あまがえるは、まわりの色で体色が変化すると言われますが、同じ壁に2時間くらい居ても壁の色に変わりませんでした。
時間が短いのか、それとも色でなく光の強さでかわるのでしょうか?

A 回答 (2件)

あまがえるではないのですが、カメレオンの保護色のしくみでわかりやすいページがありましたので、紹介します。


たぶん、保護色でカモフラージュを図る動物の生態は、大体似たものではないかと推察します。
ある種の蝶の幼虫の保護色についても「光を感知し、保護色になるよう、色素の量を調整している」という記述が見られました。

おっしゃるように、光が関係している割合は大きいと思います。

参考URL:http://www.tdk.co.jp/tjdad01/dad00020.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考ページ有難うございます。基本的にはカメレオンと同じかも知れませんね。

お礼日時:2001/10/08 22:06

かえるの体色変化についてのなかなか分かりやすいHPがあるので紹介しときます!どうぞ参考にしてみてください。


では!

参考URL:http://sci.ed.okayama-u.ac.jp/sci/zoology/ZOO-J. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考ページ有難うございます。早速拝見しました。おもしろい研究がされていますが、肝心の何に反応して体色が変わるのかは、出ていないようでした。

お礼日時:2001/10/08 21:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体がかゆいのに

普通、体がかゆくなるとその部分をかくとすっきりしますよね。ところが、私は時々体がかゆくなるのですがかゆいと感じる部分をかいてもその場所じゃない感覚に陥るのです。だからどこがかゆいのかわからないというか・・・
これって病気でしょうか?凄く気持ち悪いです。どなたかアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

以前に同じような質問がありましたよ。

私も良くあります。
とこが痒いのかわからず、スッキリしないですよね…
でも、おかしいことではないですよ。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=340325

Q【アマガエルの体の色の変化】視覚での色の認識はあるのか?

アマガエルは、
【色の変化は、まわりの環境、温度、湿度、明るさなどに応じてホルモンを分泌し、皮ふの色素細胞を拡張・伸縮させることによる】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%A8%E3%83%AB
ということですが、アマガエルは色の認識をしているのでしょうか?

保護色の観点からすると、周辺の色を認識し、
それに近い色に体の色を変化させているのだとすれば
カエルは色を『視覚的に』認識しているということでしょうか?
それとも、細胞が色の認識をしており(そういう機能がある)、
それに合わせてカエルの視覚とは関係なく変化するのでしょうか。

お詳しい方、何かご存知でしたら教えてください!
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

カエルの体色変化は,内分泌学では神経内分泌反射といいます。目からの視覚情報(神経)により,脳下垂体中葉からインテルメジン(MSH)等のホルモン(内分泌)が分泌され,黒色素胞等がそれらに反応しまして体色変化を起こします。反射ですから,我々の瞳孔が光の強さで開いたり閉じたりするのと同じです。「認識」とはどのような意味でお使いなのか解りませんが,背景の認知とは関わりなく生じているものです。

遺伝的に目のないカエルがいます。これは自然状態では真っ黒なのですが,LSDを投与しますと体色が変化します。中毒状態ではつかんだだけで体色が白く変わります。つまり体色変化そのものには視神経は必要ありません。何らかの形で視床下部に情報が伝わればよいわけです。

ご推測のように,黒色素胞等は細胞自体に光受容タンパクがあります。しかし,これがどのように機能しているのかは解っておりません。体色変化につきましてはまだまだ解らないことの方が多いのです。何かの参考になりましたなら…

Q体がかゆい

4月1人暮らしをしている男です。

ここ最近の話しなのですが、体が少しかゆいんですが、何か病気でしょうか??
蚊に刺されたようにプクっとなっていて、そこがかゆいのです。結構体中かゆいので、どういった病気しりたいです。

Aベストアンサー

ダニがいるんじゃないですか?
一人暮らしを始めたようですが(?)そこの環境でダニが居るのでは?
畳の部屋&押入れ、敷きっぱなしの布団etc.

Q動物の体色

こんにちわ☆

ふと湧いた疑問なのですが・・・

哺乳類は一部の霊長類を除き色盲(色弱?)と聞きました。
また、哺乳類の体色はほとんど無彩色(白、黒、灰、茶)ですよね。
これは色盲なので体色も無彩色で、模様は明度変化だけ付けとけば生きる上で差し支えないから、と考えても間違いはありませんか?

それと、もしそうなら、必要がないから結果として無彩色になるということは、それはある意味「手抜き」のような感じがするのですが。(別に色盲だからと言って有彩色でも構わない訳だし)
もしかして、”わざわざ”体に色を付けるということはそれなりにエネルギーを費やすものなんでしょうか?(つまり哺乳類は色盲なので余計なエネルギーを費やしてまでカラー化するメリットは無い?ってことです。)
だとしたら、他の動物(魚、昆虫も含めて)で色鮮やかなものは、色を付けるためにエネルギーを費やしても種や個体の維持、生存の上で十分な見返りがあるのだと考えることはできますか?

Aベストアンサー

> これは色盲なので体色も無彩色で、模様は明度変化だけ付けとけば生きる
> 上で差し支えないから、と考えても間違いはありませんか?

例えば、同族から見られる場合(→子孫を残す、など)を考えれば、確かに
「見分けのつかない色」は無意味ということになりますが、
蜂や蛇などの「警戒色」、さらにはそれの「擬態」などは、「外敵となる生物が
判別可能」でさえあればいい、ということになります。
そう考えると、「体色が地味なものが多い」一因として「判別できる色の範囲が
狭い」ことはもちろん挙げられると思いますが、それと同時に他の要因もあるだろう
ということが推測できるのではないでしょうか。

例えば、同族(異性)へのアピールとして考えた場合、「さまざまな自律行動(?)が
可能な脳」を持つ場合は、単に「体色」で競うよりも、「行動」で競うという方法も
採り得ます。
その意味では、「自らの状況で変えられない色」をアピールの手段とした生物は、
「その色を目印に、天敵から襲われるリスク」も負っているわけです。
そう考えると、「体色でのアピール」というのも、ある意味「手抜き」と言えるかも
しれません。
(自らの命を掛けた「手抜き」ですが(汗))


・・・以上、参考になりましたなら幸いです。

> これは色盲なので体色も無彩色で、模様は明度変化だけ付けとけば生きる
> 上で差し支えないから、と考えても間違いはありませんか?

例えば、同族から見られる場合(→子孫を残す、など)を考えれば、確かに
「見分けのつかない色」は無意味ということになりますが、
蜂や蛇などの「警戒色」、さらにはそれの「擬態」などは、「外敵となる生物が
判別可能」でさえあればいい、ということになります。
そう考えると、「体色が地味なものが多い」一因として「判別できる色の範囲が
狭い」ことはもちろん挙げ...続きを読む

Qあったかいと体がかゆい

風呂上り、ストーブなどで室温が上昇したときなど
あったかいときに体が突然無性にかゆくなります。
原因として考えられる病名などがあればその予防法も含めていくつか教えてください。
かゆい部位は特に後頭部、がかゆく、全身がかゆいです。医者にも行きましたが2回違うこと(疥癬、にきび)を言われぶつぶつが新たにできてきたので信用できません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No1の方がおっしゃるように皮膚掻痒症、温度アレルギーという可能性がありますが、私は素人なので詳細は分かりません。

ただ、経験者として少しだけ情報を提供しておきます。

私の場合は、体温が上がるとき(風呂上がり、寒い日に暖かい室内に入ったとき、初めての人と出会いなどでストレスがかかったとき、暖かいうどんを食べたとき)に腰回りを中心とする身体全体がかゆくなってました。
5年くらい、乾燥する冬を中心にそんなことが続いた気がしますが、なぜか何も治療しないまま治りました。

結構お辛いかと察しますが、同じ悩みを持つ方も多いと思うので、こうした場で情報収集されるとよい知恵が出てくるかもしれません。

Qヤモリの色が変化!?

こんばんは。つい先ほど玄関にヤモリが現れました。
しかもこのヤモリ、捕まえて計測してみたところ全長が18cmもある巨大なヤモリでした。
これも何かの縁だと思い、ケージに入れて観察してみたところ、ケージに入れてから30分程度して思わぬ変化が起きました。
なんとヤモリの体色が変化したのです。捕まえた時点では体の色は灰色だったのに再度見てみると体が真っ黒になっているのです。
これはヤモリにとって仕様なのでしょうか?
カメレオンは色を変えることができますがヤモリはどうなんでしょう?
体色以外の点(例えば動き、ツヤ)等に至っては特に変化は見受けられません。
とても気になる事なので、どなたかヤモリにお詳しい方がおりましたらこのヤモリの体色の変化の理由についてお答え頂けたら幸いです。

ちなみにヤモリの種類は調べたところ、「ホオグロヤモリ」だそうです。

Aベストアンサー

http://www.miyako-net.ne.jp/~kankou-1/hatyuurui.htm

↑のサイトのホオグロヤモリの項目に「場所や明るさによって体色が変わる」と書いてあります。

Q体がかゆいのに場所がわからない

こんにちは。
かゆみの感覚の事で質問します。
私は蚊に刺されやすい上に、汗をかきやすいので
かゆくなる事があります。
で、普通かゆい所をかくと、おさまりますよね。
でも私の場合たとえば右肩がかゆくてかいてもかいても治まらず、あまりかゆいので体中をかいていると、全然違う背中がかゆかった・・・という事がよくあるんです。
結局背中がかゆい所だったのに違う所がかゆく感じる・・・という事なのです。
でも周りに聞いても「自分のかゆいとこ位わかるでしょ~」といわれます。
私は感覚がおかしいのでしょうか。
他にそういう人いませんか?

Aベストアンサー

 そういうのを関連痛といいます。(かゆみと痛みは身体の内部構造上は同じものです)

 どうして発生するかまでは分かりませんが、身体の表面ではなく、内部が痒い場合に起こるようです。身体の内部は、表面に比べて痛覚神経の数が極端に少ないので、そのことが関係していると思います。

 面倒なのは、本当はどこが痒いのかを探す場合に、身体を満遍なく撫で回すしかないのが面倒なところなんですよね(^_^;

Q動物(ケモノ)の体色

こんにちわ☆

いま、3匹の猫を飼っているのですが、毛の色を見ると皆背中側が濃い色、おなか側が明るい色になっています。
猫に限らず毛深い?動物を見ると大抵そんな配色になっていると思います。
これは一種の保護色なのでしょうか?
保護色としてはどちらかと言うとシマウマやキリンのように木や草の陰に紛れるような模様の方が一般的なような気もします。

魚だと上からも下からも狙われるので、体の上と下で色が違うのは分かるのですが、哺乳類などの場合は横方向から狙われることが多いと思うのでちょっと違うのかな?とも思うのですが・・・

Aベストアンサー

脊椎動物の体色は、皆背側が濃く腹側が薄くなります。これは保護色ではありません。

この理由の一つは脊椎動物の体色を司る色素胞は発生の過程で背側の神経冠と呼ばれる部分から出来まして、これが腹側にも移動することに起因します。腹側には色素胞が充分に移動できなかったわけです。

また別な理由は、色素胞は脊椎動物が太陽からの紫外線の害を防ぐものですから背側(上になる方)に多く分布させたと考えられています。この有力な証拠としてあげられますのがカレイやヒラメです。彼らの体は我々でいいますと横寝している状態です。上を向いています片側だけが色素胞を持ち反対側は持ちません。

保護色は話が複雑になりますのでまたの機会に…

Qおすすめの入浴剤ありませんか?(体が乾燥&かゆいんです)

ここ一ヶ月程、体が乾燥しているみたいで背中(特に腰のあたり)やももが
かゆいんです。なるべくかかないようにしているのですが、いつのまにか
かさぶたみたいになってきてしまいました…
毎日欠かさず体中に尿素20%位はあるクリームを塗りたくっているのですが
それでもかゆいんです…
そこで、入浴剤でいいのがあったら試したいと思い、お勧めの保湿力の
強い入浴剤があれば教えていただきたいんです!!
どうか助けてください!!!

Aベストアンサー

「フェルゼア」の入浴剤が結構いいです。
彼が乾燥肌で、ボリボリかいているので薬局行って探したら、これがあったので買って使ってみましたら、かかなくなりました。
乾燥肌の友達にも勧めてみたら、お風呂入った後に痒くなくなったと言ってました。

良くなると良いんですけれど。。。

Q玉葱収穫後の外皮の色の変化について

この前、会社のお客様より、こんな質問をされました。誰か解る人がいれば、宜しくお願いします。
「玉葱の外皮の色は収穫後に色が変化することはあるのだろうか?」
収穫後薄かった色が、次第に濃くなったり、あるいは、その逆で収穫後
濃かった色が、次第に薄くなったり(紫外線で色がとんで)ということが
あるのだろうかと聞かれホームページで少し検索してみたが、専門的で
ないのでどう探してよいかも解りません。誰か解る人がいればどうか、
教えて下さい。

Aベストアンサー

あくまでうちの経験ですが、いろが薄くなったのはみたことがないです…。干しててそのままだんだんいろが濃くなって腐っていくかんじです。うちのはノーマルな品種なのでそうなのかな?
玉ねぎにはいろいろな品種があるので他の品種はわかりません。
ごめんなさいね~(>_<)参考になりそうもなくって…。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報