最新閲覧日:

老眼の予防や症状改善のためにすべきことというのはなんでしょうか?
私の母親が最近少し目が見えなくなってきているといい、可愛そうです。おそらく老眼だとおもいますが予防や、症状改善のためには何をすべきでしょうか?
ちなみに年齢的なもの、性格的なものもあり、生活習慣を改善するのは相当厳しそうです。
それでも簡単にできるような方法等があったら教えてください。
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

眼科医です。


そうですね、誰しも老眼=老いは認めたくないものです。
でもかといって、いつまでも若く年をとらないと言うわけにはいかないんですよ。
老眼は病気ではありません。

45歳以上になると人間の目の中のレンズである水晶体の水分が減り、固くなり、若い頃のように近くを見る時に、レンズを膨らませてピントを合わせる機能が徐々になくなってくるのです。
これが老眼の正体です。

同時に水晶体に少しづつ濁りが出てきて、誰でも老人性白内障になっていきます。
誰しもです!
どんなに素晴らしい環境で健康的に暮らしていても!です。
ppooooさんも、中年以降になれば老眼になるんですよ、白内障にもね。

むしろ老眼を認めずに治そうとして眼鏡を掛けるのを遅らせますと、頭痛・めまい・吐き気等、身体全体に及ぶやっかいな症状を起こすことが知られています。
老眼から来る眼精疲労は多い訴えの一つです。

45歳を過ぎたら、まだ新聞の文字が見えるからといって頑張らずに、一度眼科できちんと検査してもらって正しいご自分にあった老眼鏡を作るようにお母様にアドパイスしてあげてください。

同時に失明に繋がるような怖い目の成人病である『緑内障』等の検査も出来ます。
なお、若い時から視力の良い遠視の人は、もっと早く40歳くらいから老眼になりますし、逆に近視の方は老眼の症状が遅れます。
この辺は個人差があります。

下のページで大学病院の有名な教授も同様の内容をおっしゃっています。
ぜひご参照くださいね。

参考URL:http://www.santen.co.jp/health/enshi.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私の母はなかなか病院に足を運ばないのですがなんとか説得してみます。

お礼日時:2001/10/11 17:13

ブルーベリーや、ゴマ・トマトに老眼の予防効果があります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/10/11 17:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ