最近 宅録をはじめようと思って中古のカセットMTR TASCAM PORTA 07 というのを買ったのですが、説明書がついていなかったため操作がまったくわかりません。どなたか基本的な操作を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まず、メーカーに問い合わせて取扱説明書を入手する方がいいでしょう。


連絡先は、

ティアック株式会社タスカム・ディビジョン 営業技術 0422-52-5106

です。

基本操作ですが、この機種を私は知りませんので具体的な操作方法はわかりません。
一般的な操作の流れだけを説明します。
なお、今回は演奏パートがドラム、ベース、ギター、キーボード、ボーカルの5パートでの録音をする場合、ということにします。

1.ドラムをトラック1に録音
2.ベースをトラック2に録音
3.ギターをトラック3に録音
4.トラック1~3をトラック4にまとめる(ピンポン録音)
5.トラック1にキーボードを録音
6.トラック2にボーカルを録音
7.トラック3の出力レベルを0にして他のトラックの音量バランスとパンポット(左右どちらのスピーカーから音を出すか)の調整をする
8.一般のカセットやMDにダビングする(ミックスダウン)

詳細は取説入手後、確認してください。

最近はシーケンサーやシーケンスソフトを使って宅録する場合が多いので、もし、そのような方法と絡めた操作になるとまた、方法が一部変わってきますので(同期録音)、そういう意味でも取説は取り寄せた方がいいと思います。

参考URL:http://www.teac.co.jp/tascam/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上記のメーカーに問い合わせ、説明書を手に入れることができました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/21 23:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカセットデッキの高級って?

「高級なカセットデッキ」っていうのは、何万円以上の製品をさすのでしょうか?私が知っている中で、一番高価なカセットデッキはパイオニアのT-D7です(希望小売価格 65,000円) 。このT-D7は高級カセットデッキの部類に入るのでしょうか?

Aベストアンサー

もうこれは「主観」(独断と偏見)によると思います(^_^)。
只T-D7はメーカーの現行販売機種では一番高価ですので、そう言う意味では「高級デッキ」と言えるのかも知れません。

少し話が長くなりますが(^^;)・・・・
10年・20年前ならば「高級機種」と言えば、まず15万円以上し20万円以上の機種もゴロゴロしてました(^_^)。又それより上はキリが無いような(^^;)・・・・

私の「主観」(根拠無し)で当時のランク分けをするなら
5:150,000~
4:100,000~150,000
3:60,000~100,000
2:30,000~60,000
1:~30,000
雑ですが(^^;)まぁこんな具合で、一応「4」以上は高級品と呼んで良いでしょう。又、「1」は音楽の趣味がある人なら買うに値しない(^^;)レベルでした。

昔はカセットテープが主流だったので商品幅も広かったのですが、今はもう消えゆく運命(T-T)で「風前の灯火」ですので、「申し訳」程度にしか種類は出していませんから・・・。

前述の表(^^;)に因るなら、「65,000円」と言うのは「3」(あるいは「2」)になるわけですが、当然ですが技術の進歩により、単純に考えれば「4」クラスに当たると考えて差し支え無いのではと思います。
しかし、進歩はしていますがやはり3万円代「以下」の機種は買わない方が無難だと思います。

例えば20年前に「4」クラス以上の製品を買って、現在でも使用している方は多いと思います。実際、私もそのクラスの機種を数年前に一度修理はしていますが現在でも使用しています。
で、その修理中どうしてもデッキが必要になり、仕方なく別に6万円くらいの機種を買いましたが、実は私はもっと安いのをと思ったのですが、店員さんに「これみせてあげる」と、3万円程度の機種のヘッド部分・ローラーやそのフレーム部を開けて見せてくれました。
素人の私が見ても「いつ壊れてもおかしくない」材料と造りでした(^_^)。
店員にマンマと騙されましたが(^^;)納得でした。

大変長くなり、しかも後半は質問から逸れてますが「時代は流れている」と言うことで(^^;)・・・お邪魔しました。

もうこれは「主観」(独断と偏見)によると思います(^_^)。
只T-D7はメーカーの現行販売機種では一番高価ですので、そう言う意味では「高級デッキ」と言えるのかも知れません。

少し話が長くなりますが(^^;)・・・・
10年・20年前ならば「高級機種」と言えば、まず15万円以上し20万円以上の機種もゴロゴロしてました(^_^)。又それより上はキリが無いような(^^;)・・・・

私の「主観」(根拠無し)で当時のランク分けをするなら
5:150,000~
4:100,000~150,000
3:60,000~100,000
...続きを読む

Q宅録のはじめ方

アコギ1本、メインVo&ハモリで宅録をしたいと思いますが
これまで録音は一発録りしかやったことがなく、完成度も高くありませんでした。
各パート毎に録音をし、ミスった部分だけまた録り直しができるような機材がありましたら教えてください。
MTR等調べてみるのですがいまいちわかりません。
4chか5chあれば充分だと思っています。

なにせ宅録に関して素人なので知識がありません。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

そういう用途なら、個人的にはこういうところがお薦めですが
http://www.zoom.co.jp/japanese/products/mrs8/index.php
http://www.zoom.co.jp/japanese/products/h4/index.php
http://www.roland.co.jp/products/jp/BR-600/index.html
http://www.fostex.jp/p/CR04_1/
それぞれ一長一短ありますので、まずは各説明を読んでみて下さい。

その上でわからないことは、補足下さい。

Qパソコンで聞いている音楽をカセットデッキへダビング

CDプレーヤーが故障しました。
カセットデッキ、チューナーアンプは正常です。
常に音楽を聴いているわけでもない老人なので
今のところ買い替えの予定はないです。
ただ、カセットにダビング出来ないのは不便です。
  何故カセットに録音かって
  マジックを習いだして その音楽を作らねば。
パソコンとカセットデッキをつないで
パソコンで聞いている音楽を
カセットデッキにダビングするにはどうすればいいのでしょうか。
機会オンチの老人です。
トンチンカンな質問かも、ご容赦を。
カセットデッキには録音入力端子があり(右左かなァ~2つ)
現在はチュナーアンプにつながっています。
パソコンにはスピーカ出力端子があり(端子は1つでケーブルは2本)
スピーカーにつながっています。
素人考えでは
パソコンのスピーカ出力端子と
カセットデッキの録音入力端子をつなぐのかなァ~~
でもでもスピーカーから音が聞えないと
うまく録音できるのかなァ~~
それと端子が1つと2つ

Aベストアンサー

PC側のヘッドホン端子→カセットへ(「マイク端子」なら抵抗入り、「ラインイン」なら抵抗無しケーブルを購入)
プラグ形状がミニジャックかピンジャックかステレオかモノラルか

>カセットデッキには録音入力端子があり(右左2つ)


(ふつうは1つでモノラルかステレオ)

参考URL:http://ww2.wt.tiki.ne.jp/~nk_sounds/tanshi.htm

Q宅録でエレドラのすぐ横にMTR(HDD式)を置いても?

MTRを使って宅録をしようと考えています。
いままでカセット式のMTRを使用していましたが、調子が悪くなったので
HDDが内蔵されているMTRの購入を考えています。

設置場所ですが、エレドラのすぐ隣にPCデスクを置いて、
そこにこのHDD式のMTRを設置しようと思っているのですが、
やはりHDDですのでドラムの横だと振動でHDDが壊れやすくなりますでしょうか?

部屋の形状や環境を考えても、置く場所がエレドラの横くらいしかありません。
MTRもスマートメディア式ではなく、欲しい機種がHDD式なので。。。

また「衝撃吸収パッド」のようなものが売られていますが(地震グッズ)、
これをMTRの下に貼っても効果は期待できますでしょうか?

「HDDは振動に弱い」と思っていますので、ドラムを叩く振動で
HDDに影響があるようだったら購入を考えようと思っております。
すみません、どなたかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

エレドラを叩くたびに机がビリビリと大きく震えて、机の上のMTRがジワジワと位置が変わってくる…っていうくらいに振動が伝わるのでないなら、そんなに神経質にならなくても良いですよ。

要は、稼働中に「がたん」と音が出るほど飛び跳ねたり動いたりさえしなければよいです。机自体がエレドラ叩くたびにガタガタ揺れるようではマズイですが、その場合は机の方をなんとか整備して、ガタガタ揺れたりしないようにする方が先決ですね。

その上で、安全にも安全を重ねるために「衝撃吸収パッド」を敷くのは有りです。衝撃ももちろんですが、間違っても机から転げ落ちないようにする「ズレ止め」効果も高いですから。そんなに高いモノでなくても、気の利いた百円ショップのものでも十分です。
低音の振動みたいに、「机を指で触れたら振動しているのがわかる」程度の振動なら、どうということはないです。それでも壊れるようでは、稼働中にMTRに触れることもできませんしね。

QカセットデッキとCDデッキの併用

みなさん教えて下さい。

先月中古車を買いました。それにはカセットデッキしかついていなかったので、CDデッキを購入しようと思ってます。
取り付けも自分でしようと思うのですが、カセットデッキを新しいCDデッキの両方を付けたいと思ってます。
もちろん2DINになってます。

そこで質問なのですが、素人でも簡単に取り付けられますか?
カセットデッキにもCDデッキにもラジオがついているのですが、この場合どちらにアンテナをつないだら良いのでしょうか?
また電源などの配線で複雑な作業が必要ですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> そこで質問なのですが、素人でも簡単に取り付けられますか?
カンタンに考えられているようですが、まず組み合わせに問題があります。

ラジオチューナやアンプを内蔵しているものをマスターユニット(メインユニット、ヘッドユニット)と呼ぶのですが、マスターユニットを2台接続することは原則として不可能です。
マスターユニットに対して追加できるのは、同じメーカー製のもので、かつマスターユニットの規格に合わせて作られたスレーブユニット(サブユニット、ソースユニット)に限られます。スレーブユニットにはラジオチューナやアンプは内蔵されておらず、単独では起動できず、操作もメインユニットから行う形になります。

ソニーのカセットデッキを使われているようですが、そのソニーのデッキにUNILINK(ソニーバス)端子が装備されているようであれば、以下のサイトにあるCDのスレーブユニットを接続することが可能です。
カセットデッキの型番が「XR-C***」もしくは「XR-U***」で始まっているものであれば、UNILINK端子が装備されています。
このスレーブユニットであれば、カセットデッキとはバスコードとピンコードだけで接続できますので、現在のカセットデッキさえ取り外すことができれば、配線の知識は不要です。


どうしても、メインユニットを2台接続したいのであれば、以下のようなアンプ切換器を使う必要があります。ただし、どちらかのデッキにアンプリモート出力されていることが条件です。
http://www.beatsonic.co.jp/acc/sk.html
もしくは、片方に音声出力(プリアウト)端子が装備されていて、もう片方に音声入力(AUX)端子が装備されているものであればピンコードにて両者を接続することが可能です。スピーカ線に関しては音声入力端子があるほうに接続すればOKです。ラジオアンテナはどちらに接続しても問題はありませんが、スピーカ線を接続した方に接続した方が便利です。
切換器を使う場合も使わない場合も、電源関連(ACC電源、常時電源、イルミネーション電源、アース)に関しては両方に接続する必要があります。アンテナリモートに関してはラジオアンテナを接続した方に接続します。

> また電源などの配線で複雑な作業が必要ですか?
もし、上記の説明でわからない用語がひとつでもあれば、メインユニットの併用はやめておいた方が無難です。失敗すれば車輌火災の原因となりかねません。

もっとも、切換器を購入するぐらいなら、ほとんど同じぐらいの値段で特価品のCD/カセットの一体型が購入できると思いますよ。

参考URL:http://www.sony.jp/products/me/contents/caraudio/lineup/csx_220x.html

> そこで質問なのですが、素人でも簡単に取り付けられますか?
カンタンに考えられているようですが、まず組み合わせに問題があります。

ラジオチューナやアンプを内蔵しているものをマスターユニット(メインユニット、ヘッドユニット)と呼ぶのですが、マスターユニットを2台接続することは原則として不可能です。
マスターユニットに対して追加できるのは、同じメーカー製のもので、かつマスターユニットの規格に合わせて作られたスレーブユニット(サブユニット、ソースユニット)に限られます。スレー...続きを読む

Qカセット式MTRに120分のカセットテープ

先日、FOSTEXのX-12というカセット式MTRを購入しました。

そこで、録音を始める前に、過去(1ヶ月前)に普通のラジカセで
録音しておいたバンドの練習演奏を再生してみたのですが、
何故か20分~30分のあたりがテープの再生スピードが若干遅くなり
ピッチがずれてしまうのです。

このテープだけかと思い、その前にも録音したテープを再生
してみたのですが、同じように30分前後の部分がテープスピードが
落ち、ピッチがずれて気持ち悪くなります。

テープスピードが落ちるので、若干低い方にピッチがずれます。

これは120分のテープを使っていることが原因なのでしょうか?
最初の0~20分までは普通に聞く事が出来ます。

すみません、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No1です どもども
120分テープは厚みを薄く作ってある為、
1)伸びやすい
2)巻き込みが起こりやすい
3)しわ カールが出来やすい
などがデメリットとしてあげられます

走行系に精度がないとトラブルが出がちでしょう

しかし、今回のトラブルは途中からスピードが遅くなる訳ですから、120分テープが原因では無いと思いますよ
ではまた

QMCトランスをカセットデッキの出力に使えるか

プリアンプ使用をやめてアッテネーターを使用するようになってから、カセットデッキの出力の低さに
悩んでおり、昇圧に昇圧比の低いMCトランスが使えないものだろうかと思っていますが、MCトランス
を使った経験がありませんので、経験のある方の知恵をお借りしたいと思っております。
接続は、現在カセットデッキ→アッテネーター→パワーアンプ で、これを カセットデッキ→昇圧器→アッテネーター→パワーアンプ にしたいと思っております。

誤解しないで欲しいのですが、CDとカセットの音量バランスを整えるのが目的ではありません。
カセットの出力が小さすぎるのです。これの音量を大きくしたいという希望です。
プリアンプ及びヘッドフォンアンプの使用はしたくありません。
MCトランスはカセットデッキの出力に使えるでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪

MCカートリッジの場合、扱う電圧が0.5mV級です。
通常のカセットデッキ出力は0.5V付近(500mV)と考えられます。

MCトランスは0.5mV級から5mV級へ「昇圧」をする目的で造られています。

千倍以上の電圧を想定していない、とも言えるでしょう。

さて、信号電圧だけで考えても、なかなかウマくは行きません。
トランスは、入力と出力で、トータルエネルギーとしては内部損失が有る分、減ってしまう物です。

電圧が高く成るが、エネルギーは同等か少し減る。
つまり、電流の部分も関わって来ます。

もし、扱う電圧に適したトランスだとしても、カセットデッキ側が十分なでんルウ供給能力が無ければ、期待した信号は得られないのです。

これが、インピーダンス という部分での考え方で、ラインレベルで用いられるトランス系は、基本的に入出力インピーダンスの関係で、適材適所に活用するのが一般的な方法と成ります。

インピーダンス系で、カセットデッキの出力インピーダンスに対し、現状のアッテネーターインピーダンスは適合しているのでしょうか?
通常は、ロー出し/ハイ受け を前提としたバッファーアンプを備えていると思われますので、カセットデッキ出力の先には、一般的には10kΩ以上、多くは50kΩ以上などを負荷として想定しています。

MCトランスの場合、入力インピーダンスが数十から数百Ωですから、この面でも不適合、と考えるしか有りません。

アッテネーターのインピーダンスが出力インピーダンスに対して充分に高いのか、想定された負荷の範囲なのか、こちらも気になる部分です。

トランスは、電圧変換も行なえますが、同時にインピーダンス変換も行います。この点にも注意して考えましょう。

業務用機器のような、異常にオーバースペックで不測の事態にも持ちこたえる余裕を持っている、という世界と、私達が利用する一般用機器は、また別物でもあります。
平均出力が1Vだとしても、数十Vまでかなりの電流も取出せるとか、、、別世界ですから

なお、私が愛用しているカセットデッキは、スペック上ですと、出力0.3V、負荷インピーダンス50kΩ以上 と書かれています。
そしてプリメインアンプは入力バッファーは無く、セレクーター系を通った後はボリューム(アッテネーター)に繋がる構成で、ボリュームは100kΩと言う物が付いています。
(極普通の、国内のオーディオブランド製品で、デッキとアンプは別メーカ組み合わせ、そんなに高額な物じゃない機器です。)

はじめまして♪

MCカートリッジの場合、扱う電圧が0.5mV級です。
通常のカセットデッキ出力は0.5V付近(500mV)と考えられます。

MCトランスは0.5mV級から5mV級へ「昇圧」をする目的で造られています。

千倍以上の電圧を想定していない、とも言えるでしょう。

さて、信号電圧だけで考えても、なかなかウマくは行きません。
トランスは、入力と出力で、トータルエネルギーとしては内部損失が有る分、減ってしまう物です。

電圧が高く成るが、エネルギーは同等か少し減る。
つまり、電流の部分も関わって来ます。...続きを読む

Q宅録(マイク録り)の機材について

この度宅録を行おうと思い、方法がライン録り、マイク録りなどあるようですが、今回マイク録りを考えています。使用用途はギター(アンプ)、ベース(アンプ)、アコギ、ボーカルを録ろうと思っています。予算は数万円です。上の用途を踏まえたうえでおすすめのマイクを教えていただきたいです。いろんな方の意見が聞きたいので、いろんな人がコメントしてくれると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

AUDIX の I-5 をお勧めします。
http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/18043/

この先コンデンサーマイクなどを買ったとしても、使い道はたくさんあるでしょう。
アコギ録るなら2本買っといてもいいと思います。スタンドあわせて2セット買っても2万ちょいでしょう。
マイクケーブルはそれなりに良いやつにしたほうがいいけど。

Qカセットデッキで テープ終了時の音

カセットデッキで 再生終了時 テープ終了時 録音終了時に ガチャとか ゴロゴロ とか 音がします
この音の ない 静かな カセットデッキは 
ないでしょうか?

Aベストアンサー

ラジカセ同様のミニコンポクラスでは、メカニカルストップ
のため、ガチャっと大きい音がします。

最近は、ごくマニア向け店でしか見かけない高級カセットデッキならば、ごく静に止まります。

TEAC、デンオン、ソニーなど高級ブランドでも
未だ製造してるかどうか?

Q宅録 声が近すぎる

素人の素人なのですが、宅録でボーカルを録ると声が近すぎる感じがします。上手くMIXするには、どうすればよろしいのでしょうか?録り方かエフェクトか、どう調節すればいいのか分かりません。

マイクはsure58にスクリーンをたてて口から10cmくらいです。
エフェクトはほとんど掛けていません。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

言葉で説明するのが難しいんですが…
どっちかというと、ボーカルが近すぎるというよりは、バックオケの音色がが「遠すぎる」というパターンではないかなぁ…と思うんです。
バックオケは、どんな風に作ってますか?

ボーカルを引っ込めるなら、声質にもよるんですが
・コンプレッサで「発音の立ち上がり感」を弱める
・4~12KHzあたりをイコライザで控えめにして「声の耳当たりを丸く」する
・リバーブを深く掛ける
なんて手は(まぁこれ以外にも)あるにはありますが、どれもやりすぎると、なんかこもったような存在感の薄い声になりがちなので、本末転倒になりやすいんですよね。そこが難しいところです。

まぁ、普通はSM58にスクリーン立てて、ある程度口から距離置いて歌う分には、そんなには「近すぎて仕方ない」ような声にはならないと思うんですけどね。(必ずしも録り方が間違ってる訳じゃないですよ。録り方変えたら、今よりもっと声が近くなる方向になりますから。)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報