ファクタリングについて調べています。
ホームページで、導入効果なども勉強したのですが、実際の運用コストはお幾らぐらいかかるのでしょうか?契約方法にどのようなものがあるかなどを含めお教え願います。導入している企業は多いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

k23さん、こんにちは。



ご質問内容拝見しました。
ファクタリングといってもかなりの業種によって、それを推進する
企業(銀行・保険会社)によって取扱手数料等が異なってきます。

現在、一番取扱手数料が一般銀行の借入れと同程度と思われるのが
介護保険給付関連のファクタリングだと思われます。
ご存知のように、公的機関の給付は、その締めから約2~3カ月後の
入金が多く、非常にその間の資金繰りに窮してしまいます。
この為、大手の銀行や介護大手等など、それらをファクタリングを
行い、その60%以上の債権を買い取ってくれます。
(上記の場合、その債権が必ず現金化されるので安心でしょうから‥)

また、上記以外に銀行により、その方法は様々ですが、例えば、
k23さんの企業と契約して、その個別取引先の審査を行って
それに対しての取引について、ファクタリング保証を行う契約も
あります。
これについては、その保証内容が契約時点で謳われています。
その取引について全額補償というのは、今だ聞いた事はありませんが‥。
(その取引の額の約60%~70%とのところでしょうか。)
これらのメリットは、取引相手先に気づかれないように配慮を行って
くれる事やそれぞれの取引について与信の心配を行わなくてよい
との事でしょう。
しかし、それぞれ、契約により手数料の違いがあるので、一概に
いくらとは言えません。
(取引先の信用状態や取引内容にて変動しますので‥)

参考になりますでしょうか?
もし、ご検討されるのであれば、これらファクタリングを行う企業(銀行)等
より資料をご請求され、ご相談された方がより手数料の考え方がはっきり
します。(御社の業種にもよると思いますが‥)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ファクタリングの件、ご回答いただきありがとうございます。
(お返事おそくなり、すみません。)
的確なアドバイスありがとうごいました。御指摘のとおり、
具体的な話を詰めないとコストなどはでないことが判明しました。
大変、参考になるご意見、本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/15 18:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング