山々では紅葉も深まり、ずっとずっと、「いつかやってみたい・・・」と思っていたトレッキングを
どうしても今年はやってみたくなりました。
装備などは雑誌などで読んで知識を得ましたが、やはり女性一人で行くのは危険ですか?
3000メートル級の山を考えていますが、殆どリフトを使うので、登山だという
認識はありません。
そして、私の周りにこのような趣味を持っている友達はいないので、行くとしたら
一人で・・・になります。
こういう認識、そして一人での行程・・・というのはどんなものでしょうか、
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

3000メートル級の山はとりあえず今年は止めてください。


というのは、それぐらいの標高はすでに初冬で、いつ雪が降ってもおかしくないからです。
吹雪かれて視界もなく、道が凍って滑落の危険も増す。
天候次第ではトレッキングのつもりが、いきなり冬山登山になってしまいます。
文面から判断すると、女性かどうかよりも初心者という点で危険です。

どうしても仲間が見つからないなら、お住まいがどこか分かりませんが、
近場の、人がたくさんいて何かあったときに助けを求めることができそうな場所で
まず経験を積んで下さい。
そこで、自分の体力や、歩くペースや、本当に必要な装備を学んでください。
山は一度歩き出したら、疲れても怪我をしても行くところまで行かないと死に直結します。
途中で投げ出すことが許されないレジャー(スポーツ)であるという認識は非常に大事だと思います。

それをやった上で一人でというのは私は否定しませんし、実際に一人できている女性も少なくありません。
でも本当は、誰かと行くのが一番です。
地域の山岳会やハイキングクラブに入ったり、ツアーに参加したり、何か方法はあると思いますよ。

ちなみに、今の時期甲信越の山でしたら、1500~2000mぐらいが紅葉の見ごろです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しいアドバイスを、本当にありがとうございます。
私の認識の甘さを思い知らされました。

>山は一度歩き出したら、疲れても怪我をしても行くところまで行かないと死に直結します。
>途中で投げ出すことが許されないレジャー(スポーツ)であるという認識は非常に大事だと思います。
確かにそうですね・・・・・。
自分ではどこまでも歩けるような気持ちでいるのですが、これが一番やっかいな
シロウト考えなのでしょうね、、、、反省しました。
皆さんのご意見の中で共通する、「仲間を見つけて集団で」のご指摘、これを
第一に考えて、もう一度検討し直したいと思います。

1500でも紅葉はおっけいですか? 低くてもいいから、是非実現しようと思います。
本当にありがとうございました。
アドバイスくださった皆さんにも、この秋、素敵な登山の思い出が沢山できますようにお祈りしております。。♪

お礼日時:2001/10/08 15:36

 長野在住です。


 登山にはいい季節ですね。長野は高山はもう枯れましたが、平野はこれから紅葉です。
 
 さて、pommie12さんは登山の経験がどのくらいありますか?

 今までの回答を拝読すると諸意見ありますが、基本的に、以前同じ時期にしかも同じような条件の山に登ったことがなければ、複数行動を強くお勧めします。
 本来なら、以前同じ条件の山に登ったことがあっても複数行動をお勧めしたいぐらいです。

 雑誌などで知識を仕入れることはとても重要なことです。

 そして、こんにち、山のだいぶ上までリフトなどで行けるところも珍しくありません。

 しかし、それが山を甘く見る人々を増やしている原因になっていることも確かです。

 3000m級の山に登るのに「登山という認識がない」のは、例え行程のほとんどが乗り物でも、危険であると私は思います。

 登山は経験が大きくモノをいいます。
 ですから、行かれることを否定するつもりは全くありませんし、ぜひ経験は積んでいただきたいものです。
 ご出発はお一人でも構わないかもしれませんが、少なくとも現地でお連れの方を見つけて下さい。
 目標とされている山がどのくらいの人出があるのか分かりませんが、簡単に見つからないようでしたら、どこかのグループに「何となく」付いていくだけでもいいでしょう。
 
 あなたのお年や経験を知らずにいろいろ書いたことをお許しいただきたいですが、山を甘く見ないでほしいということを強くお伝えしたかったのです。
 1つ間違うと本当に命を落としかねません。それは山の高さや登りやすさとは全く関係がありません。

 装備、気候、そして万が一の連絡手段など、万全を尽くされての登山をお願いします。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

優しいアドバイスを、どうもありがとうございます。
「経験がものをいう・・・」んですね、、、、経験が一番身を守る糧になるのですね。
アドバイス通り、集団で登る方向で考え直したいと思います。

以前、NHKの何かの講座でやっていた番組を見てから、トレッキングに
強烈に憧れていたんです。。(*^o^*)
山々に抱かれたら、何か人生観まで変わりそうで。。
でも、そんな甘い気持ちで山などに入ったが最後、きっといろんな方々に迷惑を
おかけすることになるんですね。。反省しました。
とりあえず、至急お仲間に入れて頂けるところを探したいと思います。
ダメなら来年かなぁ・・・・・・でも頑張ります♪
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/08 15:45

行けばいいじゃない。

大人なんだから。

外国(西洋)の女性でpommie12さんみたいな事、言う人いないわよ。
うちの子供の英語の先生も(女性)、ふらっと先月一人で穂高登ってきたわよ。
何時の頃から日本には、何でも危ないダメダメ言う人が多すぎるのよ。
幼稚園児の注意と変わらないでしょう。それで、今の人は何にも出来ないなんて言うのよね。

「自分のことは自分でする」その考えで有れば何千メートルでも行けばいいわ。

「自由で有ることを好き勝手」と勘違いしなければ、
自分の意志で行けばいいのよ!o(^_^)/○ イケー
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっとぉ。。(笑)
ある意味手厳しく、ある意味、ものすんごく元気の出る
アドバイスを、本当にありがとうございます♪

はいっ。 頑張って実現させま~す♪
(でも安全な方法で。。。(*^o^*)  )

お礼日時:2001/10/08 15:27

>やはり女性一人で行くのは危険ですか?



山で危険なのは状況判断できない人だと思うので
女性男性は関係ないと思います。

>私の周りにこのような趣味を持っている友達はいないので、行くとしたら 一人で・・・になります。

アウトドアショップの半日ツアーなどに参加されてはどうでしょう?
そこで、仲間を見つけるのも手だと思います。

>こういう認識、そして一人での行程・・・というのはどんなものでしょうか、

山をなめている気も感じませんし、楽しい体験ができるのでは?秋の山は思ったより冷え込みます。十分お気をつけ下さい。
山と渓谷社、弘済出版社などから1日トレッキングのガイドが多数出ています。行程に十分時間をとって行けば楽しいトレッキングができると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

手厳しいご指摘、ありがとうございます。。
そっか・・・ショップでツアーを主催していたりするのですね。
早速いろいろと調べてみます。

お礼日時:2001/10/08 15:24

最初のうちは「市民登山」などのようなイベントに参加するか


経験豊富な人と一緒に登ることをお勧めします。

それが難しい場合は、本などで「初心者級」と書いてある山に
登るのがいいでしょう。
それも、他に登山者がたくさんいる山がいいですね。

出かける前には身近な人に登山のことを伝えておきましょう。
山は危険であるという認識をしっかり持ってください。
無理は禁物です。
入山する前に名前を記入することも忘れずに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細に入ったアドバイスをどうもありがとうございます。
はやり、集団で登るほうが安全なんですね・・・・わかりました。
無理はしないように心がけたいと思います。

お礼日時:2001/10/08 15:21

“「いつかやってみたい・・・」と思っていた”ならば初めはグループで


行きましょう。“3000m級”の山、ナメないほうがいいですよ。
 私も好きで、たまに行きます。友人が去年一人で山歩きしてて、転落、
足骨折でした。ひとりだったので助けを呼ぶのに苦労したようでした。
 下山途中、道に迷い、一晩山中で過ごした友人もいます。
 場所と時期にもよりますが、よほど「定番で、休日は混雑必至」のとこ
ろじゃない限りは「安全策」で行きましょう。
 とくに「女性ひとり」というのは、私のような熊もいますし、おすすめ
できません。地元の同好会とか、根気良く仲間探してみましょう。
 あとはベテランさんの意見にまかせます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスを頂きましてありがとうございます。
ご友人、大変でしたね・・・・・
ご無事でお帰りになって、本当に何よりでした。
やはり、私の行為は「ナメている」部類に入るんですネ。
頂いたご指摘を充分に考えたいと思います。

お礼日時:2001/10/08 15:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q山頂から見える山々の名前を知る方法

登山が趣味です、山に登っても周囲に見える山の名前がわかりません。山の形がわかる3D地図とか山の写真等で名前のわかるサイトなどありましたら教えてください。

Aベストアンサー

周囲の山を確定するのは、登山の楽しみの中でも大きいですね・・。
地図も分かると、途中の行程でもだいぶ楽しいように思います。
山座同定に負けないくらい面白いです。

今はリアルなソフトなどがあって、鳥瞰図のようなものがすぐに分かってそれもいいのですが、やっぱり山で自分の目で見るのが1番かなぁと思います。
実際に頂上に着くと、どれだろうということにもなりかねませんし・・

対象がほんとに周囲の山であれば、2万5千分の1、もっと遠い距離であれば、5万分の1、それ以上・・・となるでしょう。
ただ、山座同定はコンパスの技術が高ければ確定しやすいですけど、そうでない場合、近いものならなんとかなりますが、遠いものになるとなんとなくになってしまうかと思います。
やり方としては、磁石の北と地図の北をあわせ、補正をし、対象の山を確認するというのが簡単なようです。
が、これはあまり正確ではないようで、本来の使い方はまた別にあります。

その点については、私も難しいので、次のURLに載ってます「マップ・ブック」などを書店で参照してみてください。

(BE-PAL アウトドア・ブックレット11 マップ・ブック
小学館 580円)
http://www.mujioutdoor.net/data/library/library_list.asp?title=tech_other&page=11
地図がだんだん分かってくると、歩いていてちょっとした登山道の勾配や、気がつかないような沢などでも現在地が確定できて、楽しいように思います。
私も勉強中です。
回答からずれてしまいごめんなさい。

周囲の山を確定するのは、登山の楽しみの中でも大きいですね・・。
地図も分かると、途中の行程でもだいぶ楽しいように思います。
山座同定に負けないくらい面白いです。

今はリアルなソフトなどがあって、鳥瞰図のようなものがすぐに分かってそれもいいのですが、やっぱり山で自分の目で見るのが1番かなぁと思います。
実際に頂上に着くと、どれだろうということにもなりかねませんし・・

対象がほんとに周囲の山であれば、2万5千分の1、もっと遠い距離であれば、5万分の1、それ以上・・・となる...続きを読む

Qトレッキングシューズについて

この冬に母とニュージーランドのミルフォードトラックツアーに
3泊4日で参加します。ツアーでガイドつきなので安心なのですが,
トレッキングシューズはどのような物がおすすめですか?
また,関西におすすめのお店があれば教えて下さい。
4日間といっても実質3日で峠越えが1回の約54kmを歩きます。

他にもトレッキングに関してアドバイスがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

私は今年の3月に行ってきました。
トレッキングシューズについては、前の方々が説明しておりますので省略しますが、まずは専門店の靴コーナーで、具体的な計画を話して相談し、目的にあった物を選ぶのが最良です。無論防水性の良い物です。早めに用意して履き慣らしておくことと、同時に歩く為のトレーニングも必要です。ご質問の内容から、余り山歩きはされて無いように推察されます。(ちがったら、すみません)
少なくとも5~6時間(ゆっくりで良いです)は歩ける様に足慣らしをしておき、足豆対策も店の方に相談してください。背負う荷物はぎりぎりまで軽量化を計って下さい。食事は美味しい物が充分用意されてますので、余分な物は不要です。いたれりつくせりですし、現地サポートも万全です。
登山、トレッキングは準備をすること自体も大きな楽しみです。1つの情報、1つの店だけでなく、いろいろと見て回って関連した情報も同時に得て確認ください。
登山装備は常に改良されたり、材質が良くなってますので最新の物を専門店でアドバイスを受けるのが最良ですが、応対する店員も経験がいろいろですから、すぐには購入しないで数ヶ所回って慎重に選ぶのがベターです。
サンドフライのことも出てましたが、現地の虫よけ(オイル状の物とスプレー式有り)だけでは完全防止はできません。私の場合はオイルを塗りましたが、顔と手の部分が多数刺されて帰国後もその後が残りました。一応、頭に被るネットと薄手の手袋を用意された方が良いと思います。足も長ズボンが必要です。ネットは登山用品店などにあります。日本製の虫除けはスプレー式は飛行機持ち込みが出来ません(小さな物はOKとの情報もありますが)ので、シート状などの塗るのがあります。日本のは効果なしとは聞いてましたが、一緒のメンバーで持参して良かったと言う人も居ました。
次に余計なことかも知れませんが、最初の夜に参加者全員が自己紹介を英語で行います。通訳を通すのも方法ですが簡単な言葉を用意されたら良いと思います。また各グループ毎(各国毎)で歌も歌うことになります。(おそらく)
まだ2ヶ月以上ありますから、準備は間に合います。
では、良いトレックを。

私は今年の3月に行ってきました。
トレッキングシューズについては、前の方々が説明しておりますので省略しますが、まずは専門店の靴コーナーで、具体的な計画を話して相談し、目的にあった物を選ぶのが最良です。無論防水性の良い物です。早めに用意して履き慣らしておくことと、同時に歩く為のトレーニングも必要です。ご質問の内容から、余り山歩きはされて無いように推察されます。(ちがったら、すみません)
少なくとも5~6時間(ゆっくりで良いです)は歩ける様に足慣らしをしておき、足豆対策も店の方...続きを読む

Qトレッキング装備について

最近、フィールドに出ようと考えています。

とりあえず、必要なアイテムをそろえたいのですが、みなさんはどのような装備を使っていますか?

きのこ、山菜取り程度に山に入ろうと思っています。シーズン到来まで軽い山歩きで、慣れておきたいのです。そんなに予算は無いのですが・・

現在、使えそうな装備で以下の製品があります。
これから春にかけてのシーズンで必要なアイテムを教えてください。

-----------------------------------------------------------
ザック:ミレー(os25)

ストック:LEKI(SUPER MAKALU)

雨具:ディスカウント商品(一応、防水浸透性らしい・・)

靴:HIKERS CONFORT SYMPATEX(と、文字が刻んであります。お店の在庫処分品です。SYMPATEXは防水浸透性素材の商標らしい。CONFORTはベロの部分、HIKERSはソールに記載されています。どれがメーカー名で製品名か解りません。定価は1万5800円でした。軽いハイキングシューズと言ったところでしょうか・・この靴について知っている人はそれも教えてください。調べたけど、どんなメーカーなのかも解りませんでした。コルチナグリーン42とショップレシートには記入されていました。これが製品名かも知れません。もしかしたら、ウィメンズの大きいサイズなのかも知れません。)

備品:コンパス、時計(プロトレック)、無線機(140・ハンディ)
後、ストーブなんかももってますが、要りませんよね?

ウェアーなどがありません。やはり、防水浸透性の製品が良いのでしょうか?
普通の服装だと確かに汗ばみ、ウェアの内側が水滴だらけです。


上記、不足製品またお勧め品ありましたら教えてください。

最近、フィールドに出ようと考えています。

とりあえず、必要なアイテムをそろえたいのですが、みなさんはどのような装備を使っていますか?

きのこ、山菜取り程度に山に入ろうと思っています。シーズン到来まで軽い山歩きで、慣れておきたいのです。そんなに予算は無いのですが・・

現在、使えそうな装備で以下の製品があります。
これから春にかけてのシーズンで必要なアイテムを教えてください。

-----------------------------------------------------------
ザック:ミレー(os25)

ストッ...続きを読む

Aベストアンサー

アンダーウエアーをきちんとしてあれば、アウターはスーパーなどの安いもので十分です。但し綿製品は避けましょう。
ポリエステルのカッターシャツなど安く売っていますよ。

ウールがあれば申し分無いのですが、ポリエステルの物で支障ないです。かえって洗濯が楽だったりして。(^^

私はジャージなどを使う時も有ります。


ゴアのカッパは万能だと思っても良いですよ。パーカー代わりに、ヤッケ代わりに活用します。(出来ます)
限られた荷物で行動するのですから、雨具としてだけの利用ではもったいないです。

Qトレッキングシューズ

最近のトレッキングシューズは足の先が上を向いているのが多いと思います。
これはなぜですか?
歩き易いのでしょうか? ぐらぐらするのでしょうか。

また、値段の高い靴は上を向く角度がきつくない傾向にあると思います。
安い靴はわざと角度をつけて履きにくくして、高い靴に誘導しているのでしょうか?

Aベストアンサー

 トレッキングブーツは爪先が上を向いているモデルが多く、「値段の高い靴」はフラットなモデルが多いのは確かです。
 例えばスカルパのラインアップを下にリンクしますが、トレッキングブーツとマウンテンブーツでは爪先のカントが違います。写真で見ればさほど極端な違いはないように見えますが、履いてみれば一目瞭然です。

スカルパのトレッキングブーツ
http://www.lostarrow.co.jp/CGI/products/list.cgi?kbn=2&brand_cd=18&act_cd=2&ctgr_cd=83
同じくスカルパのマウンテンブーツ
http://www.lostarrow.co.jp/CGI/products/list.cgi?kbn=2&brand_cd=18&act_cd=2&ctgr_cd=81

 爪先にカントを付ける(上を向ける)理由は簡単で、堅いソールでフラットだと極端に歩きにくいからです。人間が歩く動作をする際は爪先を使うのが自然な動きで、ソールが堅くてフラットだと爪先を使えませんから本当に歩きにくいです。
 ですから爪先にカントを付ける、すなわち上に向けて自然な歩行動作ができるようにしているわけです。

 "いざり歩き"が登山での歩行技術、と言われていたのも、昔の登山靴はソールが硬くフラットだったので、そういう歩き方をしないと足を痛めたからです。地面にフラットに足を置くのは登山での歩行技術の基本ではありますが、足を地面から離すときに爪先を使ってはいけない、という意味ではまったくありません。ですから現代のトレッキングブーツで"いざり歩き"をする必要はゼロです。
 でも、地面にフラットに靴を置く、というのは歩行技術の基本ですよ。それは間違えないでください。
 爪先のカントは、その「地面への足の置き方」には関係ありません。「地面から足を離すとき」に関係してくる要素です。

 念のため、これも少し考えれば一目瞭然ですが、ソールが柔らかい靴はソールが曲がって爪先の動作に追従するので、爪先にカントを付ける必要はありません。極端な話、ランニングシューズは爪先を使いまくりますが、ソールはフラットでしょ?
 ですからウォーキングシューズも、ソールの堅さの設定によっては爪先のカントはさほど付けられていません。

 さて、「高い靴」の話を。

 「高い靴」というのは、上のスカルパのマウンテンブーツでもそうなのですが、通常は「冬山用の靴」です。
 冬山用の靴というのはアイゼンを装着するのが前提です。ここでいうアイゼンとは、4本爪や6本爪の"アイゼンもどき"ではなく、12本や14本爪で前爪を持ったアイゼンです。

 冬山でもフラットに足を置く基本に変わりはないのですが、アイゼン装着で堅い氷の上に立つと、爪先にカントが付いているとアイゼンの爪が均等に氷に刺さらない、すなわちフラットに足を置けていない状態になってしまいます。これは雪渓くらいではほとんど感じませんが、アイゼンの爪が完全に入らないほど堅い氷の上だと、爪先の方の爪の効きが悪くなるのがはっきり判るくらいになります。

 ですから冬山用の靴は、「堅いソールでフラット」な方が断然有利なのです。まあそもそもソールのカントが強いときちんと装着できないアイゼンも出てきたりしますし(靴とアイゼンの相性の問題がシビアになる)。
 もちろん、強い傾斜の斜面を前爪だけを効かせて登るような際も、爪先にカントが付いていると前爪が上を向いてしまうので効きが悪くなってしまいますし。

 ですから「アイゼン対応靴」でも、ヒマラヤなどの高所で使う靴はほぼ100%アイゼン装着状態で使われるので「歩行性能」はほぼ無視して良いわけですし、残雪期を想定した靴だとツボ足(何も装着しない靴だけの状態)で使われる率も高いので歩行性能も重視されていたりします。そのあたりは爪先のカントの付け方がけっこう重要な要素になっています。
 爪先のカントは一見フラットでも、ソールの形状を工夫したりして歩行性能もさほど落としていないモデルもあるので一概には言えませんが。

 というわけで、爪先のカントの付け方は単なる「値段」ではなく、「用途の違い」によるものです。

 トレッキングブーツは爪先が上を向いているモデルが多く、「値段の高い靴」はフラットなモデルが多いのは確かです。
 例えばスカルパのラインアップを下にリンクしますが、トレッキングブーツとマウンテンブーツでは爪先のカントが違います。写真で見ればさほど極端な違いはないように見えますが、履いてみれば一目瞭然です。

スカルパのトレッキングブーツ
http://www.lostarrow.co.jp/CGI/products/list.cgi?kbn=2&brand_cd=18&act_cd=2&ctgr_cd=83
同じくスカルパのマウンテンブーツ
http://www.lostarrow....続きを読む

Qおすすめトレッキングパンツ

おすすめのトレッキングパンツのメーカーがあったら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

「ノースフェイス」
本家でもいいですが「ゴールドウイン」が扱ってるのでソチラの方でもいいです。

http://www.goldwin.co.jp/

あとは「マーモット」とか「パタゴニア」とか「シェラデザインズ」とか「コロンビア」

個人的にコロンビアが好き。

日本人体型なら「モンベル」とか「ミズノ」ですが、モンベルは「定価売り」が基本なので、近くにモンベルアウトレットがあればラッキー。

http://www.outdoor-station.com/index.html

参考URL:http://www.outdoor-station.com/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報