ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

自分の中でいろいろ考えたりすることすべて強迫観念症とはいえないのですか?
それとも当てはまるのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1です。

お礼及び補足ありがとうございました。

自分しか考えないような変な考えが何年も続くのは辛かったでしょうね・・・
人に相談しても変に思われそうで相談もできなかったのではないでしょうか?
実は私も強迫神経症と言われたのでよくわかります。私の場合は強迫観念が主でした。
一度心療内科に通ってみてはいかがでしょうか?
一見普通に見える人たちがたくさん通っています。全然恥ずかしいこともないですよ。自分では気づかないうちに心の病におかされていることも多いですので、話を聞いてもらうだけでもいいですから行ってみて下さい。
私は話をするだけでずいぶん気持ちが軽くなりましたよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答本当にありがとうございます。
私は今現在中学生なんですけど、うつ病ではないかと疑ってみたりはしたのですが、なんか違うんですよね。
私自身いろんな問題を抱えてて、さらに変なことを考えてしまうとなるとツライです。
私のような年齢でも心療内科に行ってもいいのかな?と言う悩みやお医者さんの冷たい対応で病院に行くのが怖くなってしまって、いこうと思っても気持ちがすすめないって言うかでさらにツライです。
こんなことばかりいってすみません。
親身な回答感謝です。

お礼日時:2005/06/25 11:59

正式は強迫神経症と言います。


一日に何度も手を洗う、鍵を閉めたか何度も確認してしまう、ある数字にこだわってしまい頭から離れない・・・など「わかっているけどやめられない」ということを指します。

強迫神経症には「強迫観念」と「強迫行為」があり、前者は特定の考え(明日地震が起こったらどうしよう、誰かに家をのぞかれているのではないか)を想像しては不安になることを指します。後者は何度も同じ行為を繰り返してしまい(何度も手を洗う、何度も鍵を確認する)やってもやっても不安が払拭できないことを指します。

質問者さんが何を考えているのかはわかりませんが、いろいろ考えたりすること全てが強迫観念に当てはまったら大変ですよ。考えることは人間にとって無意識の行動に近いからです。「さぁ考えるぞ」と思って考える人はいないと思います。自分でもおかしいと思いつつやめられない行動や考えがあれば強迫行為や強迫観念となるかもしれませんが、普段考えていること全てが強迫観念だとは言えないと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます少し補足しますね。
いろいろ考えると言ってもうまく説明できないのですが、自分しか考えないようなことで頭の中で変なことを考えてしまったり、それが結構何年も続いているのですが、自分は強迫神経症に当てはまるのかな?と思い質問しました。
説明不足ですみません。

補足日時:2005/06/25 09:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/06/25 09:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング