OSI参照モデルについて,正しい知識を身に付けたく公式文書を探しています。
ネット上のもの,印刷物,どちらでも構いません。
どなたか情報をお持ちの方,教えて下さい。

A 回答 (1件)

公式文書ということですので、ISOの規格の入手法のあるところをお知らせします。



http://www.net.intap.or.jp/oiia/cont1/p0302.html …

参考URL:http://www.net.intap.or.jp/oiia/cont1/p0302.html …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさにこれを探していました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/08 00:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOSI参照モデルで登場する層について

はじめまして。
現在OSI参照モデルについて学習しているのですが、基本的なことが
わからず混乱しています。質問させてください。
OSI参照モデルに登場する層とは、大雑把に言うと、データを送受信す
るための取り決め(プロトコル)であると認識しているのですが、間違い
でしょうか?といいますのは、参考書には、
送信元で発生したデータは、送信元の第7層から第1層へと下っていき、送信先の第1層から第7層へと上っていきデータが送られるというように解説されているのですが、各層というのは、それぞれ、ネットワークシ
ステムの個々場所を指すものであると解釈できてしまいます。例えば、
第1層は、伝送媒体(ケーブル)を指し、第2層はブリッジを指すとい
うようにです。層とは、プロトコルなのでしょうか?、それとも
場所なのでしょうか?ネットワークについて知識不足なため、
どうか初心者でもわかるようにご教授していただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

層は約束事・プロトコルを決めるための区分けの考え方と思ったほうがしっくりくるかもしれません。
最初は場所や物やプロトコルを一対一で結びついていたかもしれませんが、現在では色々な役目をする色々なものが登場しているので、一概にプロトコルや物と層が結びつかないところもあると思います。

たとえば、あくまでたとえばですが、伝送ケーブルそのものにルーター機能をもったものが出てくれば、その伝送ケーブルはOSI参照モデルの1~4層までの機能をもったものになるかと思います。

もちろんソフトウエアが物理的な動作は出来ませんのでその部分での線引きは出来るかもしれませんが、物(装置)に色々な機能が含まれていく可能性はあります。

TCP/IPはこのあたりOSI参照モデルとはちょっと層の区分けが違います。
参考になるようなサイトがあったので掲載します。

参考URL:http://x68000.q-e-d.net/~68user/net/osi7.html

QプロトコルとOSI参照モデルについて

プロトコル・OSI参照モデルが全く分かりません。。基本情報技術者の勉強をしています。
普段にインターネットをしていてプロトコルというものの言葉に遭遇したことがありません。
しかし、基本情報勉強していると頻出します。

プロトコルとは我々一般ユーザーには関係ない話でしょうか? またどこのレベルの話をしているのでしょうか?

また、OSI参照モデルというものも普段インターネットをしていてプロトコルというものの言葉に遭遇したことがありません。
OSI参照モデルというのは実際に存在する”物”でしょうか?
全くなじみがないので、イメージが湧きません。

基本情報ではOSI参照モデルもプロトコルも「何かを規定する存在」ですが、違いが分かりません。
また、そもそも両者ともに何のために規定し、何のために存在しているのかわからず、イメージ出来ません。


以上のような疑問にお答えお願いします。
私はPC初心者で、頭が悪く、ほとんど発想力が無く、発想の転換が苦手ですので、馬鹿でもわかりやすく解説お願いします。

Aベストアンサー

「OSI参照モデル」で過去ログ検索して下さい。

詳細を回答されているかたもあります。

私が集約して長々書くより、過去ログを順番に読んでもらった方が、混乱や誤解を招かないと思います。

m(_ _)m

      

QOSI参照モデルを別のものに例えると???

OSI参照モデル(OSIさんしょうモデル)とは、コンピュータの持つべき通信機能を階層構造に分割したモデルである。(wikipediaより)

と言われても、なんだかよく分かりません。

通信機能とは大きく7つに分別でき、どれかひとつでも欠けたら
(もしくは下層の階層が欠けたら?)
通信としてなりたたないということでしょうか…。

例えば一昔前のデパートに例えると
R アミューズメント ペットショップ レストラン 
5F 寝具 家具 インテリア
4F 書店 CD 子供服
3F 紳士服
2F 婦人服
1F 化粧品
B1 食料品 
の7フロアから成り立っており、どれかひとつのフロアが欠けても
百貨店として成り立たたなくなってしまう・・・
というようなものなんでしょうか・・・。

何か分かりやすく別の何かに例えると
OSI参照モデルとはどういうものなのでしょうか?

Aベストアンサー

ちょっと探してみたのですが、
この図がわかりやすいと思いました。

http://www.itbook.info/study/p36.html
「階層化によるデータ処理」

一番上のレイヤのA社のエライ人は、
B社にエライ人に手紙書いてね、と指示するだけで、
B社の住所を知らなくてもいいし、
送る手続きもしなくていい、という点が
OSI参照モデルのミソです。

メール室がなくて送付手続きができなかったり、
総務部であて先を調べてくれなかったりしたら、
メールは送ることができません。
実際の話で言うと、
パソコンにLANケーブルでない線がつながっていたり、
ブラウザがあってもOSがなかったりしたら、
インターネットは見られません。
1つでも抜けると困るのです。

Q[メール,RFC822,ARPA,status 5.2.2] メールを送信したところ、エラーが発生しました

このカテゴリでいいのかとても不安だけど質問させていただきます。
あるところにメールを送ったところ、以下のメールがサーバから帰ってきました。原因と解決策を教えてください。
(各アドレスは共に架空のアドレスに変更しています)
======================
From: postmaster@foobar.co.jp
To: himajin@foobar2.co.jp
Date: Sun, 12 Feb 2006 13:18:20 +0900
Subject: +kU1P4XK2YUuQGnfl- (+MKgw6TD8-)
+MFMwbpAad+Uwb4HqUtV2hDBrdR9iEDBVMIwwX5FNT+FytmFLkBp35TBnMFkwAg-

+ayEwblPXT+GABTB4MG6RTU/hMGtZMWVXMFcwfjBXMF8wAg-

hoge@foobar.co.jp

Final-Recipient: rfc822;hoge@foobar.co.jp
Action: failed
Status: 5.2.2
X-Display-Name: =?unicode-1-1-utf-7?Q?+W65d3Q-
+bfNOAA-?=

このカテゴリでいいのかとても不安だけど質問させていただきます。
あるところにメールを送ったところ、以下のメールがサーバから帰ってきました。原因と解決策を教えてください。
(各アドレスは共に架空のアドレスに変更しています)
======================
From: postmaster@foobar.co.jp
To: himajin@foobar2.co.jp
Date: Sun, 12 Feb 2006 13:18:20 +0900
Subject: +kU1P4XK2YUuQGnfl- (+MKgw6TD8-)
+MFMwbpAad+Uwb4HqUtV2hDBrdR9iEDBVMIwwX5FNT+FytmFLkBp35TBnMFkwAg-

+ayEwblPXT+GABTB4MG6RTU/hM...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえず文字化けしたのを直して見ました。
From: postmaster@foobar.co.jp
To: himajin@foobar2.co.jp
Date: Sun, 12 Feb 2006 13:18:20 +0900
Subject: 配信状態通知 (エラー)
この通知は自動的に生成された配信状態通知です。

次の受信者への配信に失敗しました。

hoge@foobar.co.jp

Final-Recipient: rfc822;hoge@foobar.co.jp
Action: failed
Status: 5.2.2
X-Display-Name: =?unicode-1-1-utf-7?Q?**
**?=
(****は人物名らしきものだったので伏せておきます)

恐らくですが送信しようとしたメールアドレスが存在しませんとメールサーバが返して来たものと思われます。

QTCP/IPとOSI(初心者の質問です)

初歩的な質問で申し訳ないのですが・・・
先日、LANに関する古い小冊子を読んでいたところ、
TCP/IPの使用を義務付けている状態(現在)

TCP/IPとOSIの両方を使用してよい状態

OSIの使用を義務付けている状態

という風に移行していくと記してありました。
今まで、私はTCP/IPとはOSI参照モデルに組み込まれているものとずっと思っていました。
これってどういうことなのでしょうか??
全くわかりません・・・。

Aベストアンサー

昔の話ですね。

UNIXというOSでTCP/IPが使われ、インターネットが世界的に爆発的に普及する以前のことです。
ISOでOSI標準としてTCP/IPなどとは別のプロトコルを開発していました。

当時の業界では、なんと言ってもISOのすることだから最終的にはOSIのプロトコルが使われることになるのだろうと、思っていました。IPアドレスなんてすぐ枯渇してしまうだろうし。

ところが、インターネットが世界的に普及してしまい、TCP/IPが唯一のプロトコルになってしまいました。
業界用語で「デファクトスタンダード」といいます。

今後、OSIプロトコルに移行することはありえません。
移行しても何のメリットもありません。
IPv6への移行はありえます。

そんなOSIプロトコルは、現在では7層モデルの説明にだけ登場します。
といってもネットワーク層の仕事が他の層よりも多く、合理的なモデルとは言い切れません。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/network/tcpip003/tcpip01.html

昔の話ですね。

UNIXというOSでTCP/IPが使われ、インターネットが世界的に爆発的に普及する以前のことです。
ISOでOSI標準としてTCP/IPなどとは別のプロトコルを開発していました。

当時の業界では、なんと言ってもISOのすることだから最終的にはOSIのプロトコルが使われることになるのだろうと、思っていました。IPアドレスなんてすぐ枯渇してしまうだろうし。

ところが、インターネットが世界的に普及してしまい、TCP/IPが唯一のプロトコルになってしまいました。
業界用語で「デファクトスタンダー...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報