はどのようなもので、学校では何年生に出てきますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

No.6の補足への回答です。



>JIS規格も関係あるかな。
当たりです。JIS S6032 の5.3と8.10で、次の意味のことが規定されています。

一組の三角定規の全長を突き合わせたとき、全長の差が2 mm 以内でなければならない。
(全長とは、60°・30°の三角定規では60°の対辺、45°・90°の三角定規では90°の対辺)

ただし、なぜこう決めたかはわかりません。
詳しくは、
http://www.jisc.go.jp/app/pager
で検索してください。

参考URL:http://www.jisc.go.jp/app/pager

この回答への補足

これはありがたい回答だ。定義については迫れた気がする。

補足日時:2005/06/26 21:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼欄を使ってしまうけど。・・・・60度の対辺」的確な表現ですね。

お礼日時:2005/06/26 21:35

三角定規の定義は学習しません。



三角定規を使う学習は
小学校4年生の算数で出てきます。

さて、ここからは個人的な予想です。

三角定規の使用目的は平行線を引くためと
製図、作図に使われるためだと思います。

立体的に物の形をかくときに
(製図の時など)
普通、斜投影法と等角投影法を使います。
(中学校の技術や美術で学習します。)

この時、三角定規の角を使いますね。
斜投影なら45度の角
等角投影なら30度と60度の角を
使います。

どんな角度でも良いわけではなく
あらかじめ90度、45度
そして30度、60度が
製図の方法として求められているのですから
ほかの角度を作る必要はないわけです。

ですから
あの角度の三角形なんでしょうかねえ。

もちろん斜辺の長さはいろいろありますよね。
規格が10cmもあれば30cmもありますし
目盛りはあるものやないものもあります。
厚さも2mmや3mmなどあります。

あくまでの個人の予想なので反論、追求などは
ご遠慮ください。

参考URL:http://66.102.7.104/search?q=cache:vsuohzIRgYsJ: …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

製図にあの角を使うのは知らなかった。大きさは、小学生はノートの中で操れる大きさが良いと思う。ありがとう。でもなぜ8番の人が教えてくれた比率になっているのだろう。(皆さんに尋ねてます)

お礼日時:2005/07/08 22:44

三角定規に正しい正しくないを定義しても


数学的に得られるものはないので
そのような定義は習わないと思います.

また,私は1年前の質問に対する回答も見ていましたが,
No.1 さん同様このサイトではあなたの納得できる
回答は得られないと思います.

文房具メーカーに理由を尋ねてみるのが一番早いかと思います.

この回答への補足

ありがとうございます。尋ねていませんが、単にそうなっているから程度ではないでしょうか。JIS規格も関係あるかな。

補足日時:2005/06/26 14:45
    • good
    • 0

訂正です。



>残念ながら、学校では三角形の根本的な定義というのは習いません。

上記は三角形ではなく三角定規が正解です。

この回答への補足

根本的な定義は無いのでしょうか。私にもみあたりません。一応あのURLは見ました。この決まりは自然発生したものでしょうか。いつ頃できたものでしょうか。みなさまよろしく。

補足日時:2005/06/26 01:48
    • good
    • 0

残念ながら、学校では三角形の根本的な定義というのは習いません。



習わないというよりはむしろ、教科書・参考書に出てこないと言った方がいいでしょう。

理由は教育委員会にでも聞かない限り解りません。

平方根・三角関数で三角定規を例には出しますが、その時点でよっぽど数学的なことに興味を持っている先生でない限り、余談としても出ないです。
    • good
    • 0

学校によって異なりが見られます(私立・公立等で)。



一般の公立なら4年生、進学目的の私立・国立等は3年生で出てきます。

この回答への補足

それは小学校ですね。この答えもありがたいですが、平方根や三角関数を習ったころにもう一度教科書に現れるでしょうか。

補足日時:2005/06/26 00:48
    • good
    • 0

下記URLの説明でご理解いただけるでしょうか?



参考URL:http://www.nikonet.or.jp/spring/sanae/MathTopic/ …

この回答への補足

ありがとうございました。皆さんへ、何年生で出てくるのかを教えてください。

補足日時:2005/06/26 00:30
    • good
    • 0

何度も同じ質問をされているようですが、こちらでは納得できる回答は諦めた方がいいと思いますよ。



http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1458078

この回答への補足

あなた様の、他への質問を見せていただきました、いろいろなカテゴリにおいて、同感できるものが多かったです。今回だけは現在同感できません。まあ、気長にいきます。気に掛けていただきありがとうございました。

補足日時:2005/06/26 00:28
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q平行定規 ネジの調整、三角定規、フローティングディスク

DRAPASの平行定規を購入したのですが、使い方がイマイチわかりません。

(1)平行定規部が緩いのか、ガタガタして、平行に線が引けません・・・。

他の平行定規を使ったことがないので、わからないのですが、平行定規とは、コツを掴まないと、ガタガタしてしまうものなのでしょうか?
DRAPASの平行定規には、LOCKとは別に、ネジで平行定規の定規部分の高さを調節できるようです。
このネジを調節する場合、紙にピッタリと合わせた方がいいのでしょうか?それとも、浮かせたほうがいいのでしょうか?

(2)三角定規の90度になる角をL字をあてて、縦の線を引くと聞いたのですが・・・。

三角定規を90度の角度をLの反対側にした方が描きやすい気がします。(右利きなのですが・・・)でも、そうすると、三角定規を裏にして使用することになってしまいます。矯正した方がいいのでしょうか?

(3)三角定規等に張るフローティングディスクについて

片面にのみ張るものなのでしょうか?両面に張ってもいい物なのでしょうか?30cmの三角定規ですと、何箇所くらい張るものなのでしょうか?
また、平行定規にも張るべきなんでしょうか?

DRAPASの平行定規を購入したのですが、使い方がイマイチわかりません。

(1)平行定規部が緩いのか、ガタガタして、平行に線が引けません・・・。

他の平行定規を使ったことがないので、わからないのですが、平行定規とは、コツを掴まないと、ガタガタしてしまうものなのでしょうか?
DRAPASの平行定規には、LOCKとは別に、ネジで平行定規の定規部分の高さを調節できるようです。
このネジを調節する場合、紙にピッタリと合わせた方がいいのでしょうか?それとも、浮かせたほうがいいのでし...続きを読む

Aベストアンサー

設計製図の基礎の本でも立ち読みすれば書いてあると思いますが
道具の使い方の基本はT定規の時と同じで
ドラフターでもそうですが
水平線は左から右に引きます
垂直線は三角定規を水平の定規にL型に当て
定規の左側を使って下から上に引きます。
先輩方が経験から編み出した線がまっすぐ引ける作図法なので
倣った方がいいと思います。
(T定規もドラフターも左側に定規の支点があるので
定規がたわんだりずれないように作図するには必然的にそうなる)
スケールが浮かせるようになっているのは図面に墨入れした時に
インクがスケールと紙の間に滲まない様にするためで
鉛筆で書くのなら浮かさなくてもかまいません。
スケールが紙を摺ると図面が汚れるので浮かして作業する人もいますが
線をまっすぐ引くには相当訓練が必要です。

Q三角定規、正しい一組の大きさの

組み合わせはなぜ、あの辺とあの辺が同長なのをそれとしてますか。数学的意味(理由、価値は?または製造運搬上の理由)

Aベストアンサー

> でも数学的意義がわからない。
>
「数学的意義」とは、(理論上での)作図の問題ではないということ?

> JIS規格…
> 製造過程…
> 外国…
>
数学とは関係ないです。

参考URL:http://www.nikonet.or.jp/spring/origami/origami_2.htm

Q数学における定義という言葉の意味

数学にはよく・・・と定義するという言い方が出てきますが、数学における定義ということばの意味がよく分かりません。定義というのは発見の一種なのでしょうか。あるいは提案のようなものですか。誤った定義というのはないのでしょうか。定義を行うことができる資格というのは普通の人以上の能力や知識の持ち主に限られているものなのでしょうか。

Aベストアンサー

触れようか、どうしようか迷っていましたが、
rabbit_catさんが触れられたので私も一言。

ユークリッドの公理系の中の23の定義(Definition)には歴史的な意義しかないもの、要するに現代数学ではもはや定義とは成り得ないものがいくつか含まれています。

例えば、第一の定義「点とは部分を持たないものである」などがそれにあたります。
この文章には数学的な意味は全くありません。何故なら、定義とは決め事ですが、この文章では(数学的には)全く何も決めてはいないからです。

Q3回目の質問です。三角定規のセットの大きさの

(それぞれの大きさの)決まりの決められた理由とその効果を求めます。

Aベストアンサー

大変、興味深い質問だと思います。三角定規は、直角二等辺三角形1つと、正三角形の二等分された直角三角形1つで、1セットになって売り出されています。この、セットの大きさについては、JISの規格があるようです。

この三角定規では、45°,45°,90°の直角三角形の斜辺の長さと、60°,30°,90°の直角三角形の60°に向かい合った辺の長さが等しくなっています。

また、2つの直角三角形の斜辺同士を重ねて、それを底辺としたときの高さが等しくなっています。

この理由については、形の違う定規をいかに、セットとして組み、販売するかという。商業ベースの工夫があるのではないでしょうか。その工夫点として考えられるのは、以下の2点が挙げられるのではないかと思います。

(1)二つの直角三角形が、ほぼ同じぐらいの大きさになるようにしたこと。(扱いやすくするため)

(2)できるだけ小さいケースに1セットの定規を入れるため
(できるだけ、コンパクトに)

(3)2つの三角定規の組み合わせで、いろいろな、用途の作図ができるようにするため

下記のURLを参考にして下さい。

http://www.nikonet.or.jp/spring/sanae/MathTopic/jyougi/jyougi.htm

余談になりますが、わたし個人としては、正五角形の作図に便利なように、36°,54°,90°の直角三角形もセットの中に入っていれば、より、利用価値が増すように思うのですが・・・

大変、興味深い質問だと思います。三角定規は、直角二等辺三角形1つと、正三角形の二等分された直角三角形1つで、1セットになって売り出されています。この、セットの大きさについては、JISの規格があるようです。

この三角定規では、45°,45°,90°の直角三角形の斜辺の長さと、60°,30°,90°の直角三角形の60°に向かい合った辺の長さが等しくなっています。

また、2つの直角三角形の斜辺同士を重ねて、それを底辺としたときの高さが等しくなっています。

この理由については、形の違う定規をいかに、セ...続きを読む

Qこれを英語でなんと言うのですか?システムの要件定義・・・

これを英語でなんと言うのですか?システムの要件定義・・・

英語のインタビューなどで自分の職歴を説明する時、下記のことを伝えたいのですが、どのようにいえばいいのでしょうか?

私はシステムの要件定義等に関わり、業務可視化、システムにするかしないかの切り分け、システム開発における要件定義にかかわりました。外部のベンダーがすぐに開発に着手できるようにして、システム構築部分で貢献しました。御社の業務でも貢献できると思います。


要件定義、業務可視化、切り分け作業、など英語でどのように言えばいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

要件定義、defining requirements for the system
業務可視化、visualizing operations
切り分け作業 managing developments

Q定規で正三角形

コンパスを使わずにふつうの定規だけを使って正三角形を書くにはどうすればいいでしょうか?
なるべく正確に書ける方法をおねがいします。
よろしくお願いします.

Aベストアンサー

一辺の長さを決め、線を引きます。
同じ長さで、底辺の片方から頂点になると思われる付近に点を打ちます。
その点ともう一方の辺の端に定規をあて、辺の長さのところに点を打ちます。
以上を繰り返せば繰り返すほど、正確な正三角形になります。
頑張ってください。

QExcelでのセルの書式設定で、ユーザー定義が反映されない。

Excelでのセルの書式設定で、ユーザー定義が反映されない。


別シートから参照した数値(@)が入力されると「○○○@○」と表示させたいのですが・・・


たとえばですが、

Sheet1のA1セルに「=IF(Sheet2!A1="","",Sheet2!A1)」という数式を入れてあります。

Sheet1のA1セルの「セルの書式設定」を「ユーザー定義」にして、「"花""子""は"@"歳"」にしてあります。

これでSheet2のA1セルに「3」と入力します。

Sheet1のA1セルに「花子は3歳」と表示されると思っていたのですが、「3」しか表示されません。



何が間違っているのかわかりません。

お知恵を拝借させてください。m(__)m

Aベストアンサー

#1です。

基本的に、セルA1が空白なら「花子は歳」と表示されていないときは設定が反映されていませんよ。
数字が無くても表示されちゃいますから…。

Q三角定規と正五角形

一組の三角定規を効果的に使った正五角形の書き方はあるでしょうか。(正しい一組の三角定規だからこそできる方法に限ります)(コンパス併用も可です)

Aベストアンサー

30度,60度,90度の三角定規は正三角形を半分にしたもの,45度,90度は正方形を半分にしたもの.

辺の長さを考えると,正三角形は√3の作図,正方形は√2の作図ですが,正五角形は√5の作図に関連しています.
√2や√3の加減乗除で√5は表せませんから,正三角形や正方形を組み合わせて正五角形は出来ません.
√2,√3それぞれ2乗して足して平方根を取ると√5になりますが,「平方根を取る」という作図には必ずコンパスが必要です.

ということで,普通の三角定規は直線を引く以外には役に立たないでしょう.

18度,72度,90度の直角三角形を追加するしかないですね.

Q数学で「角度はラジアン単位で表現」しなさいとはどうすればいい?

数学で「角度はラジアン単位で表現」しなさいとはどうすればいいですか?

90°をラジアン単位にするとどう表現しますか?
変換式を教えてください。
そもそもラジアンってなんですか・・・

Aベストアンサー

#4の者です。


redはラッド?レッド?なんて読みますか・・


 redじゃなくてradです。radianを省略したものです。読み方は「ラジアン」


ラジアンって弧の長さを求めるものなんですか?角度じゃないんだ・・・


 ラジアンは弧の長さを求めるためのものではなくて、「弧の長さが求めやすいように定義されている」角度の単位です。測るものはあくまでも「角度」です。

 たとえば、キロメートルとマイルはどちらも"長さ"を測る単位ですし、円とドルやユーロなどは通貨の単位です。「°」と「rad」も同様です。「角度」を測ることに変わりはなく、単純に使う目盛りが違うだけです。

Q任意の三角形からその三角形と面積の等しい正三角形をその三角形を使って作図するには??

等積変形の問題なのですがかなり考えたのですがわかりません。どなたかわかれば教えてください。

Aベストアンサー

方べきの定理を使用します。
任意の三角形の1辺をaとし、此に頂点から垂線を下ろします。
垂線の長さをbとする。
面積は、ab/2
正三角形の1辺をcとすると、面積は((√3)c^2/4)
c^2=(2√3)ab/3)
ですので、2a/3の線分を作るには、平行線を利用することにより作図できます。
次に、(√3)bを作図しますが、此は1辺がbの正方形を作図して、対角線をとりますと、(√2)bが出来ます、
此を1辺とし、もう1辺をbとする長方形を作り、この対角線は(√3)bとなります。
これで、(2a/3)と(√3)bの辺の長さが決まりましたので、ここで方べきの定理を使用します。
1点より、同じ方向へ、(2a/3)と(√3)bを直線上にとり、この差の半分の長さで円を描きます(この直線上に円の中心がある)。全ての点は同一直線上にある。
つぎに、最初の1点と円の中心点とを直径とする円を描き、交点と最初の1点を結ぶと、接線となり、此がcとなります。
此を1辺とする正三角形を書けば出来上がりです。
作図をするときにa,bを入れ替えてしても同じ結果になります。

方べきの定理を使用します。
任意の三角形の1辺をaとし、此に頂点から垂線を下ろします。
垂線の長さをbとする。
面積は、ab/2
正三角形の1辺をcとすると、面積は((√3)c^2/4)
c^2=(2√3)ab/3)
ですので、2a/3の線分を作るには、平行線を利用することにより作図できます。
次に、(√3)bを作図しますが、此は1辺がbの正方形を作図して、対角線をとりますと、(√2)bが出来ます、
此を1辺とし、もう1辺をbとする長方形を作り、この対角線は(√3)bとなります。
これで、(2a/3)と(√3)bの辺の長さが決まりまし...続きを読む


人気Q&Aランキング