学校外教育(家庭教育・社会教育)において、女児と男児が受ける習い事の違いについて、ジェンダー学の観点から調べています。しかし、学校教育におけるジェンダー問題は文献が多くあるものの、学校外教育についてのジェンダーの文献は、私の知る限り、皆無です。
もし、「学校外教育(習い事)とジェンダー」について、信頼できるデータや論文をご存知の方、恐れ入りますがご一報下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

記憶がさだかではありませんが、下記の大日本図書の新書版(いずれも早稲田大学の東清和教授著)のどれかに少なくも家庭内教育のことは書いてあったような気がします。



性差の発達心理
性役割の心理
性差の社会心理 つくられる男女差

この回答への補足

12月20日現在、まだ1名の方しかお答えをいただいておりません。
こちらも心理学や教育学などの本にあたっていますが、どうもうまく行かないようです。
a206さんのご回答は、その後江原由美子ほか『ジェンダーの社会学』(新曜社)という形でひとまず結実します。その後は社会学からのアプローチが目立っており、東さん、小倉さんの著作はその先駆であったということができます。その後、同様の内容は結構いろんなところに書かれておりまして(例えば伊藤公雄『男性学入門』作品社)、本題にはいまだに手をつけられておりません。
実は、私の研究は「囲碁とジェンダーに関する教育社会学的考察」(卒論ではありませんし、単位に関わるものでもありません。念のため)というものでありまして、そのとっかかりに「学校外教育に関する定量的データ分析」を探していたのです。結構回り道ですが、致し方のないところです。
締切りはもう少し先延ばしにしたいと思います(年越しすると思います)。まだまだたくさんの方からの回答をお待ちしております。

補足日時:2000/12/20 12:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速お返事をいただけたことに感謝しています。少なくとも2冊は小倉千加子先生との共著ですね。図書館にて探してみます。なお、今年発売された『ジェンダーの心理学』もあるとの由、調べてみます。ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフリーサイエンス社の浄水器で素粒水を使われている方、感想をお聞かせください

素粒水が健康にとてもいいと友人にすすめられて、
フリーサイエンス社のワンウォーターセラピーという浄水器を
買おうかどうか迷っています。

素粒水は市販のミネラルウォーターよりもよほど質がよいとか。
使ってすぐに、宿便がでるとか気分が爽快になるとか、
目にみえる効力がでるらしく、テレビでもとりあげられて
いたみたいです。
健康によいという効力はほんとうにあるのでしょうか。
実際につかわれたかたの感想をお聞かせください。

Aベストアンサー

数年使っていますが、効力は感じません。
水につけた食べ物が腐らないとかパンフレットに書いてありましたが、疑問です。
今思うとネットビジネスだったのだと思います。
勧めた人はあれいらい消息不明です。
出来れば別の浄水器に代えたいと思っています。

Q学校法人や、それ以外の教育産業たとえば予備校・塾・習い事の教室・資格学

学校法人や、それ以外の教育産業たとえば予備校・塾・習い事の教室・資格学校などは統合したらどうなるでしょうか?
友人が医学部を受験するために高校卒業後は予備校に通っているところを見たり、私の属する大学の科目履修生という制度を知って思うようになりました。
公的な教育機関はあるものの、民間の物も多いですよね。生涯学習という言葉のある時代、例えばもっと色々な役割を果たせる大きな教育機関になったらどうなるでしょうか?
・中学校・高等学校などが予備校や塾などの役割を同時に果たす
・別の学校の先生の授業も受けられるようにする
・特殊な学科の先生が資格予備校のような講義を開き、学校に関係ない人も受講できる
などなど


多分、そんな手を伸ばす力はどこにも無いとか、法律上無理など問題がありそうですね。
荒唐無稽な事を言っていると自分でも思っているので、気軽にお願いします。

Aベストアンサー

・中学校・高等学校などが予備校や塾などの役割を同時に果たす
 「同時に」とはどういうこと?人としての資質を養うことを目的とする学校の授業と受験合格を目的とする予備校や塾のカリキュラムとはそもそも内容が違います。別のものをいっしょくたにしておこなうというのでしょうか。そんなことはどちらの面からみても質を下げるだけでナンセンスだと思います。そういう矛盾があるからこそ分業化が進んで今の状態になったのでしょう。

・別の学校の先生の授業も受けられるようにする
 それは人事交流の問題でしょう。このことが表題の質問(「統合」)とどのような関係があるのか意味不明です。少なくともそのことが統合することの理由には成り得ないでしょう。

・特殊な学科の先生が資格予備校のような講義を開き、学校に関係ない人も受講できる
 「特殊な学科の先生」の講義を聞きたい人がどれだけいるでしょうか。スケールメリットがなければ民間では経済的に成り立ちませんし、社会的な有意性も希薄でしょう。また、予備校がやっていることと何の違いがあるというのでしょうか。そもそも「学校に関係のない人」を受け入れる意味は?有償なら商売としては有りかなと思いますが、それなら予備校と何の違いもないでしょう。わざわざ「統合」する意味が不明です。

・中学校・高等学校などが予備校や塾などの役割を同時に果たす
 「同時に」とはどういうこと?人としての資質を養うことを目的とする学校の授業と受験合格を目的とする予備校や塾のカリキュラムとはそもそも内容が違います。別のものをいっしょくたにしておこなうというのでしょうか。そんなことはどちらの面からみても質を下げるだけでナンセンスだと思います。そういう矛盾があるからこそ分業化が進んで今の状態になったのでしょう。

・別の学校の先生の授業も受けられるようにする
 それは人事交流の問題で...続きを読む

Qサイエンス社 演習量子力学[新訂版] 岡崎誠・藤原毅夫著

サイエンス社 演習量子力学[新訂版] 岡崎誠・藤原毅夫著

p64例題4の解答のついて

下から二番目の式の

[ E^(0)_k   V_0/2  ]
[ V_0/2   E^(0)_k-q ]

という行列があるのですが、これがどこから出てきたのかわかりません。解説では要項(12)を利用しろと書いてあるのですが、
この要項(12)自体、どのように導いたのかわかりません。

自分では

ψ_q/2とψ_-q/2が縮退してる(これもあやしい気がします。ψ_k+qとψ_k-qが縮退してるのか?)のだから、縮退ありの一次摂動の永年方程式にあてはめて

|<ψ_q/2|H'|ψ_q/2>-E^(1)_k  <ψ_q/2|H'|ψ_-q/2> |
| <ψ_-q/2|H'|ψ_q/2>  <ψ_-q/2|H'|ψ_-q/2>-E^(1)_k |
=0

を解くのかなと思ったんですが、見ての通り初めに書いた行列とは全く一致しません。この永年方程式は何が間違っているのでしょうか?


以上の詳しい解説をお願いします。また類似問題を扱ってるサイトなどありましたら教えてください。

サイエンス社 演習量子力学[新訂版] 岡崎誠・藤原毅夫著

p64例題4の解答のついて

下から二番目の式の

[ E^(0)_k   V_0/2  ]
[ V_0/2   E^(0)_k-q ]

という行列があるのですが、これがどこから出てきたのかわかりません。解説では要項(12)を利用しろと書いてあるのですが、
この要項(12)自体、どのように導いたのかわかりません。

自分では

ψ_q/2とψ_-q/2が縮退してる(これもあやしい気がします。ψ_k+qとψ_k-qが縮退してるのか?)のだから、縮退ありの一次摂動の永年方程式...続きを読む

Aベストアンサー

本を持っている事を前提とした質問という事は、本を持っていない人には答えて欲しくないということなのかなぁ。。。

まぁ、記号の雰囲気だけ見た感じでは1次元の結晶に何らかの摂動を入れた場合でも考えているのだろうか。とすると、多分ψ_kとψ_(k-q)が縮退していて、1次の摂動論から最初の行列を出したのではないかなと。

Q京都教育大学附属桃山中学校と京都教育大学附属(学部?)京都中学校について教えて下さい。

京都教育大学附属桃山中学校と京都教育大学(学部?)附属京都中学校について教えて下さい。

上記の二つの学校は、それぞれ、京都教育大学付属高校、及び、京都教育大学にエスカレーターで行ける様になっているのでしょうか?

また、中学校の学費は、授業料は無料で、諸経費で公立の2倍ぐらいと理解しているのですが、それぐらいなのでしょうか?
高校は、公立の2倍ぐらいなのでしょうか?
大学は、どれくらいなのでしょうか?

最後に、
桃山中学校のほうには、帰国生徒教育学級があるようなのですが、
日本から海外への、留学のような取り組みは、ありませんか?

分る範囲でいいので、色々な事を教えていただけたら有難いです。

Aベストアンサー

 中学校から高校へは半数が内部進学をしますが、半数は内部進学できません。高校から大学へは内部進学のルートはありません。

Q海外のジェンダーに関する書籍

海外のジェンダーに関する書籍

海外のジェンダーについて知りたいと思っています。
アメリカや欧州など、ジェンダー先進国について
書かれている日本語の本を教えて下さい。

男尊女卑やフェミニズムだけがテーマでは無く、
ジェンダーフリーについて知りたいと思っています。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

まず、直接の回答になっていないことをお詫びいたします。

私は、ご質問の意図がよくわからないのです。

1995年第4回世界女性会議(北京会議)の後でしたが、アメリカの大学にいる日本人の女性学者が、日本で講演した時に、日本でいう「ジェンダーフリー」という言葉の意味が分からないという指摘がありました。

英語で、"Gender Free"というのは、"Salt Free"のように、「ジェンダーがない」という意味になってしまうからです。

『大辞泉』では、「ジェンダーフリー」について以下のように出ています。
「性による社会的、文化的差別をなくすこと。ジェンダーにとらわれず、それぞれの個性や資質に合った生き方を自分で決定できるようにしようという考え方。」

これは、Wikipediaなどとは違い、直接、フェミニズムには関わらない考え方ですが、ここでいう「ジェンダー」は私の知る意味と違っています。なぜなら、ジェンダーにとらわれないことが、ジェンダーの本質的な問題を解決していかないからです。

>男尊女卑やフェミニズムだけがテーマでは無く、
>ジェンダーフリーについて知りたいと思っています。

ジェンダーフリーというのは、日本のフェミニズムを由来したもので、学校教育を中心に展開され、その後、「男女共同参画」という政府の方針にも結びつきました。しかし、私自身は、海外の文献で「ジェンダーフリー」というものを聞いたことがありません。Wikipediaで触れていますが、この著者は非常に際立った考え方のようです。とても、そのまま受け入れるような内容ではありません。「東京女性財団のパンフレットと報告書」でも、結果的には、ジェンダーフリーの内容を、海外のものと摺り合わせているようです。手元にも、ジェンダーフリーの書籍もあるのですが、学校教育をテーマにしたものです。

ちなみに、「ジェンダーフリー」という言葉に似ている英語として、"Gender Bias Free" という言葉があります。これなら、英語でも通じます。しかし、今まで日本で使われてきた意味とは違います。どちらかというと、日本のものは共産主義社会での教育に近い考え方だと思います。

ですから、ご質問が何を意味しているのか分かりません。なお、「ジェンダーフリー」については、東京女性財団で実際に行って調べてみるのも良いかもしれません。私も出かけたことがあります。

東京女性財団
http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/

東京女性財団のパンフレットと報告書
http://www12.atwiki.jp/seijotcp/pages/15.html

まず、直接の回答になっていないことをお詫びいたします。

私は、ご質問の意図がよくわからないのです。

1995年第4回世界女性会議(北京会議)の後でしたが、アメリカの大学にいる日本人の女性学者が、日本で講演した時に、日本でいう「ジェンダーフリー」という言葉の意味が分からないという指摘がありました。

英語で、"Gender Free"というのは、"Salt Free"のように、「ジェンダーがない」という意味になってしまうからです。

『大辞泉』では、「ジェンダーフリー」について以下のように出ています。
「性...続きを読む

Q引用文献と参考文献の両方に、一つの文献を書いても良い?

卒業論文を書くにあたって質問があります。
論文の最後に「参考文献」と「注」を書くのですが、そこで迷ったことがあります。
「注」の欄に引用した文献を記載して、さらに同じ文献を「参考文献」として記載してもよいのでしょうか?
つまり、ひとつの文献を、「注(引用文献)」と「参考文献」の両方に書いてもだいじょうぶでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

両方書いても大丈夫でしょう。

引用した箇所に注を施して末尾に書くのは基本的なルールですが、その引用した箇所以外にも、その文献をすべて読み、その内容を自分で咀嚼した上で、論文中に内容を反映させたとしたとすれば、むしろ、参考文献として必ず挙げておくべきではないかと思います。

参考にしたのが引用した一箇所だけとか、その引用自体も論文の主旨からいえば些末なことであるならば、わざわざ参考文献として列記する必要はないと思いますが、重要な参考文献であると思うのであれば、参考文献として挙げればよいと思います。

私が卒業論文を書いたのはもう随分前のことですし、文系、理系、その他、学科の違いで引用文献の扱いも違うのではと思うので、あくまで参考ということで。

Q男のジェンダー

こんばんわ、
よく女性のジェンダーがあーだこーだと言っているのを聞きますが男性ジェンダーで何か「これは問題だ!!」というようなジェンダーはないのでしょうか?

Aベストアンサー

「社会的・文化的に形成される男らしさ、女らしさを表す概念」がジェンダーです。
問題とされることは主に性役割(gender role)でしょう。これは「性別を理由に社会的に割り振られた一連の性格・態度・行為の類型をさす」ことです。つまり文化的問題→男がスカートをはくのはおかしい、とかゲイセクシャルのように生物学的性に由来する問題があげられます。
日本における男性のジェンダー的価値観の動き方というのは一言でいうと男らしさからの脱却といえます。
それは仕事・金・セックスで成功しなくてはいけないという強迫観念からの逃避ともとれますし、(モーレツからビューティフルへ、マイホーム主義から主夫へのように)男性自身が消費者としての消費的快楽に目覚めたということでもあります。
ただこれは滅私奉公的なサラリーマン像などに対するアンチ的な価値観であったことはいうまでもありません。そして「亭主元気で留守がいい」と思っていたのはほかならぬ女性の主婦達です。
女性学では男性を家に閉じこめ社会から抹殺し隷属を求める悪の根拠のように扱っているものが少なくないようですが、実際には依存関係にあったわけでそのことはきっちりと押さえておいて欲しいと思います。そしてまた社会が滅私奉公的なサラリーマンを必要としていたということも注意しなくてはいけません。簡単にいうと社会で生き残るためそうせざるを得なかったわけです。
女性学の一部の過激なところが問題にしているのは男女平等とかではありません。女性学を社会学すると色々面白い発見もあるでしょう。

私自身もジェンダーに関わる市民運動のまねごとみたいなのをやってましたし色々な人に会ってきましたが社会的な常識(礼節・社交性・責任感)などに乏しい人と、給料が低くても人のためになる仕事がしたいという方が多かったです。

「社会的・文化的に形成される男らしさ、女らしさを表す概念」がジェンダーです。
問題とされることは主に性役割(gender role)でしょう。これは「性別を理由に社会的に割り振られた一連の性格・態度・行為の類型をさす」ことです。つまり文化的問題→男がスカートをはくのはおかしい、とかゲイセクシャルのように生物学的性に由来する問題があげられます。
日本における男性のジェンダー的価値観の動き方というのは一言でいうと男らしさからの脱却といえます。
それは仕事・金・セックスで成功しなくてはいけな...続きを読む

Qジェンダーと教育について

こんにちは。

最近テレビで知ったのですが、ジェンダー教育が最近は進んでいるそうで、出席簿が男女混合になったり、
鉄棒をしている男子生徒に「がんばれ!男だろ」と言ったりするのがいけないことだとそのテレビ番組では言っていました。これって本当のことでしょうか?
実際の教育現場ではこうしたことがどの程度実践されているのでしょうか?

そして最大の疑問は、こうした教育にどれだけの意味があるのでしょうか?ご存知の方がいたら、教えてください。

また、これらのことについて詳しく説明しているページがあれば、是非紹介願います。

Aベストアンサー

出席簿の話しや「男だからしっかりやれ」「女らしくしろ」というのは本当です。性差別につながるため駄目とのことです。どの程度実践されているか明確な数字はわかりませんが、積極的なところと消極的なところがあるようです。ジェンダーフリー教育の是非については様々な意見が出されており、落ち着くには時間がかかると思われます。

内閣府男女共同参画局で男女平等の推進を行っています。
http://www.gender.go.jp/

それが派生して各教育委員会で事業を実施しています。
参考URLに現在のジェンダーフリー教育の現状が乗っていますので参考にしてください。

参考URL:http://www.niinkurabu.gr.jp/mondai/mon030714.html

Q弁論大会で「ジェンダー」について話したいので、皆さんの意見を聞かせてください。 高校生です。 〇「

弁論大会で「ジェンダー」について話したいので、皆さんの意見を聞かせてください。
高校生です。

〇「ジェンダー」という言葉を知っていますか?
〇「ジェンダーフリー」についてどう思いますか?
〇「男女平等参画社会」と「ジェンダーフリー」は関係あると思いますか?

Aベストアンサー

ジェンダーというのは、女性が男性の政治的地位を獲得することではありません。
多くの人がそのように理解してしまい、女性がどれだけ政治的権力を獲得するか。
という権力闘争に限った問題に終始してしまっています。
しかし本当の意味でのジェンダーとは、
男性であるとか女性であるとかという前提とは関係なく、自己の実現をできるということを意味していると思います。
もちろん女性が自分の意思で女性らしくありたいと思うのであれば、それも正しい方向性として解釈されます。
例えば、野球部のマネージャーになりたい女学生がいて、それを男女差別的だから止めろと言われるのであれば、
それはジェンダーアンチフリーな社会となります。
性別に関わりなくなりたいものになれるのが、ジェンダーに関する正しい方向性であると思われます。
もちろん男性がマネージャーになってもいいです。
そういう認識が、ジェンダーについて語る人たちに決定的に欠けているような気がする、というのが個人的な感想です。
ジェンダーとは従来の考え方を破壊することではありません。
あくまで選択可能性を手に入れることです。
従来の概念を破壊することによって選択可能性が低下した場合には、それは不適切な方向性となります。
これは性別に関することだけでなくて、人間の自由意志の問題につながっています。
人間とは自分の未来を選択可能であるものです。それが人間の定義であり、
ジェンダーという概念はその下位概念でなければなりません。
自由を増大することが良きことで在り、自由を減少させることが悪しきことである。
近代思想としては元来はそのような枠組みがあると思います。
(もちろん別の意見で過度の自由が問題になるような哲学的考察はありますが、それはここでは述べません)
そのような背景となる枠組みを知らずに表面的にしか利用されず、単なる権力闘争の道具として利用されるのであれば、
哲学概念にとっては不幸なことでしょう。
状況に合わせて男性らしさと女性らしさを行き来できることが、正しいジェンダーフリーの理解であると思われます。
女性が男性のようにしか行動できないのは、女性が女性のようにしか行動できない社会と同じ、ジェンダーアンチフリーな社会であると考えます。(もちろん女性らしい方が男性からはモテますし、男性らしい方が女性からはモテます。言うまでもないことです。しかし生物としての最適行動だけが人間性のすべてでは当然ありません。もしそうであれば知性は不要であるはずです。なぜ昆虫のように余計な知性を排除した形の生命として進化しなかったのか、という話になります。最適行動だけがすべてなら知性は反適応的です)
例えばある少年が男性的な行動をするとき、それを自分の選択の結果として獲得できる社会がジェンダーフリーな社会です。
重要なのは、男性らしさ女性らしさを獲得するときに、社会の鋳型に当てはめられて機械的に選択したのではなく、それを自己の選択の結果として獲得するのがジェンダーという概念なのではないでしょうか。(だから好きな女の子の前で思わず男性的な行動を取ったというのは、自らの直感的な選択によるものであるので、OKとなります)
(直感というのがまた重要な意味を持つのですが、道徳とは直感であるという議論があります。ここでは省略)

特に勉強してない勝手意見です。
ジェンダーフリーが正しいかどうかについては、中立的な意見とさせてください。

ジェンダーというのは、女性が男性の政治的地位を獲得することではありません。
多くの人がそのように理解してしまい、女性がどれだけ政治的権力を獲得するか。
という権力闘争に限った問題に終始してしまっています。
しかし本当の意味でのジェンダーとは、
男性であるとか女性であるとかという前提とは関係なく、自己の実現をできるということを意味していると思います。
もちろん女性が自分の意思で女性らしくありたいと思うのであれば、それも正しい方向性として解釈されます。
例えば、野球部のマネージャー...続きを読む

Q学校外教育(塾・予備校)について かなり悩んでいます。

中二の子供の親です。
現在、中高一貫校に通っていますが、成績不振で悩んでいます。

校区の学校が荒れているため、普通の家庭ですがたいそう経済的な無理をして私学に通わせています。
成績は、中学に入ってから下がる一方で~親の目からみて、平日でも一日4~5時間机に向かっています。娘には、獣医になる夢があり出来るなら叶えさせてやりたいと願っています。が成績は平均よりかなり下です。学校は中高一貫校ですが、勉強をガンガンさせる進学校でなく、大変穏やかな教育をする校風です。
高校受験がないので、大学受験に向けて、娘の夢を叶えられるような塾を探しています。家庭教師も国立大の方に来てもらいましたが、全然効果はありませんでした。のんびりした性格で、している事も丁寧で非効率に思えます。私は、大学受験しておりませんので、子供にあれこれ指導出来ずに悩んでいる子供にがんばれとしか言えずに共に悩んでいます。子供もこのままではいけないと危機感を持っていますが、勉強の仕方が分からず自身を責めているようで、塾なりに通わせてやりたいのです。
関西で、中学生向きで大学受験を一番に考えて指導してくださる塾など情報をお持ちの方がおられましたらお答え下さい。

中二の子供の親です。
現在、中高一貫校に通っていますが、成績不振で悩んでいます。

校区の学校が荒れているため、普通の家庭ですがたいそう経済的な無理をして私学に通わせています。
成績は、中学に入ってから下がる一方で~親の目からみて、平日でも一日4~5時間机に向かっています。娘には、獣医になる夢があり出来るなら叶えさせてやりたいと願っています。が成績は平均よりかなり下です。学校は中高一貫校ですが、勉強をガンガンさせる進学校でなく、大変穏やかな教育をする校風です。
高校受験が...続きを読む

Aベストアンサー

これは、どこに解法の糸口を見つけるか、ということに他ならないかと思います・・・

No.1-3さんの挙げられたご回答以外に、miyo0317さんのお考えのヒントになるかもしれないことを以下挙げさせてください。(もしご参考になる部分あれば幸いです)

----------------

・中高一貫校に入られた、ということは、成績がそれなりによかった、ということかと思うのですが、
それは、お嬢さんのどういう点が結実したからだと思いますか?
(素質? 努力? 指導方法のよさ?)

・中学校に入られた後、お嬢さんの成績、もしくは勉学スタンス/生活スタイル は変わりましたか?
もし変わったとすれば、これらの相関関係はどのように思いますか?

・お嬢さんは、獣医にぜひなりたいと思ってらっしゃいますか? 勉強以外で、この夢に向かって興味を持ってトライされていることはありますか?
(ex.よく動物園に行っている、生物の授業が何よりも好き・・・)
それともあまり、普段の生活で夢に向けた興味はみられませんか?

・この将来の夢に対して、親御さんのスタンスはどうですか?(黙ってじっと見守っている、ことあるごとに応援している、放任 etc.)

・お嬢さんの成績が学校の中でよくないポジションにあるとのことですが、何が得意で何が苦手ですか?
そしてその苦手なものは、いつから苦手ですか?(中学に入って以来? それともそれ以前から?)

------------------

 勉強の成績があがるコツは、何よりも、ご本人自身が勉強が好きで、そしてその取り組み方を改善する事が好き、という状況になることです。
 いずれも嫌いなままでは成績あがりませんし、また誰かにそれを強制されても、本人がその気にならなければ成績上がりません。。。

 もともと素質のあるお嬢さんであれば、「どういう火のつけ方をするか」がポイントかと思います。
 放任したほうが良いタイプもあります。あれこれお嬢さんのことを気遣うよりも、本人のポテンシャルに期待し、本人に考えさせるきっかけを与えるのが、より大切かもしれません。

 まだ中学生ですので、思い切って2~3年、お嬢さんを放っておいてみてはどうですか?
 親御さんにとってつらいかもしれませんが、素質のあるお嬢さんであれば、どこかできっと芽が出ます。芽の出てきたタイミング、本人が本気になりつつあるタイミングで、必要に応じて手を差し伸べてあげてはいかがでしょう?

 逆に、将来期待でお嬢さんを追い込む事が、お嬢さんの苦しみをより高めることになりかねない感じも、文面からは拝察いたします。
 獣医に本当になりたいのであれば、高校生になってからでも準備は遅くありません。逆に、放っておいてお嬢さんがその気にならないのであれば、それは、「獣医にはなれたらいいけど、そこまで一生懸命歯を食いしばってまではなりたくない」ということかもしれません。。。

 もう少し、お嬢さんご自身が内在する「人生を生きるためのパワー」に賭けてもよいように思いますが、如何でしょう? 
お嬢さんを信じていらっしゃるなら、まずはそのパワーにかけ、パワーが出てきたときに、家庭教師etc.の手段でどう親御さんとしてアシストするか、ということを考え始めても良いと思いますよ。


 一見逆説的な内容になってしまいましたが、「急がば回れ」的視点として、もしご参考いただける部分あれば幸いです。

これは、どこに解法の糸口を見つけるか、ということに他ならないかと思います・・・

No.1-3さんの挙げられたご回答以外に、miyo0317さんのお考えのヒントになるかもしれないことを以下挙げさせてください。(もしご参考になる部分あれば幸いです)

----------------

・中高一貫校に入られた、ということは、成績がそれなりによかった、ということかと思うのですが、
それは、お嬢さんのどういう点が結実したからだと思いますか?
(素質? 努力? 指導方法のよさ?)

・中学校に入られた後、お嬢...続きを読む


人気Q&Aランキング