スカイパーフェクTVで放送されている、日活が作ったホームドラマ「あいつと私」。
その中の出演者で川口恒さんという方を知りませんか?
日活製作の映画に何本か出演されたことまではわかっているのですが、今はどうなさっているのでしょう。
プロフィールも知りたいです。

A 回答 (1件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。詳しいことがわかりました。
人名辞典のサイトがあるなんて、考えつきませんでした。
これでもやもやがとれました。

お礼日時:2001/10/07 18:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外国俳優や女優のプロフィールや出演映画のあらすじをかいてあるいいホームページとかないです?

外国俳優や女優のプロフィールや出演映画のあらすじを日本語でまとめてかいてあるような、なんとも映画好きなHOME PAGEなどがあれば、URLおしえてください~?いろいろみてみたいんでいくつでも~よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

どうぞ。
でもIMDbのほうが詳しくていいと思う。
http://www.imdb.com/

参考URL:http://www.stingray-jp.com/allcinema/,http://cinema.media.iis.u-tokyo.ac.jp/

Q「項羽と劉邦 その愛と興亡」に出演してる、張良役をなさってる方について~

中国映画「項羽と劉邦 その愛と興亡」の中での、張良役の方がとてもとても気になります。彼に関する事ならば、どんな事でも良いので教えて下さい~。

Aベストアンサー

gooの映画のページにありますよ

金仕傑(チン・シーチェ、カム・シーキット)さんです。

ホームの娯楽”映画”→検索の欄に”項羽と劉邦”と入力し”検索”→作品を選ぶ→真中のキャスト(役名)の”キャストの詳細へ”→”張子良”役で登録されています。

YESASIAさん(参考URL)で検索すると出演している映画とかわかりますよ。

参考URL:http://global.yesasia.com/jp/Index.aspx

Q往年の日活スターに歌唱力?ヒット曲が多いのは?

再放送やDVDで観ていると、出てくる主演の男女優が主題歌や挿入歌を歌い、レコードもヒットしているケースが目立ちます。
これって、何故でしょうか、偶然の産物でしょうか?

ex <順不同・敬称略>

石原裕次郎・小林旭・浜田光男・山内賢・浅丘るり子・吉永小百合・和泉雅子他

(1)そういう魅力を基準に、歌唱力や演技力や容姿で選び育てたから
(2)青春映画や歌謡ドラマ的な映画で歌う機会と映画のヒットでレコードが売れる相乗効果。
(3)宝塚と同じようにスカウトや養成、主役への必須条件で選抜選考され始めて名を顕して行くから。
(4)そこそこの歌唱力でも映画の影響・売り出し方で、主題歌がヒットしていた時代。
(5)偶然の一致・その他

Aベストアンサー

第2次大戦をはさんで長いあいだ休眠状態だった日活が制作を再開したとき、松竹、東宝、大映その他、既存の邦画5社は自社俳優の引き抜きを怖れて、いわゆる5社協定を結びました。日活の閉め出しを図ったのですね。

やむなく日活は自前で俳優を育てなければならず、無名の若手から石原裕次郎や浅丘ルリ子ら、のちの人気スターを育て上げました。

当時の日本映画界は非常に古い職人の世界で、刻々と移り変わる時代に合わせた新感覚の映画作りなどは毛頭考えていませんでした。しかし日活は、若い俳優とスタッフで映画を制作しなければならなかったため、これが逆に幸いして、当時の若い観客と感性を共有することができました。

いわゆる青春映画、十代の若者を主人公にし、若い観客を対象にした映画は、日本では日活が初めて作りだしたと言われています。それまでの日本映画は黒澤、小津らの文芸大作か型どおりの時代劇、あるいは昭和初期の浅草オペラの感覚を受け継ぐアチャラカ喜劇など、大人向けの作品ばかりでした(大映が若尾文子、南田洋子の主演で「十代の性典」シリーズを撮っていましたが、タイトルから想像されるとおり、中身は大人向けのエロ映画でした)。

こうした作品がいくら出来がよくても若い人々、特に集団就職で都会に出てきた地方出身の少年たちにピンと来るわけがありませんよね。そこで若い観客には日活作品が受け、石原裕次郎らが大スターになったのです。

若い人たちは映画とともに歌が好きです。若い観客に人気のある俳優に歌わせてレコードを出したら、これも大ヒット。裕次郎も吉永小百合も決してうまい歌ではなかったのですが、そのシロウト臭さがかえって若いファンに親しみを覚えさせ、人気を高めました。

背景の説明が長くなって恐縮ですが、こういうわけでご質問の中から理由を探すなら(2)(4)でしょうね。それまでにも俳優がレコードを出した例は少なくありませんが(たとえば高峰秀子が「銀座カンカン娘」でヒット)、日活俳優が多く歌手として活躍したのは、やはり若い人たちの支持があったからでしょうね。大人が買うレコードはクラシックや美空ひばりや洋楽ポップスで、俳優の歌うレコードなどは買いませんでしたから。

日活作品とその俳優たちが日本映画界に果たした役割は、ある意味、ポピュラー音楽界でロックンロールが果たした役割にたとえられるかも知れません。

第2次大戦をはさんで長いあいだ休眠状態だった日活が制作を再開したとき、松竹、東宝、大映その他、既存の邦画5社は自社俳優の引き抜きを怖れて、いわゆる5社協定を結びました。日活の閉め出しを図ったのですね。

やむなく日活は自前で俳優を育てなければならず、無名の若手から石原裕次郎や浅丘ルリ子ら、のちの人気スターを育て上げました。

当時の日本映画界は非常に古い職人の世界で、刻々と移り変わる時代に合わせた新感覚の映画作りなどは毛頭考えていませんでした。しかし日活は、若い俳優とスタッフ...続きを読む

Q明石家さんま出演の新しいドラマって?

はじめまして。先程、うちの近所の橋を自転車で通っていると、撮影が行われていました。明石家さんまがスーツ姿でいたのですが、これは新しく始まるドラマの撮影でしょうか?単発モノor連ドラ?ご存じの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

ドラマの詳しい内容が載っていますので、参考URLをご覧下さい。
正式に発表する前にさんまさんは毎日放送のラジオ番組で先走って長澤さんとの共演することができる嬉しさを口にしたのでかなり前からネットではこのドラマは注目されていました。

参考URL:http://www.tbs.co.jp/20koibito/

Qタレントのプロフィールにある変な趣味など、知りたいです!

タレント、有名人が公表しているプロフィールで
変な趣味、変な特技、変な学歴,職歴、など
かわったことを書いている人がいましたら教えて下さい!

みんなが知っている人なら尚よいです!
おねがいします!

Aベストアンサー

特技に関してなんですが、こちらのサイトの「免許のある芸能人」をご覧ください。
趣味は、「熱帯魚」の人が、すごく熱心そうで、おもしろいです。
保坂尚紀、キンキの剛くんなどです。
バナナマンの設楽さん・・西武鉄道の駅務員でしたが、普通の人よりはるかに、暗く、無口で、おもしろい言葉を一言も聞いたことがないそうです。

参考URL:http://cozalweb.com/ctv/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報