最新閲覧日:

昨年から、向かいにあった古屋の鉄筋コンクリートの建物を壊して
分譲マンションが建設されています。後、2ヶ月弱で完成予定です。

古屋の建物を壊す時の振動がひどくて、施工会社に注意を促しましたが
できるだけ気を付けると返事があり様子伺うにもあまり改善されません
でした。

工事着工時に提出された施工者からの念書では、充分気を付けると良心
的に書かれていましたが、実際解体工事が始まると無茶苦茶な振動で良
心的に思えませんでした。

そこでご相談ですが、着工前に施工者から私ところに撮影に来られ写真
取りましたが、撮影の時のクラックがより広がっている場合、どの程度
損害賠償を負ってもらうのが常識程度でしょうか。

また、写真の写していないところの被害はどのように判断したらよい
のでしょうか。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

T-topさん、こんにちは。



ご質問内容拝見しました。
クラックが広がっているとの事ですが、それが歴然と分かるようでしたら
機能回復を行って貰えます。(補修という形になるかと思いますが‥)

それらの具体的な資料を基に、施行業者とご相談されると良いと思います。
尚、その施行業者が不服との事で不調に終わるようでしたら、下記の
ご回答者のご回答のとおりにご相談されるといいと思います。

また、写真の写していない所は、どのような事か不明ですが、それが
歴然とした内容である事が判明すれば、これらも機能回復は可能かと
思います。
しかしながら、もし、それが工事以前及び以後の判明が難しいようで
あれば、難しい点になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

難しいものでね。
やはり「歴然とわかる」という解釈が
双方食い違いが出そうです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 16:44

参考URLの「不動産に関する各種相談先のご紹介 」に色々な相談先が記載されています。


こちらへ相談されたらいかがでしょうか。

参考URL:http://www.amy.hi-ho.ne.jp/t-miz/info/soudan.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 13:04

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ