出産前後の痔にはご注意!

 車の用品で、サイドバイザー(トヨタではこういう名前なのですが)という、サイドウィンドウにつけるひさしの様なものがありますが、この効果についてお尋ねします。
 いま乗っている車にも付いているのですが、確か、「雨のときに少し窓を開けることが出来る」ということで薦められ、取り付けたと思います。ところが、実際にはそのような使い方をしたことがありません。雨の時は窓を閉め、ガラスが曇ったらエアコンをかけています。更に、今度買い替えを考えている車には空気清浄器が付いているので、ますます窓を開けて走ることは無くなるかと思います。だからわざわざ付ける必要は無いのかなと考えながら、周りの車を見てみると、なんと9割近くの車にこのサイドバイザーが付いているではないですか。
 私が未だ知らない、「雨の時に窓を開けられる」以外の効果があるのでしょうか。教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>「雨の時に窓を開けられる」以外の効果



私の場合です。市街地を走る場合、安全運転の意味で外部の音が聞こえる
ようにわずかに開けます。そのさいの風切音や車内への直接流入が軽減さ
れます。・・・ぐらいのもので、じっさいはいらないといえばそれまでで
しょうか。よく四駆に大げさなのがついてますが、乾燥したオフロードで
は窓少しあいてた場合ホコリよけになりそうですが、そういう人も多くは
いないでしょうし。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
 安全の為に窓を少し開ける話は私も聞いたことがあります。
 その場合は確かに必要な用品ですね。

お礼日時:2001/10/09 22:41

 こんにちは。



 バックで車庫入れする時など、窓を開けても大丈夫なので便利です。
あと雪国の場合、バイザーがあると窓に直接雪がかからないのでイイんですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
 雪国ではそういう効果もあるのですね。
 雪がほとんど降らない地域に住んでいるので気づきませんでした。

お礼日時:2001/10/09 22:50

私は最寄の駅まで車で行き、駐車場に車をとめて電車で通勤しています。


夏場は車内が熱くなるので窓を少しだけ開けておきます。
(車内が熱くなるとオーディオやナビ、TV等を痛めそうなので気にしています)
朝から晩まで車を停めておくので、その間に雨が降ったりもします。(夕立等)
その時にバイザーがあると雨が入らないので重宝しています。
もしバイザーがなかったら車内に雨が振り込み、会社から帰ってきて車に乗りこんだらシートが濡れてたなんてことになりかねません(^^;

あと、窓を少し開けた状態でも隙間から手を入れることができません。バイザーが防いでくれるので一種の防犯効果があります。(本気で盗もうと思ってる人には効果ないですが)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
 なるほど、夏場の換気ですか。
 みなさんにお聞きして、色々な効果があることが分かってきました。

お礼日時:2001/10/09 22:48

 はじめまして、norryさん。


サンバイザーを付けないと、1万円くらい安くなるのと、
高速での風切り音が少し低減されるので付けていません(笑)

 サンバイザーはnorryさんも、かかれているように、雨の時
に少し窓を開けることが出来るので付けるものですが、付けて
いないと、例えば雨の日の料金所とか車のルーフに雨粒が溜ま
った状態で窓を開けると、社内に水滴が結構沢山落ちてきます
よ。

 確かに、私もタバコとか吸わないし、走行中とでも窓を開け
ることはほとんどありませんが、料金所とか、駐車場でちょっ
と確認をしようとして窓を開けて、社内に雨水が滴り落ちるっ
てことがよくありますので、意味が無い装備では無いと思いま
すよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
 今回の車のは2万2千円もするのですよ。効果の割に結構高いなあと感じています。
 窓を開けたときの雨よけ効果も多少あるのですね。
 ただ、車の形にも関係ありそうですね。正面から見て上の方が狭まったデザインの車だと、水滴が車内にたくさん落ちてきそうです。

お礼日時:2001/10/09 22:48

 あまり意味はありません。



 ただ、優等生的な回答としては、少し窓を開けておくことで外の音が聞こえるようになり、タイヤなどの異音に気が付きやすいというのがあります。

 また、エアコンをかけていると室内が乾燥しますから、換気を兼ねて湿気を入れる、という意味もあります(ベンチレーターの外気導入より早いです。)。

 どちらも雨の日などに有効なテで、晴れてる日などはこれらの効果はバイザーの有無に関係ないですよね…。

 ちなみに私の車はハードトップで窓枠がないので、付けたくても付けられません(欲しいとは思いませんケド。)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
 確かにハードトップには付けられませんね。
 あと、外車にはほとんど付いていないような気がします。雨の多い日本に特有の用品なのかもしれませんね。

お礼日時:2001/10/09 22:46

>私が未だ知らない、「雨の時に窓を開けられる」以外の効果があるのでしょうか。

教えて下さい。

雨の日の換気の効果ぐらいでしょうか。
細めに開けると 室内の空気が外部へ吸い出されます。
(タバコで試してみてください)

あとは美観的なものでは・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
 やはり、その機能が一番なのでしょうね。

お礼日時:2001/10/09 22:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなんでみんなドアバイザー付けてるの?

なんでみんなドアバイザー付けてるの?

気をつけて見ていると,9割くらいは付けているみたいです。
わざわざお金を出してかっこ悪くなる物を付けるのか分からない。
今の車はほとんどエアコン付いてるからそんなに換気する必要もない。
エアコンいらない季節なら,窓全開の方が気持ちいいし…

唯一役に立ちそうなのは,雨の日にタバコを吸った時くらいかな?
でも日本の喫煙率は3割を切っているので,
タバコを吸わないのに付けてる人もいっぱいいるはずです。

はじめて車を買った時,みんな付けてるんだからきっと役に立つんだろうと思って
ディーラーさんに言われるままに付けたけど,何も役に立たなかった。
(わたしはタバコを吸いません)
新車見積もりの時には当然のようにオプションに入れられている。
2台目からはすぐにカットしてもらってるけど。

車のカタログを見ても,いちばんかっこいい写真が掲載されているはずだけど
当然バイザーなんて付いてない。
街中で,付けてない車はどんなのかな~と思って見ていたら
(1)スポーツカー
 RX7やS2000みたいな2ドアクーペや,
 4ドアでもランエボ,インプ,タイプRなどの走りにこだわった車
 やっぱ,かっこよく走るためには邪魔でしょ~
(2)外車
 ベンツやBMW,アメ車にはほとんど付いてない。
 VWは付いてるのも見かける。
(3)レンタカー
 ファミリーカーなのに付いてない,と思ってプレート見たらほとんど「わ」ナンバー
 レンタカー会社も不要な装備と思っている証拠?

みんなかっこいいと思って付けてるの?
それとも,かっこ悪くなるデメリット以上のメリットがあって付けてるの?
考えがあって付けているのならともかく
何も考えず,ディーラーに言われたままに付けてるのは全くの無駄だと思います。

なんでみんなドアバイザー付けてるの?

気をつけて見ていると,9割くらいは付けているみたいです。
わざわざお金を出してかっこ悪くなる物を付けるのか分からない。
今の車はほとんどエアコン付いてるからそんなに換気する必要もない。
エアコンいらない季節なら,窓全開の方が気持ちいいし…

唯一役に立ちそうなのは,雨の日にタバコを吸った時くらいかな?
でも日本の喫煙率は3割を切っているので,
タバコを吸わないのに付けてる人もいっぱいいるはずです。

はじめて車を買った時,みんな付けてるんだから...続きを読む

Aベストアンサー

 エアコンを入れるとエンジンのパワーを喰いますから、非力な車種では、エアコンが車内温度を調節するために自動的にON・OFFする度に、車は減速と加速を繰り返しますから、その度にアクセルの踏み加減を調整したり、狂った車間距離を元に戻さなくてはいけなくなります。
 又、エアコンはバッテリーに負担をかけますし、燃費も悪化します。
 そのため、坂道走行等のパワーが必要時には、エアコンは不便ですから、外気導入だけでは暑さが耐えられない場合には、窓を開ける事になります。
 又、雨の日に多いのですが、ウィンドウの曇りを取るために、エアコンで除湿する際に、外気の湿度も高い場合には、ウィンドウガラスの外側が曇り出す事があります。
 その様な場合には、雨の日に窓を開けても、雨滴の侵入を防いでくれるドアバイザーは大変重宝します。

 それから、エンジンの停止中は、当然エアコンを入れっ放しにする訳には行きませんが、夏の晴れた日に駐車していますと、一部のプラスチックが熱で変形する程、車内温度が上昇します。
 そのため、気休め程度でも車内の換気を行うために、サイドウィンドウを少し開けたままにしておく事もあるのですが、その場合も、ドアバイザーがあれば、雨に対する心配が要らなくなります。
 それと、ドアバイザーがあれば、開けてあるサイドウィンドウの隙間から、道具を入れてドアロックを解除する事が難しくなりますから、駐車中の車内換気と自動車窃盗対策の両立が可能になります。

 エアコンを入れるとエンジンのパワーを喰いますから、非力な車種では、エアコンが車内温度を調節するために自動的にON・OFFする度に、車は減速と加速を繰り返しますから、その度にアクセルの踏み加減を調整したり、狂った車間距離を元に戻さなくてはいけなくなります。
 又、エアコンはバッテリーに負担をかけますし、燃費も悪化します。
 そのため、坂道走行等のパワーが必要時には、エアコンは不便ですから、外気導入だけでは暑さが耐えられない場合には、窓を開ける事になります。
 又、雨の日に多いの...続きを読む


人気Q&Aランキング