人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

テリオスキッドを中古で購入した時、後付けできるノンスリップデフはあるでしょうか。値段はどうれくらいになるでしょうか。純正はメーカーオプションでしか付けられないとディラーでいわれましたが、どうして付けられないか不思議です。また、カスタムの中古は見かけるのですが、他はないので、ローダウンサスペンションをノーマルに取り替えるだけで、最低地上高は17.5cmから2cmアップの19.5cmになるのでしょうか。ジムニーのような扱いをするのではないのですが、趣味の山歩きのため必要な条件ですので、ぜひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>ノンスリップデフ



社外品は私が調べた限りありませんね(あるのはジムニー用ばかり・・・。)オフロード系のショップに尋ねてみるか、ネットで「オフロード系のショップ」検索してして見てはどうですか?

確かに純正ではメーカーOPで設定がありますので、部品として購入は出来ると思いますよ。
ディーラーで取り付けが不可と言うのは、おそらく取り付けた事によるクレームを避けていると思われます。

ディーラーで取り付けてくれないのならば、部品だけをディーラーから購入し、ショップや一般の整備工場で取り付けして貰うと良いかと思いますね。


>最低地上高

ノーマル車高にするには、スプリングとショックアブソーバーを標準グレード車の物と交換する必要がありますね。

カスタムはエアロ付きですので、山歩きをなさるのならば、バンパーも標準グレードの物に交換しないとアプローチアングル等に支障が出て来ると思いますが・・・。

それでしたらちょっとムリをして、新車での購入した方が後々楽なのではと思いますが・・・。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。カスタムの中古は程度がよいのが出ているのですが、普通のはまずみませんので困っています。おっしゃるように新車の購入が手っ取りばやいのですが、薄給で妻と子を養っている身では新車は高嶺の花で、思い切りが必要です。八ヶ岳とかの林道を走るとかなり下をぶつけますので、必要なのですが残念です。兄貴分のテリオスの売れ行きからすれば、時期モデルはもっとオンロードよりになると思われるし、今のモデルは出てから7年経つので、近々変わると思うので新車を買ってもすぐ旧モデルになるだろうし迷います。

お礼日時:2005/06/26 12:42

スポーツ走行用LSDで有名なのは、CUSCO、ATS、KAAZ辺りだと思いますが、このうちダイハツ車のLSDのラインナップがあるのはCUSCOだけです。


しかもL512S:ミラだけです。

SUZUKIの場合、Kei、カプチーノ、アルトワークス、ワゴンRなどのラインナップがあるのですが・・・

強行手段として、純正のデフを溶接デフロックする方法がありますが、乗り心地が悪くなりますし、駐車場で切り返しをしていてもタイヤのスキール音が出てしまう事があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/06/26 12:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテリオスキッドはおすすめですか?

外観が気に入り、テリオスキッド(エアロダウンカスタムX ライトローズメタリック色)がとても欲しいのですが、車両価格がとても高く(4WD・ATで150万以上)、燃費もあまりよくないみたいなのですごく悩んでます。今まではとても燃費がよく、維持費もほとんどかかりませんでした。でもデザイン的にもあまり好みではなく、ぜひテリオスキッドエアロダウンカスタム(あるいはカスタムメモリアルエディション)に乗りたいのです!どんなことでも構いませんので、どなたかこの車についてコメントをよろしくお願いします!!!!

Aベストアンサー

 勤務先でこのクルマの一部の部品を製造しています。(どの部品というと分かってしまうので伏せさせてもらいます)
 このクルマは普通車のテリオスが原型ですから、基本的に軽自動車とはいいながら普通車レベルの部分があります。重量が大きいのも同じことがいえます。
 したがって単純にその他の軽自動車と比較すると燃費などでは条件が悪いのは否めませんが、その分丈夫だったりするわけで、ここら辺の割り切りがいりますね。
 またテリオス=トヨタのキャミのダウンサイジング版ということで、部品供給者側としてはキャミと同レベルの非常に気を遣った品質のものを納品しているのも事実で、そういう意味では良いクルマかと思われます。
 というわけで背中を押して差し上げます。グイッ!

Qインタークーラーを取り付けても問題はないでしょうか?ご存知の方がおられたら教えてください

私は、今、ダイハツテリオスキッドのカスタムLと言うライトプレッシャーターボに乗っていますが車体が重い為にどうも力不足、上機種のカスタムXにはインタークーラー付で力もあるとのことで カスタムLにインタークーラーを取り付けてみようと思っていますが、他の部分(部品)に影響はないのでしょうか?(本来ならコンピュウターも取り替えたほうが良いとのことと聞いたがお金が不足の為今回は出来ず)どなたか、ご存知の方がいましたら教えてくださいよろしくお願いします

Aベストアンサー

ANo.3の者です。
ブーストアップによる燃料カットを回避するのは、一般的に知られているのがHKSのFCDです。(HKSのHPで確認してください)
これを付けないと、ブーストを上げてもコンピューターが異常ブーストと感知して燃料をカットし、ある一定のブースト圧以上上がらなくなったりします。(一度エンジン切ったら戻りますが)
ターボ車ならば、エアクリーナー+マフラー+ブーストアップで十分です。インタークーラーは、それ以上を求める場合でいいのではないでしょうか。

Qターボ車故障。何が悪かった?今後の注意点は?

10日ほど前、中古でテリオスキッドを購入しました。
(ターボ、AT、走行距離40,000km)
昨日初めてその車で高速道路を走ったのですが、
乗って一つ目のインターチェンジを過ぎたころに、
突然マフラーからすさまじい勢いで白煙を噴出し、
(エンジンは動いていたものの)緊急停車しました。
JAFに来てもらったところ、
「タービンが壊れていて修理するしかない」といわれ、そのままダイハツ送りとなりました。

中古車を購入したのは、大手中古車買取販売チェーンのガ○バーというところで、1年間の保障付だったので、修理費はかからないようですが、いったいどういう修理をされるのでしょうか。やはり、タービンの交換ということになるのでしょうか?一般的に費用とか修理日数とかはどれくらいかかるものなのでしょうか?

10日間は通勤で市街地を走った程度で全く無理な運転はしていません。
そのため、駐車時に1分ほどすべきとされるアイドリングはしていませんでした。
はやりそれが原因?
(前のドライバーの乗り方が悪かったのかもしれませんが・・・)

今思えば、納車初日にしばらく乗って、駐車したあと車を降りると、ボンネットの中から熱い鉄板に水を落としたような”プシュー”という異音が数秒間隔でしていました。
そのときはあまり気にしていませんでしたが、これは何かの前兆だったのでしょうか?

とりあえずタービン交換となると、また新しい状態になるので、しばらくは安心かなとは思うのですが、今回のような怖い思いはもうしたくないので、今後乗るにあたっての注意点もあわせて教えてください。

10日ほど前、中古でテリオスキッドを購入しました。
(ターボ、AT、走行距離40,000km)
昨日初めてその車で高速道路を走ったのですが、
乗って一つ目のインターチェンジを過ぎたころに、
突然マフラーからすさまじい勢いで白煙を噴出し、
(エンジンは動いていたものの)緊急停車しました。
JAFに来てもらったところ、
「タービンが壊れていて修理するしかない」といわれ、そのままダイハツ送りとなりました。

中古車を購入したのは、大手中古車買取販売チェーンのガ○バーというところで、1年間の...続きを読む

Aベストアンサー

経験を書きます。

H.7に新車でダイハツ・ムーブSRを購入し、
慣らし運転的な乗り方もきちんと行い、
妻がおとなしく運転していたにもかかわらず、
約30000km走行のH.12の車検直後(オイル交換直後)に
音が大きくなった為に診てもらったところ、
タービン焼き付きという事でした。

保障期間も過ぎていた為、28~40万の修理になり、
なおかつ不運な場合には微細な破損パーツがオイルラインに乗ってエンジン内部に留まる為に、
完全には回復できない可能性が高い、と
ディーラーに言われました。

納得できなかったのでWEB上であちこち検索してみたら、
どうもダイハツのタービンは「ガラスのタービン」などと
悪口を言われている様子。
同時期に納品された部品で「運悪く」焼き付いた事例が数多いということでしょうか。

結局、きちんと説明した上で下取りに出し、
他社のクルマに乗り換えることになってしまいました。

こういうふうに、不調なクルマがそれと分からず中古として出回っていく可能性は高いでしょう。
走る以上、どんな販売店でも高額な修理であれば前もってはせず、
保障という形で販売されていくものだと思います。
(ディーラー中古部は他社へ放出すると言っていました)

つまり、そういう類のクルマであった可能性が非常に高いと思われます。

ちゃんと保障が付いているのですから、
その期間内に壊れたことをむしろ運が良かったと捕らえるべきで、
中古車というのは完全なものなど無い、
という経験にして今後に生かすのがいいと思います。

どんなに大事に扱っても機械ですから、
壊れる時は壊れます。
ですから「保障期間」があるのです。

経験を書きます。

H.7に新車でダイハツ・ムーブSRを購入し、
慣らし運転的な乗り方もきちんと行い、
妻がおとなしく運転していたにもかかわらず、
約30000km走行のH.12の車検直後(オイル交換直後)に
音が大きくなった為に診てもらったところ、
タービン焼き付きという事でした。

保障期間も過ぎていた為、28~40万の修理になり、
なおかつ不運な場合には微細な破損パーツがオイルラインに乗ってエンジン内部に留まる為に、
完全には回復できない可能性が高い、と
ディーラーに言われました。

...続きを読む

Qテリオスキッドの高速走行

テリオスキッドの購入を考えています。
走らないとかカーブに弱いとかのマイナスインプレを見てちょっと不安になってます。
高速での走行は時速何キロくらいまで出せるのでしょうか?
距離300kmの走行はきついですか?
回答お願いします。

Aベストアンサー

#2,4ですが、補足ありましたので。

スタイルがお気に入りなら何よりキマリです。
特に特別仕様のkissmarkはカッコイイですね。
しかし、ライトプレッシャーターボではなく普通のターボ、マニュアルミッション(M/T)を選ぶべき。
そうなると、カスタムXですが、140万円超は高いかも。

3車線高速真中を速めの流れにのって走るのは、普通に考えればキビシイ。高速のゆるい登坂でも全開間違いなし。
とはいうものの、(元)ライダーで一人もしくは気の合った二人で乗るなら、
M/Tを駆使して「あまり走らない車を走らせる」ある意味ストイックな楽しみ方も可能です。

テリオスキッドの良いところは、フルタイム4WDであること。
ジムニー、パジェロミニなどのパートタイム式は、悪路などでは心強いですが、意外と実用性に欠けます。
降雪時の完全な積雪状態なら迷わず4WDですが、時々積雪状態なら2WD走行が基本で、先の状況判断による切替が億劫で不確実になり勝ち。
フルタイムならこのような場合はもちろん、強風下の高速走行でも直進性が高く安心です。
燃費的には不利ですが、その差は僅かです。

正直なところ、RAV4あたりがオススメですが、税金の安さからくる低維持費は魅力ですから何とも。

ムリに飛ばそうと思わず、それなりに走行すれば、充分楽しめるでしょう。
要は考え方と乗り方次第であると。
但し、軽の意外なデメの一つに、高速道路で軽に追い越されると、ムキになって追い越し返そうとする傾向が強いこと。
私も、先に書いたとおり経験済みで結構疲れます。これはベンツなら絶対ないことなのですが^^

#2,4ですが、補足ありましたので。

スタイルがお気に入りなら何よりキマリです。
特に特別仕様のkissmarkはカッコイイですね。
しかし、ライトプレッシャーターボではなく普通のターボ、マニュアルミッション(M/T)を選ぶべき。
そうなると、カスタムXですが、140万円超は高いかも。

3車線高速真中を速めの流れにのって走るのは、普通に考えればキビシイ。高速のゆるい登坂でも全開間違いなし。
とはいうものの、(元)ライダーで一人もしくは気の合った二人で乗るなら、
M/Tを駆使して「あまり走らない車...続きを読む

Qダイハツテリオスキッドの白煙対策?

教えてください。
8年落ち、走行は約90000KMのテリオスキッドの中古を購入いたしました。
高速で100kmオーバーで走行しているときに、後ろが全く見えないくらい白煙をはき停車(エンジンは止まっておりません)いたしました。JAFを呼びレッカーにて帰宅しました(JAFはタービンブローと言っておりました)。
その後、購入した中古車屋に修理依頼しましたが、原因がよくわからないとのことで、ダイハツのディーラーへ持ち込みして確認したようですが、結果オイルの入れすぎ?(ゲージのH位置ですが・・・)油圧が上がった時にオイルがエンジンに回るという回答。確かにエアーエレメントがオイルでベトベトでした。
これで、OKということでしたが、高速で4000~5000rpmで10分くらい走行すると白煙を噴きました。停車後(5分程度)レーシングしてから高回転でなければ全く問題ありません。
オイル量をもう少し減らせば大丈夫でしょうか(ゲージのセンターくらい)?
私は、やはりターボの軸受けの摩耗等により交換せざるを得ないと思いますが。(ターボ本体の羽を手で回したり、ガタを確認しましたが問題ないような・・・・)
そのまま、高速には乗らず気になりながら走っております。
よろしくお願いいたします。

教えてください。
8年落ち、走行は約90000KMのテリオスキッドの中古を購入いたしました。
高速で100kmオーバーで走行しているときに、後ろが全く見えないくらい白煙をはき停車(エンジンは止まっておりません)いたしました。JAFを呼びレッカーにて帰宅しました(JAFはタービンブローと言っておりました)。
その後、購入した中古車屋に修理依頼しましたが、原因がよくわからないとのことで、ダイハツのディーラーへ持ち込みして確認したようですが、結果オイルの入れすぎ?(ゲージのH位...続きを読む

Aベストアンサー

元Sディーラー勤務、現役整備士です。

 白煙を吐くとの事ですが、その後症状は出ないのでしょうか?オイル量を減らしてもまた同じだけ白煙を吐くのなら、やはり常識的に考えてタービン軸受けだと思いますが。因みに、タービンを手で廻して異常が無くてもオイルシールが逝っていれば油圧が掛かった際にダダ漏れです。年数的にメーカー特定保証(5年)も過ぎていますから実費で交換になりますので、修理屋にリビルト品使用を頼めば幾分安く上がります。

Qダイハツテリオスキッドが動きが悪いのです

過走行(17万キロ超)のダイハツテリオスキッドに乗っています。
普段は2WDで走行しているのですが、たまに山道などで凍結の心配があるときや、冬場に4WDに切り替える事があります。

ここしばらく4WD走行をしていなかったのですが、久しぶりに切り替えてみたらあまりの重さで低速では強くブレーキを踏んだような状態に感じます。

ネットで調べてみましたところ「タイトブレーキング現象」というものがあるそうですが、古い車両の場合にはそれがより強く出ると書いてありましたが、そう言った状態なのでしょうか?

デフが故障、或いは経年劣化のせいなのでしょうか。

もう少し(4月)車検を控えて、気に入っているクルマなのでもう少し乗りたいのですが、詳しい方、初心者にもできる範囲でわかりやすいご教示をお願いいたします。

Aベストアンサー

私もテリオスキッドに乗っています

テリオスキッドはFRモデルで無い限り、常に4WDのフルタイム4WDです

Q主さんが言ってるのは「センターデフロックスイッチ」の事ですね

このスイッチを入れるとフルタイム4WDから直結4WDになります

車は旋回する時に前後左右の4輪で回転差が生じます
通常状態ではセンターデフで前後の回転差が吸収されますが、
センターデフの作用で4輪の内の1輪が空転すると他の3輪に駆動力が伝わらなくなる弊害が有ります

センターデフをロックする事で空転による駆動力が抜ける事は防げますが、
前後の回転差が吸収できなくなるので車が重く感じます

舗装道路では異常な状態ではありませんが駆動系に負担をかける場合があります

Qパートタイム4WDとフルタイム4WDの燃費

僕は北海道の雪が多いところに住んでて、現在、パートタイム4WDのパジェロミニを使っています。
これが使えなくなったら、次はテリオスキッドを買おうと思っています。
でもテリオスキッドは調べたら、2WDとフルタイム4WDしかありません。
フルタイム4WDは、2駆にして走るパートタイム4DWよりも、燃費が悪いんじゃないのかな?と思ってます。
でも雪国なので4WDは必須です。
そんなに燃費が違わないなら、テリオスキッドを買おうと思っています。

質問です。
フルタイム4WDのテリオスキッドと、2駆にして走るパートタイム4DWのパジェロミニと、4駆にして走るパートタイム4DWのパジェロミニでは、燃費はどれほど違うのでしょうか?
具体的にリッター何kmと答えて頂いても、だいぶ違うとかそれほど違わないとかの表現で答えて頂いてもいいですので、教えてください。

Aベストアンサー

うーん・・・確かにパートタイムの方が駆動ロスが少なくなりますが・・・・
大差ない、というのが実情でしょう

というかパートタイム方式の場合、ドコまで駆動系を切り離せるのか?というのが問題になります。

パジェロミニの場合、プロペラシャフトはトランスファー側で切り離されますが、
前輪のドライブシャフトはそのままです。
(デフ脇で切り離すタイプ)

ですので駆動カットはペラシャフト一本分のみです。

テリオスはフルタイムが前提なのでフロント駆動用のペラシャフトのジョイントも
静粛性に優れたタイプが採用されます。
つまり騒音、振動が少ないものになります。(騒音、振動=パワーロスそのものです)

昔のフルタイム(特にアメ車)の場合、この辺のジョイントがひどかったのでパワーロスがでかかったです。
ですので駆動系を切り離せるパートタイムの方がはっきりと燃費がよかったわけです。

テリオスはその辺が改良されているため、差が小さい、ということです。

Q軽自動車で後輪駆動

古くはカプチーノだとかビートだとかAZ-1だとかありますが、もう今後、軽自動車で後輪駆動車は発売されないのでしょうか?
ちょっと危険な香りのする車って、もうでないですかね~?
ケータハムはS社のエンジンを搭載してお手軽感を出しているみたいですが、それでも400万しますよね、国産メーカーが本気で軽スポーツを作れば、素敵な車ができると思うのですが、どうなのでしょうか?
あと、ホンダは本当にビートの後継モデルという軽スポーツを発売するのでしょうか?

Aベストアンサー

FFとFRだとコストが違います
ドライブシャフト リアアクスル関係の費用
それと 販売見込みです
FFをそのままリアに ホンダNSX初期型の様な考え
今のご時世 タイヤまでコストを落とすためアジアンタイヤです
それと軽には車幅等の大きさの縛りがあります
軽のスポーツカーが出ないのは事故の所のダメージです。

FR(RRも)=スポーツカーとは違いますが 出れば面白いですね。
私たちの時代はマツダAZ-1やフロンテカウンタック(スズキ・フロンテ)等が峠を走ってました
ちょっとガードレールにヒットしても 動けない状態 足が挟まったり ドアが開かなかったり 早いが命を削るカンナと呼んでました。

QLSDのありなし

LSDについてですが、
私はLSDの付いている車に乗った事がないので
運転中にLSDを体感できません。
(もし付いていたとしても気が付かないと思います)

なので、LSDが装備されている車とされていない車を見分ける方法を教えて下さい。
できるだけ簡単な作業で知る事が出来たらと思うのですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

結論から言えば車載状態で断定するのは熟練の知識と経験がなければ無理
つか確実に知りたければ開けてみるべし。。。

新車から乗っているのであればカタログから判断
中古ならば前オーナーの意見を参考にしつつ自分で判断

ハンドルを切って旋回するとバキバキ・ガコガコ音は(前進)…
無し…オ、ビ、ト、ロ
有り…機1、機2
注:機械式の場合でもオイルとの相性では音が出ない時もあり
ハンドルを切って旋回するとバキバキ・ガコガコ音は(後退)…
無し…オ、ビ、ト、ロ、機1
有り…機2
注:機械式の場合でもオイルとの相性では音が出ない時もあり
ハンドルを切って旋回するとタイヤの引きずりは(前進)…
無し…オ、ト
少し有り…ビ、機不
沢山有り…機1、機2、ロ
ハンドルを切って旋回するとタイヤの引きずりは(後退)…
無し…オ、ト、機1
少し有り…ビ、機不
沢山有り…機2、ロ
方輪をジャッキアップしてタイヤを回すと(ギアN&サイド解除&逆タイヤは接地)…
軽く回る…オ、ト
少し重いが回る…ビ、機不
回らないもしくは超重い…機1、機2
全く回らない…ロ
両輪をジャッキアップしてタイヤを回すと逆のタイヤは(ギアN&サイド解除)…
同じ方向に回る…機1、機2、機不、ロ
逆方向に回る…オ、ビ、ト
アクセルターンは(後輪駆動の場合)…
できない…オ
できるが旋回半径が大きい…ビ、ト、機不
フロントを軸にして回れる…機1、機2、ロ

その他:方輪が完全に浮いてしまっていたら通常は機械式LSDが付いていても発進不能な場合が多いので注意

<見方>
オ…オープンデフ(LSDなし)
ビ…ビスカスLSD
ト…トルセンLSD
ロ…デフロック
機2…2WAY機械式LSD
機1…1WAY機械式LSD
機不…イニシャルの低い機械式LSD。純正やヘタり切っている場合

ビスカスやトルセンは社外品がほとんど無いので標準もしくはオプションで設定がなければ無視しても良い
ただし弄った車の場合はビルカスやトルセンと言えども他車種(グレード)用が流用で入っている場合があるので要注意
また機械式でも純正やヘタっている(イニシャルが低い)場合は上記のような特長が無くなりオープンのような状態に近づいてくるので注意

結論から言えば車載状態で断定するのは熟練の知識と経験がなければ無理
つか確実に知りたければ開けてみるべし。。。

新車から乗っているのであればカタログから判断
中古ならば前オーナーの意見を参考にしつつ自分で判断

ハンドルを切って旋回するとバキバキ・ガコガコ音は(前進)…
無し…オ、ビ、ト、ロ
有り…機1、機2
注:機械式の場合でもオイルとの相性では音が出ない時もあり
ハンドルを切って旋回するとバキバキ・ガコガコ音は(後退)…
無し…オ、ビ、ト、ロ、機1
有り…機2
注:機械式の場...続きを読む

Qロウ付けの強度は溶接に比べてどれくらいでしょうか?

ホームセンターに売っるような1300度くらいのトーチバーナーで
ロウ付けした時の強度は
同じ物をアーク溶接したものに比べてどの程度の
強度を得られますか?
 例えばステンレスのLアングルで組んである台の
腐食している脚の部分をグラインダーで切って
新しいLアングルを継ぎ足すような場合などですが。

Aベストアンサー

アーク溶接には劣ります。
どの程度の強度かは、使うロウ棒のパッケージに書いてあると思いますので、それを見てください。

しかし、ロウ付けは溶接のような線接合ではなく、
面接合にする場合が多いと思います。
その場合、接着強度の弱さを面積で補えますから、
やり方によっては溶接の同程度の強度が出せます。


人気Q&Aランキング