こんにちは.父親のことで聞いてほしいんです.去年胃がんをしり、5分の4胃を切除しました.その後内臓の具合が悪くなり,胃と腸の間に新たな道を作り消化を助けているそうです.しかし,現在、腸閉塞になりました.しかも胆嚢の調子も悪く胆汁がうまく流れず、目が黄疸になっています。あまり体の事を話してくれないので,私がわかっているのはそれだけです.昔よりかなりやせてしまって,元気もあまりありません.腹痛もひどいみたいで,あまり食事もとれず,今日入院しました.わたしは賢くないし,パソコンも全然したことないのに,たまたまこのサイトを知り,必死で下手なメールを送っています.家にいるときはアガリクスというのを補助食品として使っていたようです.父はまた昔のように元気になるのでしょうか?正直に誰か教えてください.父は助かるのですか? どんなことでも良いので教えてください.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私の友人がアガリクスを扱う会社に勤めています。

話を聞くと本当に多くの方から「癌が消えた」とか、「痛みが無くなった」といううれしい報告がたくさんくるそうです。
私の親戚にも癌の方が居て今飲んでいます。ITUKOさんのお父様とは少し種類の違うがんですが、入退院は繰り返していますがかなり元気になりました。

アガリクスはとてもいい物らしいので「良くなる」と信じてお父様に引き続き飲ませてあげてください。基本的に免疫を上げるものですので元気になります。絶対。がんばってくださいね。

ちなみに私はこのアガリクスを飲むと食欲がかなり湧いてきて食べ過ぎてしまうほどです。
    • good
    • 0

どうか気をしっかり持って下さい。

ご自分の体にも気をつけて。

おなかの激痛でかつぎこまれたとしたら生命の危険もある。病院の先生がそう言ったとしたら、冷静に受け止めなくてはいけない。でも、先生がそうほのめかしていないなら、手術が可能だとか、危ない状態から助かった例を知っているのかもしれません。

腸閉塞は昔からある病気で治療方針も確立されているでしょうから、小さな病院でも、十分な説明と、的確で最善の方法をつくしてくれるだろうと思います。私の祖母の時も、田舎の近所の小さい病院でしたが、先生は冷静で、疑問には何でも説明してくれました。

祖母はかなり年をとっていたので手術する体力がなく助かりませんでした。先生の言葉を受け止め、親戚が急遽呼び集められ毎日交替でお見舞いしたので、みな、祖母とひとときを過ごすことができました。
原因は、たまたま口から入った菌が、胃が無いために胃液で殺菌されずに腸まで行って、わるさをしたようでした。だから、事故にあったようなものだと感じました。そして、とても怖く感じました。

アガリクスは特にガン抑制のための免疫強化に良いと聞きます。
数年前のガン治療後に飲み続けて元気に働いている人を知っています。
胃を切除する人は年間25万人、案外長寿者が多いそうです。
胆嚢を取って元気に働いている人も知っています。
食事がとれずに栄養不足でだるくなってしまった体に点滴を打つと、即効で本人はだるさが改善されるのが自覚できるようです。その点は、おうちにいたときよりも体はラクになっているかもしれません。
    • good
    • 0

ご心配ですね。


でも、itukoさんが優しい方で、お父さんは幸せですね。
きっと、お父さんは、そんなitukoさんに、心配をかけないように、病気のことをあまり話さないのでしょう。

胃の悪いところを切除したとのことですが、進行度が低く、他に転移していなければ、医学が進歩した今は治る時代です。
ただ、転移したりしていると、色々な治療をしたり、手術をしたりしてする必要があります。

お父さんの病状について、他のご家族の方は何処まで、主治医の先生から説明を受けているのでしょうか。
まだ、説明を受けていないのでしたら、itukoさんを含めて皆さんで説明を聞くことが必要でしょう。
その上で、病状に応じた対応をされることです。

昔から「病は気から」と云いますが、前向きに治療を受けて、病気に立ち向かう意志の強い人は、回復が早いという事実があります。
決して、諦めないことです。
辛いこととは思いますが、周囲の人が、明るく元気づけてあげることも、大切です。

ご家族方も、元気を出して、病気に負けないでください。

お役に立つことが書けませんでしたが、頑張ってください。応援しています。
    • good
    • 0

お父さんが胃がんとのこと。

itukoさんが心を痛めていること
お察し致します.

うちの父も9年前に肺ガンを患いました。
肺ガンと診断されたときには、心配で心配で家族みんなで
泣き暮らす日々でした。

しかしそれから9年。父は生きています。
片肺を切除したにもかかわらず、父は生きています。

itukoさんのお父さんが助かるかどうかというのは
正直専門家ではありませんので分かりませんが(ごめんなさい)
しかし、肺ガンでさえ完治するのです。
あきらめないで下さい。

今家族の方がするべきことは担当のお医者様ときちんと
お話をし、お父さんの病気をきちんと理解して
お父さんの病気と向き合う事だと思います。

itukoさん頑張って!
    • good
    • 0

こんばんは


お父様、胃を4/5も切除なさったなんて、大変でしたね。
また、昨日(?)再入院なさったとの事。itukoさんも心配で心配でそして不安でいたたまれなく、こちらに質問なさったのだとお察し致します。
ドクターの診断をご存知なのは、ご家族でどなたなのでしょうか?おひとりで、あれこれ推測して不安な時を過ごすより、可能なら、真実を聞くべきだと思えます。
わたしは専門家ではありませんので、診断のような事はできませんが、今、一番お辛いのは、何と言ってもお父様ご本人だと思います。肉体的にも精神的にもお辛いと思いますよ。
ですから、itukoさんも気を引き締めて看病にあたる事が大切なのではないでしょうか?ご家族の方が動揺していらしたり、不安そうだったりと精神的に不安定だと、患者さんであるお父様にも良い影響は与えないと思えます。

わたしの知人の男性は、かなり進行していた胃がんで胃を全摘し、完治しました(医学的には術後5年生存で完治と言うそうです)。
時に、人は思いがけず、素晴らしい生命力を見せてくれるものです。
お父様の生命力を信じて、治るものだと信じて看病して下さい!

微力ながら、わたしがおすすめできるのは「手当て」です。
例えばお腹が痛くなった時、自分の手を当てると、不思議と楽になりますよね?あれは、誰もがもっている「気」のちからなんです。
お父様が不快感を感じていらっしゃる辺りにitukoさんの手を当てて、しばらく何も考えず、ボーっとしていて下さい。超能力者ではないのですから、「治れ、治れ」とか余分な事は考えず。人の手って、温かいんですよ。ぜひ、試してみて下さい。
どうぞお大切に。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカットフルーツの作り方。

ちょっと、カテゴリーが違うのですみませんが。
スーパーの青果部に勤めていて、カットフルーツを作るようになりました。
今、ネットで、仕事の参考になるカットフルーツの見本を探しているのですが、どこかいいサイトはないでしょうか。
カットフルーツと言っても、パーティで使うような、大きなものではなく、スーパーの冷ケースに入っているような、パックに収まる程度の大きさのものです。
ご存知の方、お願いします。

Aベストアンサー

さっきの回答を見直してみて、ちょっと参考にならないかもと思い直しました。お詫びにもう少し調べました。すこしでも参考になれば・・・。

グレープフルーツ
http://hanapagu.ifdef.jp/grapeflu.html
パインhttp://www.churashima.net/gourmet/cooking/tropical/pain.html

Qプラスチックは胃や腸で溶けるのか?

金属片を飲み込んでしまった場合は便と一緒に排出されると思いますが、プラスチックの場合はどうなのでしょうか?
便と一緒に排出されますか?、それとも胃や腸などで溶けてしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

ほとんどのプラスチックは溶けません。

Q暑中見舞いのハガキを送ろうと思うのですが、暑中見舞いと残暑見舞いの違い

暑中見舞いのハガキを送ろうと思うのですが、暑中見舞いと残暑見舞いの違い(多分届ける時期と思うのですが・・・)がハッキリと解りません。
8月に入っても暑中見舞いなのか?いつから残暑見舞いになるのでしょうか?
ちなみに大阪府に住んでいます(エリアによっても違いあるのかな?)

Aベストアンサー

「暑中」は二十四節気の「小暑(しょうしょ)」と「大暑(たいしょ)」にあたる期間。
暑中見舞いは夏の土用(立秋前の18または19日間)の期間に送る慣わしがあります。
今年は大暑が7/23

「大暑」の次の節気は「立秋(りっしゅう)」です。立秋からは暦の上で秋になり、秋になっても残っている暑さなので「残暑」となります。
実際には猛暑が続いていても、立秋以降は暑さの度合いにかかわりなく「残暑見舞い」とします。
今年は大暑が8/7

Q胃なのか腸なのか悩んでいます

中学の頃から便秘がひどく1週間はザラでした
少し汚い話なのですが
自力で出すことが出来ないと下剤を飲むと1錠でも丸一日引きずるほどの効き目があり、また下剤は割って飲んではいけないということで怖くて飲まないようになってしまいました。
そのうち限界までくると急に激しい吐き気と激しい腹痛が起こりトイレで洗面器持ちながら用を足すみたいな感じになり(要するに吐きながら便が出る)、おなかの便を出し切るとしばらく(2時間くらい)最悪な状態になります。
どう最悪なのかというと腹痛というか激痛が襲ってきて
今度は吐きながら身動きできなくなります
腸がねじれたような痛みです
トイレの床で1人暴れてる私を見て家族が医者に連れていってくれたのですが、胃けいれんと排便に伴って腸が収縮し痛くなると言われます
確かに2時間ほど我慢すればうそのようにけろっとしてしまうのですが
今は大分改善されて便秘期間も短くなりましたが、軽い胃けいれんは習慣づいてしまいました
なので医者にはもう行ってないのですが、ふとあれは胃と腸どちらのせいでなったんだろう?と気になりました
どなたか同じような経験した方がいらっしゃったら、元は何が原因なのか、どのように治したのか教えて頂ければあり難いです
大変長々とした文章で申し訳ありませんでした

中学の頃から便秘がひどく1週間はザラでした
少し汚い話なのですが
自力で出すことが出来ないと下剤を飲むと1錠でも丸一日引きずるほどの効き目があり、また下剤は割って飲んではいけないということで怖くて飲まないようになってしまいました。
そのうち限界までくると急に激しい吐き気と激しい腹痛が起こりトイレで洗面器持ちながら用を足すみたいな感じになり(要するに吐きながら便が出る)、おなかの便を出し切るとしばらく(2時間くらい)最悪な状態になります。
どう最悪なのかというと腹痛というか激痛...続きを読む

Aベストアンサー

便秘薬を使わなくても腹痛があるようなら、痙攣性の便秘かも知れないですね。そうだとすると、普通の便秘薬は使えませんね。たいていは悪くします。

診断は医師の先生方に任せて、と。

ブスコバンは内臓の痙攣・痛みを柔げる(忘れさせる)薬です。原因がわかっているならともかく、痛みが続くようなら専門医に診てもらいましょう。

それとプリンペランですか。正確に説明するのがやっかいな薬なのですが、「胃腸の働きを正常に戻す」ための薬です。

Q暑中見舞いはいつから出せばいいですか

暑中見舞いは、いつから出せばいいですか? またいつまで暑中見舞いでいつから残暑見舞いですか? またいつまで残暑見舞いですか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

7月7日(小暑)ごろから立秋の前日である8月7日までが暑中見舞い
8月8日以降8月いっぱいくらいまでが残暑見舞いの目安となります

ただ、あまり遅くならないほうがいいと思いますけど・・・

Q胃腸炎の後、弱った胃と腸に効く食べ物はなんでしょうか・・・。

感染性の胃腸炎と診断され、1ヶ月近く軽い下痢と嘔吐が続いていました。
その後、下痢と嘔吐はぱったりなくなり、胸焼けと喉の違和感が強くなった為、「逆流性食道炎の疑い」として、6日間ほど薬を飲んでいました。
今は、胸焼け・嘔吐・下痢もなくなり、胃腸炎も食道炎も治ったのだと思っています。

ですが、便秘が続きやすい(3日間でない)のと、食欲に波があり、食べれるときは普段どおりに近い量を食べれるのですが、1口食べるとすぐにお腹いっぱいになってしまうこともあります。

無理して食べるのも怖いのですが、きちんと食べないと違う病気になりそうな気がして少し不安です・・・。
栄養価が高く、摂取したほうが良い食べ物や・・・逆に、摂取しないほうがいい食べ物はなんでしょうか?
また、カフェインなどは胃に悪いときくので避けているのですが・・・逆に、胃に良い食べ物はどういったものでしょうか。腸によさそうなヨーグルトは食べてるのですが、胃に良い食べ物が検討つかず・・・少し悩んでおります。

Aベストアンサー

多発性潰瘍で入院した際、点滴のみからまず潰瘍食を併用されたんですが、
ごはんではなくずっとお粥でした(これは作る側の問題もあったかも?)。
けど、おかずは結構なんでも出てましたよ。
ただ、全体的にうす味だったことと、刺激物は当然なかったですが。
一番多かったのは、煮魚でしたが、これも白身魚限定でもなかったです。
肉の煮たのも、脂身はなかったですが出ましたしね。

医者から特に指示がないのであれば、胃に良いものを意識するより、
消化が良くないといわれているものと、脂っこいものを避けるのが
賢明だと思います。要は調理法なのかも知れませんね。

胃に一番良いと思われるのは、その成分そのものが胃薬に使われている
大根でしょう。大根おろしなどは、そのままでもよし、何かに添えても
よしなので、毎夕食必ず食べてみてもよさそうですね。
あと、りんごも胃によいとされています。口当たりも良いですので、
食が進まない時などには何も食べないよりは、ずっと良いかと。

飲み物では牛乳です。冷たいのは避けた方がよいので、レンジで冷たさを
取って、毎日飲まれると良いかと思います。

多発性潰瘍で入院した際、点滴のみからまず潰瘍食を併用されたんですが、
ごはんではなくずっとお粥でした(これは作る側の問題もあったかも?)。
けど、おかずは結構なんでも出てましたよ。
ただ、全体的にうす味だったことと、刺激物は当然なかったですが。
一番多かったのは、煮魚でしたが、これも白身魚限定でもなかったです。
肉の煮たのも、脂身はなかったですが出ましたしね。

医者から特に指示がないのであれば、胃に良いものを意識するより、
消化が良くないといわれているものと、脂っこいもの...続きを読む

Q寒中見舞いを出し忘れてしまいました

年賀状の返事を送れなかった方に、寒中見舞いを出そうと思っておりました。
しかし年明けよりバタバタと忙しかったため、うっかり出すのを忘れていました。
寒中見舞いを出すことに気付いたのが今日(立春)で、
(1)寒中見舞いのままで、明日にでも出す
(2)冒頭のあいさつの寒中見舞いを、余寒見舞いに変えて出す
上記のどちらにすべきか迷っております。
アドバイスお願いします。

ちなみに、寒中見舞いはパソコン上では作ってありますが、まだプリントアウトしておりません。
また寒中見舞いを出す相手は、なかなか会うことのできない友人になります。

Aベストアンサー

立春すぎちゃったので、余寒見舞いでしょうねぇ

Q飲み込んでしまった魚の骨は胃や腸で溶けるんですか?

飲み込んでしまった魚の骨は胃や腸で溶けるんですか?

Aベストアンサー

たとえ喉に刺さろうと、骨はいずれ溶けます。
胃に入った場合は良いんですが、喉に刺さった場合は、
数週間唾液を飲み込むのも痛い時があります。
溶けてしまっても、喉に傷があるので暫くは
痛いです。
耳鼻科で取ってくれますが、取るのも苦しいです。

Qいきなり残暑見舞いは非常識ですか?

よろしくお願いいたします。
過去の質問を拝見させていただいて、
暑中お見舞いが8月6日までで、
それ以降が残暑見舞いというのがわかりましたが、
暑中お見舞いを出さずに(もう間に合わない)
いきなり残暑お見舞いを出すのは非常識でしょうか?

Aベストアンサー

多分、暑中見舞いの返礼としてではない残暑見舞いが失礼にあたるかどうかという
ことを質問されていると思うのですがちょっと調べた限りではいい、悪いというのは
わかりませんでした。

ただとどいた残暑見舞いが8月の終わりくらいだと受け取った人も返礼に困るかも知れませんね。


http://www.117.ne.jp/chie/manners/ma02000h.htm
http://www.shopguide.co.jp/manner/

参考URL:http://www.shopguide.co.jp/manner/

Q吐き気・・・胃と腸

軽い吐き気があることが多く、でも波があります。

おなかはすいているのに吐き気がして食べられなかったり、食べている途中に急に食べられなくなったりします。
平気で1食終えられることもあります。

特に1日以上の下痢や2日以上の便秘はなく、
嘔吐もありません。
ただ腸のあたりにガスがたまっているのか
不快感があることもあります。

胃腸科内科にはここ2年くらい、結構行くのですが
そのときに出される薬は
ナウゼリン・セルベックス・トランコロン・セレキノンなどで、「過敏性大腸炎」「萎縮性胃炎」の
可能性があるが薬を飲めば収まるので心配ないと
言われますし、会社の健康診断では特に異常はありません。

けど3ヶ月に1度程度起こるこの症状と決別したいです。
何なんでしょうか。どうすればよいのでしょうか。

Aベストアンサー

お医者様に良く相談した方がいいと思います。今のところ薬を飲めば症状が収まるということで、根本的な解決には至っていないわけですよね。根本的な原因を解決するような薬剤が無いのか、または、食事療法等で改善できる可能性がないかなど、きいてみてはいかがでしょうか。


人気Q&Aランキング