先日、捕鯨に関するニュースをみて、疑問に思ったことがあったので意見をおたずねしたいと思います。
日本を含む数カ国には、捕鯨の伝統があり、捕鯨をすることで体に必要なタンパク質などを補ってきたと思うのですが、それに対応するのが欧米の牛・豚・トリ・鹿・野ウサギなどではないのでしょうか。(現在は日本も食べていますが)
それで、捕鯨に反対する人たちのインタビューを見たことがありますが、「頭が良いのにかわいそう」とか「数が少ないから」等の意見が出ていました。
食べられているのは牛とか豚とかトリとかも同じなのに(おなじ食べられているのだから)、かわいそうではないのだろうか。数が少ないという意見も、最近は鯨の数が増えてきており、(種類別に見ると少ない酒類もいるとは思いますが)ふえた鯨たちがイワシを食べるのでいわしが激減しているということも知りました。わたしはこう思っているのですが、誰か捕鯨に反対意見をもっておられる方で、なぜそう思われるのか教えていただきたいです。内容が長くなって済みません。また、決してケンカを売っているわけではないということをご了承下さい。あと、これはこのコーナーに適しているのかわからないのですが、適していない場合は、本当にごめんなさい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は捕鯨に反対でも賛成でもないので、参考程度にお聞き下さい。

(※長文です。)
捕鯨に関連して、先日ある番組で鯨についてのアンケートを行っていました。
それによりますと、団塊の世代から上の方達の多くは鯨が大好きで食べ物であると認識していますが、若い世代の方たちは見る動物であり、食べるのは可哀想という方が多いです。
個人的には密漁などは別として、ただ食べるために捕獲するのは問題がないと思っています。ただ、鯨は昔コルセットなどの材料や楽器の材料として、ある特定の部位だけを取るために乱獲していたこともあります。豚や牛などを食べている人達が、鯨だけを食べるのは可哀想というのは私にも理解できませんが、生きる為ではなく、お金目当てで捕獲されるのは可哀想だとは思います。
実際の所、減ったから捕獲を禁止というのは建前で、(もちろん異常な量を捕獲すれば絶滅の危機はありますが)政治がらみの事も多いようです。例えば、最近の捕獲制限のリストに上がっている魚としてマグロがありますが、こちらも個体数が減ったというよりも日本人が多く食べるからという事も言われています。生物学の観点からというよりも、どちらかというと経済効果を狙っての演出という側面もあるようです。
ただ、今の日本では食べる物はあふれていますので、無理に高い鯨を食べないでも良い。くらいの認識で良いのでは無いかと思います。何だかあまり参考にならなかったでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

zexusさん、回答ありがとうございました!
食べる目的とはまた別の目的(特定の部位をとるためなど)については考えていなかったので、新しい意見が聞けてとてもうれしいです。
自分の考えが突っ走っていたことに気付きました。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2005/06/22 10:00

私も捕鯨反対意見ではありませんが、一言言わせてください。


反対している人達は感情に訴えかけて反対しているのだと思います。また前の回答にもありましたが、日本叩きが目的になっているという話もなきにしもあらずなようです。
もちろん鯨を食べなくても生きていけます。
でもそれは、牛も豚も鳥も食べなくても生きていけますよね。


極論してしまえば、植物だって生き物ですよ。

私にいわせれば捕鯨禁止は余計なお世話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tak7809さん、回答ありがとうございました。
いろいろな方に回答していただけたので、こんな見方もあるんやなー、と、知ることができました。
動物・植物とか、豚やから・鯨やからとかじゃなく、自分が食べるものに感謝したいです。食べ残しはしないようにしたいです。
ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/22 10:31

捕鯨賛成意見で申し訳ありません


捕鯨反対を唱える方々は、鯨を食する習慣が無い方々だと思います。
鯨を食べる事は日本の文化だと思うし、それを尊重してもらえない歯がゆさがあります。
>「頭が良いのにかわいそう」
中国では猿を食べる文化があるようです。
豚とか牛は頭悪いから今まで食べてたの?
違いますよね。
くじら、久しぶりに食べたくなりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kyuukeichuuさん、回答ありがとうございました。
なかなかいろいろな人の意見を聞く機会がないので(この疑問では特に)ご意見頂けて本当にうれしいです。
じつは、この疑問、中学生の頃にまんが「美味しんぼ」を読んだことがきっかけです。その時は、ニュース見るの嫌いだったので、まんがで、こういう問題が起こってるんやな、ということを知って、本当にびっくりしました。頭の良さで食べる・食べないがきまるわけではないと私も思います。

お礼日時:2005/06/22 09:50

昔の日本人にとっては鯨は安価な肉ということで


私もよく食べました。学校給食でもよく使われる食材
でした。悪く言うと貧乏人向けの肉と思われていました。
今の日本の食生活は豊かになり、鯨肉はどうしても
必要とは言えなくなったと思います。
業者の人達には気の毒ですが、欧米の人が嫌悪感を
持っている食生活を続けると日本人のイメージダウン
となります。
あなたは牛、豚、トリを例に出されましたが、
中国や韓国では犬や猫を食べると聞きます。
あなたはこれをどう思いますか?

その国の伝統だから続けるべきと思いますか。
欧米人が理論的な根拠がなく感情的に捕鯨を
嫌っていても、やはり尊重したほうがいいと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

bagus3さん、回答ありがとうございました。
反対派の人たちの意見も尊重しなければならないですね。私の場合、決して責めている、おしつけるような意図はなく、ただ意見を知りたいと思いました。
ちなみにわたしは、中国・韓国で犬・猫を食べる習慣があることにも「食べるべきではない」とは思いません。私たちが鯨とか牛とか豚とかトリとかたべているのとおなじだと思いますし、自分がたまたま日本に生まれたから食べる習慣がないだけで、韓国・中国やその他(あるかもしれないですが)にうまれてたら食べていただろうし。(虫とか)
でも、イメージダウンになるから伝統であってもやめる、というのは違う気がします。それだと人の顔色うかがってるように私は感じたので。

お礼日時:2005/06/22 10:14

私は捕鯨反対ではありません。

子供の頃は当たり前に食べてた世代ですし。

基本的に捕鯨反対を訴える人・国は「日本叩き」が目的なんです。
「頭が良い」とか「数が少ない」は後付けの理由です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kernel_kazzzさん、回答ありがとうございました。「頭良い・悪い」っていう理由はどうなんやろう、と私も思っていましたが、そういう目的があるとは気付きませんでした。
私は鯨を食べたことがないのですが、私の姉(20代)のころはまだ給食でもでてたみたいです。フライとかにして。
ちなみに、鯨食べたことない→一回食べてみたい→とってもいいやん、みたいに考えたのではないです。
ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/22 10:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q反捕鯨のススメ 鯨が減ったのは日本人に責任がある?

クジラの肉を食ったことがない人も多いと思う。現在でもたまにクジラ肉を目にするが、食う気持ちにはならない。クジラ肉はマズイので、食うべきではない。
「恥を知れ」 である。

食感は牛のハラミのごとし、ニオイはこれ何と表現して良いものやら、たぶんクマ肉のニオイなのではないだろうか、定かではない。とりあえず、禁止されるまで食い続ける日本人の浅ましさは、脱帽に値いする。

世界的に禁止されているクジラ漁。このような状態に至ったのは、ひとえに日本人が食うからだと思う。
(寿司屋からマグロが消える)という情報番組が放映されても、馬鹿は禁止されるまで、食うのをやめようとしない。まさに
「恥を知れ」 である。

日本人の偏った食文化・食生活を、根本から改善する方法があれば、
クジラのベーコンのどこにベーコンの要素があるのか、と疑問に思う私に、誰か教えてください。
https://www.youtube.com/watch?v=RIZdjT1472Y

Aベストアンサー

>反捕鯨のススメ 鯨が減ったのは日本人に責任がある?

仮釈をもらってようやく出てきました。
やっぱりシャバはいい、ここで何か仕出かすと前の弁当の残りも喰わされてしまうのでお手柔らかに、・・という事で、クジラですか?

戦後の食糧難の延長線上にあった私の世代では、タンパク質の摂取に欠かせぬ食べ物でして、まあ御世話になりました。
大和煮の缶詰・揚げ物、そして給食に出た竜田揚げも美味かったなぁ。

ただ大人になって、改めて食べてみるとそうでもない、つまりは思い出というスパイスに依る部分が大きかったのでしょう。

>日本人の偏った食文化・食生活を、根本から改善する方法があれば、

日本の食文化を偏向と位置付ける、欧米諸国をこそ偏向へと導けば、我が国の食文化もグローバル・スタンダードの範疇と認識されます。
・・とすれば、グリーンピース或いはシーシェパードとやらの眼前で盛大に仕留め、彼らにも試食させてあげれば宜しい。
ひょっとしたらその美味さに感嘆して、捕鯨妨害活動を止めるかも、反対に発狂するかも知れませんが・・。

まあ未だに犬肉を喰らっているお隣の国に比べれば、多少はましでしょう、我が国で犬肉を食していたのは、戦後の一時期のみですから。

>反捕鯨のススメ 鯨が減ったのは日本人に責任がある?

仮釈をもらってようやく出てきました。
やっぱりシャバはいい、ここで何か仕出かすと前の弁当の残りも喰わされてしまうのでお手柔らかに、・・という事で、クジラですか?

戦後の食糧難の延長線上にあった私の世代では、タンパク質の摂取に欠かせぬ食べ物でして、まあ御世話になりました。
大和煮の缶詰・揚げ物、そして給食に出た竜田揚げも美味かったなぁ。

ただ大人になって、改めて食べてみるとそうでもない、つまりは思い出というスパイスに依る部...続きを読む

Q吉牛vsファミ牛 勝つのはどっち?

そもそも、牛筋なんて、日本人以外需要はあるのでしょうか?

タンもテールも、モツも海外で食っていると思えません。
レバーは日本さえ食用禁止になりました。

そんな食ゴミにも為替差損が?
意味分かりません、

そもそも海外の自社牧場の牛じゃないのでしょうか?
本来の肉で利益増なのでは?

まったく日本の牛丼チェーンは訳分かりません。
まだ国産牛の牛丼屋さんが真面目に見えます。

そこに、今度はコンビニのがファミリーマートが挑戦状を突きつけました。
なんでも牛丼を売り出すそうです。
※今までもあったように思いますけど。。。

450円程度の牛丼弁当が、どう変わるのか楽しみですが・・・
まさか、チキン同様”中国”産を使う気満々だったりするのでしょうか?

東京チカラ飯がまずくて潰れたのが記憶に新しいので、それは勘弁して欲しいのですがどうなのでしょう?
まさか、牛丼に合わないオージービーフとか使うのでしょうか?
オーストラリア$は今、インフレなんですけど・・・

今時はインド産かブラジル産牛肉でしょうか?
インド人もブラジル人も筋肉食べる習慣ありますか?

そもそも、牛筋なんて、日本人以外需要はあるのでしょうか?

タンもテールも、モツも海外で食っていると思えません。
レバーは日本さえ食用禁止になりました。

そんな食ゴミにも為替差損が?
意味分かりません、

そもそも海外の自社牧場の牛じゃないのでしょうか?
本来の肉で利益増なのでは?

まったく日本の牛丼チェーンは訳分かりません。
まだ国産牛の牛丼屋さんが真面目に見えます。

そこに、今度はコンビニのがファミリーマートが挑戦状を突きつけました。
なんでも牛丼を売り出すそうです。
※今までも...続きを読む

Aベストアンサー

吉野家はこの1週間でまずくなりました。
毎日食べているから分かるんです。
いままであの薄べったい牛肉に「スジ」なんてあったことがないのに、この1週間はスジが入っていて口にアタリます。そして、白身が目で見て分かるくらい多くなってるんです。
あくまで以前との比較ですが、消費税アップの時に「熟成肉」とかいって、やけに煮こまれてしょっぱくなったような肉に変わりました。多分今回は原価アップを吸収するために品質の悪い肉も仕入れて混入しようとしてたんです。
でも、これではお客が離れます。
もうどうしようもなくて80円も値上げするんでしょうね。
で、お客が離れるか?
わたしはいつも注文しているタマゴ60円を注文しないようになると思います。

Qイスラムの方が知らずに豚を食べたら

イスラム教の信者の方は絶対に豚肉を食べないと思います。
でももし万が一気づかずに食べてしまって、あとでそれが分かった時はどうするのですか? 
憶測ではない回答お願いします。

Aベストアンサー

戒律を破ったからといって誰かが罰を下すことはありません。
アッラーが禁じ給うたものに対する罰を下せるのはアッラーのみです。
ですので、豚肉を食べたとかの場合、アッラーに許しを請うだけです。
他の善行やイスラムの信仰の深さで帳消しになるか、永遠の火獄であるか。
戒律破りの罰が下るかは死んでからでないとわかりません。

Qアノニマス捕鯨について

捕鯨をやめろって言ってますが
2ちゃんえるではアノニマス情弱だとか言われていますが
捕鯨の現状に詳しい方アノニマスの見解って間違っていますか?

Aベストアンサー

かつて、鯨は知能が高いから捕るな、という意見がありました。
しかし、何を持って知能が高いとするのは、よく判りません。
それに体重と脳の重さの比なら、鯨は犬やブタよりも
劣ります。
ブタは頭が良いんですよ。

そういうことで、現代では知能が高い云々は、公式の場では
姿を消しました。

次に出て来たのは資源論です。
鯨は減っているから捕るな、という説です。
しかし、鯨が資源問題化したのは、欧米が鯨油を取るために
乱獲したのが原因です。
自分で減らしておいて、石油から油を取るようになった
から日本も捕るな、なんて横暴を許してよいのでしょうか。

それに日本の調査によれば、鯨は増えています。
しかし、欧米はこれを認めようとしません。
じゃあ、自分で調査するか、といえばそれもやりません。

オーストラリアなどは、牛肉を輸出したいが為に捕鯨反対
をやっています。

ことは鯨だけにはとどまりません。
現に、マグロも問題視されるようになっています。


”アノニマスの見解って間違っていますか”
    ↑
という訳で間違っております。
捕鯨は、珍しく日本が頑張っている分野です。
私は応援したいと思っています。

かつて、鯨は知能が高いから捕るな、という意見がありました。
しかし、何を持って知能が高いとするのは、よく判りません。
それに体重と脳の重さの比なら、鯨は犬やブタよりも
劣ります。
ブタは頭が良いんですよ。

そういうことで、現代では知能が高い云々は、公式の場では
姿を消しました。

次に出て来たのは資源論です。
鯨は減っているから捕るな、という説です。
しかし、鯨が資源問題化したのは、欧米が鯨油を取るために
乱獲したのが原因です。
自分で減らしておいて、石油から油を取るようになった
か...続きを読む

Q捕鯨について

「調査捕鯨しかしていない」と発表している割に、日本のスーパーに鯨の肉って意外と並んでませんか? 地域によるかもしれませんが。

それに鯨肉を使った料理を売りにしている飲食店も、未だにありますよね?

これらの鯨肉ってドコからきたものですか?

Aベストアンサー

現在市場に流通している鯨肉には以下のようなモノがあります。

1・調査捕鯨で捕獲した鯨

国際捕鯨取締条約第8条第2項に「前記の特別許可書に基いて捕獲した鯨は、実行可能な限り加工し、また、取得金は、許可を与えた政府の発給した指令書に従って処分しなければならない。」とあり、この規定に基づいて処理された鯨肉です。
これには、ミンククジラ、ニタリクジラ、イワシクジラ、ナガスクジラ、マッコウクジラなどが該当します。


2・定置網での混獲された鯨の肉

定置網漁に引っかかった鯨や座礁した鯨などです。
以前は、地元で金銭の授受が発生しない限りにおいて食用にすることが認められていましたが、地元の漁師らからの要望などもあり、しかるべき手続き(報告の義務、DNA分析の義務など)を取った上で販売する事も可能となりました。
ただし、シロナガスクジラやホッキョククジラなどの希少種は禁止されています。

3・IWCの指定対象外の種類

IWCによって、指定されているのは下記の13種です。

シロナガスクジラ、ナガスクジラ、ホッキョククジラ、セミクジラ、イワシクジラ、マッコウクジラ、ザトウクジラ、コククジラ、ニタリクジラ、ミンククジラ、クロミンククジラ、キタトックリクジラミナミトックリクジラ、コセミクジラ

上記以外の種は対象外とされており、地域によっては(日本政府の管理制限の元に)商業捕鯨も行われています。
主に、
ツチクジラ、ゴンドウクジラ、イシイルカ、ハナゴンドウetc,,,
です。

4・他の捕鯨国から輸入された肉

アイスランドやノルウェーなどの捕鯨国から輸入された肉です。
IWCでは1977年に非加盟国からの鯨製品の輸入を禁じる決議が採択され、日本もそれに従っていたので1991年を最後に輸入はされていませんでした。
それ以降に出回っていた鯨肉は、91年以前に捕獲され冷凍保存されていたモノです。
しかし、2000年ころからノルウェーなどと協力し、密漁を防ぐ為のDNAデータベースを構築して商業捕鯨を再開しようという動きがありました。
日本の対応の遅さにノルウェーからクレームが来るなど、紆余曲折があったようですが、ようやっと去年ノルウェーとアイスランから65トンほど輸入されたようです。


と、以上が日本で主に流通している鯨肉ですね。

商業捕鯨を求めている日本ですが、その市場ニーズがどれくらいあるのかは把握出来ていないようですね。
一説には、在庫量は市場ニーズに比べて十分すぎるほどあるのに、商業捕鯨解禁するために在庫量を偽ってるとか、逆に鯨肉の在庫量が少ないので値段が高騰してるとか、論者によってマチマチです。
「捕鯨」の賛成派、反対派の情報合戦になっていて市場の詳細はなかなか見えてきませんね。
早く決着を付けて、しっかりした管理体制を作らないと、それこそ「密漁」が増えて鯨資源の枯渇しそうですね。

現在市場に流通している鯨肉には以下のようなモノがあります。

1・調査捕鯨で捕獲した鯨

国際捕鯨取締条約第8条第2項に「前記の特別許可書に基いて捕獲した鯨は、実行可能な限り加工し、また、取得金は、許可を与えた政府の発給した指令書に従って処分しなければならない。」とあり、この規定に基づいて処理された鯨肉です。
これには、ミンククジラ、ニタリクジラ、イワシクジラ、ナガスクジラ、マッコウクジラなどが該当します。


2・定置網での混獲された鯨の肉

定置網漁に引っかかった鯨や...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報