明治の思想家

[西 周:にし あまね]に絞られた方が良いと思います。

彼の業績はここの短いスペースで紹介するには偉大すぎますが、中国語と思われている「哲学」を始め「哲学用語」には

「美学」「論理学」「倫理学」など、[西周]の創作になるものがかなり多いと言われています。

私のうろ覚えで間違った事は書けませんが、西周以外の先人も日本で作られた[経済学]なども日本で作られた言葉ですから

「経済」という言葉は、台湾と香港の「経済日報」という新聞以外中国でも見たことがありません。

下記のURLにあなたの求める[和製漢字・漢語]についてのヒントがあると思います、、、御調べになっては如何でしょう!

[幕末・明治初期の英和辞典等の系譜]http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/aoi/3_genealogy/3_3_01.htm


*方向だけのヒントで申し訳ないのですが、学生時代の記憶が昔の事なので思い出せないところが多いのです。

参考URL:http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/aoi/3_genealogy/3_3_01.htm

ご紹介の2件のURLは興味深く拝見しました。

しかしredmapleさんの興味の中心は「和製の漢語」であれば、研究の方向を徳川慶喜の政治顧問も勤めた、幕末明治の思想家

[西 周:にし あまね]に絞られた方が良いと思います。

彼の業績はここの短いスペースで紹介するには偉大すぎますが、中国語と思われている「哲学」を始め「哲学用語」には

「美学」「論理学」「倫理学」など、[西周]の創作になるものがかなり多いと言われています。

私のうろ覚えで間違った事は書けませんが、西周以外の先人も...続きを読む

Q新撰組が当時の京都府警と考えた場合、六波羅探題は当時のアルソックやセコムのような存在だったのでしょう

新撰組が当時の京都府警と考えた場合、六波羅探題は当時のアルソックやセコムのような存在だったのでしょうか?

Aベストアンサー

六波羅探題は幕府直轄で公安調査庁辺り。

私兵集団が元になっている新撰組の方がアルソックやセコムに近い立場かと、
しかしやっている仕事は単なる警備ではなくどちらかというとSAT。
新撰組がSATなら管理する上の京都府警は、京都守護職で会津藩になるかと思います。

Q旧漢字または和製漢字

旧漢字または和製漢字

添付しました画像の文字は、何と読んで、どういう意味の漢字か教えてください。

寄贈された鐘に刻まれていた文字ですが、寄贈者の名前の下にこの字が入り、その直後に「寄贈」とありました。

どなたかわかる方、教えてください。

Aベストアンサー

漢字構造データベースの「CHISE」で調べてみました。
http://chise.zinbun.kyoto-u.ac.jp/ids-find?components=%E5%B9%BF%E5%BF%83
そのものは見つからず、似た文字で「㥷」というものが見つかりました。
意味などはこちらに載っていますが、日本での意味・読みの情報は見当たりません。
http://www.unicode.org/cgi-bin/GetUnihanData.pl?codepoint=3977

Q明治時代の本が出てきました。 6巻まであり、多分全6巻です。 発行は明治32年3月15日とあります。

明治時代の本が出てきました。
6巻まであり、多分全6巻です。
発行は明治32年3月15日とあります。
これは高価なものですか?
他、詳細がわかる人はなるべくたくさん教えてください。

Aベストアンサー

こちら、参考になるでしょうか。

古書!和歌獨習自在 等 セット/大量(ヤフオク)
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c587728685

Q「働く」の意味は?

 「働く=はたらく」というのは、はた、つまり自分の周囲の人や身内の人を、かせいだおカネでらくにしてあげるから、こういうのだと聞きましたが、ほんとうですか?

Aベストアンサー

 
それは、天理教の教祖(女性)が言った言葉のはずです。一種の語呂合せですが、素朴ななかに、深い意味や教えがあるともいえます。

天理教教祖は、色々な面で優れた人物であったらしく、宗教的にも卓越していましたが、また文学の才能などもあり、天理教の儀式で使う言葉やうたは、彼女が作ったものです。

大和地方の方言で、多数のうたに託して教えを記しました。

>「働くというのは、はたはたの者を楽にするから、『はたらく(側楽)』と言うのや」

こう教祖は語ったと言われます。
天理教のなかでは、有名な言葉です。

>はたらき
>http://www.ne.jp/asahi/tenri-fukushima/mw/siawase/hataraki.html

>天理教ホームページ
>http://www.tenrikyo.or.jp/ja/top.html
 

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/tenri-fukushima/mw/siawase/hataraki.html

Q平仮名漢字・片仮名漢字

平仮名漢字とか片仮名漢字と呼ぶのかはよくわからないのですが、『「あ」はもともと「亜」からきていて、「い」はもともと「以」からきている』とか、そういうのを表にしたものを見たいのですが、探してもなかなかみつかりません。片仮名も探しています。この表が載っているサイトを教えて下さい。

Aベストアンサー

書道関係の本やサイトを探すといいですよ。

参考URL:http://www.netbeet.ne.jp/~shiozaki/indexmain.html

Qなんで、働かないといけないんですか?

なんで、働かないといけないんですか?

働くのは、普通、嫌では?

働くのが嫌なら、働かない方が良いでしょ?明らかに。

まぁ、生きていくのには、衣食住が必要だから・・・
働かないといけないのが、一般論。

でも、自分以外の人が働いていて、生活に問題がほとんどないのなら、
働かなくて良いですよねー?(ひも理論w)

働いたって、どーせ、大したことには使えない。
せいぜい、美味しい食べ物が食べれるぐらい。

働くことで、今を放棄し、パワーが減ってしまうらしいし。オカルトによれば。

働く=今を放棄し、未来のために働く。
でも、それはどうも、間違っていることらしいですよ?

だいたい、人間の労働が正しいのなら、何故に地球環境破壊が起きる?
それなら、皆働かず、ニートになって暮らすのがよろし。

みなさんは、働くのが、苦、ではないのですか?

労働が、苦しいのに、働く。馬鹿げてますね。

まぁ、最悪、生活保護をもらって、それが無理なら、犯罪して、刑務所生活も良いのかもしれませんね。

しかも、年収500万円以上もらえるなら、働く意味というか、お金稼ぐ効率も良いから、
意味ある労働になるかもしれないけど、

実際には、年収200-300万円ぐらいがせいぜいでしょ?正社員以外は。

ただの、アルバイト・パート・派遣社員で、働くのは、奴隷ですよ、奴隷。

奴隷になってまで、働こうとは、思えませんねぇ。

そんなわけで、働く意味はほとんどないというのが、お分かり頂けたでしょうか?

オカルトでも、今を放棄して、労働せず、遊ぶのが良いとされている。

つまり、、、、働く=博打なわけですよ?博打。

働く=ギャンブルなんですよ?ギャンブル。

というのも、上記書いたように、働く=未来は絶望、という可能性が高いからです。
そう、書かれています。

http://www1.ttcn.ne.jp/turu/sub3.htm

一応ソースはこれです。まぁ、暇人は読むとよろしいでしょう。

スーパーに行けば、大量に食料がある。
まぁ、働かなくても食べていける感じは、する、と。。。

働くのが嫌なら、働かない方がいいですよね?

なんで、働かないといけないんですか?

働くのは、普通、嫌では?

働くのが嫌なら、働かない方が良いでしょ?明らかに。

まぁ、生きていくのには、衣食住が必要だから・・・
働かないといけないのが、一般論。

でも、自分以外の人が働いていて、生活に問題がほとんどないのなら、
働かなくて良いですよねー?(ひも理論w)

働いたって、どーせ、大したことには使えない。
せいぜい、美味しい食べ物が食べれるぐらい。

働くことで、今を放棄し、パワーが減ってしまうらしいし。オカルトによ...続きを読む

Aベストアンサー

.
 欧米の文化では、あなたの言うとおり労働は嫌なことであり、なるべく働かずに済めばそれに越したことはないと思われています。

 実際、労働は英語ではlaborと表現し、この真の意味は苦役であり(ラテン語では辛いを意味する)、骨折り・苦心・労苦を指すこともあるわけで、(生活のため、賃金のために、ショーガナイから)働くことなんです。労使対立の労もlaborで表現し英国の労働党もlaborであり、労働は使われの身で働かされることなんです。
 ちなみに最近はやりのアルバイト(Arbeit、労働)はドイツ語ですが、これも語源は辛苦、困苦からきており、フランス語のトラバーユ(Travail)も骨折りと言う意味合いの労働なんですよ。

 そういうことで欧米では労働は苦しくて辛い、嫌なこと、やりたくないことです。これは実は旧約聖書の創世記から来ており、「神は人間が地球を支配できるように創造した」のですが、人間はタブーを犯し、「怒った神が人間に与えた三つの罰」の一つが労働という苦役だったんです(他の二つは人間もやがて死ぬこと、女が出産の苦しみを味わうこと、です)。その文化が今も欧米で生きているわけです。

 では日本においてはどうかというと、欧米の文化とは違い、農耕民族だったわけですから働いて汗し、実りを得て家族と一緒に暮らし、職人や技術屋さんでは創造しそれで皆に喜んでもらえる文化があったんです。確かに働くのはしんどいけれども、欧米人ほどの苦役ではなかったんです。

 日本の憲法では第27条第1項に勤労の義務があることを規定していますが、それは置いといて^^、働かなくてもやっていけるのであれば、それはそれでいいと思うんです。ですが、自分だけ働かずに楽をして、自分以外の人を働かせ(ひも理論?)、その成果(日本社会の繁栄)は自分も享受するというのは、いささか勝手すぎるように思います(勝手主義かな?)。

 ずっと昔、北朝鮮は「地上の楽園」と噂されて、日本を離れてそこに移り住んだ人たちがいました。北朝鮮は偉大な指導者のもとに楽園を築き、無理して働かず、搾取もせず、皆で得た成果は皆で分かち合おう(だから共産主義というのですが)というのです。
 だが現実は悲惨なもので、成果を皆で共有するのなら自分はテキトーに働いたふりをして楽をし、分け前だけは自分ももらおうとなります。そんなことをすると結局のところ国は繁栄せず、皆貧しく、支配階級の人たちだけが幅を利かせるようになりました。「地上の楽園」どころではなかったわけです。

 働かずに楽をするのがあなただけなら構いません。ですが、それを見習って皆がそうしはじめると、将来の日本はヤバイことになります。
 あなたは、あなたの出来ることをして日本社会の繁栄に少しでも貢献しましょう。そのほうが気持ちがいいですよ。

.
 欧米の文化では、あなたの言うとおり労働は嫌なことであり、なるべく働かずに済めばそれに越したことはないと思われています。

 実際、労働は英語ではlaborと表現し、この真の意味は苦役であり(ラテン語では辛いを意味する)、骨折り・苦心・労苦を指すこともあるわけで、(生活のため、賃金のために、ショーガナイから)働くことなんです。労使対立の労もlaborで表現し英国の労働党もlaborであり、労働は使われの身で働かされることなんです。
 ちなみに最近はやりのアルバイト(Arbeit、労働)はドイ...続きを読む

Qニュージーランドへの留学か、カナダへの留学か

今、ニュージーランドへ留学しようか、カナダへ留学しようか、非常にまよっております。
私は、コンピューター関係を大学時代専攻しており、向こうの大学院で勉強したいと思っています。
個人によって、メリット・デメリットの見方は大きく異なってくるとは思いますが、色んな方面から、メリット・デメリットを教えていただけたら嬉しいです。
どちらかに、留学された方、いらっしゃいましたら、是非お願い致します。

Aベストアンサー

ニュージーランドのお隣、オーストラリアにいます。
#1さんのおっしゃるようにアメリカのほうがよいのではとも思いますが…、一応兄弟国のような関係であるニュージーランド留学のメリットデメリットについてです。

メリット:安い物価、のんびりした環境、自然がそのまま(何もないとも言える)
デメリット:IT後進国(パソコンは高いし、日本でいう一世代前のものが手に入ります)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング