忍者物の漫画を読みたいです。オススメのものをぜひ教えてください!もしわかったらで良いのですが、出版社や著者名などと一緒にお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

私が今好きなものは


少年ジャンプに掲載されている
「NARUTO-ナルト-」
岸本斉史(きしもとまさし) 集英社
 です♪
ご存知でしたら失礼しました。
参考に、少年ジャンプのサイトのURLを
記載しておきます。


 

参考URL:http://jump.shueisha.co.jp/index2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ジャンプは友達が読んでいるので「NARUTO」という漫画があることだけは知っていたのですがあれは忍者漫画だったのですね!これを機に友達のを借りてみてみようと思います。回答ありがとうございました!

お礼日時:2001/10/09 00:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漫画出版社の漫画に対する権利について

参考サイトなどお教えくださると幸いですが…。

例えば、少年ジャンプなどに連載されている漫画が、
アニメ化や映画化されるとします。

当然、その原作の漫画を描いている漫画家に著作権が
あるわけでしょうが、その漫画が世に出るため(著名になるため)には、少年ジャンプに掲載されているという前提があるわけですよね。

今回、「北斗の拳」がアニメ化されるようですが、
こういう場合、原作の掲載されていた雑誌を出版している出版社(この場合は集英社)の権利はどうなるのでしょうか? それとも漫画家ごと、あるいは作品ごとに漫画家と出版社が個別契約を結んでいるのでしょうか?

また、集英社と小学館(おなじ一ツ橋グループではありますが…)、秋田書店などで違いはありますか?

お詳しい方がおられましたら、レクチャーお願いいたします。

Aベストアンサー

個別契約うんぬんというより、この場合「作品」の著作権は作者はもちろん
その出版社にも帰属するわけです。
だから「北斗の拳」のアニメ化に関しては、作者だけでなく当然出版元の
集英社も承諾しなければならないのです。
ただ、あまりにも長い年月が経っていると「作品」の著作権をその出版社が
失うこともあるわけです。
「北斗の拳」は・・・まだ、そこまでいってないのでは?


★おまけ★
講談社、集英社には「専属作家契約」というのがあるそうです。
これはその契約を結んでいる間(2~3年くらいだったかしら)は
他の出版社での仕事はできません。
(「契約」ですので、その作家に応じてお金が支払われます)
秋田書店には「専属作家契約」というのはありません。

以上「魔法先生ネギま!」を「マガジン」で連載中の赤松健先生のHP
(日記、質問掲示板)で語られておりました。
赤松先生はデビュー以来、講談社の専属作家とのことです。

Q漫画の単行本が一冊売れたとして、出版社、印刷会社、出版取次等の売上げの配分比率はどのぐらいの比率になるんですか?

漫画の単行本が(例えば「ハヤテのごとく!(少年サンデーコミックス) 」が定価390円とか「バクマン。(ジャンプコミックス)」が定価400円として)一冊売れたとして、漫画家、出版社、印刷会社、製本会社、出版取次、書店等の売上げ配分はどのぐらいの割合になるんですか?

Aベストアンサー

大雑把に言いいますと……、
流通過程で書店が20%、取次が10%とり、出版社は著者におおよそ10%(作家さんによってかなりばらつきはあるそうですが)支払うので、残りの60%をとります。
(なお余談ですが、10%の場合、ここから所得税の源泉徴収で1割ないし2割天引きされるので、8%から9%ぐらいになります)

また、出版社はその60%の中から印刷・製本の費用を支払うわけですが、この金額は、装丁・判型・紙質等で大きく変わる一方、部数とはそれほど強く連動していないので、単純に何%が取り分というような計算はできません。
一般に発行部数が多ければ多いほど、金額は高くなりますが割合は少なくなってゆきます。
また例えば表紙にちょっと凹凸を入れたり、カラーページを挟み込んだりすると、途端に金額は跳ね上がり、割合も多くなります。


上記は一般論で、個別の事例では契約関係等によりまったく変わってくることもありますが、ご参考になりましたら。

Q漫画や出版社へ小説や漫画を応募している人って中には全然、応募作品がボツになりフリーターで一生過ごす人

漫画や出版社へ小説や漫画を応募している人って中には全然、応募作品がボツになりフリーターで一生過ごす人っているんですかね?

Aベストアンサー

小説、漫画に限らず音楽や演劇の世界にも、そういった人間は五万といます。

Q漫画「三国志」の出版社

漫画「三国志」を出している出版社を教えてください。

Aベストアンサー

潮出版社というところから文庫版ででています。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4267014418/qid=1128152989/sr=1-29/ref=sr_1_2_29/250-3819960-6802609

Q漫画の、出版社への持込…

雑誌社への持込って、その場で批評をきける他に、
どのようなメリットがあるのでしょう?教えてください。
これは単なる興味でお尋ねするのですが、持ち込みで即デビューが
決定した漫画家っているのでしょうか??

Aベストアンサー

知人が持込をしていたので、(今は漫画を書いてないのですが…)そのときのお話を少し…参考になれば幸いです。

持込をして、編集の方の目にとまれば、「○○賞にだしてみようか」(例:ちばてつや賞←思いついたのがこれしかなくて…)というように声を掛けて下さるようになります。時と場合によっては、「この漫画のココとココを直して賞にだそう」ということもあるようです。(こういった方が即デビュータイプなのかもしれませんね。)
持ち込み後、見込みのある人に声を掛けるだけではなく、「賞に出す漫画のネームを送ってみて」など、色々とアドバイスがいただけます。
こうすることで、入賞する確率が高くなりデビューの確率も高くなります。ただ、集○社なら集○社の、講○社なら講○社の主催する賞にしか応募できないのが注意点でしょうか。
賞に応募することのほかにも、「(東京以外にすんでらっしゃる方なら)上京しておいで」とか、「アシスタントをしてみない?」とか、漫画の勉強をさせてもらえるチャンスをもらえます。(これは、reisさんも書かれていますね。)
地方の方だと、「どんどん漫画を書いて送っておいで」とも言われるようです。(知人は諸事情により上京できなかったので、このパターンでした。)

まとめて言ってしまえば、目にとまればそれだけデビューに近づけてくれるということですね。
目にとまらなくても、たくさんの漫画を担当しているプロの意見を聞けるので、いい勉強になると思います。

つたない文章で長々と失礼をいたしました。

知人が持込をしていたので、(今は漫画を書いてないのですが…)そのときのお話を少し…参考になれば幸いです。

持込をして、編集の方の目にとまれば、「○○賞にだしてみようか」(例:ちばてつや賞←思いついたのがこれしかなくて…)というように声を掛けて下さるようになります。時と場合によっては、「この漫画のココとココを直して賞にだそう」ということもあるようです。(こういった方が即デビュータイプなのかもしれませんね。)
持ち込み後、見込みのある人に声を掛けるだけではなく、「賞に出す漫画のネ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報