現在、まだADSLを導入していなくて、どこのADSLサービスを利用するのが良いか検討している段階です。

私の家では、自分だけでなく家族がそれぞれ自分専用のパソコンを使っているため、ADSLではみんなが同時にインターネットを利用できるようにしたいと考えています。ところが、いろいろと調べているとNTTのフレッツ・ADSLでは、専用のソフトが必要な上、ダイヤルアップ接続のように接続操作も必要、おまけに標準の状態では1台のパソコンしか同時に接続が出来ないのではないか、という事まで分かってきました。それとは逆に、例えばYahoo!BBなどのADSLサービスでは、申し込み時にルータータイプのモデムを選択すれば、複数のパソコンから同時にアクセス出来、接続操作も不要なのではないか、という事も分かってきました。

そこでお尋ねしますが、上記の内容は合っているのでしょうか。また、フレッツ・ADSL以外のADSLサービスでは、パソコンを立ち上げた段階ですでにインターネットへ接続されているのか、それとも接続操作が必要なのか、また、専用のソフトをパソコン1台ずつインストールしなくてはいけないのか、という事について、詳しく教えて頂けますか。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

はじめまして。


当方はルータを使っています。
家にはパソコンが2台あってそれぞれでインターネットをしています。
ちなみに、当方はフレッツADSLですが、
フレッツ接続ツールは使っていません。
使っているルーターは[corega]APR-11です。
ルーターの設定はパソコンショップにお願いしたので、詳しいことは
分からないですが・・・
ルーターにフレッツ接続ツールをインストールして、
ルーターがつないでいるって感じです。
なので、パソコンを起動して接続ツールを使ってネットするという事はないです。
I.Eを起動するだけでインターネット出来ますよ。
ワイヤレスなので面倒な配線もないのでかなり楽です。
無線ルーターの導入に多少のお金はかかりますが、
セキュリティーの事も考えると無線ルータがいいかな~と・・・
当方はフレッツADSLで回線距離1.5キロでこのルータを使って
1.2M位でています。
参考程度の答えですみません。
    • good
    • 0

t-tetsuyaさん、こんばんは。



早速ですが、レンタルされるモデムに初めからルータ機能がついているという場合があります。
例えば私が利用している日本テレコムのJ-DSLの場合がこれに該当します。
その場合にはHUBだけ購入すれば複数のPCで同時に接続できます。HUBは安いものならば4~5000円ぐらいで買えます。
Yahoo!BBでレンタルされるモデムにはルータ機能はついていないと聞いています。1~2万円で購入しなければなりません。

なお、J-DSLではPCの電源を入れるのとほぼ同時にモデムの電源を入れれば、インターネットに接続されています。(マニュアルには「先に」と書いてありますが、「ほぼ同時」で大丈夫です。)
初期設定で専用ソフトはいりません。接続ツールの起動もありません。従ってPCへの負荷も最小限にすることができます。
ちなみに、職場ではフレッツADSLを使っているので、私はフレッツのことも知っています。専用ツールがタスクトレイに常駐しています。PCを終了するときにはそのソフトの終了も行っているので、その分時間がかかります(ほんのわずかですが)。

J-DSLの月々の料金は、2880円+モデムレンタル料500円+NTT回線使用料187円で、Yahoo!BBより500円ぐらい高いですが、ルータを購入する費用を考えたら1~2年程度はJ-DSLの方が安く上がるということになりますね。
さらに、日本テレコムのサポートは万全です。電話すればいろいろ教えてくれます。
確かYahoo!BBでは電話で問い合わせができなかったという記憶があります。そのせいか、こういう相談サイトではYahoo!BBについての質問ばかりですね。
逆に、J-DSLの質問って、見たことないです。(単にマイナーなだけだったりして・・・(^_^;))

さらに、結構有名な話だし、いろいろお調べのことのようですのでご存知でしょうが、Yahoo!BBはISDNの干渉を受けやすく悪影響が出るという噂のAnnexAタイプの方式を採用していて、それ以外の接続業者はほとんどAnnexCタイプを採用しています。

ただし、J-DSLではまだ最大1.5Mbpsのサービスしかありません。この秋には8Mbpsになるという話がありましたが、まだ具体的に発表されたという記憶はありません。

でも、最大1.5Mbpsだって、例えばインターネットエクスプローラ6をフルダウンロード(13.3MB)しても、ほんの数分で終わります(場所に依りますが)。
8Mbpsまで必要という人はごく稀ではないかという気がします。

と言うことで、本音を言えばお勧めはJ-DSLですが、もちろん各自の事情で変わってくるものなので、どこがいいかは自己責任で決めてください。

しかし・・・
>私の家では、自分だけでなく家族がそれぞれ自分専用のパソコンを使っている・・・
PCもTV並みに一家に1台ではなくて各自に1台という時代になってきたのですね。

早く快適な環境になることをお祈りしています。
    • good
    • 0

No.3のつづきです。


フレッツISDNはフレッツADSLのまちがいです(^^;

結局、料金と速度、サポートの違いくらいで、実際の使い勝手は同じです。NTTは割高だし、レンタルのモデムにルータータイプがないのでルーターがいる場合は買わなくてはいけません。YahooBBなどに比べて速度が遅いです。よい点は、エリアが広い、工事がまたされない、電話線関係でトラブルが起こったときに対処してもらいやすい等。
    • good
    • 0

NTTのフレッツISDNを利用している者です。



レンタルのモデムだけだと1台しか接続できませんが、モデムにブロードバンドルーターをつなぎ、これに複数台のパソコンをつないでいます。ルーターは、安いものだと2万円以下で、他のADSLやケーブルのサービスに乗り換えても使えます。ルーターを使うなら専用ソフトは必要ありません。また、専用ソフトを使用して1台を接続するとしても、パソコン起動時にソフトを起動する設定にしておけば接続操作も必要ないはずです。
    • good
    • 0

私は、フレッツADSLを利用しています。


家族が4台のPCをルータを使用して同時接続しています。
モデムとPCの間にルータを設置することで、複数のPCを接続できます。
大きなファイルのダウンロードをしなければ、どのPCも快適に使用できます。
家族全員が個別のメールアドレスも持っています。

NTTのフレッツADSLは、1台のPCに専用ソフトを入れ、接続をしてしまえば他のPCには導入する必要はありません。
他のPCは電源を入れるだけで接続できます。(当然専用ソフトを入れたPCも2回目以降は電源を入れれば接続できます。)

ルータはNTT専用のものは高いので、市販のルータを使用しています。私はコレガのルータを使用していますが、12千円でした。

「東京と山口で接続」とありますが、フレッツADSLの場合は、NTT専用モデムの設置が必要ですので、2カ所での使用は、東京及び山口でそれぞれ固定した場所のフレッツADSLの契約が必要です。アナログのように、地域のアクセスポイントに電話しての接続はできませんのでご注意下さい。
    • good
    • 0

私は自宅でeAccessを利用しています。

で、eAccessの場合ですが、

>複数のパソコンから同時にアクセス出来

については、私の場合、モデムはルータータイプのもので、LAN接続でデスクトップ3台、ノートが2台つながっています。(ノートは常にというわけではありません。)

>接続操作も不要なのではないか

最初に一度、モデムの設定をすれば、次からはモデムの電源を入れるだけで自動的に接続されます。
モデムの電源を切らなければ、パソコンの電源を切っても切らなくても常に接続されたままです。

eAccessはサービス提供地域がかなり限られていますので(東京・神奈川・千葉・埼玉・愛知・大阪・京都・兵庫)、
あまりお役には立たない回答かもしれませんが、ご参考までに。

参考URL:http://www.eaccess.net/jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。eAccessの場合がよく分かりました!
最初、ADSLはどこもこのような方式だろうと考えていたところ、フレッツ・ADSLは「専用ソフト必要」「接続操作必要」「標準の状態では1台のみ」という事を知り、不安になったので、お尋ねしました。エリアは、東京と山口で検討しているので、どんな情報でも助かります。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 05:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報