更科日記で「その春、世の中いみじう騒がしうて・・・」からはじまる文の現代語訳がきっちりしてあるホームページってないですか?知ってる方、明日までに教えてください!!!!!

A 回答 (1件)

 僕が探した限りではありませんでした。

レポートか宿題ですか? 書籍で調べた方が早いのではないでしょうか。最も手に入れやすいものとしては、『更級日記(上)全訳注』(訳注関根慶子、講談社学術文庫)があります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大至急!!!!!!! 自己流枕のそうしをつくります。 春は、、、。夏は、、、。の書き出しで、テーマを

大至急!!!!!!!
自己流枕のそうしをつくります。
春は、、、。夏は、、、。の書き出しで、テーマをきめて、じぶんの感情など、を季節事に書き出すというものです。
そこで、私は
春は出会い。夏は○○○。秋は○○○。冬は別れというふうにしたいと思ってます。夏と秋、なにがいいとおもいますか?あと、これはテーマになにがいいとおもいますか??
大至急宜しくお願いします。

Aベストアンサー

春は出会い。夏はまつり。秋は夕暮れ。冬は別れ。

Q「仏教」と「現代社会」には どのような関係性があるのか。知りたいです! 教えて下さい!

「仏教」と「現代社会」には
どのような関係性があるのか。知りたいです!
教えて下さい!

Aベストアンサー

とても 紙面が足らないので
おおざっぱにポイントだけ言います
詳しくは 自分で勉強して下さい お願いします

現代社会とと文化は おおむね ここから始まったのです
だから 少し 仏教の歴史が必要

仏教の伝来と共に文化が開いています
国家が安定するんです
インドではアシュカ王 カニシカ王の時代 (戦争放棄 死刑も廃止)
中国は唐の文化(一番文化が開けた) アンコールワットの遺跡 ボドブロールの遺跡
日本では 飛鳥 天ぴょう(字が思い出せない)の文化(日本の始めての文化らしい文化)

仏教思想は平和的で 力の支配から法による支配を目指すんです
聖徳太子の17条憲法 等(死刑なし)
他の宗教に対しても 寛大で 仏教は 他宗教から 弾圧されても
他宗教を弾圧した歴史はありません
イスラム教 やキリスト教とは大きく違います

しかし 他宗教との共通性等も 関連も大事なので
参考にして 
  http://rokusann.sakura.ne.jp/newpage31.htm

 
 現代社会への影響は計り知れなく 語りつくせません
現代 使われている 仏教用語を調べただけでも 凄いですよ
書くのめんどうなので

関係性 と一口に言っても 関係ありすぎですで 語りつくせませんが
参考書に出ていない 個人の考えを一つ述べます
 違う意見もあるのは承知で
日本人の殆どは無宗教となっているように見えます
それは 既存の宗教への不信 無関心であり 僧侶の堕落が遠因なのです
しかし日本人は 宗教と言える 思想 哲学 を しっかり持っていると思われるのです
 社会の秩序を信じ 道理を信じ 善意を信じ おおむね正しく行動しています
人種差別をしない マナーを守る 親切  これは 世界に誇れます 
これは 長い間日本人が学んできた仏教思想なのです
これは日本人の誇れる宗教で 其の淵源は仏教にあるのです

余計な事かも知れませんが
仏教って 以外と 科学的なんですよ
  質問のお答えにはならないかも知れませんが
 参考に
   http://rokusann.sakura.ne.jp/newpage17.htm


質問は 簡単ですけど 答えは大変

とても 紙面が足らないので
おおざっぱにポイントだけ言います
詳しくは 自分で勉強して下さい お願いします

現代社会とと文化は おおむね ここから始まったのです
だから 少し 仏教の歴史が必要

仏教の伝来と共に文化が開いています
国家が安定するんです
インドではアシュカ王 カニシカ王の時代 (戦争放棄 死刑も廃止)
中国は唐の文化(一番文化が開けた) アンコールワットの遺跡 ボドブロールの遺跡
日本では 飛鳥 天ぴょう(字が思い出せない)の文化(日本の始めての文化らしい文化)

...続きを読む

Q日記について

日記について
日本にも、土佐日記、更級日記、蜻蛉日記
和泉式部日記、紫式部日記、讃岐典待日記、
などありますが、日記をつけるというのは
大変非人間的根気のいる仕事です。
どうやってそのようなことをしたのでしょうか?

Aベストアンサー

日記をつけるという事はとても人間的なことですよ。
根気は必要ないです。
気持ち良いから書けるのです。

日常生活の楽しみを大きくするし、ステキなことはとどめておける。
悩みも書き出すことによって整理されてくるし、自分の中だけにとどめて置けない秘密もしまっておける。
夢や目標があれば、どんな風にそれに自分を近づけるか考えたり、そのためのシステム作りの足がかりになることもあると思います。
日記というのは人生をより豊かにするツールです。

Q更級日記 -門出- について

更級日記の門出の冒頭で

「あづまじのみちのはてよりも、なほ奥つ方に生い出でたる、いかばかりかはあやしかりけむ・・・」

とありますが、やはりこれは京都から考えてですよね?

でもこの中で言っているより、もっと東北もあると思ったのですが、この時代は、そこが一番辺鄙な田舎な場所だったのでしょうか??

分かる方いたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> やはりこれは京都から考えてですよね?

はい。そうです。父が京都から派遣されました。

> この時代は、そこが一番辺鄙な田舎な場所だったのでしょうか??

「一番」辺鄙な場所ではないと思います。東北地方もあります。
でも、これ以上は日本史の範囲の話です。

参考URL:http://www.threeweb.ad.jp/~t819kwbt/Contents/Kobunn/SarasinaExercise/SarasinaEx.html

Q枕草子、源氏物語、土佐日記

源氏物語は、漢文で書かれていたと聞いたのですが、本当なんでしょうか?
では、枕草子は、かな文字で書かれていたのですか?それとも漢文で書かれていたのですか?

また、紀貫之が女のふりをして、かな文字で「土佐日記」を書いた時、あの時代で、男がかな文字を使うことは、社会的に認められたのですか?それとも、非難されたりしたのでしょうか?

Aベストアンサー

「源氏物語」も「枕草子」も「土佐日記」も
漢字にかな混じりで書かれたとされています。(当時の写本からそうです)
かな文学といってもひらがなだけでないところがツボです。

また紀貫之の「土佐日記」は、
国司の任期を終えて京の都に帰るまでの55日の旅程を、女性の筆に託し、かな文字で書かれたものです。
なぜかなを使ったのかというと、次のような理由があります。
・公的身分から解放されて精神的自由を得たから。
・詳しい具体的な叙述のためにはかなの方がぴったり。よりたくさんの人にも読んでもらえる。
・歌日記的な内容を目指していたので、かな文の方がぴったり。
・自分自身を隠すため。どうせフィクションを狙っていたし。

「自分自身を隠す」とか言いつつ、
日記文学というのは誰かに読ませるのを前提に書かれていたので、
貫之が堂々と見せても、非難されたりはしなかったと思います。
ただ歌や漢文の才能は認められても、あまり出世はしなかったようですが…
まぁ、歌が詠めれば色男、の時代です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報