最新閲覧日:

京都で肉としか思えない佃煮を食べたことがあります。

多分湯葉で作っているのだと思いますが、詳しい作り方が載っているサイトか、作り方を教えて下さい。(京都のやつとは違うモノでも結構です)

A 回答 (2件)

tnytnytnytnyさん、こんにちは



大豆で作ったお肉は、市販化されています。
ご自分で作るのもいいのですが、手間がかかり大変だと思いますので
市販品を使ってみては如何でしょうか。
色々な種類がありますので、ベジタリアンの方でもお肉料理が楽しめます。
下記URL以外でも、スーパーなどに置いてあると思います。
http://www.karuna.co.jp/itemmenu2.htm

参考URL:http://www.karuna.co.jp/itemmenu2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなにいろいろな商品が開発されているなんて知りませんでした。
ぜひ利用してみたいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2001/10/06 16:59

湯葉は大豆が原料ですが、tnytnytnytnyさんの[肉のような佃煮]は小麦粉のたんぱく質成分[グルテン]で出来ています。



製法は強力粉をよく捏ね、水で不要なでんぷん質を洗い流し粘りの出た生地(仏蘭西パン生地から更に澱粉質を取った感じ)を

団子状にして油で揚げたものを、適当な大きさに切って佃煮と同様に煮て味付けをすれば出来上がります。

途中までの佃煮にする前までの段階がよく分る(URL)をご紹介します。。。油抜きした後で切り分け佃煮にします。

http://www.ohtaya.com/s000/s004-1.htm

この他に検索する時は、キーワードとしては[麺筋][生麩][素菜][精進料理]・・・など中華食材関係を見ると出てくるはずです。

また歴史的には、臨済宗が中国からもたらされた12世紀鎌倉初期に[榮西:エイサイorヨウサイ]が「茶」と共に宋から日本に

紹介した[素菜:精進料理の事]に使われた素材です。

精進料理で「うなぎの蒲焼き」そっくりに作る材料も同系統のグルテンの「生麩」と言えばお分りかと思います。

参考URL:http://www.ohtaya.com/s000/s004-1.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どっひゃあ、こんなにめんどくさいものだったなんて・・・。
普通の料理本に載っていない理由がわかりました。
パンも作ったことのない自分には無理そうですね。

ありがとうございました!

お礼日時:2001/10/06 16:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報