私は今大学の四回生ですが、先日誤って親指にSDS-PAGE用に混ぜた分離用ゲルをかけてしまいました.すぐに水で洗い、続いて石鹸で洗って幸い傷みや皮膚の変化は
なかったのですが、現在指先にアトピー性皮膚炎原因で爪の間の皮が荒れている状態なのですが、正常な肌よりもアクリルアミドなどが吸収されやすいのでしょうか?
あと、現在所属している講座ではアクリルアミドなどを扱う際にも手袋はまったく着用されていません.また、手にアトピーが出て傷になっていることも多いのですが
その手で実験室の台などを拭いた雑巾などを絞ったりしたらなにかしらの薬品が傷口から進入することも考えられるでしょうか?
講座の先生らは大丈夫といいますが、アクリルアミドには発がん性などもあり非常に不安です.
どなたか実際はどうなのか、またはこれから実験するにあたってどう対策すべきかおしえてください.お願いします.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

うちでもゲルを作る際には手袋してません。


重合させたらアクリルアミドの毒性はなくなりますので問題はないと思いますが
傷があるときには十分気をつけるあるいは手袋をするなどの
配慮をした方がいいかもしれませんね
そもそもSDS-PAGEを行われるのであればTEMEDなども毒性が高いですよね
SDSも吸い込むと体に悪影響を及ぼしますし
先生たちが良いといっても自分が危険だと思ったら
気をつければよいのではないでしょうか?
先生たちがそこまで責任を取ってくれるとは思えませんし

私も手に怪我をした時にはほぼ一日中手袋して実験してました
その方が安心できたので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます.
ゲルの固まっていない状態では危険だと思っていたのですが
回答を見て安心しました.
確かに手袋をしているほうが傷から薬品が入ることもないだろうし
これからは実験中は手袋を着用して行いたいと思います.
また、実験はよりいっそう注意を払ってやっていかなければならないことを
痛感しました.手袋をつけていようとも油断せず卒研をがんばっていこうと思います.
どうもありがとうございました.

お礼日時:2001/10/09 14:02

アクリルアミドは少々やばい(私は経験ないけど、経験者の話だとピリピリするらしい)けど、文章を拝見する限りでは、ゲルになってからのようなので、「ポリ」アクリルアミドだったら、大丈夫だと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます.
ゲルの液体のうちは重合してるとは思えず
非常に心配だったのですが安心しました
とにかく実験は注意してやるよう心がけます。

お礼日時:2001/10/09 13:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「新生化学実験講座 分子進化実験法」という本

 東京化学同人の表題の本を以前読みまして、大変興味深い内容に惹かれました。ただ、この本は確か1993年出版の比較的古い本です。この本の新版のようなものが存在するのかご存知の方おられましたら教えて下さい。また、この本でなくても、関連する内容の書籍で新しいものをご存知のかたの情報もお待ちしております。

 キーワードとしましては、今は「バイオインフォマティクス」というものかもしれません。方法のみではなく、実際の研究成果なども日本語で書かれたものが良いのですが‥。お待ちしております。

Aベストアンサー

東京化学同人〒112-0011 東京都文京区千石3-36-7 地図 Tel 03-3946-5311 / Fax 03-3946-5316 へお問い合わせされると良いと思います。

また同社のHPで出版中の書籍が検索出来ます。

Q【NO!動物実験】「NO!動物実験」をどう思いますか? LUSHのNO!動物実験運動のことだと思いま

【NO!動物実験】「NO!動物実験」をどう思いますか?

LUSHのNO!動物実験運動のことだと思いますが、

医療の発達は動物実験なくしては無理ですよね?

皮膚の炎症を抑える治療法や治療薬は猿の遺伝子操作して意図的に皮膚炎になった猿を人口的に作り出しその猿で治療法、治療薬を作ってきた。

もし動物実験がダメなことと言うなら自分が皮膚炎に掛かったときに、これ動物実験できなくなったから試してないけど塗っていい?と言われたら人間が実験台になる人間実験の時代になるわけですよね?

動物実験と人間実験。

動物愛護の人は人間より動物を優先するのでしょうか?

人間実験始めますって言ったらどうするおつもりですか?

よかった。動物実験がなくなって動物愛護法ができて良かった。

でも人間の実験を人間で行う人体実験は人権侵害、人間保護の精神は動物愛護の人にはないのでしょうか?

人間と動物どちらかで実験しないといけないと言われたら動物を差し出しますよ。私は。

動物愛護の人はあなた、動物、他人がいたら他人を実験台に差し出すってことですよね。

怖すぎます。

NO!動物実験にNO!です。

【NO!動物実験】「NO!動物実験」をどう思いますか?

LUSHのNO!動物実験運動のことだと思いますが、

医療の発達は動物実験なくしては無理ですよね?

皮膚の炎症を抑える治療法や治療薬は猿の遺伝子操作して意図的に皮膚炎になった猿を人口的に作り出しその猿で治療法、治療薬を作ってきた。

もし動物実験がダメなことと言うなら自分が皮膚炎に掛かったときに、これ動物実験できなくなったから試してないけど塗っていい?と言われたら人間が実験台になる人間実験の時代になるわけですよね?

動物実験と人間実験...続きを読む

Aベストアンサー

詳しいことを読んでないですよね?
今まで化粧品をうさぎの目に垂らすという実験が行われていたのですが、それは人間の肌に有害かどうかを裏付ける物ではないとの科学的結果が出たのです。
だから、無駄に動物をいためつける実験はやめようと言っています。
例えば新薬のマウス実験をやめようとは言っていないです。

Q遺伝子治療について(アトピー性皮膚炎)

アトピー性皮膚炎を持っているのですが、これは遺伝的な病気のようです。
そこで、
(1)最近進んでいる遺伝子治療によってこの病気を遺伝子部分から治療できるのかどうかについて知りたいです。
(2)全国でもかなりの数の人が、困っていると思うのですが、その研究(遺伝子部分からの治療)はどの辺りまで進んでいるのでしょうか。
(3)また、その治療が出来るようになった場合、どれくらいの金額・時間(入院)がかかると予想されるでしょうか。
(4)それから、過去の同じ「生物学」のカテゴリーの中で、「魚鱗癬」の方が、病院で遺伝子検査をして魚鱗癬だという事を知ったという話がありました。私の場合も病院に行けばアトピーであるかについてはっきりと示して頂けるのでしょうか(「遺伝子的にアトピーですよ」という感じで)。
一つの枠の中でいくつもの質問をしてしまいました。すみません。
一番知りたいのは(1)です。
ご存知の方がいらっしゃいましたらお教えください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
 まず、アトピー性皮膚炎と遺伝子に関してですが、「この遺伝子がこうだとアトピーを発症する」というものは見つかっていないようです。いくつかの遺伝子が候補として報告されていますが、例えば「アトピ-の患者さんの何割かである遺伝子Aがこうなっていた。だからこの遺伝子Aは、アトピーと関係があるかもしれない」といったところが現段階です。「これだ!!」というのはいまのところ無いんです。
 それをふまえると、アトピーに対して遺伝子レベルで治療を行うのは、今の段階では不可能です。診断に関しても然り、です。標的となる遺伝子が分かっていないわけですからね。それに対し、標的遺伝子がはっきり分かっている病気もあって、そういった病気に対しては遺伝子レベルでの治療が行われ始めていますが、遺伝子を実際に操作する部分での技術的な限界があって、まだ世界でも数例から十例程度しか行われていないのではないでしょうか。この間日本でもこういった遺伝子治療が申請され、第1例目が行われるようです。
 ただし、難しいのは、こういった病気はたったひとつの遺伝子でその病気が起こる、というものに今のところは限られていることです。アトピーの場合、多くの科学者が予想するのは、きっとひとつの遺伝子だけが関与しているのではなく、かなりたくさんの種類の遺伝子が関与していて、その総合的な結果としてアトピーを発症するのだろうということです。そうかんがえると、今後もう少し研究が進んでアトピーに関与する遺伝子が明らかになったとしても、そのすべてを修復する、というのは技術的に大変難しいでしょうから、アトピーに対する遺伝子治療の実現はかなり困難かもしれません。ただ、世界中の科学者がこの問題に取り組んでいて、日々技術は進歩しています。それほど遠くない将来に、もしかしたらアトピーに対する遺伝子治療が実現する日も来るかもしれませんね。

こんにちは。
 まず、アトピー性皮膚炎と遺伝子に関してですが、「この遺伝子がこうだとアトピーを発症する」というものは見つかっていないようです。いくつかの遺伝子が候補として報告されていますが、例えば「アトピ-の患者さんの何割かである遺伝子Aがこうなっていた。だからこの遺伝子Aは、アトピーと関係があるかもしれない」といったところが現段階です。「これだ!!」というのはいまのところ無いんです。
 それをふまえると、アトピーに対して遺伝子レベルで治療を行うのは、今の段階では不可能です...続きを読む

Q遺伝子実験施設 機器の一時使用 実験の外注 について

遺伝子実験機器を一般の人や学位保持者に貸し出している会社や組織は無いのでしょうか?あるとすれば、使用手続きにどんな書類が必要になるか教えてください。
もしくは逆に、ある実験者が外注して、その人が作った実験計画を代理で行ってくれるようなところはありませんか?

Aベストアンサー

私の知る大学または国立の研究機関での範囲で、ある程度の実験施設がそろっていて、消耗品なども準備されているような研究室を自由に使えることはまずあり得ないと思います。
ご存じかもしれませんが、簡単に大腸菌にplasmidを導入するだけでもあるていどの機器とプラスチック、ガラス製品などを使用しますし、その後の廃液、ゴミ等の処理も一人でやるとなれば大変です。もし知り合いなどの研究室を正式に使わせてもらいたければ、実験中の事故のこともありますので、保険制度がつかえるような身分を申請することになります。この場合教授会の承認を得る必要がある場合もあります。逆に言うとこれらをすべてパスして一般人(知識を持ったヒト)に貸し出すにはリスクが大きすぎて非常に多額の費用がかかるかと思います。むろん共同研究者との間で実験室を行ったり来たりすることは往々にしてあり、それらすべてが厳密に審査されているかというと難しいと思いますが、外部から入って来るとなると簡単では無いと思います。

それを代理でヒトをやとって行う場合にはかなりの金額になりますね。
たとえば、一つのplasmidに一つの遺伝子を入れるだけでも数万から数十万かかります。

私の知る大学または国立の研究機関での範囲で、ある程度の実験施設がそろっていて、消耗品なども準備されているような研究室を自由に使えることはまずあり得ないと思います。
ご存じかもしれませんが、簡単に大腸菌にplasmidを導入するだけでもあるていどの機器とプラスチック、ガラス製品などを使用しますし、その後の廃液、ゴミ等の処理も一人でやるとなれば大変です。もし知り合いなどの研究室を正式に使わせてもらいたければ、実験中の事故のこともありますので、保険制度がつかえるような身分を申請すること...続きを読む

Q生物の実験で、実験動物が死んだ時

生物のレポートを書いてるんですけど、実験動物が死んだ時、どんな言葉が適切でしょうか?

Aベストアンサー

「実験対象の生命活動の停止」


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報