ギターアンプを購入したのですが、車やバイクでいう、”ならし運転(?)”っというのは必要なのでしょうか?最初にやるべきことってなにかあるでしょうか。。。

A 回答 (3件)

物理的にどこかが動くというわけでもないので、「ならし」は必要ないと思います。



ただ、チューブアンプの場合ですと、ある程度使いこんだチューブと全く新品のチューブとでは微妙に音に差がでてきます。

但し、この場合でも「ならし」は必要ないと思います。
チューブアンプは音を鳴らさない時はスタンバイにしておき、寿命を延ばすのが再優先ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 長く使いたいですし、大事に使いたいので参考にさせていただきます。ご回答有難う御座いました。

お礼日時:2001/10/07 23:29

 先の方同様です。

まったく「必要」はありません。
オーディオスピーカなんか、(マニアの世界で)よく言われることですが、一般人
の耳には関係ないです。
 以下余談。
 それよりもボリュームあげっぱなしでアンプやギターにジャックをつっこんで
特大の瞬間ノイズを発生させないよう、の注意は必要です。スピーカのエッジの
寿命に影響したりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃられた事を注意して、大事に使おうと思います。ご回答有難う御座います。

お礼日時:2001/10/07 23:24

こんばんは。



ひじょ~に音にうるさい方ですと、「鳴らしこむべき」という人がいます。

つまり、ある程度大きい音量で1日位鳴らし続けるんです。
電気関係ではエージングという作業ですね。

そうすると、音がなじんでくるそうです。

ただ、私の経験では、市販のものならそんなことしなくても実用上は十分だと思いますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自作アンプの場合だと必要性があるということなのですね。ご回答有難う御座います。

お礼日時:2001/10/07 23:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報