ミャンマーが舞台になっている小説を探しています。
ほんの少しの場面にでてくるだけでもかまいません。
ジャンルは問いませんので、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

中上健次の娘の中上紀という人が書いた


「イラワジの赤い花」などいかがでしょう。
たしか、何かの賞もとっていたはずです。

小説ではありませんが、
野口栄一郎「ヤンゴン日記」、管洋志「ミャンマー黄金」なども個人的にいいと思いますが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速今日、図書館へ行きましたが「イラワジ…」の本はありませんでした。が、中上紀の「彼女のプレンカ」という本が、すばる文学賞作品だとあったので、せっかくだからと思い、借りてみました。すると、その中に掲載されていた「八月のベーダ」がまさにイラワジ川の赤い花の話でした! タイトルが変わってしまったようですね。なかなか面白かったです。紹介していただき、ありがとうございました。他にも思い出したら、またお願いします。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

この件に関しては、shoyosiさんに任せます。


ダイレクトに探すならウー・ペー・マウンティン『ビルマ文学史』(井村文化事業社)、大家の作品であればジョージ・オーウェル『ビルマの日々』(出版者多数)などがあります。
図書館に行く際、番号の分類では、「929.353」の棚を探してみてください。『ビルマ女性作家選』など、ミャンマー関連の作品が結構あります。
小説に逐一当っているひまもないので、こんな回答になってしまいました。お力になれなくて、申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ミャンマー(ビルマ)関連の本にこんなに詳しい人がいたなんて!と、そのことにとても感動しています。紹介していただいた本を読んでみたいと思います。すばやい回答を2度も、本当にありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

 #1は有名ですが、他にもあります。

下のURLにも2,3冊あります。検索で、ビルマとか小説を入れれば、単独でたくさんつかります。

参考URL:http://www.mekong.ne.jp/books/fiction/backnumber …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速URLに飛んでみました。すばらしいサイトですね。ミャンマーに限らず、メコンの国の情報が盛りだくさんで。ものすごく参考になりそうです。どうもありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

ミャンマーって「ビルマ」でもよいのでしょうか。


でしたら、竹山道雄『ビルマの竪琴』がすぐに思いつきますが。
軍事政権以後のミャンマーに限定されるのか、それ以前の「ビルマ」でもいいのか、お知らせ下さい。

この回答への補足

回答ありがとうございます。説明不足ですみませんでした。ミャンマーの国にとても興味を持っていて、それが小説で読めたらいいなと思っているので、ビルマ時代の話でもかまいません。なにか、ご存知でしょうか。

補足日時:2000/11/29 18:59
    • good
    • 0

「ビルマの竪琴(竹山道雄)」ではダメですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

映画化された為、本の存在を知っていましたので、既にこれは読んでしまいました。すばやい回答が、とっても嬉しかったです。本当に本当にありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小樽を舞台にした小説

近々、小樽を旅しようと思っています。
そこで旅行前に、小樽が舞台となった小説や物語などあれば、ぜひ読んでみたいと思っています。何かお勧めがありましたら、教えて下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

すでにNo.2さん引用のページに含まれていますが、

伊藤整「若い詩人の肖像」

自伝的青春小説、教養小説で、作家の原風景をなしているに違いありません。
青春時代をすごした小樽の町のあちこちがふんだんに出てきます。
http://comet.tamacc.chuo-u.ac.jp/bungakusanpo/itousei/otaru/otaru
むかし、新潮文庫版で読んだはずですが、今は講談社文芸文庫でも出ています。

参考URL:http://comet.tamacc.chuo-u.ac.jp/bungakusanpo/itousei/otaru/otaru

Q女子校が舞台の小説

女子校が舞台の小説を知っているだけ列挙してみてください。
時系列は現代が良いです。
面倒な質問かもしれませんが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今日は。
『乙女の花束』 折原 みと 著 ポプラ社
『いつか記憶からこぼれおちるとしても』 江國香織 著 朝日文庫
『秘密の花園』 三浦しをん 著 新潮文庫

Q神奈川が舞台の小説を教えて下さい

舞台にはなっていなくても、話の中で神奈川の土地が効果的に
描かれていれば大歓迎です!川端康成「山の音」「千羽鶴」や
有島武郎の「一房の葡萄」立原正秋「薪能」のような作品のほかに
神奈川が出てくる作品をご存知でしたら教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは。

『太陽の季節』石原慎太郎。
 たしか湘南が舞台だったような。

『かんかん虫は唄う』吉川英治。
 横浜港で働く人々の姿。吉川英治自身横浜のドックで働いていて、その体験がもと。「かんかん虫」とは、横浜の日雇い労働者のこと。

『ベトナム姐ちゃん』野坂昭如。
 ベトナム戦争の頃の横須賀ドブ板通り。米兵相手の娼婦の物語。滝田ゆうが漫画にしてます。

『わんぱく天国』佐藤さとる。
 横須賀市逸見町按針塚。お互いにライバル意識を燃やす2組の少年たちが、「戦争ごっこ」を通じて仲良くなり、やがて力を合わせて取り組んだ一大プロジェクトとは? 作者の少年時代に取材した、楽しく、懐かしい話。

『北条政子』永井路子。
 舞台も時代も鎌倉。

『こころ』夏目漱石。
 これは番外かも。「先生」と「私」が出会うのは鎌倉の海水浴場。

 ご参考になれば。
 

Q無料でフリージャンルで小説を安全に投稿したい

小説を投稿したいです。一つは自分の趣味のため。もうひとつは多くの人にこの小説は面白いと評価されたり興味を持って読んでもらいたいためです。
 どなたかお勧めのサイトがあったら教えてください。
無料で投稿できかつ安全なサイトがいいのですが、
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

それなら小説家になろうはどうでしょう?自分も2年前からお世話になってます
登録は必要ですが、すべて無料です。
個人の運営している規模では最大だと思います。なのでたくさんの人に読んでもらえると思います。
現在4万以上の作品が掲載されているようです。
評価や感想の欄も設けてあるので読者の反応もちゃんと見れますので励みになりますよ^^荒らしなどの対策もちゃんとなされているので安全だと思います。ただ厳しいこと(荒らしではない)を言う人もいるのでへこまないように気をつけてください(爆)
それに作者仲間(ネット上ですが)もできますしね。
それではURLです
http://syosetu.com/

Q住宅地が舞台の小説を探しています

・住宅地や団地が舞台
・できれば日本の小説
・ドロドロ系、ダーク系
・なるべく近年の作品(90年代以降)
を探しています。
「墓地を見おろす家」「呪われた町」は既読ですので、
それ以外をお願いします。

Aベストアンサー

オカルト、ホラーってことですか?

人間関係やメンタル面のドロドロ、ダークでもよければ
山本文緒
「群青の夜の羽毛布」
「眠れるラプンツェル」
なんていうかどこにでもいる人たちの心や暮らしの病み、闇を描いた作品達です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報