11月1日より大阪市内全域で光ファイバーのインターネットが利用できる
ようになります。
僕は5日の新聞の朝刊で知ったのですが、NTTはそれ以前に発表していた
のですか?
もしそれを知らずにADSLやCATVにしてしまった人の中には悔しい
思いをした人が多くいるのでは・・・
僕自身、去年10月にフレッツISDNにしました。年が明けると
今までさかんにフレッツISDNを宣伝しときながらADSLの宣伝をはじめ
悔しい思いをしたことがあります。
初期費用もかなりかかりますのでせめて2~3ヶ月ぐらい前には発表すべきだと
思います。

A 回答 (2件)

こんにちわ、jixyoji-と申しますm(__)mペコ。



●NTTといえば国内最大の通信事業を展開する企業です。もっと消費者の立場に立った事業を展開してほしいものです。

NTTが「企業」だと思われてるようですが、実際は「役所」です。消費者のことなど考えておりませんので(- .-)ヾ ポリポリ。 根拠は下記過去ログで詳しく述べてますのでご参照ください。

「NTTの正体」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=78828

●8月ごろには11月には大阪市内全域にFTTHの利用が可能になると発表があったのでしょうか?

発表云々の前に「FTTH」をNTTだけしかサービスしていないと思ってませんか?既にNTT以外でも数社が全国で「FTTH」のサービスを開始していますので下記過去ログでご確認ください。

「FTTH情報」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=144309

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLやFTTHなどの高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこのADSL会社がサービスしてるかわかります。

それではよりよいネット環境をm(._.)m。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません。お礼を書くのが遅れました。
NTTに関してはいろいろと問題があるのは理解しているつもりです。
だけど民営化してから15,6年経つのではないでしょうか。
何時までも昔の電電公社のつもりで事業を続けていることに憤りを
感じています。ADSL事業に他社が参入しようとして妨害をしたのは
記憶に新しいところです。
旧国鉄が毎年赤字を出して国から援助を受けていたのが民営化されJRに
変わり今では黒字を出し多額の税金を払っている優良企業になっています。
いくら法律による制約があるにせよJRが今のようになるまでそんなに時間が
掛かったでしょうか?
別にNTTが嫌いじゃないのですが、早く普通の民間企業のように消費者本位の
サービスに転換してほしいと思っています。

FTTHは他社も参入しているには知っています。
有線が安くて早くこないかと思っていますが、
これも何時くるか分かりませんし、Bフレッツは値段が高すぎます。
100Mbpsのサービスを受けようと思えば1万円以上の回線使用料と
ISPの料金が要ります。ISPもBフレッツには高い料金を設定
しているところがほとんどです。10Mbpsのサービスを受けるとしても
してもCATVのほうが安いですし。
とりあえずADSLにして有線がくるかBフレッツの値段が安くなるのを
待ってみます。
ありがとうごさいました。

お礼日時:2001/11/04 15:54

えーと、どの部分が質問なんでしょうか… (^^;


Bフレッツの公表時期のトコでしょうか?

Bフレッツの導入は、NTT西日本のオフィシャルサイトで前から発表されていました。
私が最初にBフレッツの文字を見たのは、8月頃だったと思いますが、私もたまにしかチェックしないんで、それ以前から記事はあったのだと思います。

現在ADSLやCATVを使用中のユーザーでも、将来に通信手段の主流となるであろう光ファイバーに期待しており、現在使用中の通信手段を光ファイバーまでの中継ぎとして割り切って使用しているという方も多いと思います。しかし、DSLもISDNも値下げ合戦中のなかで、Bフレッツは今のところ月額料金がやや高めですし、そんなに慌てる事も無いと思いますよ。(^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の返事ありがとうございます。
8月ごろには11月には大阪市内全域にFTTHの利用が可能になると
発表があったのでしょうか?

私が言いたいのは、今より優れたサービスがすぐに販売されるのが
分かっているのに劣っているサービスを積極的に販売する
という企業としての姿勢に問題ではないか、と思っています。
NTTといえば国内最大の通信事業を展開する企業です。
もっと消費者の立場に立った事業を展開してほしいものです。

お礼日時:2001/10/07 15:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QISDN→ADSL→ISDNに戻した方が良い?

インターネット初心者です。
元々フレッツISDNで始めたのですが、秋頃からフレッツADSLに変えました。
パソコンの利用頻度は夜数時間ネットに繋ぎ、メールを使う位です。
自宅に電話は無く、携帯電話のみです。
そこで、以前に比べて月額の合計が倍近くなってしまって困っております。
これだけの料金を支払うのであれば今より良い携帯に買い換えてパソコンでは接続しない方がましかと思ってしまう程です。
ISDNに戻した方が得なのでしょうか?
それとももっと良い方法があれば是非教えて下さい。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

念の為どこの高速常時接続事業者がslimsさんのお住まいでサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこの高速常時接続がサービスしてるかわかります。

●これだけの料金を支払うのであれば今より良い携帯に買い換えてパソコンでは接続しない方がましかと思ってしまう程です。
ISDNに戻した方が得なのでしょうか?

いえ,得ではなくむしろ損です。原則フレッツISDNとフレッツADSLでは今はADSLの方が安いですよ。忘れてはならないのが『NTT基本仕様料』でフレッツISDNは\2,830-でADSLはアナログ回線なので\1,600-程度です。

またADSLは同業他社(Yahoo!BB,eAccess,ACCA NETWORKS,T-com,電光石火など)がいて競争も熾烈で今顧客獲得競争でどんどん月額料金が値下がっていますが,ISDNはNTT東西の商標登録サービスなので競争相手がおらず価格設定権がNTT東西側にあり値下がりはありません。ましてやISDNは今後速度アップの可能性はありませんし,NTT東西も今や光ファイバーサービス『B-FLETS』の普及をいかにするか考えておりISDNは最早気にもとめておりません。ISDNがいかに終わっている技術か下記過去ログをご覧ください。

「ISDNの発展の可能性」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=412612

それにフレッツADSLと契約しているから高いのではないですか?そもそもNTT東西は社員数9万人もいる人件費が莫大の為,その分月額料金に反映されています。当然ADSLベンチャー企業のような人件費も然程かからず,またコンパクトな会社の為スピーディーに市場の動きにあわせてきますがNTT東西のような官僚機構にはまずできません。

下記サイトでADSLとFTTH(光ファイバー)の月額総合系料金の比較ができるので活用してみると良いでしょう。

「\価格.com ブロードバンド\」
http://kakaku.com/bb/

はっきしいってADSL事業者を変えたほうが宜しいですね。例えばADSLトップシェアのYahoo!BBは開通後2ヶ月間インターネット接続料金&IP電話サービスの『BB Phone』も無料で通話が可能です。モデムなども家電量販店に行けばすぐにもらえます。通常料金でもプロバイダー&モデムレンタル料込みで下り12Mbpsサービスが\3,400-程度なので格安です。ただ1年前に比べ改善してきていますがアフターサポートの質は若干難ありですね。

「Yahoo!BB」
http://bbpromo.yahoo.co.jp/

「BB Phone」
http://bbpromo.yahoo.co.jp/promotion/phone/index.html

さらに下記のようなサービスを開始する模様です。

「Yahoo! BB、「3つの0円キャンペーン」。無線LANカード無料レンタルも」
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/612.html

「Yahoo! BB、初心者向けに回線申し込みの代行や訪問設定サービスを提供」
http://www.rbbtoday.com/news/20030130/10357.html

またもし下記事業者が提供エリアであればYahoo!BBよりも月額インターネット料金は安いです。ただ1年間のインターネット料金を一括して払わなければならないのに抵抗が無いのであれば選択肢として考えては如何ですか?アフターサポートの質が悪いなどの噂も聞かないのでまだ契約者数が然程いないうちに加入してしまうのも手だと思います。 また東京都民に限り先着1万名に限り年間\10,000-で下り10Mbpsサービスを利用できます。

「平成電電ADSL「電光石火」」
http://www.denkosekka.ne.jp/index.html

それと先述の回答者さんが「SPEED NET」は契約の1年縛りや取り付け工事費に果ては撤去費用まで請求されますのであまりお奨めしません。

それではよりよいネット環境をm(._.)m。

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

念の為どこの高速常時接続事業者がslimsさんのお住まいでサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこの高速常時接続がサービスしてるかわかります。

●これだけの料金を支払うのであれば今より良い携帯に買い換えてパソコンでは接続しない方がましかと...続きを読む

QフレッツISDNからフレッツADSLに乗り換えた場合の接続設定について

これまでフレッツISDNの契約をし(OCN)インターネットをしてきました、ノートパソコンで出先で電話回線につなぎメールチェックなどする機会が多かったのですが、
今回、フレッツADSLに乗り換え、
プロバイダーの方(OCN)が「特に設定を変更する必要はないですよ」と言っていたので、設定をまったく触っていないノートパソコンで、以前と同じように、出先にてダイヤルアップで接続しようとするのですが、インターネットに接続できず、メールの受信が出来ません。
何かアドバイスをいただけませんでしょうか?
パソコンはNECのLavie L OSはWinXPです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

OCNではADSLの契約者にアナログやISDNでの接続も確約していますのでご安心を。↓

設定についてもう一度見直しをしてみてください。
認証IDや認証パスワードがADSLになった際変更になっているので以前の設定が有効になっていれば使用できませんので。

一度ダイヤルアップの設定を無くしてADSLに付属してきたID等を入力し書類に記載されているアクセスポイントの番号を入れてください(0570~だったはずです)

あと考えられるのはアナログ・ISDN接続の方が多く接続困難も予想されます。
全国共通の番号ですので考えられます。

ダイヤルアップ料金は3分8.5円の電話料金のみですプロバイダー使用料金はフレッツADSLに組み込まれています。

参考URL:http://www.ocn.ne.jp/adsl/acca/faq/#q2002

QフレッツISDNから

フレッツADSLにしたところ
いままで無かったのに頻繁にフリーズするように
なってしまったのですが何が原因なのか
わかりません。NTTが来てすべて設定して
くれました。ちなみにXPです。

Aベストアンサー

 まず、メモリはどれぐらいありますか?SP2をインストールしているんでしょうか?また、ウイルス対策ソフトは何をお使いですか?

QADSLスプリッタ及びISDNのTAのTELポート(アナログポート)に何台電話機を接続出来るか?

皆様どうも今晩は。
このカテゴリーで良いものかどうか分かりませんが質問投稿させて頂きました。
ADSLスプリッタやISDNのTAのTELポート(アナログポート)には実質何台の電話端末を接続可能なのでしょうか? ボタン電話装置を使用しない、単なる「2芯式」の電話端末の場合での話という事で。 配線距離(配線抵抗)も関係あるでしょうが..。
電話端末を複数単純にブランチ接続した場合と、FAXやホームセキュリティ通報機器の様に局線入力とTEL出力がある機器の場合で「入力-出力」を繰り返して複数接続した場合、何台までなら使用可能なのでしょうか?
施工上、常識では何台まで可能なものか詳しい方が居られましたらば御教授頂ければ幸いでございます。
職業柄、電話回線を触る事があるのですが、「電話の世界」はとても奥が深くていつもトラブルが起きますと憂鬱になってしまうものでして...。

皆様、何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

電話機を何個つけられるかということは、電話機の着信信号(16Hz又は20Hz)を受けられるか、電話機を作動させる電圧が保証されるかの2つの要素で決まると思います。ただ動作電圧は同時に電話機の受話器を上げる事は余り起こりえないので、気にすることはないと思います。一番の制約はやはり着信信号を受けられるかどうかということになると思います。電話機の着信信号受信回路にはコンデンサや古いタイプの電話機ではベルを鳴らすため電磁石になつコイル等の電子部品があり、複数の電話機が同じ線に繋がっていると、それぞれに信号が流れ、ある一定以上の数になると動作電流に達しなくなり、ベルが鳴らなくなります。新しいタイプの電話機は受信回路も電子化されているので割合小さくなった電流でも作動するようです。「入力-出力」を繰り返している機器もブランチ接続と回路的には同じです。スプリッタの場合はNTTの局電源で電圧はTAなどよりはるかに高いです。TAなどはせいぜい3台ぐらいが限界ではないでしょうか。ごく小容量の電源供給回路しか持っていませんから。そうゆうことですから「常識では何台まで可能なものか」はブランチで接続する機器によりますし、局電源なのかTAなのかにもよります。

電話機を何個つけられるかということは、電話機の着信信号(16Hz又は20Hz)を受けられるか、電話機を作動させる電圧が保証されるかの2つの要素で決まると思います。ただ動作電圧は同時に電話機の受話器を上げる事は余り起こりえないので、気にすることはないと思います。一番の制約はやはり着信信号を受けられるかどうかということになると思います。電話機の着信信号受信回路にはコンデンサや古いタイプの電話機ではベルを鳴らすため電磁石になつコイル等の電子部品があり、複数の電話機が同じ線に繋がって...続きを読む

QISDNとADSL

1週間前にパソコン(バイオノート)を買った友人の悩みです。

現在、電話回線はアナログ回線でしかも黒電話です。
つまり、ジャックの無い状態で工事が必要です。
プロバイダーとも、もちろん契約していませんのでヤフーBBなんか
いいかな?と思って調べ中なのですが・・・

ところが、他の友人(かなり私よりもパソコンに詳しい人)が
「ISDNにするべきだ」と言っているようです。
根拠は本人に聞いてないので(ちょっと直接聞けない事情がありまして・・)
パソコン初心者の友人が聞いてもちんぷんかんぷんで困っています。

詳しい方。。どっちがいいか教えて下さい!!よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

ヤフーBBなんかいいかな?

Yahooならお奨めではないですよ。
まあそれについては後々、とりあえずISDNとADSLの違いです。料金や速度など全体で誰も触れていない面も含めて・・・

ISDNは総合デジタル回線接続を利用した回線で、
64Kbpsの速度を誇ります。64?って言われてもたぶんピンとくるはずもないでしょう。Kbpsは秒速の転送速度キロビットパーセカンドを表します。数字が高いほどネットが快適に行えます。
1つの回線で2回線の能力をもち電話とネットを両方安定した通信通話品質で楽しめます。
ただし、それなりの工事が必要で初期投資は高いです。

ADSLですが、非対称デジタル加入者線のことで非対称とは家庭→ネットの上り回線接続とネット→家庭の下り回線接続の速度が不均一であることを言います。
具体的な速度は下り1,5Mbpsと8Mbps(Yahoo)の2種類となり、上りは512Kと900Kbps(Yahoo)を誇ります。
では、何故2種類あるか?ですが、Yahooに加入する人の多くは8Mの数字だけで評価してしまうが・・・。

ADSLには大きく分けて2つの欠点があります。
伝送欠損率が極めて高いことと、ISDNの干渉やその他の干渉に弱いことです。伝送欠損率とは回線距離が長くなると通信速度や品質が下がってしまうことで、約3~5kmが限界となります。(ADSL全般)
ISDN干渉はその名の通りISDNが付近にあると通信できないこともあるということです。
YahooはISDNに弱く、干渉に弱いのが特徴です。また、電話局から1km以内ぐらいに住んでいないと8Mの恩恵は受けられません。
そこを知っておく必要がありますね。

さて、工事についてですが、ISDNほどはかかりません。ISDNはデジタル線を引く必要がありますが、ADSLは既存線を利用できます。まあ、ジャック工事が必要と言うことですが、ISDNよりは初期費用も安いです。

最後は価格ですね。
ISDNは2回線を有し、速度は安定しますが、若干遅いです。ただし、ほとんどの地域でサービスを受けられるメリットがあります。ただ、速度比較で高い。

ADSLは高速です。電話とネットも同時に使えます(電話と共有した場合)。
ただし、欠点は限られた場所でしか恩恵を受けられないです。(電話局の交換機から回線距離3~4kmがいいところ)速度比較でも圧倒的に安いです。

結果を言えば、対象エリアでADSLの恩恵が得られるなら、ADSLにそうでなければ、ISDNを。
あともう一つADSLがダメならCATV(お近くにケーブルテレビ局があり、エリア内で高速ネットサービスをしているなら)を選ばれると良いです。

ちなみに、Yahooについてですが、サービス開始以来、多くのユーザーが契約をしています。その影響もあり、極めてサポートとサービス、信頼性が低いのが現状です。しばらく他のADSLで待って様子を見て、改善されたときにYahooに変わりたいと思うなら変わられた方が良いですよ。
最近は、アッカネットワークスなども大手ISPと格安でプロバイダ料と通信料込みのサービスを展開していますから、そういうのを利用されても良いですよ。
http://www.acca.ne.jp/

また、ブロードバンド(ADSL、CATVなど)であなたの住んでいる地域でどこのサービスが受けられるかは、
参考URLのページの左側に郵便番号検索がありますからそちらで検索されると、あなたのお住まいの地域で受けられるサービスが分かります。

もし何かあれば補足を

参考URL:http://www.rbbtoday.com/

ヤフーBBなんかいいかな?

Yahooならお奨めではないですよ。
まあそれについては後々、とりあえずISDNとADSLの違いです。料金や速度など全体で誰も触れていない面も含めて・・・

ISDNは総合デジタル回線接続を利用した回線で、
64Kbpsの速度を誇ります。64?って言われてもたぶんピンとくるはずもないでしょう。Kbpsは秒速の転送速度キロビットパーセカンドを表します。数字が高いほどネットが快適に行えます。
1つの回線で2回線の能力をもち電話とネットを両方安定し...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報