フレッツADSLにして、当初速度50KBしかでなかったのですが
MTU調整とうして現在800kでています。
うちは使っていない電話回線が2階にも一本のびており、
調べたところ使ってない線を殺すと速度が上がるとかいてあったので
(殺す)という意味がよく分からず1階のモジュラージャックから分岐されている
2階の線をジャックから1メートルくらいの所で
鋏でちょん切ってしまいました。
(殺す)というのはこれでよいのでしょうか??
それとも2階の線にスプリッタかませた方が効果があったのでしょうか?

今でも不都合はないのですが、もしこの線について対策してもっと
速度が出るのなら何かしたいと思っています、アドバイスお願いします。

A 回答 (2件)

保安器からMJ口までの工事は電気通信工事担任者資格を持った人しかおこなえない事になっています。



ですから、屋内配線の切断等についての回答は自粛させてもらいます。



下記ページが参考になると思います。
http://www.flatray.com/~hiramoto/support-of-flet …

 
    • good
    • 0

分岐した線を鋏で切るのでは無く、分岐そのものを無くして、ストレートにした方が、より効果的だと思います。


とにかく、極力モデムまでの線は短くし、余分な分岐など無くしシンプルにするべきです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1つのモジュラージャックから分岐するADSL回線の通信速度について

以下の回線構成の場合、ADSLの通信速度にも影響しますでしょうか?

1つのモジュラージャックに繋がった1本のケーブルが「受話器がエンボスされた上下に1口ずつのコネクタ(正式な名前がわかりませんのでコネクタとしました)」と接続されています。
コネクタから2本のケーブルに分かれアナログ回線とISDN回線に分岐しています。
アナログ回線は新たなコネクタ(先と同一種類のもの)と接続され、その先で新しいコネクタ(入口が1口と出口が2口ありPHONEとMODEMとエンボスされたもの)と接続されています。
PHONE口からモデムの電話回線口がLANで接続されています。
MODEM口からモデムのADSL回線口がLANで接続されています。
モデムの電話機口とFAXがLANで接続され、、同じくモデムのPC口からルーターへLANで接続しています。
ISDN回線はターミナルアダプタを経由して数台のビジネスフォンに繋がっています。

ADSLはNTTのフレッツADSL・モアIII(47Mタイプ)を契約しているのですが通信速度を測定したところ0.84Mbpsでした。
NTTのネットで線路情報を調べたところ
線路距離長:2530m
伝送損失:41dB

場所は都内オフィス街です。
最大の47Mがでないことは何となくわかりますが、1Mもでていないので、少しでも早くできないかと思っております。
原因が分からず、モデムとPCを直接繋いでも速度は変わらないのでルーターの影響ではないと思っています。
そうなると上記の回線構成が関係しているのでしょうか?

お分かりになる方、アドバイスよろしくお願いします。

以下の回線構成の場合、ADSLの通信速度にも影響しますでしょうか?

1つのモジュラージャックに繋がった1本のケーブルが「受話器がエンボスされた上下に1口ずつのコネクタ(正式な名前がわかりませんのでコネクタとしました)」と接続されています。
コネクタから2本のケーブルに分かれアナログ回線とISDN回線に分岐しています。
アナログ回線は新たなコネクタ(先と同一種類のもの)と接続され、その先で新しいコネクタ(入口が1口と出口が2口ありPHONEとMODEMとエンボスされたもの)と接続されています。
P...続きを読む

Aベストアンサー

私がフレッツ12Mを2500m、49dBの環境で使用していたときのモデムのリンク速度は4.2Mbps、PCで測定した速度は3.7Mbpsでした、2530m、41dBとほぼ同条件で1Mbps出ないのは隣接回路にISDN回線があるためと思います。

電線の中を電流が流れると外部に磁界の変化を発生し、その磁界の変化が他の線に起電力を発生するという形でノイズを与えます、特に、同一カッドにISDNが入っていると非常に大きなノイズが乗ります。
ISDN回線からのノイズが与える影響により、正しい通信が出来にくくなり、エラー訂正や様々なノイズ対策によりまったく通信ができなくなる可能性は低いものの、通信速度が低くなることはよく知られています。

対策としては同一カッドのADSL回線(アナログ)とISDN回線(デジタル)を分離することで影響を軽減させる方法を取りますが、当然有料ですし限られた回線の中で他のユーザーがISDNを使っている可能性もあるので100%改善できる保障は無いようです。

電気的なノイズ影響の無い光回線に乗換を薦めます。私は光に変更後90Mbps近い速度が出ています。

私がフレッツ12Mを2500m、49dBの環境で使用していたときのモデムのリンク速度は4.2Mbps、PCで測定した速度は3.7Mbpsでした、2530m、41dBとほぼ同条件で1Mbps出ないのは隣接回路にISDN回線があるためと思います。

電線の中を電流が流れると外部に磁界の変化を発生し、その磁界の変化が他の線に起電力を発生するという形でノイズを与えます、特に、同一カッドにISDNが入っていると非常に大きなノイズが乗ります。
ISDN回線からのノイズが与える影響により、正しい通信が出来にくくなり、エラー訂正や様々なノイ...続きを読む

Qスプリッタは必要ですか? モジューラジャック1階と2階

YahooBB 8Mで申込、現在強引に接続はできています。
ただ、電話を使用していないときはOKですが、今後電話を使用しながらのことを考えると…
電話のモジューラが自宅内で1階と2階とあり、2階はモデムと梱包されてきたスプリッタで接続してあります。1階のモジューラにもスプリッタをつけたほうがいいんでしょうか?
ちなみにお幾ら位するものなのでしょうか?
分からないことばかりで、教えてください!!

Aベストアンサー

 #2です。

>はい、1F&2Fともに電話機があります。
2FにADSLモデム&電話を繋ぎ(こちらに同封のスプリッタを使用)、1Fは電話だけになります。
この場合、1Fにはその内蔵型スプリッタを接続しそこに電話回線を繋げる、ということでいいですか?

 その場合、1Fと2Fの両方でラインセパレータ&スプリッタが必要です。
 1Fはラインセパレータ内蔵型スプリッタ、2Fは卵セパレータに既存のスプリッタを組み合わせればいいでしょう。

 本来、スプリッタの並列配線は、NTTでは認めていません。それによる不具合を防ぐのがラインセパレータの役割です。
http://flets.com/customer/tec/adsl/faq/faq_02.html#q9
http://impromptu2.hp.infoseek.co.jp/splitter.html

 又、YahooBBでは、このような方法を奨励しているようです。
http://bb.softbankbb.co.jp/support/tech/trouble_shoot/024.php

 #2です。

>はい、1F&2Fともに電話機があります。
2FにADSLモデム&電話を繋ぎ(こちらに同封のスプリッタを使用)、1Fは電話だけになります。
この場合、1Fにはその内蔵型スプリッタを接続しそこに電話回線を繋げる、ということでいいですか?

 その場合、1Fと2Fの両方でラインセパレータ&スプリッタが必要です。
 1Fはラインセパレータ内蔵型スプリッタ、2Fは卵セパレータに既存のスプリッタを組み合わせればいいでしょう。

 本来、スプリッタの並列配線は、NTTでは認めて...続きを読む

QADSL:モジュラージャックからスプリッタまでの距離

ADSLの導入を検討しています。
現在モジュラージャックからパソコンまで10mほど離れており、
電話線で接続しています。
導入にあたってはモジュラージャックから10mのケーブルをひいて
スプリッタにつなぎ、スプリッタからADSLモデム・パソコンまでの
距離を近くしたいと思いますが可能でしょうか。
USBタイプ、ルータタイプの両者への回答をお願いします。

Aベストアンサー

たぶん可能ですが、モジュラージャックからスプリッタとスプリッタからADSLモデム間の距離は極力最小にした方が良いですよ。

なぜなら、ADSLはかなりノイズに弱いため、家庭環境では特に干渉しやすいのです。そのため、早期にADSL信号をモデムで変換し、LANなどの安定した信号に変換する方が高速な速度を維持できます。
これは、ご家庭の設置環境と電話の基地局との距離、実際の通信精度などを考えて検討ください。

実際にやっても結構ですが、速度が出ないときは電話線の区間は短くしましょう。(ただし、電話機に対しての電話線はごく少量は影響しますが、ADSL部ほどではないので少々長くても構いません)

それと、もう一つUSBタイプというのはモデムですよね。USBもPCの拡張がよほどない場合は除いて避けた方が良いですよ。USBは汎用規格ですから、そのほかのプリンタ、デジカメ、スキャナ、MOドライブやFDドライブなどの機器を使うためにも使われます。そのため、これらの機器を利用中にADSLでネットに接続するとネットや周辺機器の速度や精度が著しく低下する事があります。

たぶん可能ですが、モジュラージャックからスプリッタとスプリッタからADSLモデム間の距離は極力最小にした方が良いですよ。

なぜなら、ADSLはかなりノイズに弱いため、家庭環境では特に干渉しやすいのです。そのため、早期にADSL信号をモデムで変換し、LANなどの安定した信号に変換する方が高速な速度を維持できます。
これは、ご家庭の設置環境と電話の基地局との距離、実際の通信精度などを考えて検討ください。

実際にやっても結構ですが、速度が出ないときは電話線の区間は短くしまし...続きを読む

Qモジュラージャックについて

ADSLを始めようと申し込んでモデムの設定をしたのですが、接続できませんでした。
どうも我が家の環境がちょっと違うみたいなのです。
普通は壁にモジュラージャックがあるみたいなのですが、我が家は壁から電話線が出ていて雷ガードという8×4センチくらいの機器に直接繋がっています。
サポートに聞いてみたら「壁にモジュラージャックがあることを前提にしています。」との事でそれ以上のことは教えてくれませんでした。
壁にモジュラージャックを取り付けるにはどうしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんわ。
まず、ご自宅のモジュラーは『ローゼット』タイプの物で、ジャック式になっていないようですね。雷ガードは、ライボーゴアダプターとも呼ばれ、INS回線に良く取り付けられる物です。

屋内配線工事はNTTに電話をして行ってもらって下さい。『モジュラーがローゼットなので、ジャック式に替えて下さい』と116に言って頂ければスムーズに進むと思います。工事費は派遣工事費、モジュラージャック取り付けなど含み、ご自宅の配線状況によっても変わってまいりますが、1万~1.5万くらいになると思います。

ご自分でやるのは、電話まで繋がらなくなってしまう恐れがありますのでなさらない方がいいと思います。

Qモジュラージャックの新設について

今度我が家にもADSLを開設しようと思ってますが、築数十年の我が家にはモジュラージャックがありません。
そこで質問ですが、モジュラージャックを新設する際に掛かる工事や費用はどのくらいかかるものでしょうか?

現状は、いわゆるローゼット式の電話機で親子電話です。

電話機は現状のままで、モジュラージャックを新設することは可能でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3です。
モジュラージャックに付いては前の通りです。
補足いただいた、
>現状一本の回線を親子電話として分配しているので、さらに一本分配し
ですが、ADSLはまずスプリッターと言うものを通して電話線も分配しないとインターネットの接続も不安定になります。
屋外保安器→モジュラージャック→スプリッター→モデム→PC
                       ↓
                      複数電話
現在保安器から直接1F,2Fのように分配していれば、配線の見直しをしなければならないかもしれません。

コードレス電話器なども親機、子機間で内線通話もできますし、お考えになられてみてもよろしいかと。
                      


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報