gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

日本はなぜバブルになったのですか?
なぜバブルは終わったのですか?

-------------

(土地の収益性ではなく)
転売価格のみを頼りに値上がりした地価を反映して、株価が暴騰した、
という解釈は正しいでしょうか?
(株価は、土地の価格推移に従った、ということでしょうか)

バブルの崩壊は、株価の下落をいうのですよね?
(株価の暴落に続き、地価も下落に転じました。)
株価が原因で、地価が下がった、という解釈は正しいでしょうか?

株価暴落の原因は、そもそもありえない地価を基盤にしていることを、
皆が気づいて、下落の連鎖が続いた、という解釈でよいのでしょうか?

(株価と地価の、原因と結果について、
 鶏と卵のような、パラドクスを感じてしまいます。)

gooドクター

A 回答 (3件)

こんにちわ



バブルの発生
>転売価格のみを頼りに値上がりした地価を反映して、株価が暴騰した、
>という解釈は正しいでしょうか?
>(株価は、土地の価格推移に従った、ということでしょうか)
大体、正しいですが補足として
バブル発生期は、各企業がコンピュータ化などへの切り替え等により全体的に景気上昇し、企業の都心移動がはじまりOfficeの不足を懸念した各企業がOfficeビルの建築を行うようになり地上げなどによる土地高騰から始まりました。当時、土地神話があり(土地の価格は銀行金利より上昇する)これにより、土地へ投資する企業が増え、また銀行も土地を担保に土地の適正価格の何倍ものお金を貸して支援した事により始まりです。(株は景気を反映して上昇しました)儲けた企業は、余ったお金を株やその他に投資を行いマネーゲームの始まりです。

バブルの崩壊
バブルの崩壊は、土地の価格が政府の想定以上に上がり個人のマイホームの夢がなくなるのを(表向き)危惧した政府は、土地に対する税制改革を行い土地の価格上昇を抑えました。これにより土地の上昇が無くなります。
これにより、土地の上昇を計算に入れて銀行から融資を受けていた企業が土地を売っても借金が残るようになり倒産する企業が増えました。これで銀行も担保にした土地が担保割れをおこすようになり、貸し渋りをするようになります。これにより打撃を受けたのが中小企業です。銀行がお金を貸してくれなくなった中小企業の倒産が増え、銀行がさらにお金を回収できなくなると言う悪循環が生まれバブルが崩壊して行きます。バブルの崩壊により株価が下がり始め、海外の投資家などが日本から撤退するようになり株価が1/3にまで下落しマネーゲームを行って来た投資家も崩壊していきます。

バブルによる株価の上昇下落は、土地の価格ではなく景気です。
日本の株価を決めているのは、ほとんどが海外の投資家です。日本の投資家だけなら株価もここまで上がらないし下がる事も無かったでしょう。
日本の株価の影響など気にしない海外の投資家などが一気に日本から撤退したのが原因ではないでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

土地高騰を土台に、
実体経済と離れた「マネー」が、
投資・投機として市場に流れ込み、「バブル」状態を生んだわけですね。

政府の舵取りで行われた税制改革などを一因として、
行き過ぎた加熱状態に歯止めがかかり、
連鎖的なバブル崩壊へとつながった、と。

なるほどよくわかりました。丁寧な解説ありがとうございます。

ちなみに、
> 日本の株価を決めているのは、
> ほとんどが海外の投資家です。
の部分は、たとえば、それを裏付ける統計、みたいな
数字があったりするのでしょうか?
(すいません、ちょっと腑に落ちなかったもので、、、)
もしよろしければ、参考URLなどを教えてください。

お礼日時:2005/06/22 18:44
    • good
    • 1
この回答へのお礼

重ね重ねありがとうございます。
勉強になります。

(海外投資家、には、
 日本にある外資系の証券会社も入る、というような
 話も聞いたことがあるので、
 深堀してみようと思います。)

お手数おかけしました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/22 20:39

URLに書いてあることが、バブルの発生から崩壊までです。


空前の金余りで、それが土地に向かったのです。もともと日本は「土地神話」がありました。土地は値下がりしなかったのです。

バブル崩壊は、経済全体であって株価だけではないです。だから、株価が原因で土地が下がるのではないです。

バブル発生と崩壊については、パラドックスはないです。

もう少し、広い目でものを見ましょう。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%96% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLは、大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/22 18:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング