人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

我が家の低い軒先にあるツバメの巣が親鳥の目の前で
きのうヘビに襲われてしまいました。気が付いて追っ払いましたが、三羽のうち一羽が巣の中で動きません。どうも死んだようです。
親鳥はおそれているのか、あまり餌を運んで来ないようです。死んだ雛は巣から取り出してやった方が
いいのでしょうか?
また、ヘビに教われないようにする方法が何かありましたら教えてください。

A 回答 (4件)

親は一応帰ってきているのであれば、まだ放棄はしていないと思うので放っておいてください。


単に餌が不作か何かでしょう。
親の見ているところであまり人間が干渉すると放棄される可能性があります。
死骸はそのままミイラになるか何かの拍子に落とされるかするのでご心配なく。
助けたくなる心理は解りますが蛇に襲われたらそれまで、というのが自然の摂理です。
どうしても蛇=悪者の構図から抜けられないのであれば蛇を捕らえてどこかへ放すか、そう何匹もいないでしょうから殺してしまうことです。
殺すなら火掻き棒のようなもので地面に押さえつけ首を一撃、ですがお勧めはしません。
むしろ反対します。
釣った魚を刺身にして食べようとしている貴方に対し、宇宙人が魚を助けようとして攻撃してくるようなものではなはだ迷惑な話です。
親が喰われたり、放棄されたりしたらその時は自分で育てるくらいの自由はあっていいと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、詳しく教えてくださり有難うございました。
とてもよくご存知ですね。大変参考になりました。
お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

お礼日時:2005/06/23 15:32

>毎年やってくるツバメたちは、いわば家族のよう


>な存在で、離れたところからそっと見守り
>ながら無事に巣立って欲しいと願っているのです。
質問者さんがそう願うのは自由ですが、それを実行するのはヘビから見たら…
>自然界の食物連鎖についてはよく承知している
>つもりです。
↑なのでよく分かりますよね。

それにいくら質問者さんが
「家族のような存在」
と思っていても、ツバメから見たら
「外敵」
以外の何者でもありませんので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お答えいただいて有難うございます。
ご意見参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/06/23 12:08

こんにちは。


今、ツバメがいたる所で子育てしていてとてもかわいいですね。

もし、質問者さんもそう思ってるのでしたら、絶対に手を出さないで下さい。

うかつに人間が手をだすと、巣を放棄してしまい、生き残った子供も犠牲になってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有難うございました。
大変参考になりました。
お礼が遅くなってしまい申し訳
ありません。

お礼日時:2005/06/23 15:29

自然界の食物連鎖に人間が手を加える必要がないと思うのですが。


質問者さんが「ペットとして飼っている。」のなら話は別ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、回答いただき有難うございます。
自然界の食物連鎖についてはよく承知している
つもりです。
毎年やってくるツバメたちは、いわば家族のよう
な存在で、離れたところからそっと見守り
ながら無事に巣立って欲しいと願っているのです。

お礼日時:2005/06/22 20:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qツバメのヒナをヘビから守りたい!

カテ違いかもしれませんが、教えて下さい。

今年の春から夏にかけ、二組のツバメのペアが我が家で巣作りをしました。
幼い子供たちは大喜び。
毎日ヒナの成長を楽しみにしていました。
最初に巣作りしたペアの子供たちは、6月中旬くらいに元気に巣立っていきました。
親ツバメが子供たちに餌を釣りにして、飛び立つ練習をさせていたのが微笑ましく、とても印象的でした。
後から来たペアの子供たちは、もう2~3日で巣立つかな?というくらいまで育っていて、私たち家族は元気に飛び回るヒナたちの姿を心待ちにしていました。

ところが悲劇は昨日の朝に起こってしましました。
朝起きてみると、何やら親鳥たちがピーピー騒がしい。
巣の周りを飛び回り、明らかに尋常ではない様子。
ふと巣を見上げると、そこにはなんと、今まで見た事のない大きなヘビが、巣に絡みついています!
あまりの気持ち悪い光景に鳥肌が立ってしまいましたが、鳴くだけしか抵抗する術のない親ツバメの為に勇気を振り絞り、近くにあった竹ぼうきでヘビを叩き落としました。
巣を見上げると、前日まで大きな口を開けて、餌をねだってピーチク鳴いていた元気なヒナたちの姿が1羽も見当たりません。
落ちてきたヘビを見ると、如何にもたった今、5匹のヒナを丸呑みしてできたと思われる長い胴に凹凸が・・・
殺してやりたい気分に駆り立てられましたが、茫然としているうちに逃げらてしまいました・・・

悔しくて悲しくて、仕方がありません。
何よりも、安全だと思って我が家を選んでくれたのに、助けてあげられかった事が、とても申し訳なく思いました。
しばらくは親ツバメ2羽が、巣の辺りを鳴きながら飛び回っていました。

そこで本題なんです。
1度、ヘビに襲われた巣には、巣作りしないと聞いた事があります。
ヘビの臭いが残っているのか、ヘビに襲われた事を覚えているのか・・・
それならそれでも構いません。
再発させてしまう可能性がありますから・・。
しかし、もし何年か先に親ツバメ、もしくは違う親ツバメが我が家を選んで、再度巣作りをしてくれた時には、同じ事は繰り返したくありません。
ヘビに対しての予防法、効果的手段がありましたら、是非とも教えて下さい。
ヘビも生きるためには必至なのはわかってます。
自然の摂理だから仕方ない、という答えは無しでお願い致します。

カテ違いかもしれませんが、教えて下さい。

今年の春から夏にかけ、二組のツバメのペアが我が家で巣作りをしました。
幼い子供たちは大喜び。
毎日ヒナの成長を楽しみにしていました。
最初に巣作りしたペアの子供たちは、6月中旬くらいに元気に巣立っていきました。
親ツバメが子供たちに餌を釣りにして、飛び立つ練習をさせていたのが微笑ましく、とても印象的でした。
後から来たペアの子供たちは、もう2~3日で巣立つかな?というくらいまで育っていて、私たち家族は元気に飛び回るヒナたちの姿を...続きを読む

Aベストアンサー

ツバメのヒナ達、残念でしたね(;_;) 5羽も丸呑みなんて・・・
同じつがいはもう来ないかもしれませんが、巣を残しておけばまた来年別のつがいが子育てをするかもしれませんね!

ヘビやネコ等の忌避剤としては、木酢液、ヤニ汁(煙草を水に漬けて作ります)が効果があると言われています。毎日巣の周りに撒くか、布や木炭などに沁みこませて巣の周りにつるす方法もあります。
No.1の方が言われているように、巣の周り(天井も)に隙間なくビニールを貼り付ける方法も実行され実績があるようです。
あと、巣の下に落ちているフンの掃除をこまめにして蚊取り線香を焚くなどして匂いで巣の存在を気付かせないようにすると良いそうです。
参考URLは「ツバメ観察全国ネットワーク」の管理人さんのブログです。ブログテーマ一覧にカラス対策に付いても載っていますので参考になさってください。

来年も子育てあると良いですね!

参考URL:http://ameblo.jp/tsubameblog/

Q蛇がツバメを襲います

家の軒下に今年もツバメが来ました。
毎年、蛇に夜間襲われ、雛が食べられます。
いつも蛇が来にくくしているのですが、効果がありません。
そこで、蛇撃退方法をご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

・木酢液、竹酢液を散布
・吸っていないタバコをほぐして、水でとぐ(混ぜる)それを、撒いておきます

などが、効き目があるようです。

Q巣の中で死んだツバメのヒナは、どうすればいいのでしょうか?

我が家には2つのツバメの巣があります。2つ目の巣作りが始まったのは7月に入ってからで、時期的に遅いのでは?と心配しておりました。が、無事に5匹の雛がかえり、巣立ちを楽しみにしておりました。が、今朝、1匹のヒナが、糞よけに巣の下に吊り下げてあった古傘の中で死んでいました。巣自体が、1個目の物より「浅く」生まれたてのヒナの頭が見えるほどでしたので、昨日の強風(昨日は一日中強い風と強い雨でした)で、飛ばされて死んでしまったのではないかと思うのですが。。。
そして、更に残った4匹のうち、1匹だけは動いているのですが、残りの3匹がおしりを向けたまま、いっこうに動かないのです。もしかしたら巣の中で死んでしまっているんじゃないか?と、娘と心配しています。朝から動いているのは1匹だけなんです。
私自身は生きものがとても苦手です。傘の中で死んでいるヒナに触ることも出来ません。でも、かわいそうで、どうしてやればいいのか。。。

巣の中でヒナが死んでしまった場合、その処理はどうすれば良いのでしょうか?そのままにしておくわけにも行かないと思いましたが、全く知識も無く、こちらで質問させていただきました。どなたか、わかる方がいらっしゃいましたら回答よろしくお願いいたします。

我が家には2つのツバメの巣があります。2つ目の巣作りが始まったのは7月に入ってからで、時期的に遅いのでは?と心配しておりました。が、無事に5匹の雛がかえり、巣立ちを楽しみにしておりました。が、今朝、1匹のヒナが、糞よけに巣の下に吊り下げてあった古傘の中で死んでいました。巣自体が、1個目の物より「浅く」生まれたてのヒナの頭が見えるほどでしたので、昨日の強風(昨日は一日中強い風と強い雨でした)で、飛ばされて死んでしまったのではないかと思うのですが。。。
そして、更に残った4匹のう...続きを読む

Aベストアンサー

傘の中の雛は、早めに埋めてあげてください。傘ごと埋める場所に持っていって逆さにしてもいいです。
取り出す必要があるときは直接触らないようにしてくださいね。直接触らないのは虫とか病原菌がついてることもあるからです。

リンク先↓のQ14:野鳥が死んでいる時にはどのように対応すればよいですか? を見て下さい
http://idsc.nih.go.jp/disease/avian_influenza/QA0612.html

巣の雛は親と同じような大きさになってますか?だとしたら親が無視してるのは巣立ち直前でしょうから、もう少し待ったほうが良いと思います。
が、まだ幼かったら生きてる子に病気がうつる可能性もあるので早く弔ってあげたほうが良い気もしますね。ツバメは人の近くで子育てするので、比較的警戒心が薄く、巣にさわったから育児放棄するようなことはほとんどありません。が、できるなら親を刺激しないほうが良いので、親鳥が近くにいない隙にすばやく取り出しましょう。このときも直接触れないようにね。

Q昨夜ツバメの巣が猫に襲われました。

全滅です・・・
今年初めて我が家に巣を作ってくれて、あと少しで巣立ちの所まで育っていたのですが・・・。
昨夜帰宅すると巣がボロボロになっており、慌てて覗き込みましたが、ヒナの物であろう羽がいくつか残っていただけでした。
近所には野良猫が多く、自宅前でくつろぐ姿もよく見るので雛が巣から落ちると危険と思い巣の真下に受け皿を作りました。しかし逆にそれがネコの土台になったらしく被害に遭いました。
高さ2mあるので安心していました。実際に見た訳ではありまあせんが夜間の出来事なのと、帰った時もネコが数匹うろついていたので猫の仕業との推測です。

朝には当たり前のように雛にエサをあげようと親鳥が来ました。何度も何度も不思議そうに巣を見ていました。
とにかく悔しくて、親鳥に申し訳なくて、悲しすぎて今日一日頭から離れません。
私さえ余計なことをしなければ助かったと思うと・・・

家族全員で巣立つ日を楽しみにしてました。
先日の台風の日にも子供は雛が不安で泣いていました。
そしてこの事態、あまりにも酷い結末でした。
何て言ってやればよいのでしょうか、
もうこの時期には再度産卵なんて無いでしょうか?
ここは危険と判断し場所を変えるのでしょうか?
せめて来年・・・これも無理でしょうか?

機会があるなら今度こそ万全に守ってあげたいと思います。
当分の間、自分への腹立たしさが消えそうにありませんが、この教訓を生かしてあげたいと思っています。

長文失礼しました。

全滅です・・・
今年初めて我が家に巣を作ってくれて、あと少しで巣立ちの所まで育っていたのですが・・・。
昨夜帰宅すると巣がボロボロになっており、慌てて覗き込みましたが、ヒナの物であろう羽がいくつか残っていただけでした。
近所には野良猫が多く、自宅前でくつろぐ姿もよく見るので雛が巣から落ちると危険と思い巣の真下に受け皿を作りました。しかし逆にそれがネコの土台になったらしく被害に遭いました。
高さ2mあるので安心していました。実際に見た訳ではありまあせんが夜間の出来事なのと、帰っ...続きを読む

Aベストアンサー

うちにも10年以上前からツバメが来ています。
猫ではないですが、数年前、蛇に雛をやられた事があります。

その後、壁の引っ掛かりがありそうな部分をコーキング剤で埋めましたが、まだ不十分だったのか、今年の二度目の産卵でかえった雛がまた蛇にやられてしましました。今年の一度目の産卵でかえった雛は無事巣立ちました。

その後、やはりツバメも警戒しているようで、元の巣はあまり使おうとしなくなりました。

代わりに違う場所にとまったりしているのですが、本当は風当たりの弱い奥まった場所が良いようです。

元の巣があった場所は屋内で、蛇にやられた後によくとまるようになったのは屋外の軒下です。

ツバメとしては、仕方なくそこをうろうろしているのだと思います。でも環境が気に入らないのか、そこに巣を作ろうとはしません。

再度の産卵については、地域差はあるかも知れませんが、うちに来るツバメに関しては、今年はもう無い雰囲気を感じています。

来年来るかについてですが、うちに来ていたツバメは、蛇にやられた数年後にはまた来ていましたので、来年来るかは分かりませんが、数年後にまた来る可能性はあるでしょう。

自分は幼少期から沢山の動物に囲まれて育ち、動物大好きな人間ですが、ツバメの雛がやられた時は、正直あまり悲しくありませんでした。

恐らくその理由は、自分は、ツバメが我が家に巣を作っていたとしても、それは自然界の生き物だという認識でいるからだと思います。

もちろん、全く悲しくなかった訳ではありませんし、余計なお世話で、コーキング剤等を使って、蛇に狙われにくくしたりはしてあげるのですが、あくまで補助的な行為で、ツバメ事態は自然界の生き物として認識して接しています。

しかし過去に、私が飼っていたペットのウサギが車にひかれて死んでしまった時、それはとても悲しかったです。ペットという100%自分の管理化の生き物だったからです。つまり責任が私にあるのです。

恐らく質問者さんは、我が家に巣を作ってくれたツバメを、いつの間にか自然界のものではなく、ペットのような感覚で見守っておられたのではないでしょうか。

自然界には自然の摂理というものがありますので、人間が手を貸そうと、貸すまいと、外敵にやられる時はやられるのです。

今回被害にあった原因が質問者さんが設置した受け皿にあったせよ、それを設置しなかった場合でも、やられる時はやられるのです。

悲しまないでと言えば、冷たい人間のように思われるかも知れませんが、あまり気を落とさないで下さい。

うちにも10年以上前からツバメが来ています。
猫ではないですが、数年前、蛇に雛をやられた事があります。

その後、壁の引っ掛かりがありそうな部分をコーキング剤で埋めましたが、まだ不十分だったのか、今年の二度目の産卵でかえった雛がまた蛇にやられてしましました。今年の一度目の産卵でかえった雛は無事巣立ちました。

その後、やはりツバメも警戒しているようで、元の巣はあまり使おうとしなくなりました。

代わりに違う場所にとまったりしているのですが、本当は風当たりの弱い奥まった場所が良いよう...続きを読む

Qつばめが巣を作ったけど最近来ない

お世話なります。

6月の初めにつばめが巣を作りました。
半ば過ぎまでは早朝から鳴いている声を聞いて目覚めるくらい毎日来てて、夕方も巣に行き来しているのをよく見かけました。

それなのに末くらいからこの頃は全く鳴き声も聞かないし、姿も見てません。
2匹くらい、見てたのでとても寂しいです。

もう来なくなってしまったのでしょうか?
また、巣を作ったまま来なくなる事はありますか?
原因は何が考えられますか?
来年は来てくれるのでしょうか?

たくさん質問してしまいすみません。
ご存知のかた、知恵をおかしください。

Aベストアンサー

抱卵しているような状況のあとでも、なんらかの原因で巣を放棄することはあります。他の方が書かれているように、人には気づかない危険な事件が起きたのかもしれませんね。巣が壊れていないようでしたら、ちょっと中をのぞいてみてもいいでしょう。天井に近い時は手鏡などを利用するといいですよ。
ところでお宅の近くには、ほかにツバメの巣がありますか? 近所にも巣があるような場所と、単独でポツンとひとつだけの場所とでは、やはり密集しているところのほうが繁殖成功率は高いですね。
リンク先はツバメの観察をしているネットワークです。どなたでも参加できます。

参考URL:http://www.tsubame-map.jp/

Qツバメの雛がいなくなっちゃった

 孵化して5日目位の燕が4羽居なくなっちゃいました、
昼間、親鳥がほとんど出入りしていなかったので、さっき鏡を使って覗いたら巣の中が空っぽでした、
巣は無傷で、猫が飛びかかったり蛇とかカラスとかに何かされた形跡とか何も無いんです...
 燕が巣作りをしたのは今年が2回目で、親鳥を驚かせないようにそっと見守っていたんですが、こんな事が有るとは思ってもみなかったので凄く残念です、
親鳥が雛を巣から落としちゃったんでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは
同じ事を去年経験しました。
犯人はカラスだと思います。
お隣のお宅で同じ事が起こりました。
多分カラスだと思っていました矢先に3件先のお宅でツバメの雛がカラスにくわえられて飛んでゆきました所を目撃いたしました。
からすは利口で人間がいない時にねらって、さらって行きます。
よく注意していますと、からすが巣の近くに来ているはずです。
そして誰もいない時に狙います。
お隣の方はツバメが卵を生んで少し経ってから、ネットで囲いました。それで成功しました。

頑張ってください。

Q庭の蛇をなんとかしたい

家の庭に蛇が出ます。自転車の紐くらい細く小さいので
地中にももぐるのでジモグリかと思っていたのですが
検索したところ模様はアオダイショウの幼蛇が
一番近い感じです。この蛇は数年前からたまーに遭遇するのですが
最近は庭にいると頻繁です。
蛇は嫌いですし家は鳥を飼っているので家にでも入ってこられたら
かなり怖いです・・・。アオダイショウは壁ものぼるそうですし
餌を追って家にまで入ってくるそうです。実際に庭の塀をつたっている
姿や木に登っている姿を見ました。
蛇を捕まえ隣の空き地に移動させたり、
蛇の堆肥剤や木酢液を撒いたりしたのですが戻ってきています。
アオダイショウは成蛇になるとかなり大きくなりますし
今のうちに殺さずどこかへやりたいのですが、対策としてはどうしたらいいでしょうか?家の主だからという意見も人から聞き
そうだなぁ・・・という思いと嫌だなぁという思いでも悩んでいます。

Aベストアンサー

こんにちは、私が10年程前に住んでいた公営住宅の庭にも
夏になりますと、蛇がよく上がって来ました。(周りが田んぼ)
蛇と言いましても、しまへび・山かかし・まむしなど色々でした。
家に寄せ付けない方法ですけど、タバコを吸うのでしたら、
吸殻を水につけて数日しますと、たばこのニコチンがでますので、
それを家の周りにまく方法と、あと一つは、蛇のいる辺りで
お線香を焚くと言う方法です。
私の場合はこの方法で、蛇が上がってこなくなりました。
ぜひ一度ためしてみてください。
以上、参考まで・・・

Qツバメの巣がある場合、夜には電灯を消して暗くするべきですか?

ツバメの巣がある場合、夜には電灯を消して暗くするべきですか?

時期が少し遅いようですが、我が家の玄関の軒下にツバメの巣が完成しました。
今夜初めて、ツバメの夫婦が巣で寝ているようです。

いつも、息子が帰宅するまで(夜の12時すぎ)玄関の電灯をつけているのですが、
電灯がツバメの巣の目の前にあり、ツバメにとって明るすぎるように思います。

ツバメにとっては暗い方が良いのでしょうか?
もし暗い方が良いのであれば、ツバメがいる間だけでも玄関の電灯をつけずに
門扉の方の電灯だけ(こちらはツバメの巣に影響しません)にしようと思うのですが・・・。

どちらが良いでしょうか?

Aベストアンサー

燕の世界には電灯はありませんから暗い方がいいでしょうが
巣を掛けたって事はそれ程気にしないと思います。
私のところはマンションですがもう8年、世代が変わっても来ています。
照明は24時間ついてます。室外機のモーターが定期的に回ります。
それでも2番が2ツ巣を掛けています。
>もし暗い方が良いのであれば、ツバメがいる間だけでも玄関の電灯をつけずに
>門扉の方の電灯だけ(こちらはツバメの巣に影響しません)にしようと思うのですが・・・。
出来るのでしたらその方が良いでしょう。
それより巣から落ちる雛の糞の処理が必要です。天敵の鴉が糞の匂いなどを目標に
うの有りかを察知し雛が出る所を狙います。
親も雛の落とす糞は気にします。

Qつばめが巣に戻ってきませんが

 つい最近、子つばめが親つばめとおなじ姿になって巣におりました。今まで夜になると、親つばめも巣に帰ってきて、一緒に寝ていたのに、ここ二日程夜も昼も誰もおりません。子育てが終わると巣に帰ってこないのでしょうか?

Aベストアンサー

 燕の場合、巣は子育ての為のみに使用されるようです。
 子燕が親と同じ姿になって(口元はビロンと横に広くて笑えますが)、飛ぶ練習をし始めたら巣立ちの準備です。
 巣立ちをした子燕も、子育ての終わった親燕も、そのまま巣を放棄します。次に戻るとしたら、来年の春ですね。来年まで待ちましょう。

Qつばめの生態に詳しい方!

我が家?のツバメ達が、昨日から飛行訓練を始めました。子ツバメ5羽の内4羽は無事飛べましたが、1羽だけ、何故か居残りです。
しばらくして巣からいなくなり、飛べたんだ~と思っていたら、向かいの道路で別の鳥に襲われかけていて、親ツバメが追い払って助けてました。が、その子ツバメ羽ばたいても地面をチョンチョンするだけ・・。また他の鳥に狙われると思い、思わず捕まえて巣に戻してしまいました。
野鳥だし、人の手が触れるといけないんだろうけど・・。
その後練習を終えた兄弟ツバメ達が帰還し、一夜明け今日。
雨の中兄弟ツバメ達はまた訓練。そして1羽居残り。でもその後、巣から飛び立ち兄弟達と一緒に軒下の物干し竿で雨宿りしてたので安心してたんですが、ふと気付いたら また1羽地面で羽ばたいてるんです。
しばらくは見守ってたんですが、雨だし必死に我が家へ向かってくる姿を見て、また助けてしまいました。(今回はタオルでくるんで捕まえ、巣に戻しました)
生まれたてのヒナの話はよく見かけるんですが、兄弟が飛べるサイズの子ツバメに関してはよくわかりません。
この子は今後ちゃんと飛べるんでしょうか?また、それまで親鳥はエサを運んでくれるんでしょうか?
本当は6羽生まれていた子ツバメ。狭い巣のせいか、どうやら1羽は巣の中で死んでるみたいです。飛べない子ツバメは発育不良?それとも病気でしょうか。
野鳥なので放っておくべきなんでしょうが、心配なんです。

我が家?のツバメ達が、昨日から飛行訓練を始めました。子ツバメ5羽の内4羽は無事飛べましたが、1羽だけ、何故か居残りです。
しばらくして巣からいなくなり、飛べたんだ~と思っていたら、向かいの道路で別の鳥に襲われかけていて、親ツバメが追い払って助けてました。が、その子ツバメ羽ばたいても地面をチョンチョンするだけ・・。また他の鳥に狙われると思い、思わず捕まえて巣に戻してしまいました。
野鳥だし、人の手が触れるといけないんだろうけど・・。
その後練習を終えた兄弟ツバメ達が帰還し、...続きを読む

Aベストアンサー

 ツバメが育つ様子をよく観察されていますね。ツバメの親子はkaridamaさんの軒先をお借りして良かったと喜んでいることでしょう。

 さて、親に抱卵された卵が全数孵化したりヒナが全数巣立って幼鳥になるのは至極まれなことです。結果として僅かなヒナだけが成長して親鳥になるのです。そのために5個前後の卵を産むのです。大きな鳥や生態的に強い鳥(ワシ・タカ類)は1~2個の卵しか産みません。資料によりますと、ツバメの1年間の平均死亡率は60-70%くらいで平均寿命は1.5年だそうです。

 よく水辺でたくさんのオタマジャクシが泳いでいるのを見かけます。でも、このうち大人のカエルになるまで生き長らえて成長するのはほんの僅かです。カエルの両親が死ぬ頃(寿命)に2匹ほどのカエルしか生存できません。でなければ、この世の中カエルだらけになっていまいます。他のオタマジャクシ(カエル)はいずれも昆虫・魚類・はちゅう類などの他の動物に食されるか餌をとれなくて死に至ります。

 この地球の自然の仕組み(環境や生態など)は不思議なほどバランスがとれているように思われます。気がつかずにこれを人為的に変えてしまうのは他ならぬ人間なのです。気にはなるのでしょうが、これ以上手を加えずに静かに見守ってやるのがツバメへの最大の愛情かと思います。

 ツバメが育つ様子をよく観察されていますね。ツバメの親子はkaridamaさんの軒先をお借りして良かったと喜んでいることでしょう。

 さて、親に抱卵された卵が全数孵化したりヒナが全数巣立って幼鳥になるのは至極まれなことです。結果として僅かなヒナだけが成長して親鳥になるのです。そのために5個前後の卵を産むのです。大きな鳥や生態的に強い鳥(ワシ・タカ類)は1~2個の卵しか産みません。資料によりますと、ツバメの1年間の平均死亡率は60-70%くらいで平均寿命は1.5年だそうです。

 よく水辺...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング