平安時代にも紙のリサイクルがおこなわれていたそうですが、その方法を教えて下さい。
または、調べる方法でも結構です。
小学校の問題ですが困っています。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

昔の古紙といえば江戸時代のふすま等の下から発見されることがありますが、紙の再利用は奈良時代からあったようです。

紙はそれほど貴重品、舶来品だったわけです。普通は木簡(遺跡からよく発見される)に文字を書いていました。

昔のリサイクル法は添付URLに簡単に記されています。

http://www.kami.co.jp/mame5.htm

参考URL:http://www.papermuseum.jp/kouza11.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/10/05 23:40

平安時代の紙は、発掘調査しても、余程条件が揃わないと出土しません。


でも、古寺、博物館などで、当時の紙を直に見てみても(保管された条件にもよりますが)、現代の和紙に劣らないほど立派です。
それに、当時の古文書の多くは比較的達筆なもの、文章にしても洗練されたものが多く、役人の中でも、比較的位の高い方でないと使わせてもらえなかった様です。

時々、平安時代の不用になった公文書が遺跡から発掘されますが、多くの場合、生漆を保存した壷のふたとして再利用されたらしく、漆が壷の口の形に紙に染みこんで固まった状態で出土してくるものが結構あります。
これがまた貴重で、考古学の分野で非常に注目されています。

どれくらい紙が貴重で高価であるかは一口に言えませんが、書き損じたもの、不要になったものは、かなりの高い割合で再利用された様です。

ご参考になさって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。 参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/10/05 23:38

こちらも、参考までに、いかがですか?



参考URL:http://www.melma.com/mag/52/m00011552/a00000012. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/10/05 23:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング