NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

通常のMBA(2年)以外に、短期MBAコース(12Month MBA)なるものが存在すると聞きました。両者の違いはなんでしょうか?また、そのようなコースを提供している有名大学はどういったところがありますか?
MBA取得が目的でなく、今後の仕事に役立つことを勉強するというのが目的です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

MBA経験者です。


米国でなく、欧州のMBAであれば2年かからないところが多いです。
やりたいことが明確ならば、実質的な違いはありません。2年のMBAでは随分関係ないクラスまで卒業の単位を揃えるために取得されました。

今後の仕事に役立つということであれば、留学ありきでない方がよいと思います。
過半数のMBAホルダーは、MBAは支払いに見合っただけの対価がないと考えていると思います。

留学などしなくてもMBAの授業内容はいくらでも学べます。
    • good
    • 0

短期とおっしゃっているものには大きく言って2つあります。



1つは、1年コースです。1年といっても、9月に始まって5月には終わってしまうのですが。これは、ヨーロッパの大学に多いですが、単に1年のビジネススクールです。ビジネススクールとして、学生に教えようとしていることや学生層は一緒です。ただし、もちろん期間が短いですから、駆け足になりますね。慣れたと思ったらもう最終試験、みたいな感じかと思います。

もう1つは、Executive MBAなどで3ヶ月程度のものです。これはアメリカの大学(有名大学含む)にもけっこうあります。目的は、多少年齢が高めで長く業務を離れられない人に、ビジネススクールで学ぶことの”触り”を得てもらうということです。現地の人も含め、企業からの派遣がほとんどです。大学としては、余剰設備を使っての補足収入を得るという目的があったりしますが、だからといって勉強して役に立たないというものではないと思います。ただし、ここを卒業して、いわゆる「MBA」となることはできません。どういう大学が開設しているかは、「Executive MBA」で検索すれば出てくると思います。

両者は、「2年ではない」という意味で「短期」とくくることができないほど、全く性格が違うものです。

1年のMBAもいいと思いますよ。私は経験がないのですが、イギリスの1年コースに行っていた知り合いは、満足して帰ってきました(もうちょっといたかった~とは言っていましたが)。

ただ、「有名大学」といったとき、アメリカの大学を想定されているのであれば、アメリカのいわゆる有名校に1年コースがあるというのは聞いたことがありません。あえて言えば、1月入学で、夏休みの期間も学習に当てられるところがある場合、2年コースでも実質的な滞在期間は短くなります。あまりそういうコースを持っているところは多くないですけどね。(シカゴ大学であったかな?)

「MBA取得が目的でなく、今後の仕事に役立つことを勉強するというのが目的」とのことですので、就職活動を考えないのであれば、どちらにしても新たな視点を得られるでしょうから、役には立つでしょう。もちろん、費用も期間もかかりますので、それに見合うかどうかはお考え次第だと思います。

お役に立てましたでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング