人気雑誌が読み放題♪

今朝、ロスタイムで逆転したのユースのモロッコ戦じゃないですけど
何でサッカー日本代表には『戦術もクソも関係なく誰にも取られず一人で突破してゴールまでもってく、早い、うまい、強い!(この際高さはなくてもいいです)の三拍子そろったがめつい敵から見たら、にくたらし~!!』って感じの選手が現れないんですか?どんな早い難しいパスも足元でピタ!ペナルティーエリアでボール受けたら9割がた決める!っていう決定力のある点取り屋のストライカーが(国際試合で)なんで昔から日本にはいないんでしょうか?MFにはそこそこいい選手がでてきますが。でも中村俊輔のヘタにテクニックで抜こうとして持ちすぎてボールをとられるような線の細い選手はイライラします。100メートル9秒台で走るロナウジーニュみたいな選手いませんかね?(笑)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.1の方がおっしゃっているようにメキシコ五輪で活躍した釜本選手が日本の歴代最高のFWではないでしょうか?


メキシコ五輪得点王で、チーム内共通の意識、「彼に渡せば決めてくれる」といったものをもたせる選手だったそうです。640さんが求めるような全てをそろえたストライカーではなかったかもしれませんが、高い決定力、と強さをもっていました。
今でも高校サッカー選手権等で大型ストライカーが現れると「釜本2世」と呼ばれます。そしていまだに誰も超えることは出来ていないわけです。
さて日本代表に三拍子揃ったストライカーが現れるかという問題ですが、現実的には厳しいでしょう。
まず強さですが、日本は平均身長が欧州列強と比べてどうしても低いです。そして体格でも劣る・・・こうなると欧州にちらほらと散在する「身長はないが強い選手」というのはなかなか生まれ得ません。
次にうまさですが、これは十分世界に通用する選手が現れる可能性があると思います。中村俊輔や中田(英)、小野、といった面々はテクニックという面で世界に通用しない選手ではないとおもいます。それでも「うまい!!(すごい!!)」と思えないのはフィジカル・メンタルの問題です。
最後に速さですが、これは強さ以上に厳しいと思います。これは陸上競技の100mを想像すれば結論は出てくるのではないでしょうか・・・日本人選手にアフリカ出身の選手のようなスピードを求めることは酷でしょう。マイケル・オーウェンに代表される一瞬のスピードに活路を見いだすしかないと思います。
ちなみに自分が『現実的に』考えて期待する日本人FWは怪我のない久保竜彦といったレベルです。個人的には怪我さえなければ(常にベストコンディションならば)決定力では歴代屈指だったと感じています。
現在の日本代表はFW陣が日替わりヒーローという感じがして歯がゆいですよね。久保の次には玉田がちやほやされ、次は大黒・・・大黒に関しては出場試合数が少ないこともあり底を見せていないと思うので、期待はしています。

散々、厳しい的な見方を展開してきましたが、現実的には厳しくとも、いつか突然変異的なスーパースターが現れるという夢は持ち続けます!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね・・・スピードに関しては・・厳しいですね。それこそ陸上の為末みたいのが何人も出てくるようなことがない限り。
久保ですか!怪我ですね・・今までも才能はあるのに怪我に泣かされという選手はいましたね。
でもやっぱり夢は持ち続けたいですね・・・
未明に始まったブラジル戦、奇跡を起こせるかはたまた
何点とられるか・・・。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/23 04:20

日本人の気質と、サッカーを教わったジュニア時代の環境が影響していると言われます。



日本人は「和をもって尊きとなす」習慣から、みんなでパスを回す練習を好みます。
(結果、中盤に器用なタレントが多い)
反対にひとりでボールを運んでシュートしてしまう子供は
『持ちすぎ』『わがまま』とみなされ、グループから敬遠されがちです。
そんなパスばかりを意識する環境で育つと、いざフリーで突破やシュートのチャンスがあっても
固くなったり消極的になったりで、シュートを上手く打てない―
これはA代表からユースまでみられる現象です。

また、日本では守備にも貢献する運動量の多いFWが重宝されますが、
走りすぎて肝心の決定機に精彩を欠くという、やや本末転倒な面もあると思います。

決定力とは「絶対自信のある型をもつ」=場数を踏んでコツをものにすることです。
(釜本氏のゴール右45度の決定率は有名でした)
絶好機で「どうしよう?」とためらうようでは世界で通用しませんから、
小さい頃から「ここでこう撃てば決まる」という得点感覚を養えるよう
わがままな個性を認める環境ができてほしいものです。

ただ、世界をみても伝統的にストライカー産出国と不作国が分かれており、
育たない国はそれなりの手段(トップ下やボランチの飛び出し)で補っているので
日本もFWにこだわらず、MFが点を取る考え方もあるのではと思います。
(ジーコが試行した3-6-1システムですね)
                                    
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ~わかりますね・・・
僕も小学生の頃
FWだったんですが
持ちすぎると
PKも打たせてもら
えないなんていう
嫌がらせもあった
くらいでした。
逆に僕の場合ゴール前で
はるだけで守備をまったく
させてもらえないという
歯がゆさもありましたが。
センターサークルより見方
エリアに入ると怒られたり(笑)

釜本さんてやっぱ
すごかったんですね。
その釜本さんを冒涜
するような事を言って
大器と言われながら
代表選手にもなれず
消えていった選手が
あ・・たしか石塚だったかな?
ベルディーにいましたね。

変なパスカットのされかた
これだけはやだな。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/23 04:35

なかなかそんなプレイヤー出てきませんね。

でも大黒は既存のFWとは違う雰囲気を感じます。ちなみにカズはブラジルではウイング的な役割でした。空想の話ですが中澤がトップにいたら結構強いんじゃないかななんて考えたりします。(なお釜本氏は銅メダリストです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

FWに中澤の強さがプラスされたらですか・・なるほど。
三拍子そろった選手というのは
今のところまだ願望の域なんでしょうか。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/23 04:25

 こんばんは。



 昔は、釜本選手がいましたよ。メキシコで銀メダル取りましたし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、釜本さんですか。
引退試合がうっすら記憶の片隅に
あるくらいの世代なので・・・
彼が現在の選手だったら
そのくらいなもんなんでしょうかね。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/23 04:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング