私は、情報学科の大学生です。家のパソコンでC言語を勉強するにはどうしたらいいですか?OSはWindows98です。エディタやコンパイラや実行を行うktermのようなものはどうすればいいのですか?それともやはり、Linuxをインストールするのが最適ですか?Linuxのインストールはなんだかむずかしそうだし、Windowsとの共存の実現はできるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

安いほうから



□Borland C++ 5.5
 0円
 無償です。ボーランドのホームページが取得できます。
WindowsAPIを使用すれば、ウィンドウズアプリケーション
も作成可能ですが、コンソールアプリ作成用だと割り切っ
たほうがいいかも。

http://www.borland.co.jp
http://www.asahi-net.or.jp/~yf8k-kbys/
http://www.kumei.ne.jp/c_lang/

□Cygwin
0円
 terra5さんが紹介されているので、説明はパス。

□Linuxでプログラミング
 0円~1万円
 市販のディストリビューションが買ってきてもいい
のですが、安くあげるのなら、雑誌についているディス
トリビューションのFTP版(インターネットでもダウ
ンロードできますが、雑誌の付録のCD-ROMからの
インストールの方が楽)を使う。
 お使いのハードによっては、インストールに苦労する
可能性もあります。Windows98とのダブルブートも可能
です。

□Visual C++ Standard
アカデミック版で9,800円

□C++ Builder Leraningエディション
 定価で2万(アカデミック版だと1万円)
 BorlandのC++Builderの一番安いの。
 DelphiのC++版とでもいいましょうか。
 ベースは、Borland C++ 5.5と同じで、IDEと
VCLと言うクラスライブラリ、MFCなどが追加されて
います。DelphiのC++版と言ったほうがいいかも

□CodeWarrior for Windows
 リリース6のアカデミック版なら28,000円
これは、使ったことがないので、説明できません。
Javaの開発環境もついています。

あとは、VCの高機能版やBCBの高機能版になってしまう
ので、パス。

Ktermとおっしゃているところを見るとUNIX系のような
CygwinかLinuxだと思います。

あと、私のお勧めですが、Windows98ということで駄目
なのですが、VirtualPCやVMWareと言ったPCのエミュ
レーションソフトをWindows環境で動かして、その中に
Linuxをインストールするのがお勧めです。ハードウェ
ア構成に、左右されないためインストールが非常に楽で
すし、マルチブートの問題もありません。それぞれの
OSがLANを持ちますので、LinuxでフリーのDBを
動かして、WindowsからそのDBを使うといったことも
可能です。

http://win.virtualpc.jp/
http://www.networld.co.jp/products/vmware/index. …

日本で買うと高いのですが、海外のものを直接買えば
結構安くなります。VirtualPCが200$ぐらい。
VMWareはちょうどバージョンがあがるところなので、
ちょっと待ったほうがいいです。VirtualPCは、海外
から買ってもメニューが日本語化されていました。
手軽なのはVirtualPCで、出来はVMWareの方が上と
言った感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

数をたくさん教えていただき、その上値段まで丁寧に教えていただき大変参考になりました。ありがとうございました。ドモドモ\(^_^ ) ( ^_^)/ドモドモ

お礼日時:2001/10/08 22:30

Windows98とLinuxを共存させるやり方が下記のサイトに記されていました。


http://www.atmarkit.co.jp/flinux/special/dualboo …

コンパイラですが、
(1)Cmachineという学習用の簡単なのがあります。
http://homepage1.nifty.com/kentake/

(2)LSI C-86 v3.30c 試食版というのもありますよ。
http://www.vector.co.jp/soft/maker/lsi/se001169. …

他の方の回答=私も参考になりました。(*^o^*)/
頑張ってくらはい。。。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/flinux/special/dualboo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いいサイトを教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2001/10/08 22:29

最近のlinuxは設定をいじらずともインストール後即Xを立ち上げられる状態にあるし、インストール自体もGUIベースなものが多い(redhatとかturboとか)のでそんなに大変ではないと思いますよ。

マルチブートはとりあえずLILOを使って、不満だったら他のセレクターにすればよいのではないでしょうか。
ということで、WINとの共存は比較的楽です。FDISKが使えて、パーティーションの概念を知ってればとりあえずインストールは出来ると思います。
(あ、でもWINマシンが自作機ではない場合、ドライバとかどうなるんだろう?)

あと、ボーランド社のwebsiteにて、borland c++ compiler無料版を落とすことが出来るので、とりあえずこいつをインストールしてみるのはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Linuxのインストールがそんなにラクになっているとはしりませんでした。難しいイメージをうえつけられていました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/08 22:28

ktermというと、現在は X-Windows上のコマンドラインで


作業をされていると思います。

cygwinという、Windows上でunix環境を提供するプログラムがありまして、
これでWindows98で、bash,gcc,vi,makeなどおそらく同様な環境が得られると思います。
まあ、X上で動くプログラムはちょっと無理がありますが。
勿論,Linuxをインストールをすれば、学校の環境にさらに近い物がえられると思います。
情報学科ということですで、これもチャンレンジしてみてください。
最近は、昔に比べればインストールは楽ですしね。

ただ、システムコマンダーとかパーティションマジックとかその手のツールはあった方が,
マルチブートの場合は楽です。
無くても、大丈夫ですが。

参考URL:http://www.jaist.ac.jp/~fujieda/cygwin/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

cygwinはしりませんでした。参考になりました。ありがとうございました。ドモドモ\(^_^ ) ( ^_^)/ドモドモ

お礼日時:2001/10/08 22:26

Visual C++をアカデミックパックで安く買ってくるのがいいと思います。


中でもLearning Editionというのが一番安いと思いました。
エディタなどもついています。解説書もたくさん出ているのでお勧めです。
C++となっていますが、C言語のコンパイラもついています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1番に教えていただいてありがとうございました。参考にします。ρ(⌒◇⌒)ノ

お礼日時:2001/10/08 22:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLinuxbean CDまたはUSB起動エラー

お世話になります。

インストール先PC  celeron(R) 1.8
メモリ  768M
           HDD   35G

Linuxbean12をCDまたはUSBからLive起動させようとすると

Invalid or corrupt Kernel image

と表示され、Linuxbeanが起動できません。

LiveCDからの起動以外の2番目以降の方法をとっても
同じ結果になります。

ISOイメージはLinuxbeanのサイトからダウンロードして
CDまたはUSBにイメージを焼きました。

起動オプション等で解決できるのでしょうか?
調べましたが解決方法を見つけることが
できませんでした。

宜しくお願いします

Aベストアンサー

直感的には、Celeronで1.8GHzだと
Pentium4世代のものだろうと思います。

SiSのチップセットとかもあるので
この時代のものだと、すんなり動かないことは多かった気がします。

というわけで、状況を調べるためには
CPUが何か?よりも、チップセットやPCの型番自体のほうが重要な情報と言えます。

単純問題、CPU自体が原因で動かないということはあんまりありませんしね。
PAEの問題なら、普通にPAEが無いことが原因だというエラーメッセージが出るはずです。
英文のエラーでも、そこにPAEの文字を見出すくらいは難しくないはずです。


ただし、正確には1.8GHzのCeleronは
もっと新しい世代にもあるので
Pentium4世代だろうという判断は
HDD容量を裏付けとしています。

自作PCなどでは
部品構成がいびつな場合も多いので
この推定は、まったく見当違いの可能性もあります。

自作PCやショップブランドPCなどであれば
M/Bの型番を確認したいところです。

Qエディタとコンパイラ 基礎

C言語を勉強しています。
パソコンはWindows Vistaですが、フリーのエディタとコンパイラを探しました。
Vistaに対応していれば、ソフトのダウンロードやプログラミングの実行しても問題はないでしょうか?
そもそも、WindowsでCのプログラムの作成や実行などが可能なのかも分かりません。
小心者で情けない質問ですが、よろしくお願いします。
また、エディタは「メモ帳」でも問題はないのでしょうか?

Aベストアンサー

sowdwinさんを、「プログラミングを始めよう!」と思い立って1~2週間くらいの方とお見受けしました。

悪いことは言いません、開発環境はMicrosoftの Visual C++ 2005 Express Edition にしましょう。無償で提供されています。
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/express/visualc/

Vista で動きます。
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/express/support/readme/

初心者にCygwinはお勧めしませんし、今時、統合開発環境を使わずにコンパイラとエディタプログラムを作る機会はあまり多くありません。

Qlinux beanについて

linux beanとはなんでしょうか?
OS、linuxカーネルのことを指すのでしょうか?
また、ubuntuとの違いも知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ubuntuをベースにしたディストリビューションのひとつです。
http://e-words.jp/w/Linux%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3.html

ubuntu系の中でもLinux初心者をかなり意識したつくり・軽いので低スペックPCでも快適な環境づくりが可能、という点が特徴になるかと思います。

本家ubuntuのディストリビューションは年々重くなっていることが指摘されていて、それなりのスペックのPCが必要と言われています。
デスクトップ環境等、本家としてubuntuの最先端を目指している故でしょうが、開発者の思想の違いが出ていると言えるでしょう。

気がかりな点は今年の春以降、開発がストップしていることです。
とはいえ最新のubuntu14.04 LTSベースのバージョンが2019年4月までのサポートなので、当面の使用に問題はありません。

私も使用経験がありますが、日本人が手がけたディストリビューションなので日本語化の不具合といった心配もなく、これからLinuxにチャレンジする人にはオススメです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/LinuxBean
https://ja.osdn.net/projects/linuxbean/

ubuntuをベースにしたディストリビューションのひとつです。
http://e-words.jp/w/Linux%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3.html

ubuntu系の中でもLinux初心者をかなり意識したつくり・軽いので低スペックPCでも快適な環境づくりが可能、という点が特徴になるかと思います。

本家ubuntuのディストリビューションは年々重くなっていることが指摘されていて、それなりのスペックのPCが必要と言われています。
デスクトップ環境等、本家としてu...続きを読む

QWinAPIに用いるコンパイラコンパイラ

私はウィンドウズのアプリケーションを作るのに、Visual StudioのC++を用いてます。これに簡単なスクリプトファイルを加えてグラフィックを作成しようと考えていますが、そのスクリプトを解析するのにコンパイラコンパイラを勉強を兼ねて使用しようと思いました。

コンパイラコンパイラには沢山種類があるかと思われます。私が思いつくのは、boostや、yacc/lexです。

この環境でコンパイラコンパイラをソースとして加えるのなら皆さんなら何を用いますか。出来れば理由も加えて教えてください。ちなみに、コンパイラコンパイラを勉強したいので、簡単にできる文字を取り組んで比較と言った事以外でお願いします。

Aベストアンサー

ライセンスを気にしないなら flex/bison が普通?
あるいは antlr?

Qlinuxbeanがインストールできません

EEEPC1000HAにlinuxbean12044-140405をusbからインストールしようとしたのですが、
liveで起動したのちにデスクトップのインストールアイコンをダブルクリックしてもインストールが始まりません
ためしにlinuxmint13MATEと Linux Mint Debian 201403とubuntu12.04を同じ方法でインストールしたら成功しました
できれば軽くて使いやすいlinuxbeanをインストールしたいのですが
なにか方法はありませんでしょうか?

Eee PC 1000HA
CPU:Intel AtomN270 1.6GHz
チップセット:Intel 945GSE / ICH7M
GPU:Intel GMA950相当品
主半導体メモリー:PC2-4200(DDR2-533) 1GB (メモリスロット:SO-DIMM×1(使用済み、最大1GB)) - 非公式ではあるが、実際は最大2GBまで認識される。
内蔵記憶装置:160GB HDD(Serial ATA対応、5400rpm)

Aベストアンサー

>usbからインストールしようとした

Ubuntu の CD/DVD を使って起動の場合、liveを選び、Enter キー
(USBの場合、BIOS:CD/DVD boot→USB boot変更)
参考URL
http://e.rusk.to/kosikata/?p=859

参考URL:http://www.kkaneko.com/rinkou/linux/linuxbean.html

QGNUコンパイラとIntelコンパイラの違いについて

今回fortranとC言語で書かれたWindows用プログラムをLinux用に移植することになりました。GNUのコンパイラを使用し無事コンパイルできたので実行したのですが"Segmentation fault"となりうまく実行できませんでした。そこで試しにIntelのコンパイラを使用しコンパイルしてみたところGNUのときとは違い"Segmentation fault"とは出ず、プログラム内のエラーチェックに引っかかり止ってしまいました。同じソースコードにもかかわらず止まる箇所が異なります。
今まで考えたことがなかったのですがGNUとIntelのコンパイラの違いはなんなのでしょうか?また、この二つ以外にいいコンパイラはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

#1 の onosuke さんが言われているとおりで、プログラムのバグが原因であることがほとんどでしょう。
移植によって、眠っていたバグが表面化することは珍しくないです。原因を突き止めるしかありません。

例えば、

char *p;
*p = 1;

としたときに、p が初期化されていないので、p の値は不定になりますよね?そうすると、*p = 1 がどこに書き込むかも不定になります。

不定といっても、乱数のようなものではなく、直前のコードで、ある程度固定した値になる可能性が高いです。コンパイラが違えば、その値が Segmentation fault になるかならないかの違いが出ることもあります。

Segmentation fault にならないと、気づかないうちに、別の変数を書き換えていたりすることもあるので、そちらの方が怖いです。

QLinuxbeanについてお伺いしたいことがあります。 先日私の使用しているnec製のll800/k

Linuxbeanについてお伺いしたいことがあります。
先日私の使用しているnec製のll800/kにLinuxbeanを導入しようとおもいました。しかし、bootのスタートをcdに切り替え、cdにはactiveというソフトを使って焼いたのですが、一向にインストール画面が出てきません。私の知識ではわからないので、詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

activeというソフトがどんなものかわからないのだけれども、CDを作成するときに「イメージファイルとして作成する」ことは絶対条件。
そこさえ満たせば、光学ドライブの不調といった機械的要因がない限り、インストールは可能です。
下記2つのサイトが参考になると思いますので、よく読んでもう一度やってみてください。
http://ameblo.jp/7vt/entry-11933964212.html
http://no-windows.blog.jp/archives/58664443.html

Qフリーのコンパイラのインストール方法

C言語の超初心者です。
さっそくはじめてみようと思ったら、どうやら、コンパイラというものがいることがわかったのですが、メルマガのリンク先のサイトがすべて英語でちんぷんかんぷんなので、どうしたらよいのかがまったくわかりません。
初歩的な質問で申し訳ありません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ボーランド社からフリーの優秀なコンパイラが提供されています。以下のサイトには、そのインストール方法から使用方法まで記述されています(もちろん日本語で)ので、参考にされては如何でしょうか。

http://www.j.dendai.ac.jp/~mouri/prog2/tech/bc/
http://www.saikyo.or.jp/meg/siwa/data/c02.html

Qlinuxbean 音が出ない

いろんなんサイトを拝見しても自分の脳みそではどうも理解ができず困っています。
自分はlinuxbeanをpanasonicのCF-T2という機種で使用しています。
wifiもつながらないけど、そっちは自分で何とかしようと思っていますが、どうも音の出し方だけはわかりません。
複数の手段をわかりやすく解説してくれませんか。
あと他にも情報が必要なのでしたら、追記します。
どうか助けてください!

Aベストアンサー

Pulse Audioを入れてみたら?
具体的には
「Pulse Audio Manager (paman)」と「PulseAudio Volume Control」の2本が必須。

Synapticパッケージマネージャ上で「Pulse Audio」で検索をかけると、この2つがヒットするはずだから、それぞれインストールする。
インストール後、「PulseAudio Volume Control」を立ち上げて、
http://i.stack.imgur.com/rGCaW.png
 ↑
これの、「Port: AnalogueOutput(LFE)/Amplifier」とあるところで、
「Amplifier」(アンプリファイア)ではなく「NoAmplifier」(ノー・アンプリファイア)という選択肢があるはずなので、
「AnalogueOutput/NoAmplifier」(ノー・アンプリファイア)に変えてみる。
自分はそれで音がでるようになった。

それでもダメなら他のPulse Audio関係のソフト、たとえば「PulseAudio Preferences」(paprefs)や「PulseAudio Device Chooser 」(padevchooser)を入れてみていじってみるとか。


回答者No.1さんが言われているPAE非対応だのなんだのという問題は、OSインストール前の問題。
OSがインストールできて実際に使えているなら、問題はクリアできているため、この際無視しても構わない。

Pulse Audioを入れてみたら?
具体的には
「Pulse Audio Manager (paman)」と「PulseAudio Volume Control」の2本が必須。

Synapticパッケージマネージャ上で「Pulse Audio」で検索をかけると、この2つがヒットするはずだから、それぞれインストールする。
インストール後、「PulseAudio Volume Control」を立ち上げて、
http://i.stack.imgur.com/rGCaW.png
 ↑
これの、「Port: AnalogueOutput(LFE)/Amplifier」とあるところで、
「Amplifier」(アンプリファイア)ではなく「NoAmplifier」(ノー・アンプリ...続きを読む

Qインストール不要のCコンパイラを探しています。

タイトルの通りインストール不要のCコンパイラを探しています。
なるべくフリーがいいのですが、フリーでなくてもかまいません。
どなたかお知りの方がいましたらご教授おねがいします。

Aベストアンサー

#1です。
さっきの回答をした後で、「そういえばASP(アプリケーション・サービス・プロバイダー)という手があるな」と思いました。
これなら、どこかのサーバー上にあるソフトウェアを使いますので、
必ずしもご自身のパソコンにインストールする必要はありません。
しかし、Cコンパイラーをその形で提供しているのかどうかは、
残念ながらわかりません。
ことCコンパイラーについては、なにがしかのインストール作業からは
逃れられないと思った方がよいかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報