私はアニメーション学院に進学しようと思ってるのですが、その前に高校を選択しなければなりません。アニメーション学院に行くまでの間の進学ってどういうところに進むのがいいのでしょうか。やっぱりデザイン科とかなのかな。。。とか思うんですけど、、とにかくなんでもいいので情報下さい。。かなり深刻です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

アニメーター志望の方ですか?


でしたら、お勧めのwebページがあります。
そのての人に有名な、
「ソリッドウェブ」
です。
ここに、アニメーター志望の人は進学しておくべきかなどが、プロのアニメーターの人の観点で書かれています。
他の記事もきっと役に立つと思いますので、1度見ておいた方がよいと思います。
アニメーターの悲惨な現状が書かれていて、何人もの人がアニメーターになるのを諦めたぺージです。(泣)

参考URL:http://www.solid-web.com/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。さっそく行かせて頂きました。もともとアニメーターはつらい仕事と聞いていたのでこれを見て改めて現実に気付いた気がします。(このサイトを見てたら某アニメーション学院のフレコミを信用して入ろうとした自分が怖いです 笑)
もともと、アニメーターと言うよりはただひたすら絵を描く仕事がしたかったのです。今日、講談社フェーマススクールズから「中学生なのでまだ早いと思うけど入学しないか?」と言うお言葉をいただきまして、高校は普通に進学しつつ勉強するつもりです。将来のことははっきりとは決めかねますがアニメーターに視野をせばめずに今は絵の技術をあげもっと周りをみるようにしたいです。本当に有難う御座いました。 

お礼日時:2001/10/08 13:08

キツイことを言いますが、


学業にしっかり専念して美大でも入れるくらい勉強したほうがいいですよ。現実には画を書くのはコンピューター化も進んでいるし、ただ高校を惰性で通うような事は後で後悔することになると思います。
今は高校にちゃんと進むことを考えて、それから次のステップでまた考えた方がいいですよ。
アニメをやりたくて頑張っても99%は途中で挫折しますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。絵の世界の厳しさは覚悟でやっぱり絵に携わるしごとがしたいです。高校を惰性で行くつもりはないのですが、(いろいろ遊びたいし 笑)絵を捨てきれないのも事実です。とにかく今は高校に行って将来のことはもっとのんびり考えてもいいかなぁと思いました。ありがとうございました w

お礼日時:2001/10/08 13:47

「デザイン科」という意見が出ているということは、アニメーター


などのほう志望ですか?
ひとついえるのは、自分のやる気がないと続かない、ということ。
ま、これは何においてもそうだとは思うのですが、
芸術面では、今の日本では、その方面ではなかなか食っていけないのが現状です。
アニメーション学院のどの科でも言われることですが、「おたくな気持ちだけでは続かない」ということです。
高校進学を考えていらっしゃるようなので、
とりあえずは、一般常識をつけるつもりで普通科に行くのでかまわないと思います。
なぜなら、もしその夢をかなえることができなくても、
最低限の仕事にはつけるように、ということを考えて、
選択肢の幅を増やしておいたほうがいいからです。
あと、下手な知識を付けていても、
「基礎からやり直せ!!」とまず言われます。
変に凝り固まっていると、考え方が偏るからです。
なので、今は普通の高校に通って、
進路決定の時期になったときに
もう一度考えても遅くはないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 う~ん。。おたくというほどアニメに詳しいわけではないのですが。。ただ純粋に絵を描く事が好きなタイプです 笑。もともと絵をただひたすらかけるということでアニメーターになろうと思った人ですから 笑
ただ、現実を振り返ってみるとアニメーターもそういいもんではないようです 汗
(まぁ、他の絵関係の職業も苦しい事には変わりありませんが。。)
今はアニメーターに視野を狭めずもっといろいろなことに触れてみたいと思います。でも、やっぱり将来は絵関係の仕事についてるんだろうなぁ。。と思います。
3歳の時から毎日、鉛筆をにぎってるようなやつっすから 笑
 質問に答えてくださって有難う御座いました!!!!!!もう一度自分が何になりたいのかゆっくり考えてみようと思います。

お礼日時:2001/10/08 13:20

基本的にですね、学歴とかいうのはいらないんですよ。


一応中学を卒業すれば、進学権は得られます。
ただし、入学試験とかいう類のものはありませんが、オーディションや面接を受けてそれに合格しないと入学できないというのが、今のアニメーション学院の現状です。
特に声優学科では、オーディションでばっさばっさ斬られます。
相当、自分の演技に自信のある方でないと受かるのは難しいですよ。
それと、入学してからですが後はしっかりと講習さえ受ければ、ほぼ100%就職できると考えていいです。
それと、ゲームクリエイター、イラスト系を専攻の方はたしか何もしないで入学可能です。
しかし、このような学科は入ってからが勝負です。
常に上へ、上へ、という気持ちがないといくらがんばっても向上しません。
まあ、できれば芸術大学に行った方がいいです。
そこで技を4年間きっちりと磨いた方が絶対いいですよ。
アニメーション学院とか専門学校では、どの学科もほとんどが1~2年で卒業できます。
芸術大学ではその倍自分を磨くことができます。
どちらを選ぶかはあなた次第ですが・・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。アニメーション学院については費用などの点でもいろいろ迷う事があったのですがこれで区切りがつきました。アニメーション学院だけに視野を狭めずもっといろんな世界(大げさですが 笑)に触れることから始めようと思います。まだまだ先は長いので今は絵の技術をあげることや、絵の楽しさに触れることを重視したいです。そこから自分の将来ににもつながると思うんで。^^

お礼日時:2001/10/08 13:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラスト専門学校について。 今現在高校三年生で、イラスト専門学校に行こうと思っています。 いい噂は

イラスト専門学校について。

今現在高校三年生で、イラスト専門学校に行こうと思っています。
いい噂はあまり聞きませんが、企業との繋がりに期待しています。

そこで質問なのですが、イラストの専門学校で仕事に繋げてくれるようなサポートがしっかりとしているところはどこがあるでしょうか?(噂程度でも教えていただけると幸いです)

専門学校なので、どこも画力はあったり、そうではなかったり色んな方たちがいるとは思いますが、やはり人が集まる東京、大阪などの方が本気で絵に向かう人たちは多いのでしょうか。


もしイラストの専門学校に行かれている方、または通われていた方、現在在宅でも就職でもイラスト関係の仕事をされている方がいましたらお話をお伺いしたいです、、、!
できればでいいのですが、おすすめの専門学校や、通っていて感じたこと、学費や就学金などについても知りたいです。
やはりイラストの仕事よりもwebデザインやデザイン関連の方が需要があるのでしょうか、、こうしていれば良かった、などという話もお聞きしたいです。

どれか一つでも、どなたか回答してもらえたら幸いです、、、!お願いします┌|-.-|┐

イラスト専門学校について。

今現在高校三年生で、イラスト専門学校に行こうと思っています。
いい噂はあまり聞きませんが、企業との繋がりに期待しています。

そこで質問なのですが、イラストの専門学校で仕事に繋げてくれるようなサポートがしっかりとしているところはどこがあるでしょうか?(噂程度でも教えていただけると幸いです)

専門学校なので、どこも画力はあったり、そうではなかったり色んな方たちがいるとは思いますが、やはり人が集まる東京、大阪などの方が本気で絵に向かう人たちは多いのでし...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に企業との繋がりに関してはその学校出身の業界人が多いかどうかである程度判断が出来るかと思います。
(学校自体につてやコネと言うか縁があると言いますか…)

また、「仕事に繋げてくれるようなサポート」に関してはそもそもイラスト系の学校に行って、
どのような職種・どういった絵を学ぶ気なのかにもよるので一概には言えません。
何より絵のレベルや同期のレベル、人柄にもよってくる事が大きいので…。

あとぶっちゃけどこの学校であろうと適当な人は適当ですし熱意を持ってる人は場所なんてほとんど関係ないです。
(とりあえず東京行けばいいんでしょって考えの人が居るのも事実ですけど…)
ただ、学ぶ人間が多ければ当然自分の個性を出すのは難しくなってきます(ライバルが多い状況になるので)
周りの人からも学びたいとかじゃなければ自分の無理せず通える範囲で講師の評判が良いところを探す方が良いかと思います。

学費関連については学校ごとに扱ってる内容や種別・金額等も異なったりするので(過用年数にもよって変動有りますし)
ここについてはある程度行くところを絞ってから検討材料の一つとして考えれば良いかと思いますよ。

需要に関しては正直どっちもある程度飽和状態が正しいですかね…
ただ、Pi●ivなりニコ●コなりである程度知名度があれば、何かしらの声掛けをもらえたりとか有る分、
イラストレーターの方が売り込み(?)はしやすいかもしれないですね。

Webデザインとかになってくると企業側から声がかかるっていうのは中々難しいと思います(デザイン系の会社に勤められればまたちょっと話は別ですが)
Webデザイナー募集をしている企業を見て、そこに「就職したい!」と言う気持ちがあれば、自分から売り込むという感じが多いかと。

需要等の問題もありますけどまずはご自身が何になりたいのかをはっきり見据える事が一番大事ですね。

基本的に企業との繋がりに関してはその学校出身の業界人が多いかどうかである程度判断が出来るかと思います。
(学校自体につてやコネと言うか縁があると言いますか…)

また、「仕事に繋げてくれるようなサポート」に関してはそもそもイラスト系の学校に行って、
どのような職種・どういった絵を学ぶ気なのかにもよるので一概には言えません。
何より絵のレベルや同期のレベル、人柄にもよってくる事が大きいので…。

あとぶっちゃけどこの学校であろうと適当な人は適当ですし熱意を持ってる人は場所なんてほとん...続きを読む

Q代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院が民事再生法を
申請したみたいですがこれからどうなるんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

経済の専門的な話になりますが、民事再生法は通常の倒産とは違います。
普通は、ブランド力や技術、優良資産(顧客も含む)を抱えて本業はそれほど悪くないが、
不動産投資に失敗したなどで負債が膨れ上がった企業が、この負債を法的整理するために申請するものです。

通常は企業本体から負債を分離して、スポンサーとして出資・買収、もしくは業務提携してくれる支援企業を探して
企業の再生を図ります。
最近だと、マイカルが申請してましたね~。この場合、イオンが支援企業になりました。

ただ今回の代アニの場合、少子化と他校との競争激化、そして不祥事が重なったことによる
本業の業績悪化が原因ですから相当厳しい状況と思われます。
地方の大学ですら生き残るために、次々とコミック学科、アニメ学科を作っている時代ですからね。
競争相手は専門学校だけではありません。

どっちにしろ自力再建できないということで法律に泣きついたことになりますので
支援企業が現れないことには話しになりません。

特にアニメ・ゲーム業界は活況の割には経営基盤が小さい企業ばかりですので
コナミやバンダイレベルの大企業が支援するしかなさそうですが、メリットがないですからねぇ・・。
下手に支援すると、今度は自分達の株主から無駄な投資という批判を逆に受ける結果にもなりえます。

とりあえず破産ではありませんので、即業務停止にはなりません。
発表では今年度+来年度の業務は行うとなっていましたね。
ただそれ以降、支援企業が現れなかったら、学校売却、学校閉鎖も十分ありえます。

これから半年くらいが山場でしょうね。

こんにちは

経済の専門的な話になりますが、民事再生法は通常の倒産とは違います。
普通は、ブランド力や技術、優良資産(顧客も含む)を抱えて本業はそれほど悪くないが、
不動産投資に失敗したなどで負債が膨れ上がった企業が、この負債を法的整理するために申請するものです。

通常は企業本体から負債を分離して、スポンサーとして出資・買収、もしくは業務提携してくれる支援企業を探して
企業の再生を図ります。
最近だと、マイカルが申請してましたね~。この場合、イオンが支援企業になりました...続きを読む

Qイラスト・デザインを学べる専門学校か普通の大学か

進路について悩んでいます。今高3です。
進路の先生にはこれから話そうと思っているのですが、イラスト・デザインを学べる専門学校に進学するか、それともイラスト・デザインにはまったく無縁の大学(日東駒専あたり)を目指すか悩んでいます。
進路の先生には近々相談しようと思っているのですが、先にアドバイスなどを頂きたくて質問しました。


私は去年美大を目指そうかと考え、デッサンを習わせてもらいたかったのですが、家計的に苦しく、習わせてもらえず、ここまできました。
ですがイラスト関連の職に就くには美大に行ったほうがいいのかと思い、現在美大生の知り合いに聞いてみたのですが、「今からデッサンをやってももう遅いし、入れたとしてもへたな美大に行くと就職はできないから普通の大学を目指したほうがいい」と言われました。
ここは普通にそれらとは無縁の大学を目指したほうがいいのでしょうか?それらと無縁の大学でもイラスト関係の仕事に就けるのでしょうか?
母は専門学校だと高卒扱いで就職がしにくいと言い、第一志望を大学にして第二志望を専門学校にしろといいます。
イラスト関係の仕事は狭き門だと重々承知していますがなかなか諦めきれません。
ネットの評判だと専門学校の評判はあまりよくないようで余計に悩んでいます。
どうしたらいいでしょう?
よければ専門学校に通ってた方など今現在通ってらっしゃる方、専門学校のよかったところやだめなところなども教えて頂きたいです

進路について悩んでいます。今高3です。
進路の先生にはこれから話そうと思っているのですが、イラスト・デザインを学べる専門学校に進学するか、それともイラスト・デザインにはまったく無縁の大学(日東駒専あたり)を目指すか悩んでいます。
進路の先生には近々相談しようと思っているのですが、先にアドバイスなどを頂きたくて質問しました。


私は去年美大を目指そうかと考え、デッサンを習わせてもらいたかったのですが、家計的に苦しく、習わせてもらえず、ここまできました。
ですがイラスト関連の職に...続きを読む

Aベストアンサー

 まず、イラストでは、ほとんどゴハンは食べられません。
 なので、就職を考えたらデザイン系になると思います。

 「WEB」「DTP」「CG(3D)」あたりだと思いますが、「WEB」が一番就職しやすいです。
 あとゲーム系に進む場合は「3DCG」が良いと思います。イラスト(2DCG)的な授業もあると思うので、イラストを描きたい場合はゲーム系も良いかと。

 ※ちなみに、3Dを学ぶ場合は「MAYA」か「3dsMAX」を教えてもらえる所が良いです。

 --------------
 専門学校は、大学に行けなかった人が「軽い気持ちで」入る人が多いです。
 そのため、美大生に比べると、全体的にモチベーションが低いです。

 そういう人は就活を熱心にしませんので、結果、就職率が悪く、就職できなかった人が学校の悪口を言うという悪循環になってます。

 なので、専門学校で授業をまじめに聞く事はもちろんですが、時間外にポートフォリオ(作品集)を作って、就活を熱心にすれば決して狭き門ではありません。

 この業界は実務経験が大事なので、長く業界にいると、いろんな知り合いが出来てひょんな事からイラストの仕事が舞い込んだりもします(経験談)。

 --------------
 はじめは激務で薄給ですが、長く続ける事で少しづつ自分の夢に近づいていきますので、頑張ってみては。

 あと、社会人向けのスクール(デジハリなど)がありますが、こちらは社会人が自腹を切って通ってる人が多いので、真剣な人が多いです。学ぶ環境としては、専門学校より良いです。

 まず、イラストでは、ほとんどゴハンは食べられません。
 なので、就職を考えたらデザイン系になると思います。

 「WEB」「DTP」「CG(3D)」あたりだと思いますが、「WEB」が一番就職しやすいです。
 あとゲーム系に進む場合は「3DCG」が良いと思います。イラスト(2DCG)的な授業もあると思うので、イラストを描きたい場合はゲーム系も良いかと。

 ※ちなみに、3Dを学ぶ場合は「MAYA」か「3dsMAX」を教えてもらえる所が良いです。

 --------------
 専門学校は、大...続きを読む

Qなんでもな~い なんでもな~い 君がいるから♪

タイトルにも書きましたが、
なんでもな~い なんでもな~い き・み・が・い・る・か・ら 
ぼくたちと きみだけがしってる ほら 素敵な きみさ~

多少歌詞は違うかもしれませんが、この歌の歌詞、曲調はおぼえているのですが、一体何のアニメの曲だったのかさっぱり忘れてしまいました。
一度気になるとどうしても思い出したくなってしまい… ^^;
よろしければ教えてください!

Aベストアンサー

あずきちゃんのオープニング曲だと思われます。

QCG イラスト学校

CG イラストを学ぶのに何処か良い学校はありますか?
何処の県でもかまいません。

Aベストアンサー

イラストの技術だけをすぐに身につけたいということなら専門学校がいいと思います。
質問者様の年齢がわからないのでなんともいえませんが、テレビや雑誌などで有名なところはあまりお勧めしません。
自分的には大学付属の専門学校とかがいいのではないかと。
基本的に学習内容に大きな差は無いとは思うのですがやはり学校の立地条件や雰囲気の好みがあると思うのでそのへんは自分でしっかり見学したりして決めるのがいいと思います。
学校によってCGを学べる学科の名前が異なると思うのでその辺も資料を参考に自分のやりたいことがある学科、大体CG実習とかそんな感じのところを探せば問題ないと思います。
学校は他人の評価よりも自分に合うかどうかなので慎重に自分の目でたしかめて決めてください。

QFlashアニメーションの作品

10年くらい前だと思うのですが、DirectorかFlashのサイトで、The Planet smasherのBGMを使ったかなりイケてるアニメがあった(たしか連載ものでかなりの本数がありました)のですが、ご存知のかたいらっしゃらないでしょうか。
もし、今も掲載されているようでしたらサイト名を教えてほしいのと、閉鎖されてるようでしたらアニメーション作者の方、もしくはその作品が見れる場所があったら教えて欲しいです。

Aベストアンサー

これでしょうか?
DVDも出ています。

Catman
https://www.youtube.com/watch?v=hwO7uMI1tjM

CATMAN 青池良輔
http://www.amazon.co.jp/dp/B001DUKGFA

Q小学校のマンガ・イラストクラブでの著作権について

小学校のマンガ・イラストクラブでの著作権について

自分は小学校の頃にマンガ・イラストクラブに入っていたのですが、ふと今になってあのクラブ活動は著作権侵害ではないかと思ったのですがどうなんでしょう?
活動内容は好きな漫画の模写・発表をすることだったと思います。犯罪では無くとも著作権侵害を助長するような事だと思うのですが。教育の場ですし…問題はないのでしょうか?

Aベストアンサー

著作権法上の著作権の制限に関する規定の内「学校その他の教育機関における複製等(第35条)」という規定により、著作者に許諾無く複製を行える場合に該当すると考えられます。

細かいことを言えば、「クラブ活動」が著作権法上の「授業」に該当するのかとか、本当にクラブ活動以外に使っていないか、著作権者の利益を不当に害することとなっていないか等、検証する必要はあると想いますし、複製権以外にも翻案権や著作者人格権等の問題も出てきて、きりがありません。

ただ、私自身の個人的な考え方として
著作権法の法目的「文化の発展に寄与する」ということを鑑みれば、ご質問のケース「好きな漫画の模写・発表をすること」はまさしく著作権法の目的と合致しているといえると想いますので、むやみに権利侵害を主張すべきではないと想います。

また、
>犯罪では無くとも著作権侵害を助長するような事だと思うのですが

学校教育現場は著作物を使用すると言うことについては、寛大に扱われていると思います。
ただそのことに甘えずに、「他人の著作物を使用することとはどういうことか」ということもしっかり教育していくことも大切ですね。

著作権法上の著作権の制限に関する規定の内「学校その他の教育機関における複製等(第35条)」という規定により、著作者に許諾無く複製を行える場合に該当すると考えられます。

細かいことを言えば、「クラブ活動」が著作権法上の「授業」に該当するのかとか、本当にクラブ活動以外に使っていないか、著作権者の利益を不当に害することとなっていないか等、検証する必要はあると想いますし、複製権以外にも翻案権や著作者人格権等の問題も出てきて、きりがありません。

ただ、私自身の個人的な考え方として
著作...続きを読む

Qテレビや映画のアニメーションについて

こんにちは^^
前置きも無く質問なんですが、テレビアニメやアニメーション映画の登場人物などはGIFアニメなんでしょうか?それとも別もの?背景なんかはAEで創れたんですが、人物等の撮影の仕方が分かりません。

自分はPhotoshopやafter EffectsなどのAdobe製品しか持ってないので出来ればそれでの制作方法を教えてください。RETAS!って言う人もいるんですが、高くて手が出ません(;。;)

質問が多いですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方一応の業界人ですが、GIFアニメなんか使ってませんよ。
紙に書いた動画を、tga形式のファイルとしてスキャナーで取り込み、二値化(アンチエイリアスが無いギザギザの線)してペイントした物をAEでコンポジットにするのが一般的な流れです。tga形式のファイルではレイヤーが単一になりますので、絵以外の部分は白になります。従って撮影の際には白部分を抜く事になりますので、キャラの白目部分等、絵として白く見せる部分は殆ど白に近いグレー(例えばRGBで250:250:250等)で塗ります。動画取り込みに使うアプリケーションはセルシスのRETAS!PRO TRACEMANを使うのが標準で、ペイント作業は同PAINTMANを使いますが、撮影はAdobeのAEが主流です。CoreRETASは一般的なタイムシートと同様の入力インターフェースになっているので入力が楽な反面、エフェクトのプラグインが貧弱ですので、最近の現場では専ら原画撮影(原撮)や動画撮影(動撮)等の「線撮り」専用ツールと化しているのが実態ですね。セルシス側もそんな感じに扱っています。背景は紙にポスカラで描いた物をPhotoshopで取り込んで使いますが、最近では最初からPC上で描くケースも増えてきたようです。
RETAS!PROを個人で購入するのは価格的に厳しいでしょうから、アマチュア制作でしたらPhotoshopで取り込んだ画像を、イメージ>色調補正>レベル補正orポスタリゼーション等で二値化するなどした物を塗って行く方法が一番手軽に出来るでしょう。大量の動画を処理出来るように、アクションを作成するのが良いと思います。
上記のようなやり方の場合、仕上がりの映像にアンチエイリアスを掛け直す必要が生じます。CoreRETASの場合はプラグイン同梱ですので、レンダー時に自動処理出来ます。問題なのはAEの方でして、こちらは専用のプラグインを購入する必要があります。KPsmoothと言うフリーの良い物があったのですが、最近年間ライセンス制で有料化してしまいました(これが結構な値段)。他にもPSOFTさんが同様のプラグインを販売していますが、こちらの方がリーズナブルですね。機能面でプロユースにはどうかな?と言う面がありますが、アマチュアならば充分でしょう。
尚、AEのコンポジションでセル素材をコマ打ち式に配置する方法ですが、リンク先にあるようなツールを使っているので参考にして下さい。

では、頑張って良い作品を作って下さいませ。

参考URL:http://striping2nd.or.tv/sts/

当方一応の業界人ですが、GIFアニメなんか使ってませんよ。
紙に書いた動画を、tga形式のファイルとしてスキャナーで取り込み、二値化(アンチエイリアスが無いギザギザの線)してペイントした物をAEでコンポジットにするのが一般的な流れです。tga形式のファイルではレイヤーが単一になりますので、絵以外の部分は白になります。従って撮影の際には白部分を抜く事になりますので、キャラの白目部分等、絵として白く見せる部分は殆ど白に近いグレー(例えばRGBで250:250:250等)で塗ります。動画取り込みに使うア...続きを読む

Qイラスト専門卒で有名なイラストレーターの名前とその学校名を教えてください

私はイラスト専門学校に興味を持っており、専門卒でプロになったイラストレーター様を知りたいと思い質問させて頂きました。
ワカマツカオリ・東洋美術学校
みたいな感じで回答していただけたら幸いです。
回答宜しくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

玄光社刊「イラストレーション・ファイル」はご覧になりましたか。
学生の時は欠かさず読んでいたのですが、今でもあるのかなと思って調べたらありました。

http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=8046

知り合いのイラストレーター(TIS会員)も載っているのですが、確か結構な額の掲載料をとられると言っていました。だから金がないイラストレーターは載ることができない→仕事が来ない、という悪循環なのだそうです。

個人的に好きなのは、井筒啓之さん(セツ)、あと専門卒という括りではないですが宇野亜喜良さんでしょうか。

Q条件に当てはまるアニメーションを探しています。

数限りなくあるアニメーション作品の中で、
自分が出会った事のない名作を探しています。

条件というのは、
■1・2クールに収まる話数(13~26話)
■原画・動画が全編通して安定している
■設定・伏線は概ね回収されている
■原作があるものは準拠する内容になっている
■放送枠は問わない(ただし日本制作)
■OVAも可
■きちんと完結している
■悲惨な展開は避けたい
■ジャンルは問わない
……といった感じです。

例を挙げるとすれば「花田少年史」でしょうか?
それでは回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは

20年ほど前の作品ですが、「巨神ゴーグ」を挙げます。

日本サンライズ制作で、全26話です。
この作品のすごいところは、放送がいったん決定したにも関わらず
テレビ局の都合で、放送が半年間延期されたため
なんと、放送開始前に全話の製作が完了していたということですね。
この不可抗力とはいえ潤沢な製作期間のために、全話を通じて、作画、演出が非常に安定しています。
それもそのはず、全26話のうち、25話を
キャラデザインの安彦良和氏が自ら作画監督をしています。

あとは、唯一原作に準拠するというところが微妙にあやしいですが、
そもそもが完全に開き直っている作品なので・・。

「ジャイアントロボ 地球が静止する日」

今川監督やりたい放題の全7話のOVAシリーズです。
製作開始から最終巻が発売されるまで、6年を要した作品です。
原案こそ横山光輝氏の同マンガですが、内容はほとんどアニメオリジナルに近いと思います。
最期はヒロインが死ぬという結末ですが、全体を通して
高レベルの作画と超ハイテンションアクションの今川演出が熱いですね。

こんばんは

20年ほど前の作品ですが、「巨神ゴーグ」を挙げます。

日本サンライズ制作で、全26話です。
この作品のすごいところは、放送がいったん決定したにも関わらず
テレビ局の都合で、放送が半年間延期されたため
なんと、放送開始前に全話の製作が完了していたということですね。
この不可抗力とはいえ潤沢な製作期間のために、全話を通じて、作画、演出が非常に安定しています。
それもそのはず、全26話のうち、25話を
キャラデザインの安彦良和氏が自ら作画監督をしています。

あとは、唯...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報