始めまして。ちょっとした事なんですけど
1月という呼び方の他に睦月とかありますよね。
それで、これの他に違う呼び方があると言う話をちょっと聞いたのですが、はっきりしないのです。
それが知りたいと思っています。できれば12ヶ月全部の。教えて下さい。お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ほんの一例ですが


一月…祝月 
   年端月        
二月…梅見月
   梅つさ月        
三月…花見月      
   桜月                     四月…卯の花月     
   花残月         
五月…五月雨月     
六月…風待月                       常夏月 
七月…文披月
   七夕月
八月…月見月             
   秋風月                     九月…菊月
   菊咲月 
十月…時雨月
十一月…神楽月
    霜降月
十二月…春待月
    梅初月

この他にもたくさんあると思います。ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうごさいました。これです。12月の春待月っていうのしかわからなかったですがこれで全部わかりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

月の異称は下記のURLも面白いです。

由来もわかりますよ。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~blueaqua/ba/month.html
    • good
    • 0

月の名前というか、実はフランスの月の呼び名なんですが、9月23日を一年の始まりとして、12個の月(30日)を分けた名前があるので、書いてみますね。



ヴァンデミエール葡萄月
ブリュメール 霧月
フリメール 霜月
ニヴォゼ 雪の月
プリュヴィオゼ 雨月
ヴァントォゼ 風月
ジェルミナル 芽ばえ月
フロレアル 花月
プレリアル 草月
メッシドール 収穫の月
テルミドール 熱月
フリュクティドール果月

となります。ちなみに日本で言う一月一日は、
ニヴォゼ 雪の月の第11日目になります。

ちなみに残りの5日間は補充日だそうです。ご参考までに・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうごさいました。こういう月の名称もあるんですね。初めて知りました。ありがとうございます

お礼日時:-0001/11/30 00:00

 下のHPを見てください。


#1のいい方が普通ですが、たくさんあります。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~fromy/kotonoha/imyou …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうごさいます。さっそく見てきます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

睦月、如月、弥生、卯月、皐月、水無月、文月(ふづき)、葉月、長月、神無月(ただし正確には無神月)、霜月、師走です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうごさいました。しかしこちらの呼び方は知っていて他のが知りたかったんですよ。申し訳ありません。でもありがとうございます

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の省略について。

英語の省略について。
 英語の授業で、「be busy (in)Ving のinは省略されて分詞に見えるけど、動名詞なんだぞ。」といわれたのですが、このような英語の省略ってよく聞くんですけど、この場合なんで省略できるんですか?

Aベストアンサー

 「busy in ...ing」や「spend in ...ing」は、1900年代前半までは実際に使われていた用法です。

 Mrs Joe was prodigiously busy in getting the house ready for the festivals of the day. (Dickens)

 I have spent my life in finding that out. (Galsworthy)

 そもそも「in」という前置詞の後で用いられていたわけですから、その当時は当然「動名詞」と考えられていたはずです。その意味では、先生の言われていることは全くの的外れでもないでしょう。

 確かに「動名詞」と「現在分詞」は区別が難しいのですが、英英辞典で「gerund」を調べると「a noun in the form of the present participle of a verb」とされていますので、native speakerにもそれなりの違いは認識されているのだと思われます。

 ただし、現代においては「in」が用いられることはほとんどなくなっていますので「in」を用いた場合には非常に古臭い印象を与えます。例えば、日本語で「私は忙しゅうございました。」という表現は理解できないわけではありませんが、わざわざそのような言い方をする人はほとんどいないでしょう。それと似た感じではないでしょうか。

 なお、今では「go ...ing」で定着している表現も、もとをたどれば「go for ...ing」の「for」が取れた形だと言われています。

 ご参考になれば・・・。

 「busy in ...ing」や「spend in ...ing」は、1900年代前半までは実際に使われていた用法です。

 Mrs Joe was prodigiously busy in getting the house ready for the festivals of the day. (Dickens)

 I have spent my life in finding that out. (Galsworthy)

 そもそも「in」という前置詞の後で用いられていたわけですから、その当時は当然「動名詞」と考えられていたはずです。その意味では、先生の言われていることは全くの的外れでもないでしょう。

 確かに「動名詞」と「現在分詞」は区別が...続きを読む

Qこれの1番の解説をよろしくお願いします できれば全部...

これの1番の解説をよろしくお願いします

できれば全部...

Aベストアンサー

全部で100㌘で、その中に20㌘なんだから、20÷100、答えは%で表記するので×100で、答えは20%

【水溶液】
水(エックス)+塩化ナトリウム(ワイ)=水溶液(ゼット)
【%】
教科書にある式

さぁ、2・3を解いてみよう!

Q英語の日記では、主語の“I”は省略されることが多いでしょうか

英語国人が英語で日記を書くときには、一人称の主語“I”は省略することが多いでしょうか。
例えば、“I joined a party today.”を、“Joined a party today.”と、“I”を省略して、日記には書くことが多いでしょうか。

Aベストアンサー

多いと思います。
友達同士のメイルなどでもよく省略されていますし、私も省略しています。

Q数の小さい呼び方は、ミクロンとかナノとかピコとか呼びますけど、数が大きくなる方の呼び方はあるんですか

数の小さい呼び方は、ミクロンとかナノとかピコとか呼びますけど、数が大きくなる方の呼び方はあるんですか?

Aベストアンサー

あるようです
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q127389532
ここで誰かが答えてます

Q会話時の英語においての主語の省略

おはようございます。
英語における主語の省略についての質問です。
日本語では「私はそこにいった」という意味の事柄を述べるとき
話の前後関係で
私はの部分を省略することができますが
英語では無理なのでしょうか?
例えば
went there.といえば 命令文でもないし、
二人で話をしているとしたら聞き手が行ったということもないでしょうから、話し手がそこへいったということが明確だと思うのですが。
会話において、英語では主語は省略されないのですか?
またはかなり弱く発声されるのでしょうか?
お分かりになられる方、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

25年以上殆ど英語の生活をしている者です。

命令形や詩、古典など特殊な場合を除き、英語の会話やメール、手紙で主語を省略することはあり得ないと思います。

これは英語が動詞の変化の少ない言語だからだと思います。例えば一人称、二人称、三人称と動詞がそれぞれ変化する言語なら主語を省略することがあります。

ロシアに行ったらロシア人は主語をバンバン省略してロシア語を喋っていますし。

普段英語を喋ったり書いたりするときは、ほぼ100%の確率で主語は省略しないと考えておいたら間違い無いと思います。

Q「稲垣メンバー」という呼び方は普通?

SMAPの稲垣吾郎の釈放会見の後のニュースおよびワイドショーは、ほとんどの局が彼のことを「稲垣メンバー」と呼んでいました。

「メンバー」って、そもそも姓の下に付けて他人の呼称として使えるのですか?聞き慣れていないのですごく違和感を覚えました。「さん」もしくは呼び捨てではいけないのでしょうか。

また、どのグループにも属していないソロの人の場合はどのように呼ばれるのでしょうか?

しょーもない疑問ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=124978
↑で回答したものです。

 この回答の時に「苦肉の策」と評したのもやはり「普通でない表現」だからです。

>「さん」もしくは呼び捨てではいけないのでしょうか。

 被疑者という非常に曖昧な立場ですので「さん」は敬称ですので使うのははばか
られるし、呼び捨ては良くないという報道界の暗黙の了解がありますからねぇ…

 一番あってるのは「稲垣吾郎被疑者」でしょうけど、まだまだ"被疑者"の呼称が
認知度低いし…

 ま、やむなしって感じだと思いました。

Q以前塾で英語の受動態の単元を習った時、 byのあとの省略について、 by us, by you,

以前塾で英語の受動態の単元を習った時、

byのあとの省略について、

by us, by you, by people, by someone

は、省略可能で

by a lot of peopleとby many people

は、省略不可と教えてもらいました。

なぜ a lot of や many が付くと省略できないんですか?

Aベストアンサー

○by us, by you, by people, by someoneというのは「一般的」だから省略可能なのです。

 たとえば、日本語でも、「ベニスは水の都と呼ばれている。」、「ライオンは百獣の王と呼ばれている。」・・・これらは「誰が」ということではなく一般的に呼ばれているから明示する必要がないのです。

 これに対し、a lot of people,many peopleは「限定的」なのです。数の多少とは関係なく、限定された人々なのです。だから、受動態になった時、省略は一般にしないのです。

Q空調の吹き出し口でアネモ型とパン型があるみたいですが呼び方が違うだけで同じものなのでしょうか? また

空調の吹き出し口でアネモ型とパン型があるみたいですが呼び方が違うだけで同じものなのでしょうか?
また、パン型のパンとは食べるパンからきているのでしょうか?

Aベストアンサー

>空調 パン型で検索してみて下さい。  直ぐに答えはでませんよ。 だから質問しています。

「空調 パン型」でも「アネモ型とパン型」でも検索すれば出てきますよ。
但し私は、専門家ではないので他人に説明する程の知識がありませんので、
書きませんでした。(他人の書いた物の丸写しは投稿規定に違反する筈ですので。)

Q英語を話すときに、省略することがおかしい場面はあるのでしょうか? 例えばwanna 、tryna 、

英語を話すときに、省略することがおかしい場面はあるのでしょうか?
例えばwanna 、tryna 、he's/she's 、I'm/you're 、there're などなど…。
会社との契約時には省略形は使わない方が良いだとか、目上の人には使わない省略の仕方などあるのでしょうか?

Aベストアンサー

wannaとかgonnaとかの省略形っていうか崩れた言葉って感じ。
それらはビジネスの場面では使わない方が良いと言われてるね。
とは言え、実際にはみんなちょいちょい使ってるけどね。
目上の人なんかには、want toとかじゃなくてwould like to とか使うけど、その時はI'd like toって省略するのは特に問題ないね。
それと、It'sとかI'mとかは、まさに省略形なんだけど、こういう省略形はどんな場面でも普通に使うよ。
逆にこういうのは省略しないと相手は違和感があると思う。

Qso that 構文でいろいろな意味がありますが全部やっぱり暗記なんでしょうか? ということと訳した

so that 構文でいろいろな意味がありますが全部やっぱり暗記なんでしょうか?
ということと訳したり〜なのでと訳したり

Aベストアンサー

so ~ that ~構文は、「非常に~なので、~」と覚えれば楽ですよ。
画像の例では、「~できないくらい~」という日本語訳が付いていますが、意味は同じです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報