最新閲覧日:

お湯を入れた容器の上部に氷をのせて、やってみたのですが、うまく発生しません。うまくいくやり方をお知りの方教えてください。
これは、飽和水蒸気量・露点の授業のところで使おうと思っていました。
この他で、飽和水蒸気量・露点と天気を関係させた実験をお知りの方も教えてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

断熱膨張を使うなら、ペットボトルロケットの中は霧だらけになります。

ボン、と一瞬で気圧が下がりますから。(煙を入れてなくても)

最初の実験で、お湯と氷の距離が近すぎたのではないでしょうか。充分に水蒸気を発生させたのを、冷却器に導く。ペットボトルなら、温かい容器と冷たい容器をチューブでつなぐ、とかしてみれば?
(ワットの蒸気機関で、ボイラーと冷却器を離したのがポイントでした。)
    • good
    • 2

検索した結果です。



「信州大学教育学部理科教育研究室」さん
”気象教育”→”気温と飽和水蒸気量の関係を調べる実習教材の開発”

「天気」(豊田市立末野原中学校)さん
”2・湿度と雲”→”雲のでき方”→”断熱膨張”または”雲を作ろう”

*雲(霧)を作るのに核が必要で線香の煙を使っています。

参考にして下さい。

参考URL:http://cert.shinshu-u.ac.jp/facul/sci/sakaki/sak …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ