最新閲覧日:

 刻一刻とマイラインの申し込み締め切りが迫っています。私は色んな資料を見たり、雑誌を読んできましたが、どれが一番!と言われるとわかりません。無論決めた電話会社でパソコンを常時接続、インターネットに使うつもりです。今考えているのは、NTTに『ケン太くん』を併用したら少しでも安くなると思っていますが、これよりも安いサービスって存在しますか?資料を読んでるだけでは、情報過多と言いますか頭の整理もままなりません。
 そこでズバリ皆さんの生のご意見を聞かせて下さい。実際に利用されている電話会社の状況を教えて下さい。とにかく安い電話会社に乗り換えたいのです。ちなみに長距離電話は『フィージョン』が最も安いみたいですね。問題はインターネット用です。皆さんのお声をお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちわ、度々jixyoji-ですm(__)mペコ。



う~む・・・「平成電電」に関しては下記の過去ログで述べてますが、どうやらcomdotさんは下記でせっかくたくさんコメントしてる内容の過去ログや参考URLをちゃんと見ていないようで・・・~┐('~`;)┌。

問題の「平成電電」ですがどうやら参入は変更手数料無料の10月31日までには間に合わないようで平成13年12月よりサービス・インですね。

「平成電電」
http://www.hdd.co.jp/

良回答などあればしっかり点数を配分して締め切ったほうが宜しいでしょう(^-^)/。

それではより良いネット環境である事をm(__)mペコ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 #3で紹介して下さった過去ログですよね。その時すぐに見たんですよ。でもみんなノット・ファンドのメッセージが出て見れなかったのです。どうしてか原因はわかりません。本当にお手数をおかけしました。おおいに参考にさせて頂きます。jixyojiさんには長々お付き合い頂き感謝しております。これにて締め切りさせて頂きます。

お礼日時:2001/10/23 08:38

こんにちわ、再びjixyoji-ですm(__)mペコ。

補足の内容が質問のようなので念の為回答します。

●ところでjixyojiさんが決められたマイラインは、どのようなじょうけんですか

私個人としては0.1円でも安いほうにするので今のところは「TTNet」をメインにし、県外通話だけよく固定電話で話す友人、親戚を考慮して「フュージョン・コミニュケーションズ」にしています。

ただ動向が気になってるのが「平成電電」ですね。ここは通信ベンチャーとして殴り込みをかけるようで、料金も破格の市内通話7円台を実現させようとしてるので個人的に「TTNet」から変更しようと思案しています。「NTT」などに比べ「平成電電」は徹底した人件費の削減でこれだけのコストパフォーマンスを実現しようとしてるので、不況の中頑張ってるベンチャーを推薦します。

回線品質云々も世間では言われていますが、根本的に今は通話の大半が携帯電話にシフトしてるので固定電話の通信品質に拘る必要性は感じません。それに固定電話の代替手段として「PC電話」も台頭してるので基本は「安い」に拘り、尚且つ「面倒くさくない」申し込みができるところにするつもりです。

回答になったかどうかわかりませんが参考になれば幸いです;^_^A。

この回答への補足

 ええ!平成電電?そんなのありましたっけ?私初耳です。TVCMすら見たことありませんけど……

補足日時:2001/10/21 13:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 有難うございました。本当に嬉しいご回答を頂戴しまして。マイラインの申し込みも10日を切りました。あとは私の決断のみです。皆さんの意見を充分吟味して、1週間以内に申し込みを済ませるつもりです。

お礼日時:2001/10/21 13:35

こんにちわ、jixyoji-と申しますm(__)mペコ。



とりあえず「マイライン」の詳細情報は下記過去ログで私が詳細に述べてるのでご参照ください。

「マイライン情報」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=150519

さて問題はインターネットを兼ねてマイラインの選択を考えられてるようなのですが「NTT」ははっきし言って料金競争に遅れをとるのは明白ですね;^_^A。その根拠は欠き過去ログでご確認ください。

「NTTの危惧すべき点」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=78828

それに「フレッツISDN」を利用されてるようですが、現状ではもう「ADSL」や「CATV」が主流ですし、それに東京都や大阪では次世代高速通信「FTTH(光ファイバー)」接続が始まってます。

特に「ADSL」に関しては色々な企業が参入し、しかも経済情勢がデフレにあるので下り8MbpsのADSLの場合で月々定額\2,000-~\3,000-程度で、「フレッツISDN」より通信速度が約120倍も速いですからね~┐('~`;)┌。comdotさんはどのようにお考えでしょうか;^_^A。

もし高速常時接続に興味がおありでしたら、とりあえず下記HPでcomdotさんのお住まいの地域でどこの高速常時接続業者がサービスしてるかご確認ください(#^.^#)。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこのADSL会社がサービスしてるかわかります。

上記「RBBTODAY」 の内容を一部抜粋しますと、

”総務省は、NTT回線を利用するDSLについて、9月末の加入者数を公表した。それによると、9月末日時点での全国での加入総数は650,796。このうちNTT東日本エリアが391,404、NTT西日本エリアが259,392となっている。当該期間のNTT東エリアの増加数は75,647、NTT西エリアの増加数は64,810で、当初のような東西格差は小さくなってきている。

 前回8月末分の発表と比較すると、全国で140,457の増加となっており、前月まで3ヶ月続いていた10万強の増加ペースをさらに上回っている。Yahoo!BBをきっかけにした価格低下で、様子見状態だったユーザが導入に踏み切ったようで、一気にユーザー数が拡大している。各事業者による8Mbpsサービスの投入などもあり、このペースがさらに拡大することも見込まれ、年内の100万加入突破は確実のようだ。

 NTT東西(フレッツ・ADSL)のシェアは、NTT東エリアで55,9%、NTT西エリアで65.0%となった。8月末からの変化では、東日本エリアで4,5ポイント減、ベンチャー系が手薄な西日本エリアですら7,8ポイント減となっており、価格および速度競争への出遅れなどが本格的に影響し始めている模様。”

となっています。この機会にADSLへ移行されては如何でしょう?詳細は下記過去ログでお確かめ下さい。

「ADSL情報」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=150344

それではよりよいネット環境をm(._.)m 。

この回答への補足

 私は大阪市内に住んでいますが、確かにISDNの時代はもう終わりました。電話2回線にうち1つは『YAHOO! BB』に申し込みました。
 回答を寄せて頂きました方々のサイトを見ますと、どうやらNTT以外にも価格面でのサービスがあるようです。それまではプロバイダーの接続は市内電話なので、NTTでなきゃダメだと考えていましたが、一概にそうとは言えないみたいですね。ところでjixyojiさんが決められたマイラインは、どのようなじょうけんですか

補足日時:2001/10/14 14:43
    • good
    • 0

 マイラインの判断基準としては、各区分(市内・県内市外・県外・国際)ごとの利用形態やお使いのプロバイダ・携帯電話更に決済手段(クレジットカード・提携クレジットカード)にいたるまで様々なものがあります。

これらの状況を勘案して決める必要があり、即断できませんね…。とりあえず価格.comのマイラインコーナーを挙げておきます。

 ちなみに私は全区分テレコムにしました。理由としては
*もともとACRがテレコムであったこと(年々割引が期待できる)
*市外(県内市外)は3~4局番しかかけないので局番単位で割り引く局番割引スーパーのあるテレコムが有利だったこと(だんぜんトーク(2)DXだと番号単位なので)。
*携帯がJ-PHONE・プロバイダがODNだったこと(局番割引スーパーの定額料金無料)
*日本テレコムカード決済にすることによりテレコムの利用料金(ODN接続料含む)が5%引きになること

 フュージョンは3分20円は魅力的なのですが
*県外にあまり掛けないこと
*明細書の発行に月額100円取られること
*県内市外だと各種サービスの併用できる会社のほうが安くなることがある
*3分課金なので3分を1秒でも過ぎると20円加算されること
 などがマイナス要因となりました。

 また市内はNTTを考えましたが
*ケンタくんは上位3位番号までの割引にとどまること
*テレホーダイ時間外のインターネット接続ではODNの全国共通アクセスポイントを使ったほうが安い(5分8.5円)
 などがあり避けました。

 私の場合は結構特殊な例なのであまり参考にならないと思うのですが、通話記録と比べてどのように電話をお使いなのかを把握されるのが第一歩かと思います。
 あとは余程長距離・国際電話をお使いの方(フュージョン有利)でない限りは、マイラインの指定で通話料が劇的に下がることはなさそうだというのが実感ですね。
 

参考URL:http://www.kakaku.com/myline/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 なるほど…テレコムですか。あなたのご意見を伺っていると、必ずしもNTTが安いとは限りませんね。他社にもそれなりのサービスがあるって事がわかりました。私もあなたのお声を参考に電話会社を決めようと思います。貴重なご教授有難うございました。

お礼日時:2001/10/09 10:23

私は携帯電話がAUなので、KDDIにしました。


結局、自分がどれくらい電話をどのくらいの距離にかけるかが決め手となるでしょう。
多少の金額を払ってお得なプランなどもありますし、マイラインプラスにすれば割引などもあります。

私は、以下のページを参考にして決めました。

参考URL:http://www.alpha-net.ne.jp/users2/boonboon/

この回答への補足

 私は現在NTTのフレッツISDNを利用していますが、あなたのようにKDDIにしたらフレッツISDNはどうなりますか?全面的な乗り換えになるのでしょうか?

補足日時:2001/10/09 10:24
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ