生活に困り事業に困った人のために毎月の住宅金融公庫に支払いに困った場合は
三年のあいだ返済を凍結してもらえると聞きましたが・・・また、現にそうして
頂いている人がいたのですが、どのような手続きでまたそうした場合のメリットと
デメリットを誰かわかりやすく教えてくれませんか、お願いします。

A 回答 (1件)

住宅金融公庫のローンを利用していて、返済が困難な場合は、条件によって返済を猶予してもらえる制度があります。


手続は、公庫の窓口か、ローンを扱った銀行で相談を受け付けています。

メリットは、返済が猶予されるので、資金繰りが楽になり、担保として入れて有る建物などの処分もされないことです。
デメリットは、返済を免除されたわけではないので、返済期間が長くなり、その分だけ金利の負担が増えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもありがとうございます。

お礼日時:2001/10/09 01:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ