車を当てられたほうですが、交通事故がおき保険会社もすぐ対応してきたのですが、
相手車両の修理明細の日付けが気になります、こんな時すぐ見積もりをしないもの
なのでしょうか。かなり日付けが後なのですが・・・
誰か教えていただけませんか。

A 回答 (4件)

疑いかけるときりがなくなりますね。


相手車両は、あなたの保険会社が見に行っているはずですよ。なぜなら、あなたの保険の対物で支払いをするのですから。
修理の査定で明細を発行しているのは、整備工場・保険会社どこなのですか。そして、私は、相手車両の修理金額は契約者に知らせますが、明細まで連絡したことがありませんが。保険会社が教えてくれたのですか。

保険会社や共済によってここに対応が異なりますので断言できませんが。
下記の理由があると思います。
・相手加害者が、契約している保険会社に連絡が遅れた。
 仮定ですが、午後に連絡をすると私の関係している保険会社は早くても2日後になります。昼には翌日の予定が決定してしまいます。

・整備工場に納車が後になった。
 走行が可能な車の場合や代車の手配ができない場合、後になることが多々あります。

しかし、私が経験した事故で相手の保険会社(農協)が、連休が間に入り、一週間後にケガをした運転者に連絡をしてきたことがありました。整備工場の社長と一緒に相手の担当に文句を言いましたが。

この回答への補足

こちらの保険会社は、相手車両修理見積もりには行っていないと言っていました。
だいぶ前の事ですので、忘れかけていた事がありました、こちらの保険会社(自治労)が
相手の車両を見にも行っていないと言っていました、何を根拠に修理費用を払うのか
と訊ねるとあなたが払うわけが無いから関係無いと言われ、私はこちらが払った保険料で
払うのだから関係ないことはないでしょう・・・それに過失割合に関係してくるのだから
と言ったのを覚えています、でも事故を起したのは加害者なのですから今は何も言えないって所です。
いろいろ書きましたが、回答していただき本当に有難うございました。

補足日時:2001/10/12 08:09
    • good
    • 0

 こんばんわ。


 入庫が遅れることは多々あります。相手方にも都合あるでしょうし。(保険会社と修理工場と折り合いが付かず遅れることも。)
 人身事故ですか?後日に実況検分とは。
 相手方が加害者なら、すぐに直すのは逆におかしいです。(証拠隠滅目的を疑ってしまいますが。)
 警察に事故受が終わってから修理に出した、というのが妥当な線ではないでしょうか。
 何に対して不信をもっているのでしょうか?
    • good
    • 0

事故が原因でない箇所の修理が加算されているのでないか心配をしておられるのだと思います。



車両保険に加入していれば、自分の保険が社が、加入していない場合は、相手保険会社が修理工場や整備工場に見に行きます。しかし、先に掛かれてい様に使用者や部品や整備工場の都合で納車が遅れることがあります。しかし、保険会社の担当も専門家ですので、事故以外の修理箇所はしっかりと確認をしていますから、心配は要らないと思います。

時々耳にするのは、事故日から査定までの間に雨が降っていないのに 破損箇所が赤錆浮いていたということもあるそうです。明らかに申告日以前の破損です。

修理箇所の査定は、保険会社によって異なると思いますが、事故の時間にも寄りますが、最短 翌日。通常保険会社に連絡をした2日後には訪問できるはずです。ただし、連休後は事故の査定が多いので遅れる場合があります。

この回答への補足

こちらは車両保険を入っていなかった為、どちらも相手保険会社が行ったのだと思います、事故日は水曜日です、そして相手修理の見積もりは警察の実況見分(10日後)の次の日です、これから考えてどう思われますか。
もう一度回答お願いします。

補足日時:2001/10/09 09:02
    • good
    • 0

事故の状況とかにもよりますが、


その事故車両が運転可能な場合、
1、仕事の都合
運転不能の場合でも
2、金銭的な都合
3、代車手配の都合
4、修理工場の空き待ちの都合
等々で、修理に出すのが遅くなることは、よくあります。

保険会社が、動いているのでしたら、それほど気になさらなくても、いいのでは、、、、
ここの発言を、読んでいると、「保険会社は信用するな」みたいな発言が多いですけどねぇ(^ー^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

過失割合で揉めているものですから、どうしても疑いたくなります
もっと疑いを持たれないような対応をして頂きたいと思います。
関係の無い方にこんなこと言っても仕方ないかもしれませんが、
申し訳ありません。
保険会社は、いつものよくある事故としか対応していないと思い
ますので・・・・事故は千差万別ですから

お礼日時:2001/10/08 09:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車両保険付けるか迷っています

H18年式bBを購入しました。
14年間全く運転していない私も乗るので車両保険を付けたいのですが、主人に「保険料が高いから必要ない」と言われました。ならばせめて教習所でペーパードライバー講習を…と思ったのですが、「4万ももったいない」と却下されました。
車種によっては修理のパーツ代が高いと聞いたのですが、bBは大丈夫でしょうか?
ぶつけたりした場合の修理代がどれくらいかかるかなどもわからないので心配です。

Aベストアンサー

車両保険をつけるにしても、「残価額」が基準になりますので、中古車であるならば、例えば、全損→廃車になっても、その額以上が支給されることはありません。逆に言えば、「新車の価値がないのにそれなりの価格設定をする」ことは保険屋が認めたがりません。
購入金額はいくらか存じませんが、車両は入ってもおそらく2・3千円/月の増加で済むと思われ、保険の意味合いを考えると、入っていて損はない、と思います。
パーツ代、というより、実際は工賃/手間代のほうがかかっている、というのが修理の実際です。パーツは中古や部品取りで安く手に入れることは出来ますが、人が絡む費用は、きっちりとした算定表がありますので、まけられないからです。
不安があるのなら、車両は入っておいて損はないとおもいます。事故ってからでは遅いですよ。

Q車両保険の意味って?そして皆さん付けてますか?

免許を取得して5年の週末ドライバーです。
今までは結婚した妻が持参した軽に乗っていましたが、この度日産のラフェスタに乗り換えることにしました。
そこで、車両保険についてどうしようかと困っています。無知で恐縮ですが、皆さんの知識をぜひお貸し下さい。

【今まで】
妻は運転歴10年以上。16等級のため、三井ダイレクトのインターネット割引で年間13000円強の人身・対物保険等のみに加入。(私の運転は配偶者特約でカバー)車両保険は未加入。

【これから】
三井ダイレクトはそのまま継続したいが、日産のディーラーが提示する保険も検討する。
せっかくの新車なので、車両保険も入ろうかと考えている。

そこで質問です。
私は、
「車両保険の意義」=大切な車が傷付いた時の保険。ずっと大切に乗りたいから、何かあった時のために修理費用が出るように掛けるもの。
と認識していたのですが、

妻は
「車両保険」=車が壊れた時に保険屋さんが新車を用意してくれるもの。ずっと掛けているとお金が高いだけだから、古くなった車に掛ける人はいなくなる??手元に車が無くなったら困る人が掛ける。

等と言います。私は免許歴も浅く、車のことには疎いのですが、妻が言っていることはおかしいと思っています。

そこで、新車を購入するときにディーラーの営業担当者に聞いたのですが、
「車の価値は買った瞬間から65%ぐらいに減ってしまう。なので、車両保険はその価値を考慮しつつ、必要な金額だけをかける」
というような事を言っていた気がします。その意味がいまいちよく理解できません。

そこで質問です。
基本的すぎて恐縮なのですが、車両保険の意味・意義ってなんでしょうか。そしてこれをお読みの皆さんは車両保険って掛けておられますか?そしてそれはどういうポリシーでそうされてますか?
よろしければお教えください。

免許を取得して5年の週末ドライバーです。
今までは結婚した妻が持参した軽に乗っていましたが、この度日産のラフェスタに乗り換えることにしました。
そこで、車両保険についてどうしようかと困っています。無知で恐縮ですが、皆さんの知識をぜひお貸し下さい。

【今まで】
妻は運転歴10年以上。16等級のため、三井ダイレクトのインターネット割引で年間13000円強の人身・対物保険等のみに加入。(私の運転は配偶者特約でカバー)車両保険は未加入。

【これから】
三井ダイレクトはそのまま継続したい...続きを読む

Aベストアンサー

追伸 補足について
1→事故現場でなく、あなたが指定する修理工場に入庫しだい車屋と事故査定員と修理について話し合い協定額を決定し修理代をあなたもしくは修理先に払います。
2→損害額が確定すれば、あとはあなたの自由です。修理しようと買い替えしようと・・・。 保険金はあなたに直接振込可能です。
3→原則保険屋は修理先の指定はしません。どこでもOKです。
保険金の請求 支払い先の決定権は契約者にあります。あなたが直接修理先にとの意向であればそのように対応します。
4→質問の意味が少し理解できませんが 車両保険250万価格設定 損害額が250万なら全損ということになりますが?したがって、全額250万の支払いになります。損害額(修理代)が50万なら50万の支払いですが? 
>一部ならなにが基準
この意味がわかりません??
5→判断は修理屋 保険会社両者で決定(協定)します。
どちらか 一方的に判断はしません。

Q車両事故後の車両査定について

事故にあいました。
まだ、過失割合はでていません。
1(私)9(相手)又は2:8位になると思います。
対向2車線坂道を減速して下っていると
(対向車線は赤信号で渋滞中)
T字路(右側)、より右折車が飛び出してきて、私の車の右側面へ接触(私の車の前の部分には傷無し!)。
優先車線は私の方の道です。
おそらく渋滞中の対向車線の人が道を譲った為、私の車線の車の有無は確認せずそのまま右折した物と思います。
(サンキュー事故のような感じ?)
私の前(相手の右斜め前進行方向)しか確認してなかったみたいで、ぶつかってもなおアクセルを踏んでいたのがわかった。。。
幸い怪我はなく、車両右半分が傷になってしまいました。
(フェンダー、ドア2枚、後輪上部に傷)
現在の車を下取りにして買い換えをしようと
ここ最近、車屋をまわっていた最中でした。
前日の査定では150万が、今回の事故で修理を完全に行っても100万くらいになってしまっているそうです。
修理はできてもその、査定差額は何とかならないのか?
詳しい方おしえてください。

Aベストアンサー

読んだ限りでは、車のフレーム修理までは行かないような気がするのですが、修復歴は付くような損傷でしょうか?

もし、修復歴が付かないのであれば、50万の査定現象はやはり行き過ぎでしょう。

そのような判断をするような販売店は少し疑った方が、今後のためかも知れません。

きちんと納得のいく修理を信頼できるところに頼み、
(上記のディーラーは、その意味では不安有り。)
きっちり直してもらったうえで、他で査定をされた方が良いと思います。

Q休業損害についての明細書が送られてきましたが、よくわからない計算が書かれていました

原付バイクで通勤中、車とぶつかり怪我をしました。
3か月分の休業損害を証明書で提出したのですが
なかなか支払われず、保険会社に電話してもらうと
「書類に不備があった。事業主に直接電話して、書き直してもらったから」
と言われ、今日になって、計算だけが書かれた文章が一枚届きました。

私はフルタイムパート(時給950円)だったのですが・・・。

426.950円(3ヶ月分本給)+43.050円(3ヶ月分付加給)=470.000円

470.000円÷90日=5.222円/日

5.222円×57日(57日欠勤+6日遅刻)=29.7654円

29.7654円-58.875円(遅刻支給分)=238.779円

238.799円×0.8(過失分2割)=191.232円

つまり最後の191.232円を支払われると言うことですよね?
1日あたりの金額を出すまでは理解できたのですが、
その後の57日欠勤、6日遅刻の内訳がわかりません・・・。
私はこの期間、全部欠勤で、事業主から給料も貰っていません。
過失2割ですので、引かれるのは当たり前で、
休んでいる間のお給料を負担して頂けるのは大変助かるのですが・・・。

事業主の方に一度書き直させている保険会社に
ちょっと不信感を覚えました・・・。
これは、“こういうものだ”と納得する計算式なのでしょうか?

原付バイクで通勤中、車とぶつかり怪我をしました。
3か月分の休業損害を証明書で提出したのですが
なかなか支払われず、保険会社に電話してもらうと
「書類に不備があった。事業主に直接電話して、書き直してもらったから」
と言われ、今日になって、計算だけが書かれた文章が一枚届きました。

私はフルタイムパート(時給950円)だったのですが・・・。

426.950円(3ヶ月分本給)+43.050円(3ヶ月分付加給)=470.000円

470.000円÷90日=5.222円/日

...続きを読む

Aベストアンサー

>470.000円÷90日=5.222円/日

ここで労働していない日も含めて1日あたりの休業損害を出すのであれば、

>5.222円×57日(57日欠勤+6日遅刻)=297,654円

ここでも57日(欠勤日)ではなく90日を掛けるべきです。
もしくは、ここで57日しか掛けないのであれば、最初に1日辺りの休業損害を算出する際、全日数(90)ではなく実際の労働日数で割るべきです。

保険会社の提示してきた計算式は、事故後職場復帰するまでの3ヶ月の間も33日(90-57)働いていたことになってしまいます。

>私はこの期間、全部欠勤で、事業主から給料も貰っていません。

このことをきちんと主張してください。
また、職場復帰後、医師の指導上短時間しか働けないのであれば、その差額も請求できます。

保険会社との交渉で埒が明かなければ、
(財)日弁連交通事故相談センター
http://www.n-tacc.or.jp/
(財)交通事故紛争処理センター
http://www.jcstad.or.jp/
その他、市町村などの無料法律相談などで相談されてください。

>470.000円÷90日=5.222円/日

ここで労働していない日も含めて1日あたりの休業損害を出すのであれば、

>5.222円×57日(57日欠勤+6日遅刻)=297,654円

ここでも57日(欠勤日)ではなく90日を掛けるべきです。
もしくは、ここで57日しか掛けないのであれば、最初に1日辺りの休業損害を算出する際、全日数(90)ではなく実際の労働日数で割るべきです。

保険会社の提示してきた計算式は、事故後職場復帰するまでの3ヶ月の間も33日(90-57)働いて...続きを読む

Q車両対車両の過失割合を教えてください。

先方の車両が私道から右折をしようとしていました。当方は片側一車線の道路が交差点前に右折車線が広がった車線を走行中、左側から出てくる車を発見、右車線に大きくはみ出し退避行動をとりましたが、よけきれず、当方左後方バンパーをぶつけられました(ぶつかった場所は交差点前車2~3台位のところです=右折車線が広がってから車が縦に3台分位並べる位のところです)。
ぶつかって車を安全な場所に移動した後、先方の運転者が「右側からの車をまったく見ていなかった」と言いましたが、(1)当方が退避行動をとったときにも先方車は動いていたこと、(2)先方の車はナンバープレートが大きく歪み、当方の車は退避行動をとったにもかかわらず左後方にぶつけられたことを考えると、先方の言ったことはまさに事実だと思いました。
また、右折するウィンカーは出ていませんでした。

Q1こういった場合の当方の過失割合はどの位になるのでしょうか。
警察の方は先方当方別々にヒアリングしたので、当時気が動転していた私は、「右側からの車をまったく見ていなかった」ことを先方運転者が伝えたかどうかを警察に確認しなかったことが悔やまれてなりません。
また、事故後5~5時間経った今になって左後方の首に鈍い痛みを感じています。警察の現場検証時には物損とのハナシだったのですが・・・
Q2人身事故にすべきと考えていいのでしょうか。
どうぞよろしくお願いします。

先方の車両が私道から右折をしようとしていました。当方は片側一車線の道路が交差点前に右折車線が広がった車線を走行中、左側から出てくる車を発見、右車線に大きくはみ出し退避行動をとりましたが、よけきれず、当方左後方バンパーをぶつけられました(ぶつかった場所は交差点前車2~3台位のところです=右折車線が広がってから車が縦に3台分位並べる位のところです)。
ぶつかって車を安全な場所に移動した後、先方の運転者が「右側からの車をまったく見ていなかった」と言いましたが、(1)当方が退避行動を...続きを読む

Aベストアンサー

まずは人身事故に切り替えるべきです。

次に過失割合ですが、交差点近くの優先道路に、右方安全確認もせずに飛び出してきて、あなたが回避措置を執ったにも関わらず、避けきれないでの衝突。
この内容を相手も保険会社に報告していれば100:0でしょう。
問題は、回避措置をハンドルだけで回避しようとしたか、急ブレーキ&ハンドルかで変わります。
ハンドル操作のみですと過失が出ます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報