(前置き)
最近、ニュースをにぎわせている為かアフガニスタンの「~スタンとは?」という
質問を良く見かけますね。
その内容は自分でも理解していると思います。
英語でのイングランド、グリ-ンランドのランドの様な物ですよね。
同様に太平洋の諸国・地域にはミクロネシア・メラネシア・ポリネシア・インドネシア・マレーシア・・・と「~ネシア」が付く国名地名が多いですよね。
これも同じ様なものでしょうか。
そういえば東欧もロシア・スロバキア・ルーマニア・マケドニア・・・。
「~iア」ですね。これもそうかな?

(本題)
そこで世界地図を眺めていたら太平洋の「~ネシア」東欧の「~iア」だけでなく「~ア」で終る国名が非常に多いことに気がつきました。
サウジアラビア・シリア・オーストラリア・ギニア・ナイジェリア・ザンビア・グアテマラ・コロンビア・ボリビア・・・各大陸に渡って多いです。
もちろん国名の中は日本の様に本国では国語で呼び対外的にはJAPANと英語表記する国もありますから「~ア」で終っていても本国では違っている場合も少なくないかとは思います。(韓国=コリア)

でも、それを踏まえても2~3割の国は「~ア」。
アメリカ・カナダの様に「カ」「ダ」でも実際は「~A」の様な国も含めるともう少し多いかと。

国名の名の元はその国の言葉であったり英語であったりラテン語あったり色々かとは思いますが、ヨーロッパ圏の語が元になっている事も多いと思うのです。
アメリカも語源はアメリゴたったと思います。「ゴ」が「ア(A)」に変化してますよね。

(質問)
語彙として「名+~A」で地名・国名を表す意味合いがあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「~ネシア」は 「島」という意味です。

ギリシャ語に由来すると思います。「ア」で終わるのは ラテン系、スラブ系の言葉では 女性名詞として 扱われます。ちなみに ロシア語では フランスは「フラーンツィヤ」、イギリスは「アーングリヤ」、スペインは「イスパーニヤ」、イタリアは「イターリヤ」、日本は「ヤポーニヤ」となっています。私の推測では 多くの国の呼び名は ラテン語まで遡り、「民族名」+「ia」で 国名を表したのだと思います。アメリカの場合は知りませんが、カナダは インディアンかイヌイットの言葉に由来するそうです。総合すると。「~スタン」は ペルシャ語系で中東諸国に多く見られ、「~ランド」は 英語やオランダ語系で、「~イア」は スラブ、ラテン系の命名方と考えることができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに土地・大地は女性名詞ですよね。
納得です。
母なる国、母国って言いますし。
     (これは偶然かな?)

お礼日時:2001/10/06 14:04

-iaは、単語の語尾について名詞をつくります。


病名(malaria, anemia), 地名(Italia, Romania), ギリシア・ローマ時代の祭典名(Lupercalia), ラテン語系の複数(Amphibia), またはラテン語からの借用語(militia), 動植物名(Reptilia)など

-nesiaは、
ギリシャ語由来のnes(島)に-iaがついて、島々を表します。
Poly-nesia、Micro-nesia、Mela-nesia、Indo-nesiaなどは、それぞれ、多くの島々、小さな島々、黒い島々(肌の黒い人がすむ)、インドの島々。

日本語でカタカナ表記された国名は、英語表記からカタカナ読みしたものや、その国の言語からカタカナ読みしたものなど様々だと思います。
(ドイツは、英語ではGerman、ドイツ語ではDeutschland)

カタカナの「ア」で終わるものが多いといっても、それは、日本語の通称であって、なんらかの法則を求めるのは難しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
何らかの呼称の名詞形という事ですね。
ラテン語でもギリシャ語でも-iaが付く。
これはヨーロッパ系の言語に共通するものなのでしょうか。

>それは、日本語の通称であって
はい、それは重々承知しております。

インドも英語表記ではINDEA。韓国はKOREA。中国はCHINA。
「ア」が付く意味が「a」に由来するのか「ia」なのかがわからなかったので
敢えて日本語表記致しました。
語尾が「ア=a」や「ア=ia」で終るという事を申し上げたかったのですが表現が悪かったですね。すみません。

お礼日時:2001/10/06 13:58

だいたい英語表記ですよね。



○○Aの場合 ○○AN で、○○の、○○人
○○の場合 ○○eseで、○○の、○○人

Aで終われば、後ろに n を付けるだけでOKなので簡単!

だからです!

って言うのは今自分が考えただけで根拠なし^^;

でも本当だったらお笑いですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とてもわかりやすいです。(^^;

お礼日時:2001/10/06 14:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q擬人化された“鬼”が出てくる漫画、アニメ

擬人化された“鬼”が出てくる漫画、アニメってありますか?

ヤイバにでてくる鬼丸くらいしか思いつかないのですが。
マスコット的キャラでもおっけーです。

Aベストアンサー

ちょっと古くてマニアックかもしれませんが、中津賢也さんの「黄門☆じごく変」という漫画には沢山出て来ます。

扱いはショッカー的ですけれど(笑)。

「擬人化された鬼」というのがいまいち理解出来ていないかもしれませんが。。。

あの「ラムちゃん」ぐらい人に近いという事でしょうか?

Qア・フュー・グッドメン

「ア・フュー・グッドメン」(A Few Good Men)映画のタイトルですが、
これは直訳すると「ちょっと良い人」なのでしょうか?
それとも「2~3人の良い人」なのでしょうか?

昨夜友達とそんな話になりまして、
こういう場合「A few」って「ちょっと」なのか「2~3」なのかは
どう見分ければいいんだろうね?という話になったのです。

どなたか、ぜひ教えてください。<(_ _;)>

Aベストアンサー

こんにちは。

"You can't handle the truth!"というアレでしたね?

a few は「少数の」という形容詞で good men に掛かっているので「2~3人の良い人」ということですね。「ちょっと良い人」なら、better men とか何とか言ったのでしょう。

先行ご回答者ご指摘の通り、米海兵隊(US Marines)の宣伝文句で、米陸軍(Army)は "Be All You Can Be"、空軍(Air Force)は "Aim High"とかいろいろあるようです。

A Few Good Men とは、「ほんの数名の海兵隊員は100人の兵力に匹敵するほどである。例えそれが一人、二人であっても海兵隊の名に恥じない、そんなエリートたちを探している」という話でしょうね。


ご参考までに。

QPC擬人化漫画

PC、PC内部、PC周辺機器、などを擬人化した作品、漫画はありますか?

具体的内容としては、ただ楽しむものでも、勉強も出来るようなものでも、なんでも良いです。


そういう作品、漫画があったら教えてください。

Aベストアンサー

 それらに近いものであれば・・・。

OSたん
http://ja.wikipedia.org/wiki/OS%E3%81%9F%E3%82%93

 勉強には・・・ならないような(汗)


 コミックでいうと、

 CLAMP先生作品の「ちょびっツ」と赤松健先生の「AIが止まらない」などがパソコンと関連性があります。
 どちらも今となっては古いですが。

ちょびっツ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A1%E3%82%87%E3%81%B3%E3%81%A3%E3%83%84

 TVアニメ化がされています。



A・Iが止まらない!
http://ja.wikipedia.org/wiki/A%E3%83%BBI%E3%81%8C%E6%AD%A2%E3%81%BE%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84!

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/OS%E3%81%9F%E3%82%93

Q「多言語翻訳・多言語DTP」という英訳

Webサイトのバナーを作成するのに、デザイン的にこのサービス内容
「多言語翻訳・多言語DTP」を英語表記したものを入れる必要がある
のですが、「多言語翻訳・多言語DTP」は、英語では何と表記すれば
良いでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

Multilingual translation and DTP

Multilingual
Translation
and
Desk-Top Publishing

見たいな、でも長すぎるナー

Q冷戦or東側の国の雰囲気が分かる漫画ってあります?

東側の国が舞台の漫画とか、冷戦の裏事情を描いた漫画とか、
そういうのが読みたいです。
別に冷戦中に書かれたのでもソ連崩壊後に書かれたのでもいいですが、
プロパガンダ臭のきついのはご遠慮下さい。

Aベストアンサー

新谷かおる「バランサー」
忍者の末裔の話で後半は東西ドイツが舞台になります。
河惣益巳「ツーリングエクスプレス」
殺し屋と刑事の話で、ロシアン・エクスプレス等ロシアやドイツを舞台にした話があります。

Q゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜代名詞゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

ただ今必死に英文でレポートを書いている大学生です♪
もし英語の知識なる方お願いいたします(´ー`*)。・:*:・

『会社』を代名詞で置き換える際『it』でしょうか『they』でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 通常は単数形なら it,複数形なら they です。
 「自分の会社」など特定の一つの会社なら it でしょう。ただ,単数であっても任意の会社を漠然と表しているときは they で受けることもあると思います。また,何かの会社に対して,「この会社」というのなら this one など,one の可能性もあります。

Q漫画にでてくるようなヨーロッパの国はどこ?

日本のファンタジー漫画に出てくるような、騎士が居て領主が居て、シスターが居てというような
欧州っぽい世界観はどこの国がベースモデルになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

「中世ヨーロッパ」というイメージでしょうね。
個人的には、
社会システムやファッションはイギリスかフランス、
田園風景はフランス、
王城などの建築物はドイツかイタリア
街並みはフランスかスペインまたはイタリア
酒場はスペインかイタリアのような気がしますね。

いいとこ取りです。
作者によっぽど「この国を舞台にしたい!」という思いがない限りはテキトーに資料が入手しやすいものを導入していると思います。

関西弁キャラは多いけど実際には「関西弁」は存在しないのと同じですね。

Q英語、どうやって話せるようになりましたか?~英語習得・上達法~

英語が問題なく聞き取れスラスラ話せるようになった方に質問です!

どのようにしてそのようになりましたか?
またどのくらいの期間で上達しましたか?
役立った本や、おすすめサイトや学習法などを教えてください。

私は英語を一から初めて2年くらいたちますが、なんとしてでも外国で生活したり演説など長い話も聞き取れるようになりたいのですが、
少しずつはなんとか良くなっているものの、会話がまだまだ苦手でまともにできずはがゆいです。
また、どの本を使って勉強すればよいか、自分にぴったり合うものが分からずにいます。
今のところ基礎を確認するのと、ラジオ講座の文や日常会話を10回くらい反復するようにしています。
フラフラ遠回りせずに、まっすぐ直進でしっかり上達したいのですが…。
サイトや本を見たり、この質問のQ&Aも見ましたが、いまいちパッとせず、時間ばかりとられていたので、質問させて頂きました。

英語をものにした人は大体10年くらいかかったと言ってますが、
私は今年中にはある程度会話をスムーズにできるようになりたいです。

ご返答お待ちしています。

英語が問題なく聞き取れスラスラ話せるようになった方に質問です!

どのようにしてそのようになりましたか?
またどのくらいの期間で上達しましたか?
役立った本や、おすすめサイトや学習法などを教えてください。

私は英語を一から初めて2年くらいたちますが、なんとしてでも外国で生活したり演説など長い話も聞き取れるようになりたいのですが、
少しずつはなんとか良くなっているものの、会話がまだまだ苦手でまともにできずはがゆいです。
また、どの本を使って勉強すればよいか、自分にぴったり...続きを読む

Aベストアンサー

#1です、再び失礼します。
他の方への回答で英語を英語のまま理解することについて
触れられていましたので、一言書かせて下さい。

さて、以前どなたかがおっしゃっていましたが、Hello とか
Thank you とか、いちいち日本語には変換しませんよね。
感覚的にはそれと同じです。相手の方が何か話している時は
それをイメージしたり、聞きながら次に何を言おうか考えたりしています。
わからない単語や言い回しは英語で説明を受ければイメージで理解できます。
私の場合は元々日本語に変換して会話することが出来なかったのですが
言いたいことがまとまらなかったときは若干日本語が介在します。

具体的にどのような練習がいいかは人それぞれかと思いますが
私自身は、海外へ行けば話せるようになるという考え方は勧めません。
私が海外に出たのはたった5日間の旅行のみです。英会話はそれから何年も
たってから勉強しはじめました。
ある言語学者の言葉を借りれば「日本にいたら英語が話せない、海外に
出れば出来るようになるんだ、と思っている人は海外に行っても
話せるようにならない」ということです。
もちろん金銭的余裕や諸々の条件が合うなら有意義な体験ができるでしょうが。

そして学習は読む・聞く・書く・話すのどれもまんべんなくするのが
良いと思います。
丸暗記も必要ですし、文法も単語を増やすことも重要です。
そして教材だけでなく実際に話す機会をたくさんお持ちになることを
お勧めします。それは日本にいてもできますね。
反復して覚えた文章も実際に使ってみないとスムーズに口からは出てきません。
ぽんぽんとリズムよく会話ができるようになるには、やはり場を踏むことです。

#1です、再び失礼します。
他の方への回答で英語を英語のまま理解することについて
触れられていましたので、一言書かせて下さい。

さて、以前どなたかがおっしゃっていましたが、Hello とか
Thank you とか、いちいち日本語には変換しませんよね。
感覚的にはそれと同じです。相手の方が何か話している時は
それをイメージしたり、聞きながら次に何を言おうか考えたりしています。
わからない単語や言い回しは英語で説明を受ければイメージで理解できます。
私の場合は元々日本語に変換して会話するこ...続きを読む

Q版権物じゃない擬人化サイト

私は擬人化が好きなのですが、ネットで検索しても出てくるのは版権物ばかり・・・。無機物や具体的な形がないもの(最近、国を擬人化した某マンガが人気ですよね)が見たいです。
どこか良いサーチや宣伝板などありませんか?近いうちにサイトを立ち上げたり、本を作ったりして活動をしようと考えているのですが、どこで宣伝したら良いのやら・・・。マイナーだから仕方ないのでしょうか。
もしサイトを作るとしたら、版権物をメインにして、その傍らで擬人化を細々やるべきでしょうか?知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

「何を」擬人化するのか…

まだ決まってないのでしょうか?
版権無しって漫画系での版権無しって言うのであれば色々出てくると思いますが?
例えば、
 ・鉄道
 ・人工衛星(この間ははやぶさタンが流行ってたな)
 ・携帯電話
 ・PC
 ・食べ物(さっきはコーンフレーク擬人化ってのもありました)
等々

検索の方法を変えるか、ターゲットが決まってないなら満遍なく検索すれば色々出てくるのでは?

尤も、御質問者様の性別により好みが別れるジャンルですが^^;

Q東南アジアで英語が多い国は?

宜しくお願い致します。
東南アジアに興味があります。
東南アジアでは英語も話されていると聞いたのですが
その中でもどの国が一番の(公用語として)英語が盛んなのでしょうか?

色々と情報いただけましたら幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。
私もシンガポールに一票です。

シンガポールで10年近く暮らしていたことがあります。
その間に何度かいろいろな東南アジアを旅しましたが、恐らく一番英語が通じるのはシンガポールだと思います。

シンガポールの第一言語は英語になっていて、学校では英語で教えていますし、交通表示なども英語です。
マレー語、中国語、タミール語が併記されていることがほとんどですが、一番先に英語で書かれていて、フォローで他の言語、という感じな気がします。

ただ、#3さんもちらっとおっしゃってましたが、発音や時勢、単語などは「これは英語???」と言うくらいやばいくらい中国語よりな感じです。
言われた事が通じないことがよくありました。
これはほとんどが中国人やマレーなど、自宅で別の言語を話している人ばかりだからですが、同じ中国語の中でも、いろんな方言に分かれてたりして、非常にめちゃくちゃな感じです。
お年寄りは英語ができない人も多く、特に中国人のお年寄りは北京語もだめで、方言しか通じない人も少なくありません。

国歌はマレー語なんですけどね。
あと、土地の名前や町の名前、道の名前などはマレー語が多く、英語の中にしばしばマレー語の単語が出てきます。
ただ、シンガポール生まれのシンガポール育ちの人は、マレー人以外、マレー語を話せない人がほとんどです。

公開されている映画も、英語の映画がほとんどですが、字幕で中国語が必ず入っています。
発売されているDVDやVCDも必ずと言っていいほど中国語の字幕つきですが・・・。

フィリピンはキリスト教徒が多く、ビジネスなどでは英語をよく使いますが、やはりタガログ語が主要だった気がします。

インドネシアも英語しゃべる人が多かったです。
でも、難しい話になると、わけが判らなくなることが多かった気がします。

こんにちは。
私もシンガポールに一票です。

シンガポールで10年近く暮らしていたことがあります。
その間に何度かいろいろな東南アジアを旅しましたが、恐らく一番英語が通じるのはシンガポールだと思います。

シンガポールの第一言語は英語になっていて、学校では英語で教えていますし、交通表示なども英語です。
マレー語、中国語、タミール語が併記されていることがほとんどですが、一番先に英語で書かれていて、フォローで他の言語、という感じな気がします。

ただ、#3さんもちらっとおっし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報