ギターアンプを購入したのですが、車やバイクでいう、”ならし運転(?)”っというのは必要なのでしょうか?最初にやるべきことってなにかあるでしょうか。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 先の方同様です。

まったく「必要」はありません。
オーディオスピーカなんか、(マニアの世界で)よく言われることですが、一般人
の耳には関係ないです。
 以下余談。
 それよりもボリュームあげっぱなしでアンプやギターにジャックをつっこんで
特大の瞬間ノイズを発生させないよう、の注意は必要です。スピーカのエッジの
寿命に影響したりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃられた事を注意して、大事に使おうと思います。ご回答有難う御座います。

お礼日時:2001/10/07 23:24

物理的にどこかが動くというわけでもないので、「ならし」は必要ないと思います。



ただ、チューブアンプの場合ですと、ある程度使いこんだチューブと全く新品のチューブとでは微妙に音に差がでてきます。

但し、この場合でも「ならし」は必要ないと思います。
チューブアンプは音を鳴らさない時はスタンバイにしておき、寿命を延ばすのが再優先ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 長く使いたいですし、大事に使いたいので参考にさせていただきます。ご回答有難う御座いました。

お礼日時:2001/10/07 23:29

こんばんは。



ひじょ~に音にうるさい方ですと、「鳴らしこむべき」という人がいます。

つまり、ある程度大きい音量で1日位鳴らし続けるんです。
電気関係ではエージングという作業ですね。

そうすると、音がなじんでくるそうです。

ただ、私の経験では、市販のものならそんなことしなくても実用上は十分だと思いますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自作アンプの場合だと必要性があるということなのですね。ご回答有難う御座います。

お礼日時:2001/10/07 23:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパソコンの寿命を縮める行為

パソコンの寿命を縮める行為というのはどのような行為をいうのでしょうか。
自分でもいくつか思い当たることがありますのでとりあえず例示してみます。
1、メンテナンス(デフラグなど)を長期間しない。
2、原因不明のフリーズ
3、フリーズなどを原因とする強制終了
4、たくさんの無駄なファイルをずっと保管する。

他にもありましたら教えてください。
寿命を縮める原因も良ければ教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

はじめまして。
1の項目は人それぞれ考え方が分かれているのでどちらともなんとも言えませんね。
・デフラグをするとデータを整理整頓する時に普通以上にデータの移動をしますので、たしかに寿命は減ると思います。
・デフラグを長期間しないと断片化が生じますよね。断片化があるデータを無理に読もうとすると無理に読もうとするので寿命が減ると思います。
・断片化が起きそうなデータを違うパーテーションに隔離すると、他の部分は断片化が生じませんし、その部分だけデフラグをかければいいですよね。しかし、同じ部分を何度も何度もデフラグをかけるとそこの部分だけ寿命が減り、結局はクラッシュに繋がります。
これらの考えは人それぞれなのでどれを選ぶかは人それぞれでいいと思います。

あと、HDDにあまり熱を持たせないようにしましょう。これをするだけで新品から使うと1年前後長持ちするとかしないとか…
それと、パソコンに無理をさせないようにしましょう。動作条件ぎりぎりのスペックはパソコンには負担がかかり、パソコンが激しく発熱します。HDDの寿命を縮める行為になってしまいます

はじめまして。
1の項目は人それぞれ考え方が分かれているのでどちらともなんとも言えませんね。
・デフラグをするとデータを整理整頓する時に普通以上にデータの移動をしますので、たしかに寿命は減ると思います。
・デフラグを長期間しないと断片化が生じますよね。断片化があるデータを無理に読もうとすると無理に読もうとするので寿命が減ると思います。
・断片化が起きそうなデータを違うパーテーションに隔離すると、他の部分は断片化が生じませんし、その部分だけデフラグをかければいいですよね。しか...続きを読む

Q好きなギターアンプと嫌いなギターアンプ

皆さんの好きなギターアンプと嫌いなギターアンプを教えてください。
メーカー名でもモデル名でもよいです。

何か勉強になるような情報が得られるかなと思いまして。よろしくお願いします。

私は、メサ・ブギーのマークIIが好きです。
80年初頭のをずっともっています。

あと、プリアンプですが、ADA MP-1が好きです。

嫌いなのはORANGEのアンプが嫌いです。

Aベストアンサー

 お!面白い御質問ですね。『アンプは楽器』と言えるほど重要なのに、そういえばこの手の御質問は今まであまりなかったかも。

★好きなアンプ
 エフェクターによるちょっとの音ヤセもガマンならん自分は、エフェクターを全く使わないことを前提としてアンプを選んでいますが、そうなるとマーシャル以外考えられませんね~。
 細かいことを言うと色々注文があって機種が限定されるのですが、とりあえずマーシャルであれば小さいソリッドステートでもヨシとします。
 よくマーシャルは『ナニを繋いでも同じトーンになる』と言われますが、それは元々ギブソン系かフェンダー系の音が出る様に設計されたギターを繋いだ場合であって、妙なギターを繋ぐと、妙なトーンのままバリバリになります。

★嫌いなアンプ
 まずジャズコー(ローランドのJC)シリーズ。色々使いましたが、大きいのから小さいのまで全部ダメ。エフェクターなどでトーンを加工するヒトには相性がいいのかもしれませんが・・・。
 それとフェンダー銀パネ(ツインリバーブの方)もあまりスキになれません。きっとフェンダー系のトーンが欲しいヒトにはピッタリなんでしょうが、自分のギターとは最悪の相性です。

★使用方法を限定すると好きなアンプ
 メサブギーは、意外なことに?歪ませないと自分のギターと相性がよい様です。というか、ハワイアン風のプリミティブなトーンになり、このトーンがかなりステキなんですよ。
 MKIIは欲しいアンプの1つですが・・・・あの値段ではなかなか手が出ませんね~(2段積みのマーシャルが買えますよ。)
 グヤトーンのチューブのシリーズも結構好きかも。チューブというと歪ませたくなりますが、歪ませないとよい感じで鳴ります。

★よく判らないアンプ
 ヒューズ&ケトナーは、どうにも世間で言われているトーンが出せません。使い方が悪いのかギターとの相性が悪いのか・・・・コンポーネントを見る限り、(自分にとって)結構使えそうな気がするのですが・・・・謎です。

 お!面白い御質問ですね。『アンプは楽器』と言えるほど重要なのに、そういえばこの手の御質問は今まであまりなかったかも。

★好きなアンプ
 エフェクターによるちょっとの音ヤセもガマンならん自分は、エフェクターを全く使わないことを前提としてアンプを選んでいますが、そうなるとマーシャル以外考えられませんね~。
 細かいことを言うと色々注文があって機種が限定されるのですが、とりあえずマーシャルであれば小さいソリッドステートでもヨシとします。
 よくマーシャルは『ナニを繋いでも同じトー...続きを読む

Qオンラインゲームの寿命を縮める?

えっと自分オンラインゲーム初心者なんですけど。

まあ初心者といってもそれなりにレベルがあるんですよ。
それでいらないアイテムが増えてきたので、初心者達に上げようと思いまして、それでみんないらないアイテムがあるなら初心者に上げようみたいな事を言ったら
「そういうのはゲームの寿命を縮めるから止めたほうがいい」
って言われたんですね。
どうして寿命を縮めることになるんでしょう?

良ければ教えてください<(_ _)>

えっと…こういうの書いた方がいいのか分かりませんが書いときますね。
月額無料でアイテム課金のゲームです^^;

Aベストアンサー

アイテム=強さですよね?(そう単純じゃないけど、分かりやすく(^_^)v

弱い人はがんばってアイテムを集めて強くなろうとする

皆が皆アイテム持ってて誰もが強かったら

面白くないでしょ?


 怪獣?と戦ってもすぐ勝つ、敵と戦ってもすぐ勝つ

何やっても勝つんだから、面白くなくなって、ゲームをしなくなる
人が集まらなくなれば、ゲームを運営できなくなるので、それでゲームは終了しちゃう、と。

Qベースアンプや、よく分からないアンプでギターを弾く場合のエフェクター

来週の土曜日、職場でエレキギターを弾くことになりました。
ただ職場にあるアンプがベースアンプや、何の楽器の為に作られたのかよく分からないYAMAHAのアンプしかありません。
したがって何かBOSSのコンパクトエフェクターを買って歪ませようかと思っていますが何を買えば良いか分かりません。
どなたかオススメのものがあれば参考にさせていただきたいと思います。

ピックアップはハムバッカーです。
好きな音はマーシャルJCMシリーズに直でつなげた音です。
詳しい説明ではないかもしれませんが、よろしくお願いします。
聞いていただければまた説明いたします。

Aベストアンサー

アンプの詳細が不明でしたら、ギターアンプに繋ぐ事を前提としたエフェクターは『ちょいとリスキー』かと思われます。(当日Keyアンプだったりすると、眼から心の汗が流れるかも)

「とりあえず当日使えれば良い!」のであれば、
BEHRINGER ( ベリンガー ) / V-TONE GDI21はそこそこ良いです。

JCM好きならギリギリ受け入れられる音質だと(勝手に)思います。(恐るべき低価格なので過度の期待は禁物です)

参考URL:http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=181^GDI21^^

Qデフラグやると寿命を縮める?!

何かのサイトで、デフラグをすると、ハードディスクの寿命を縮めるって書いてあったのですが、これって本当ですか?また、デフラグの概念が、お分かりでしたら、それもお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

本当です。

旧世代のHDDはパフォーマンスが低かったためにデフラグという処理によってそれをカバーしてやる必要がありました。デフラグはファイルのディスク上でのデータ配列を並べ替えているだけの単純な処理です。根本的な整理ではありませんしそれによって得られる効果は現状ではほとんどありません。現在のHDDは非常に高性能化してしまったためにそれをすることによってアクセス能力に差が生じることはありません。嘘だと思うのならデフラグをかけた状態とそうでない状態で比較してみれば良いでしょう。明確な差を示せる人はいないはずです。

加えて問題点となるのは現在のHDDの大容量化です。旧世代のHDDにおいてデフラグをかけることはさして問題ではありませんでした。ディスクの全容量が小さかったために全体にデフラグをかけても数分で処理は終了しました。ところが現在同じ事をしようとすれば1時間以上かかってしまいます。一般のデスクトップPCを平均的ユーザーが使用する場合に1時間以上の連続HDDアクセスがあることはあまりありません。それは非常に負荷の大きい処理になります。HDDは性能とともに信頼性も向上させていますからそれ自体ですぐ故障につながるということはありませんが、使った分だけ寿命を縮めるのは事実です。しても意味のない処理でHDD駆動時間が加算されていくのは無駄ということです。

デフラグをかけないとHDDのアクセス効率が落ちる分だけ負荷がかかるという説が出ていますが、それでどれだけHDDの実使用時間がのびているかが問題です。「週に一回ほどすればいい」という見解がありますが、では一週間使ったらデフラグの処理時間に相当する1時間以上の時間をPC実行時にロスしているのか?という問題が出てきます。それほどの差は生じないということは確信をもって言えます。

本当です。

旧世代のHDDはパフォーマンスが低かったためにデフラグという処理によってそれをカバーしてやる必要がありました。デフラグはファイルのディスク上でのデータ配列を並べ替えているだけの単純な処理です。根本的な整理ではありませんしそれによって得られる効果は現状ではほとんどありません。現在のHDDは非常に高性能化してしまったためにそれをすることによってアクセス能力に差が生じることはありません。嘘だと思うのならデフラグをかけた状態とそうでない状態で比較してみれば良いでしょ...続きを読む

Qギターアンプとベースアンプの違い

初めまして。
ベースを始めて一ヶ月の者です。
早速ですが質問させて下さい。

ベース用具一式を揃える際、予算的にアンプを購入できませんでした。
そこで、友人が使用していないアンプを譲ってもらうことになったのですが、問題が一点。
そのアンプがギター用だということです。
ギター用アンプだとベースの練習には全く使用できませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.5です。

>参考URLにあるモデリングアンプとはミキサーと呼ばれるものと同じと考えてよろしいですか?

モデリングアンプとミキサーは違います。

ミキサー(Mixer)は、電気信号を混ぜ合わせる(Mix)ものです。例えばキーボードとヴォーカルをミキサーでミックスして、パワーアンプに接続して、一つあるいは2つ(ステレオということです。こちらが一般的です)のスピーカーから音を出します。マイクは音声を電気信号に変換する一般的な手段ですが、キーボードの出力などに比べて出力信号が小さいので、ミキサーには通常その小さいマイク出力を増幅するためのマイクアンプが内蔵されています。マイクは音声を忠実に伝えることが役割ですので(実際には声質や会場の状態に合わせるため、イコライザーなどで調整しますが)、ミキサーは音に色づけをすることはありません。

それに対してベース/ギターアンプはピックアップから拾った音をいかにいい音で鳴らすかが重要で、原音を忠実に再生するいう概念はありません。ピックアップから拾った音がスピーカーから出力されたときに「どれだけ良い音か」が問題であり、そのためにいろいろを色づけされた音になっています。というわけで、ギターやベースをマイク入力に接続するとやせた音になる場合が多いのです。どういう音が良いかはベース/ギターアンプを作るメーカーの考え方によるので、ベース/ギターアンプの聴き比べをすると、メーカーによって全く異なる場合があります。このメーカーあるいは機種によって個性の強いアンプの音をデジタル的にシミュレーションしたものが、モデリングアンプです。マーシャル、フェンダー(商標の関係からか、実際の商品ではMa, Feなどになっていると思います)など有名なベースアンプを選択できるようになっており、いろいろなベースアンプの音を試して見ることができるものです。アンプシミュレータはヘッドフォン出力がありますので、そのまま練習に使用することもできますし、スタジオではライン出力をモニターに接続して練習に使用しているのと同じ音(実際には、同じ感じというくらいと思いますが)でバンド練習も可能です。

また、アンプシミュレータのライン出力をオーディオのAUX端子に接続すれば、ベースらしい音がすると思いますが、ボリュームを上げすぎるとスピーカーを破壊してしまう場合があるので要注意です。

>また練習方法についてですが、自宅ではスピーカー出力でなくヘッドフォン出力でも問題はないでしょうか?

ヘッドフォンかスピーカー、どちらが練習によいかと言われれば、もちろんスピーカーがベストです。ただし、ある程度以上の音量を出せる環境がないと、かなりボリュームを絞ることになるので、ミスが目立ちにくいなど練習の効果に疑問がでる場合があると思います。

なお、モデリングアンプについては、(参考URLに載せたもの以外も含めて)楽器屋さんで現物に触れてみることをお勧めします。

No.5です。

>参考URLにあるモデリングアンプとはミキサーと呼ばれるものと同じと考えてよろしいですか?

モデリングアンプとミキサーは違います。

ミキサー(Mixer)は、電気信号を混ぜ合わせる(Mix)ものです。例えばキーボードとヴォーカルをミキサーでミックスして、パワーアンプに接続して、一つあるいは2つ(ステレオということです。こちらが一般的です)のスピーカーから音を出します。マイクは音声を電気信号に変換する一般的な手段ですが、キーボードの出力などに比べて出力信号が小さいので、...続きを読む

QパソコンでのDVD視聴は、パソコンの寿命を縮める?

パソコンでのDVD視聴は、パソコンの寿命を縮めるのでしょうか?

それとも、DVDドライブの寿命が縮むだけで、
パソコン自体の寿命には影響がないのでしょうか?

そういった噂を聞いたことがあるのですが・・・。

何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

確かに電気製品を長時間使用すれば寿命がきますが、それはDVDの視聴に限ったことでは無く全般的に言えることです。

特にDVDの視聴を行ったからと言ってパソコンの寿命が短くなることはないと思います。

DVDドライブの寿命は確かに短くなるでしょうが、それとて書き込みを沢山行うよりはずっと長持ちするはずです。DVDドライブの寿命は、書き込みのレーザーヘッドの寿命で大体決まっているようです。

従って、DVDの視聴の行っているだけではかなりの寿命があるので、そう簡単にはパソコンの寿命より先に尽きることはないでしょう。

Qギターアンプかベースアンプか・・・

こんにちは。

僕は高校でバンドを組んでいて、一応パートとしてはベースなんですが、先日ある楽器店でバーゲンがあったので、その際にギターも1本買ってしまいました。
普段ベースを練習する時は、ZOOMのB2につないでヘッドフォンで練習していたのですが、ギターの練習もしたいのでアンプを買おうかな~と思っております。
学校の軽音楽部の備品としてMarshalの大きなアンプがあるのですが、その音色にすっかり魅入ってしまい、現在MG15シリーズのどれかを買おうかと思っています。

しかし、ZOOMのB2の音があまり気に入らないのでベースもアンプに繋いでヘッドフォンで練習したいなと思います。でもよく聞く話では、ギターアンプにベースを繋ぐと壊れるとかなんとか。
そこで質問なのですが、ギターアンプにベースを繋ぎ、アンプ本体からではなくヘッドフォンから音を出した場合もアンプ本体に影響は出るのでしょうか?
もし影響が出るのであれば、やはりベースアンプを買って、それにギターのエフェクターを繋げて練習した方が良いのでしょうか?
その際に何かオススメのアンプ等も教えていただけるとありがたいです!

少々分かりにくい質問文かも知れませんが、よろしくお願いします。。
使っている楽器は、
ベース・・・Bacchus BJB-400
ギター・・・Epiphone LP-Studio
です。

こんにちは。

僕は高校でバンドを組んでいて、一応パートとしてはベースなんですが、先日ある楽器店でバーゲンがあったので、その際にギターも1本買ってしまいました。
普段ベースを練習する時は、ZOOMのB2につないでヘッドフォンで練習していたのですが、ギターの練習もしたいのでアンプを買おうかな~と思っております。
学校の軽音楽部の備品としてMarshalの大きなアンプがあるのですが、その音色にすっかり魅入ってしまい、現在MG15シリーズのどれかを買おうかと思っています。

しかし、ZOOMのB2の音...続きを読む

Aベストアンサー

No.2の方から良回答が出てますので蛇足ですが、

>ギターアンプにベースを繋ぐと壊れるとかなんとか。
については、繋げばすぐ壊れるってことではないです。
まぁ、壊れるというよりは「場合によっては、手ひどく痛んでギターアンプとして使い物にならなくなる事も…ありますよ」というニュアンスですね。

スピーカ等の特性云々については、既にNo.2の方からご回答が出ていますが、当たり前ですがベース用のスピーカは低音を出さなきゃいけないので、スピーカとして単に頑丈なのはもちろんですが、「大きな振動幅にも耐えられる」スピーカを搭載しているのが一般的です。低音は、スピーカで『大量』の空気を振動させないと十分な音量にならないので、口径が大きいほど、振動幅が大きいほど有利です。ただし、そういうタイプのスピーカは、一般的に高域の再生は難しくなります。

ギターアンプのスピーカは、逆に低域はそんなに出なくても良いけど、高域はしっかり再生してくれないと困ります。高域は、振幅幅自体はそんなに要りませんが、(ベース用に比べれば)その分ある程度は繊細な造りと言えますね。

なので、ギターアンプにベースを繋いで、そこそこの音量で鳴らすと、アンプのスピーカが想定外の振幅で、派手にかつ無理矢理動く事になるので、その影響でスピーカが痛んでしまい、その後にギターを繋いでもまるで音質が変わってしまって、使い物にならなくなる…ということが、わりとありがちなんです。ギタリストにしてみたら、音が出てもとんでもない音色になってしまっていたら「壊れたも同然」ですね。

ですから、ベースをギターアンプに繋いでも、小音量で使えば問題ないとは言えるのですが、ギターアンプはアンプ部分も元々そんなに低音が出る設計ではないし、スピーカも低音が出にくいですから、ベーシストとしてはついつい音量を上げ気味にして、結果的に痛めてしまう傾向が高いですね。

その他、特に小型のギターアンプの場合は、小音量でも歪みやすい設計になっているケースが多いので、ベースを繋ぐと低音もすぐに歪んでしまいます。歪んだ低音は、耳障りも悪いですし、スピーカだけでなくアンプ部分にも負担が大きいので、これも故障の原因となりやすいです。

そういうことを戒めるためも含めて、「ベースをギターアンプで鳴らしたら壊れるぞ」という声が大きいわけです。

というわけで、MarshalMG15シリーズは小音量でも歪みやすい部類のギターアンプとは言えると思いますので、正直ベースに使うのは、私は全然お薦めできないですねぇ。

どうしても1つの楽器アンプでギターもベースも鳴らしたいとなれば、私なら、素直な音質のキーボードアンプか、小型のPA用パワードスピーカなどを使って、ギターはギター用、ベースはベース用のアンプシミュレータを経由して鳴らすところですが(ベースはB2でいけるはず)、それで質問者の方の好みの音質や使い勝手が得られるかどうかは、難しいところですけどね。

No.2の方から良回答が出てますので蛇足ですが、

>ギターアンプにベースを繋ぐと壊れるとかなんとか。
については、繋げばすぐ壊れるってことではないです。
まぁ、壊れるというよりは「場合によっては、手ひどく痛んでギターアンプとして使い物にならなくなる事も…ありますよ」というニュアンスですね。

スピーカ等の特性云々については、既にNo.2の方からご回答が出ていますが、当たり前ですがベース用のスピーカは低音を出さなきゃいけないので、スピーカとして単に頑丈なのはもちろんですが、「大き...続きを読む

QHDDの寿命を縮める行為や動作って何ですか?

HDDの寿命を縮める行為や動作って何ですか?
私が少し聞いたところですと、デフラグがあまり良くないと聞いたのですが本当でしょうか?
エラーチェックとかも良くないのでしょうか?
その他、考えられる行為や動作、使い方があったら教えてください。
TV録画とかも良くないのかな?

Aベストアンサー

HDDは、消耗品です。

1番大切な事は、外部メディアにバックアップして置く事です。

>エラーチェックとかも良くないのでしょうか?
>私が少し聞いたところですと、デフラグがあまり良くないと聞いたのですが本当でしょうか?

この両方は、頻繁にやり過ぎると良くないとの事です。
パソコンに不具合が有る時は、エラーチェックで直る場合が多いです。

デフラグは、行いますと、それなりきに効果は有ります。

1番いけないことは、HDDのランプが付いている(アクセツしている)時に、電源を強制的に切る事と、HDDに物理的に振動を与える事です。

それ以外の、通常使用は、全く問題は有りません。

Q真空管ギターアンプとオーディオアンプの違い

類似の質問は多々あるのですが、「これだ!」という内容に行き着かないので敢えて質問させていただきます。
真空管ギターアンプを作ってみたいと思っています。
オーディオアンプに関する書籍は何冊か購入して勉強中ですが、ギターアンプに関する書籍は見つけられていません。
そこで、タイトルのとおり、真空管ギターアンプとオーディオアンプの違いについて、教えていただきたいのです。
私なりの解釈では、オーディオアンプをドンシャリにすれば良いかと思うので
・整流管を使い、アタックをゆるくする
・出力管には、7581Aや6550でなく、6L61等を使って低音が出るようにする
・ドライバー管はゲインの大きいものを使う
・ドライバー管のプレート電圧を高くして、ゆるい感じの音にする
・NFBを小さめにする
みたいな感じかなーと思うのですが・・・全然検討違いかもしれません。

※「ギターアンプは過酷な使い方をするから」みたいな抽象的な内容ではなく、「12AX7の場合、プレート電圧は、オーディオだとXXXボルトくらいだが、ギターアンプではXXXボルトまで上げる」とか「出力トランスは、オーディオだと通常XXXだがギターアンプはその3割増の電流を流す」というような、具体的な内容を是非ご教示ください。
よろしくお願いいたします。

類似の質問は多々あるのですが、「これだ!」という内容に行き着かないので敢えて質問させていただきます。
真空管ギターアンプを作ってみたいと思っています。
オーディオアンプに関する書籍は何冊か購入して勉強中ですが、ギターアンプに関する書籍は見つけられていません。
そこで、タイトルのとおり、真空管ギターアンプとオーディオアンプの違いについて、教えていただきたいのです。
私なりの解釈では、オーディオアンプをドンシャリにすれば良いかと思うので
・整流管を使い、アタックをゆるくする
...続きを読む

Aベストアンサー

うーん、私も真空管アンプに詳しい…とは言い難いのですが…

ただ、オーディオアンプとギターアンプでは、そもそも回路構成がかなり違うので、オーディオアンプの回路構成で質問文にあるような定数的な細工だけでは、ギターアンプのようには鳴らないと思うんですけども。

出力段の事もありますが、さきに入力部とプリコントロール部の構成はどう考えられているのか…そのあたりをもう少し明確にされておかないと、私よりもっと専門家の人でも回答はしづらいと思いますよ。

オーディオ用の真空管プリの回路は、ギターのプリコントロール部とは似ても似つかない回路なので、回路構成そのものがあんまり参考にならないと思います。
また、入力段の回路構成はオーディオ用はローインピーダンスですが、ギター用はハイインピーダンスでないと使い物にならないわけで、そこんとこから順に構成していかないとパワー段が適切に設計できないかと。

補足されても私は答えられないかもしれませんが、一応、形式上は補足要求にしておきます。

それに、真空管アンプの回路図が読める方なら、こういう既存モデルの回路図を追っていけば、具体的な数値はわかるかと
(私はソリッドしか自作意欲がないので、めんどくさくて追った事無いですけど(^^ゞ)
http://www5.ocn.ne.jp/~rcs/T04-06.htm

ちょっとずつ製作経験積んで目標に近づいていく口なら、私はこちらの方の資料がわかりやすいと思ってます。
(特に、オーディオアンプにおける理論の理解がある方なら…オーディオアンプならこうするというセオリーとギター用の違いは飲み込みやすいかと)
http://www.geocities.jp/hy210304/top3.html

うーん、私も真空管アンプに詳しい…とは言い難いのですが…

ただ、オーディオアンプとギターアンプでは、そもそも回路構成がかなり違うので、オーディオアンプの回路構成で質問文にあるような定数的な細工だけでは、ギターアンプのようには鳴らないと思うんですけども。

出力段の事もありますが、さきに入力部とプリコントロール部の構成はどう考えられているのか…そのあたりをもう少し明確にされておかないと、私よりもっと専門家の人でも回答はしづらいと思いますよ。

オーディオ用の真空管プリの回路は...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報