これからの季節に親子でハイキング! >>

こんにちわ

現在アメリカ、日本、中国、韓国はどこの国と仲がいいのでしょうか?

アメリカ、日本は仲が良いベスト5まで
中国、韓国は仲が良いベスト3まで教えてください。
またその国の大体の親密度を10段階評価でおしえてください(大体で結構です)


日本の場合 NO1 米国 9(親密度)
      NO2 台湾 7 
      NO3 ~~

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

日本


米国=10(首脳同士が非常に親密)
トルコ=9.5(日露戦争で大国ロシアを破ったた め、日本を尊敬している面がある)
台湾=8.5(中華人民共和国を承認後も経済交流を続け関係良好)
インドネシア=8・5(独立時、旧日本軍の活躍有)
カンボジア=8.5(ODAでの評価が非常に高いらしい)
番外編
イスラム教徒=8(勤勉、焦土から経済大国になった面などでよいイメージ有)
※ 東南アジア諸国は軒並み7以上。


米国
日本=10(首脳同士が非常に親密)
英国=10(首脳同士が非常に親密)
イスラエル=9(国内に経済を支えているユダヤ人が多い)
イタリア=8.5(米国路線と一致が多い)
オーストラリア=8

韓国
北朝鮮=10
日本を批判する国=10(あるのかどうかわからない)

中国
北朝鮮=10
ロシア=8
韓国=7

中国、韓国は中華思想を持っているから、親密というとどうかと思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アメリカはイギリスとも日本と同じくらい親密な関係にあるのですね
知りませんでした。
アメリカは韓国にも軍を置いてあると聞いたので韓国とも日本と同じくらい
友好関係あるのかなともおもってましたがちがうみたいですね。
(いまは冷えつつありますが)
これならもし日本と韓国の関係が悪化したとしても
一応アメリカはこっちよりになってくれますね。
回答ありがとうございました

お礼日時:2005/06/26 15:45

国家に友好とか親密などというものは本来、あまり関係はないのです。



単純に言えば利害です。そもそも国家間は原理的に敵対的なものなのです。それは主権国家というものが排他的主権によるものだということから明らかです。二つの主権が接触すれば、それは対立になります。最近の日本と台湾の尖閣諸島をめぐる動きを見てもわかるでしょう。普段友好的といわれる間においてすら、このように対立に発展するのです。このような基本的に敵対関係である国家関係が力を合わせることがあるとすれば、それは利害の一致しかありません。

利害は、その時々で変わりますからランク付けには意味がないのです。昨日の敵は、今日の友であり、今日の敵は、明日の友です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それはいえてますね。
基本的に利害が一致してこそ国同士の友好関係がうまくいくような感じがしますし
友好関係にあるから自分の国が損してもその国のためになにかをしようというのは
あまり無いような気もします。

でも利害だけがすべてでもないような気もします。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/26 16:10

日本の場合



パラオ、北マリアナ(サイパン)、{10}
この2ヶ国は、群を抜いているでしょう。

台湾 {9.5}
尖閣諸島で多少問題がありますが、それ以外では○

モンゴル {9}
対中国、対ロシアを貫くためには、日本が必要。

マレーシア、インドネシア {8.5}
日本の東南アジアの拠点。

アメリカ {8}
アメリカは、日本をそれほど信用していない。


アメリカの場合

イギリス、カナダ {10}
歴史的、地理的に当然。

オーストラリア {9.5}
アメリカを手本としています。

イスラエル {9.5}
ヤダヤ人の資金力とキリスト教原理主義とユダヤ教原理主義がてを結び、イスラムに攻撃。

キューバを除く中米・カリブ諸国 {9}
メキシコ以外アメリカに逆らったら一日で国が無くなる。

韓国の場合
わかりません。

中国の場合

パキスタン {9}
対インドの盟友

カンボジア {8}
対ベトナム関係で支援

シンガポール {7}
中国の東南アジアの拠点
    • good
    • 1
この回答へのお礼

日米はお互いに1位、2位を争うくらい友好関係があり
親密な関係があると思ってましたが・・
表向きは親密でも本心ではそれほどでもないのでしょうか・・
アメリカは日本をあまり信用していないと言うのは聞いたことありますね。
うーん・・・
ベスト5にも入らないのは問題ですね。

回答ありがとうございました

お礼日時:2005/06/26 15:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q世界各国の中で、日本に対して友好的な国は

どの国(又は国民)だと思いますか?

Aベストアンサー

協力隊と海外コンサルとして10カ国で仕事し、31カ国を
旅しましたが、表面的な情報や経済的な発展、それに
付随した日本による援助への願望をベースとした“親日”
ではなく、実際の日本人や日本の国情を知った上での
真の親日というと、ブータンが一番でしょう。

もちろん、歴史的な経緯による“敵の敵は味方”的な
親日国であるトルコやノルウェー、日本のかつての
植民地運営効果の台湾や南太平洋、戦後の援助への
感謝による親日であるアフリカの国々といった、個々の
施策の影響による“手探りの親日”は多いです。
しかしブータンの場合、深く日本人と付き合い、日本人
(ブータンに農業革命を起こした西岡京治専門家や協力
隊員)が具体的に国づくりに貢献し、日本人が自分達と
同じメンタリティ(集約農法のジャポニカ米稲作農耕文化
=協調性・腹芸・自己抑制的な集団主義の濃厚な地域
コミュニティ)や、同じ大乗仏教、立憲君主制という多くの
共通性をベースとして、人も国も文化もひっくるめて日本を
尊敬してくれている国は、ブータンだけです。
それは、先般来日されたブータン国王の国会での演説
に示された通りです。
私が仕えたのは先代国王ですが、首都からバスで3日も
離れた地方の役所の1ボランティアに過ぎない私の製図
室を、わざわざ前国王は訪ねて下さり、ブータンにおける
建築・土木の可能性について色々質問して下さり、ブータン
特産の手織物をご下賜して下さいました(他の白人のボラ
ンティアはまとめて昼食会をしただけ)。

とはいえ、潜在的には、インドと中国というクセのある保護
貿易の超大国に挟まれて身動きのとれない=見下げられ
ているブータン人にとって、自分と瓜二つ(数も「チィ、ニィ、
スム、シ、ガ‥‥」と数えるが会話では「シ」は死に通じる
ので「ジ」と発音するなどと縁起をかつぐ)な日本人をインド
人や中国人の上に置く事で、自分たちのプライドを潜在的
に保っている、という事情があるのですが。

協力隊と海外コンサルとして10カ国で仕事し、31カ国を
旅しましたが、表面的な情報や経済的な発展、それに
付随した日本による援助への願望をベースとした“親日”
ではなく、実際の日本人や日本の国情を知った上での
真の親日というと、ブータンが一番でしょう。

もちろん、歴史的な経緯による“敵の敵は味方”的な
親日国であるトルコやノルウェー、日本のかつての
植民地運営効果の台湾や南太平洋、戦後の援助への
感謝による親日であるアフリカの国々といった、個々の
施策の影響による“手探りの親日”は多い...続きを読む

Q日本と関係の良い国、悪い国を教えてください。

日本と関係の良い国、悪い国を教えてください。

単に仲が良い悪い、利害関係、一方的なもの、なんでも構いません。

東アジア・東南アジア以外の国
でお願いします。

Aベストアンサー

 東アジアの3ヶ国以外、日本と関係が悪い国というのは思いつきません。

 まあ、エライさんが行くと卵をぶつけるとかデモをするとかいう人たちもそりゃいますが、国と国、全体としての国民対国民とすれば、その3ヶ国がダメなのと、ロシアが微妙かな。

 ロシアは領土争いして日本を挑発していても、日本ブームだそうです。

 日本では、フランス語の名前がついた店や商品は「高級」と思われているのと同じで、「日本」というと高級なイメージで、さまざまなものに日本語の名前が付いているそうです。「まさむね」とか。

 もちろん、日本料理もブーム。

 ヨーロッパももちろん友好的。

 フランスがジャポニスムの影響を受けて以来、ジャパンフェアのようなものが現地でもう・・・ 二桁の年数が開催されていますし、特筆すべきはフランス人が好きで勝手にやっているということね。

 いまやフランス料理のシェフたらんとする人間は1度は日本に来て日本料理を勉強するのが常識で、会席料理の出し方を習ったり、醤油などが隠し味になっているとのこと。

 過激なラッダイト運動の地イギリスも、昔、外国の労働者にほとんどビザを出さなかった時があったのですが、あのころも日本人は特別待遇でした(ある意味南アと同じ)。いつでもビザが取れた。

 なんでかというと、日本人は工場立ち上げなど、イギリス人にはできないことをやって、必ず帰国したから(他国人はそのままイギリスに居座ってイギリス人労働者の仕事を奪うから不可)。

 日本人を信用しているわけ。いまでもそうですね。

 サーチナだったかレコードチャイナに出ていたんじゃなかかったかと思うのですが、中国人のブログにこういうのがありました。

 中国人ビジネスマンがアフリカのどこに行ってもアフリカ人はこういう、「我々と中国人は友人、我々と日本人は夫婦」。中国はアフリカに多大な援助をしているのに、なぜだ!

 よって、アフリカは日本に対して友好的。

 アフガニスタンやトルコは、昔日本がロシアに勝ったということで非常に友好的且つ敬意を払ってくれているそうです。

 特に、今も部族間で争っているアフガニスタンは、以前ロシアに蹂躙されアメリカに利用されたことを怒っていて、両国の言うことは聞かない。けど、アメリカと戦って苦しめ、ロシアと戦って勝った日本人なら聞くというので、日本のなんとかさんが、アフガニスタンで各部族の仲介をして、お互いにいちにのさんで武器を捨てさせる活動をしているそうです。

 「世界一受けたい授業」だったかな、その「なんとか」さんが出てそう言っていましたね。

 また、昔日本が統治したパラオの国旗は、日本の国旗の意匠をもらったものだそうですし、今なお一部の州では日本語が公用語の1つだそうですよ。


 まあそういうエピソードには事欠きませんから、日本と関係が悪い国は「東アジア3ヶ国+ロシア」だけ、と言って良いと思います。
 

 東アジアの3ヶ国以外、日本と関係が悪い国というのは思いつきません。

 まあ、エライさんが行くと卵をぶつけるとかデモをするとかいう人たちもそりゃいますが、国と国、全体としての国民対国民とすれば、その3ヶ国がダメなのと、ロシアが微妙かな。

 ロシアは領土争いして日本を挑発していても、日本ブームだそうです。

 日本では、フランス語の名前がついた店や商品は「高級」と思われているのと同じで、「日本」というと高級なイメージで、さまざまなものに日本語の名前が付いているそうです。「まさむ...続きを読む

Q原爆・長崎・広島の被害者数は一体どれくらいなんでしょうか。

鳥インフルエンザ、新型(鳥)インフルエンザが流行してしまった場合、最悪の事態の予想を、新型インフルエンザ対策検討小委員会が明らかにしたという数値をみて、死者、患者共にその数の多さに驚きました。あくまで最悪の場合の予想とはいえ、ものすごい惨事であると思いました。そこで、生物兵器という言葉を思い出しました。兵器には核兵器もあると。そこで気になりました。原爆・長崎広島の被害者数はどれくらいなんでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

広島は当時人口42万人、死者、行方不明合わせて
12万2338人、長崎は、人口24万人、
死者、行方不明合わせて7万3884人と言われています。

被爆後5年間の間に広島で20万人、長崎で14万人
です。

Q韓国と中国の友好国はどこ?

両国の言い分では日本は世界中から嫌われているみたいな感じですが。
韓国と中国の友好国はどこでしょう?
できたらコリアンや中国の方に回答してほしいです。

Aベストアンサー

嘘つきは嫌われて当然、しかも両国は他国の文化や技術を平気で盗用する国です、心のそこから市場を抜きにして好かれることなど無いでしょう。
あるとすれば嘘つき同士が仲良くしてる以外考えられません。
両国は常に嘘の歴史を根拠に発展しているんですから、嘘は両国の生命線で、どちらも捏造歴史を根拠に反日教育を行う日本の敵です。

大体、中国なんて女・子供も関係なく銃殺の公開処刑を行う国です、こんな国とお友達になったら同列に野蛮な国だと思われますよ。
さらに、チベット人を虐殺して、もう120万人くらい虐殺しているはず、規模と残虐性と隠蔽を考えると、もはや北朝鮮のほうがマシ。
Youtubeに中国軍がチベット人を撃ったり、暴行したりしている動画や、南京大虐殺が捏造であることを伝える動画がありましたが、中国からネットでYoutubeにアクセスできなくなっているようです、一度できたネットワークを遮断してでも隠蔽しようとするなんて、ネットが無いよりも悪質。

金でつながる以外に友好関係(笑)の無い国です。
まあ、民主党が政権を盗ったら日本もお友達になるんでしょうが(苦笑)

本当に勘弁して欲しい・・・・

嘘つきは嫌われて当然、しかも両国は他国の文化や技術を平気で盗用する国です、心のそこから市場を抜きにして好かれることなど無いでしょう。
あるとすれば嘘つき同士が仲良くしてる以外考えられません。
両国は常に嘘の歴史を根拠に発展しているんですから、嘘は両国の生命線で、どちらも捏造歴史を根拠に反日教育を行う日本の敵です。

大体、中国なんて女・子供も関係なく銃殺の公開処刑を行う国です、こんな国とお友達になったら同列に野蛮な国だと思われますよ。
さらに、チベット人を虐殺して、もう1...続きを読む

Q日本と世界の友好関係は?

ニュースなどで日中関係が悪化していると聞きますが、日本とどこの国が友好関係が築かれているのでしょうか?

Aベストアンサー

国というのは他グループと対抗するために成立しているので、利害関係があれば必ず対立します。
現在関係良好とされている米国についても、1990年初頭には「冷戦終了後の経済対立国」として目敵にされ、日本もしくは日本型経済政策をとる国向けの規制が設定されました。
現在の良好な関係は、経済戦争に敗れた日本が言う事を聞いて、米国の意に反する態度を取らないが故で、米国と英国のような血による友好関係とは及びもつきません。
一方、「敵の敵は味方」と言うことで、ロシアと対立するトルコなどでは、親日感情が高い様です。
「原爆の被害国」として、反米側にも一時人気があり、アラブ諸国も結構友好的でしたが、今回のイラク問題でそれは無くなってしまいました。
金を出せば友好的になるのは当然な筈ですが、外務省の問題かその他の国では意外に不人気で、国際会議での同意はなかなか得られないのが実情です。
血の関係で言えば、日系移民の多いブラジルも、日本に対して好意的です。

Q朝鮮半島が分断された理由をわかりやすく教えて下さい。

無知でものすごく恥ずかしいのですが、
小学生にでもわかるように、「朝鮮半島が分断されてしまった訳」を、私に教えて下さい。
自分で勉強すればいいのですが、根気が無く、資料をきちんと読み解けません。
また、わかりやすいサイトや文献がありましたら、
ぜひ教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歴史的事項とは別に、地理的・地政学的視点から説明します。

世界の国々には、陸上に勢力を伸ばすランドパワーの国と海上に勢力を伸ばすシーパワーの国があります。
そして地政学の常識としまして、「いかなる大国も大陸軍と大海軍を併せ持つ事はできない」というものがあります。
そのランドパワーとシーパワーがぶつかり合うのが半島なのです。

半島は、大陸に近い部分ほどランドパワーの影響を受け、先端に近いところほどシーパワーの影響を受けます。

大陸国家は、大陸と陸地続きのところは全て勢力圏としたい一方、海上国家は、海上の安定化をはかるため、大陸側の先端に自勢力圏を設置したがるのです。

朝鮮半島も同じで、大陸国家であるソ連や中国がと海洋国家であるアメリカとの綱引きによってその勢力圏で分割されました。

小学生には難しいかと思いますが、「半島で陸地の勢力が強いところと海の勢力が強いところがあって、そのために二つに分かれた」と言ってあげてください。


人気Q&Aランキング