TIFFファイルのRevision5およびRevision6とは、
いくつかあるTIFFの種類のなかで具体的にどれが該当するのでしょうか?
TIFFファイルのRevisionの見分け方、対応するグラフィックソフトも教えて頂けませんか。
私はWindowsユーザーで、Photoshop5とPaintShopPro6を使っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

TIFF広範な形式の画像の交換用のフォーマットで、種類は無数にある


といっても良いでしょう。フォーマットのユーザー定義も可能なので、
独自の拡張形式もたくさんあります。

TIFFファイル中にはRevisionの直接的な記述はありません。
Revision6で新たにサポートされたフォーマットが使われていれば
Revision6ということになります。

CMYKのサポート、JPEG圧縮のサポートなどカラー関係の強化やTiled
画像のサポートがRevision6で追加されました。

TIFFが記述できる画像フォーマットのどれをサポートするかはグラフ
ィックソフトの勝手です。私はPhotoShop6とPaintShopPro6を使って
いますが、PhotoShop6の方が、Revision6で拡張された機能を数多く
サポートしているようです。

PaintShopPro6は、Titled TIFFやRGBの一部をサポートしていません。
(PhotoShop6のサンプル画像をPaintShopPro6で読み込むと確認でき
ます)。

TIFF Revision 6の仕様書にRevision 5とどこが違うかなどが、詳し
く記述されています。参考URLからどうぞ。

参考URL:http://home.earthlink.net/~ritter/tiff/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に教えて頂いて本当に参考になりました。
TIFFの仕様書は、英文のうえ専門用語が難解でちょっと苦労してますが…

お礼日時:2001/10/13 17:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報